RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

劇場版 世界一初恋~横澤隆史の場合~

「横澤。そんな可愛いこと言われて逃がしてやれると思うか?」劇場版 世界一初恋~横澤隆史の場合~ 感想...

続きを読む

【漫画】世界一初恋 ~小野寺律の場合7~

世界一初恋 ~小野寺律の場合7~小冊子付き特装版 (あすかコミックスCL-DX)中村 春菊 角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-07-30「小野寺 そんな事言われて黙って帰すとでも思ってんの?」鋭く食らいつくハンター高野さんw そんな事言われてとは言ってるけど律が何も言わなかろうがその場合はその場合で黙って帰さなかったに違いないだろうとw...

続きを読む

【漫画】世界一初恋 ~小野寺律の場合6~

「会社の手違いで 小野寺とホテル同室ダブルベッド」したり顔でノリノリに公表する高野さんw 会社の総務のミスということになってるけどその日に限ってお祭で他のホテルも全滅というのが出来すぎているしそもそも編集担当の引継ぎを考えたのも高野さんでこれ絶対に計画的犯行だったろうとw...

続きを読む

世界一初恋2 第12話 「Love is a bitter-sweet.」 (最終回)

「ああ、そうか。これが…恋か──」物語の締めくくりは全ての始まりの"初恋"の物語!高野さんがどうして律を好きになったのか。この作品の全ての原点である部分、それを初めて高野さん視点から見る始まりの物語はまさに最終話にふさわしいエピソードだった!...

続きを読む

世界一初恋2 第11話 「Love makes the world go round.」

「分かった…これからは言う──」普段の迫りっぷりとのギャップが抜群な素直な高野さんw珍しく素直だったものだからたった一言で律っちゃんもたじたじだったし、たまにこういう角度から攻めてくる高野さんの気まぐれな破壊力は油断できないw...

続きを読む

世界一初恋2 第10話 「Love goes never without fear.」

「その代わり…今直接俺に言え──」これぞ高野さん!今週も期待を裏切らない迫りっぷりw風邪ということで弱ってるのかなと思わせておいてエレベーターを降りた瞬間にあの勢いだったから笑ったw 律高野編はこの強引さを見たらテンションが上がる(ノ∀`)...

続きを読む

今週も世界一初恋感想はお休みします

書こうとは思っていたのだけどモノローグも多い話でここのところ記事を起こす気力体力乏しく今のテンションで取り上げるのは少々きつかったので今週もお休みに(;^ω^)しかし最後のあの人って絶対雪名さんの○ってオチだよなw この作品で鉄板カップルの牙城が崩れることはないという確信があるので安心して「な、なんだってー!?」と展開を見ていられる(ノ∀`) でも一期の雪名さんの喫茶店での"突然のkiss"には本気でええええええ...

続きを読む

世界一初恋2 第7話 「Actions speak louder than words.」

「夜の仕事をしているもので、今度是非─」お茶目に嘘をつくノリノリなイケメン高野さんに笑ったw今回は格好いい高野さん祭!しかしおばちゃんは二人の仕事を怪しみはすれど二人の関係が(ryなところは全く気がついていないようだしまだまだこの世界の住人として甘いなと(ぇ...

続きを読む

世界一初恋2 第5話 「Follow love and it will flee, flee love and it will follow thee.」

「俺が一緒に居たいんだよ───」今週もストレートに迫る情熱溢れる高野さんw話は再び律高野編!電車内でのシーンなどは先週の予告から楽しみだったけど期待通りの高野さんクオリティだったw そして今週はついに律っちゃん側からも大きな動きが!?...

続きを読む

世界一初恋2 第2話 「One cannot love and be wise.」

「頼む。気をつけて──」律っちゃんの心を揺さぶる高野さんの抜群の緩急w鬼上司として怒鳴っていたかと思えば急に優しい声になりさり気無く肩を叩きつつ相手の心配までして見せるこの緩急…なんというテクニシャン!これはドッキューン!となってしまうのも無理はないw しかし職場でもこの調子とはなんという出版業界LOVEw...

続きを読む

世界一初恋2 第1話 「A good beginning makes a good ending.」

「俺ん家で寝ればいつでも起こしてやるのに──」早速高野さんの積極的発言キタアッー!ということで始った世界一初恋第2期だけど初っ端から相変らず高野さんが熱いwそしてそれに惑わされる律の反応の数々・・・一話からこれぞという世界観を魅せてくれる!...

