ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

刀使ノ巫女 第9話 「祭りのあと」

とじのみこ9 (1)
特訓後の温泉タイム!
この手の作品にしては意外とこういう要素が少なかった本作だけど前回でようやく一段落し今回は緩やかな日常&サービス回!と思ったら紫様がすかさず刺客を放ってきたものだから休憩も半ばで一気に暗い流れに( ;゚Д゚) なんてことをしてくれたんだ紫様。
スポンサーサイト

刀使ノ巫女 第8話 「災厄の日」

とじのみこ8 (1)
明かされる過去
ついに物語の核の大災厄の過去が明かされこの作品のここに至るまでの流れが整理されると共に敵味方それぞれのキャラの因縁や運命的なものがいろいろと繋がってきて面白くなってきた。こういうのは最低でも2クール以上の作品じゃないと描けないと思うしようやく近年のアニメにしては比較的長い尺の構成も生きてきはじめている。

刀使ノ巫女 第7話 「心の疼き」

とじのみこ7 (1)
舞衣ちゃんの包容力!
沙耶香がこれを失いたくないと思うのも分かる。演出的にはけっこう百合百合していた回でもあって終盤で「沙耶香ちゃんのしたいこと全部しよう」と言う舞衣に対して「食べたい」と沙耶香が言い出した場面は一瞬「!?」となったw 当然クッキーというオチなわけだけど(ノ∀`)

刀使ノ巫女 第6話 「人と穢れの隙間」

とじのみこ5 (1)
エレンの単独潜入任務
折神部隊の警備がザルすぎる。ろくに身体検査もしないで拘束したものだから隠していた道具で簡単に逃げられているし。決してえっちな意味ではなく警備上の観点からしてもじっくり身体検査をするべきだった・・・。この機会を逃した折神一派は無能と言えよう。

刀使ノ巫女 第5話 「山狩りの夜」

とじのみこ5 (1)
見えてきた勢力図
薫とエレンは折神家と対立する側の組織員だった。また親衛隊の本格参入でいよいよ折神家の闇も見えてきたりとだんだん外堀が埋まって面白くなりそうな感じもでてきた。しかしネネと荒魂の設定を聞くと紫=悪とはまだ断定できないところではある。今後モクサの方が悪の組織だったというドンデン返しはあったりするのか。

刀使ノ巫女 第4話 「覚悟の重さ」

とじのみこ4 (1)
薫エレン組との戦闘
相変わらず逃避行と刺客の新チームとの顔会わせが続いていて四話まで来ても大きな動きはないけど(いやむしろ一話で動きすぎたのか)重要らしき情報もちらほら出てきているので今はまだじっくり組み立てている段階と言ったところか。

刀使ノ巫女 第3話 「無想の剣」

とじのみこ3 (1)
涙目可奈美が可愛い
ろくに掃除もこなせず涙目な可奈美の描写が可愛かった。部分的には惹き付ける演出があるしもう少しこっちの方でも魅せていければなぁと。ハイフリが割と近いイメージの作品かもしれないけどあちらの方がこういう表情仕草を生かし易い土壌はあった気がする。

刀使ノ巫女 第2話 「二人の距離」

とじのみこ2 (1)
可奈美の行動の理由
前回はそこが気になったわけだけど今回それが判明して一連の行動に関してある程度理解できた。このネタ明しは早いと言えば早いけどこのキャラなんなんだろうなーとその行動が腑に落ちないまま物語を見続けるのと挙動の背景を知って納得した上で見続けるのでは全然感覚が違うので今回でそこの部分を描いてくれてよかった。

刀使ノ巫女 第1話 「切っ先の向く先」

とじのみこ1 (4)
とじノみこ
オリジナルアニメなので期待が大きいのか不安が大きいのか微妙なところではあるけど宣伝の大きさかなんだか気になる存在ではある作品。ちなみにCV本渡さんメインのオリアニというとレガリ…う、頭が。メインヒロインの衛藤可奈美は12~13年前だったら中原麻衣さんがやっていそうなキャラクターだなとか密かに思った。
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。