続きを読む

世界一初恋 第12話 「After a storm comes a calm.」 (最終回)

「小野寺・・好きだ・・・!」クライマックスで律の心を揺さぶる高野さんの熱き情熱!ということでついにこのアニメも最終回。果たして律と高野の初恋の行方は!?...

続きを読む

世界一初恋 第11話 「It never rains but it pours.」

「お前が俺に告白したの…忘れてねーだろうな」今週は久々に小野寺律編。高野さんの熱さも再び!久々の高野さんのあの熱い情熱に暴走などもあって盛り上がった!w それと丸川の部数会議も面白かったしやはり仕事が絡むストーリーでは律高野編が抜けて面白いかもしれない。...

続きを読む

世界一初恋 第9話 「The die is cast.」

「俺、木佐さんと超ラブラブなんすよ。」男に言い寄る男を引き離すには男同士がラブラブであれ!よくある"あいつ俺の彼女だから"的なくだりだけどそれもこの作品では当然関係は全て男。もう何回書いたか分からないけどこの徹底した世界観が凄い(笑)...

続きを読む

世界一初恋 第8話 「Looks breed love.」

「なぜか生まれてこの方男しか好きになったことがない」新編でも開始早々に男キャラが男好きを激白!ということで今度はエメラルド編集部の木佐のイケメン書店員男性との恋の物語。それにしてもあの編集部は高野さんと律っちゃんの二人だけでもけっこう特殊なのにそれに加えて羽鳥さんとこの木佐、さらに部署が変れば横澤さんや井坂さんまでいるという凄まじい会社だし、丸川書店はいったいどれだけその層が集まっているのかと(笑)...

続きを読む

世界一初恋 第7話 「Coming events cast their shadows before them.」

「これ以上関わったら…あの人を、意識していることを、自覚してしまう…!」律の心を侵略していく高野さんの圧倒的な攻勢!ということで今週は再び律&高野さんコンビ。前回のコンビもよかったけど留まることを知らない高野さんの攻めっぷりとそれに対する律の反応などやはりこちらも見所満載w...

続きを読む

世界一初恋 第6話 「Go to the sea, if you would fish well.」

「それにお前の味付けは濃すぎる」 「俺のは普通だ!」渦巻く三角関係は料理の味付けにまで飛び火!その対立を助長するかのように今週もひたすら鈍感だった千秋だけどもう少し他人の気持ちに敏感にならないと女性アシスタント陣に言われたことも強ち否定できないぞ(笑)...

続きを読む

世界一初恋 第4話 「Adversity makes a man wise.」

「俺の目を見てもう一回言ってみろ─」アバンからいきなり凄まじい前回の回想w 今週のストーリー面は編集者としての仕事が中心だった分サービス面はここで補充したのだろうか(笑) 律を逃がさないように腕を差し出した高野さんのシーンのピーンという効果音演出がなんだか好きw...

続きを読む

世界一初恋 第3話 「In love there is both dotage and discretion.」

「高野ー!てめぇよくもこんな本作りやがったな!」高野さんと張り合う営業の横澤さん登場!まだ本性は明かされていないけどこの人もホモだろうと直感したw 犬猿の仲に見えて実は高野さんを狙っていて今後律っちゃんのライバルになる可能性が高い。普通なら初見のキャラに対してそれはないんじゃない?という発想だけどこの世界では疑っておいてほとんど間違いはないのでw...

続きを読む

世界一初恋 第2話 「A man has free choice to begin love but not to end it.」

「ワァアアッーーーーーーーーー!!!」冒頭から律の凄まじい叫びw ということでいきなりキス夢から始った第二話(笑)今週はかなり叫びシーンが多かったけど以前からよくあるしギャグ面での作者の持ち味かw...

続きを読む

世界一初恋 第1話 「First impressions are the most lasting.」

「先輩が・・・好きなんです!」一話のアバンから男同士の告白シーン、流石はロマンチカの中村先生の作品だ!ということでロマンチカの時代のCMの時から気になっていた作品だけどついにアニメ化。しかしなぜ相手の男は必ずウサギさんっぽい風格の持ち主なのだろうかw...

続きを読む

ブログ内人気ページ

【未来ノスタルジア】応援バナー

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング

検索BOX・タグ一覧