ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

抱きしめるから恐れないで

天音

グリザイアの果実 (2014秋) 

久々に果実一話を見てみたら面白かった。当時は何も知らずに見たので最初は普通のハーレムものかと思っていたらいろいろ突飛でなんだこれと思った覚えがあるけど最後まで見た上で改めて見ると各シーンの意味や繋がりなどが分かって違った視点の面白さがある。

基本的に自分は先を知らない新鮮さこそ作品を楽しむ最大の要素だと思っているけどこのアニメの一話に関しては逆に全てを知っている方が楽しめるのではないかと。

雄二のキャラと発言の面白さは当時も感じたけど今回の視聴で特に変わったのはヒロインの惹き付けで特に天音が当時はそれ程意識していなかったものの今(頃になって)個人的に嵌っているCVの方ということもあってそれだけで見る楽しさが何割も増しに。

最近ヨスガでもこんな記事を書いて結局最後まで見たわけだけど天音の中の人は穹と同じ方という。直近の某ゲームでもお世話になったばかりだし最近その方に縁(ヨスガ)がありすぎる。あと最近になってJBの声が恋姫のはわわだったと知って驚いたりもしたw

グリザイアの果実・迷宮・楽園

グリザイアの楽園 第1巻 (渡辺明夫描き下ろし収納BOX付き初回限定版) [Blu-ray]

グリザイアの果実 (2014/10~12)
グリザイアの迷宮・楽園 (2015/4~7)

ワルキューレ ロマンツェ

[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) 使用用途はお・ま・か・せ!キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray]

かつて「ジョスト」の天才騎士として名を馳せた水野貴弘はとある大会の決勝戦で負傷し躓いてしまう。再び騎士に戻るのか別の道を歩むのか、馬の世話をしながら悶々と生活を送っていたが同じくジョストに青春を捧げる少女達と接していくうちに少しずつ影響を受けて・・・

星空へ架かる橋

星空へ架かる橋 2 初回限定特装版 [Blu-ray]
病気がちな弟の歩の療養のためかつて訪れたことのある田舎町、山比古町に引っ越してきた星野一馬。一馬はその町で新たな生活を始めて様々な人々と出会い・・・

星空へ架かる橋 第10話 「指輪、流れて……」

だっしゅどシンデレラ TVアニメーション「星空へ架かる橋」EDテーマ
「私これでも神社の娘ですから!妖の類には、強いんですよ…」
神社の娘だからお化け屋敷の妖怪に強いというまどかの虚勢に笑ったw 今回はまどか編。どういう決着がつくのか予想できなかった作品だけどここにきてようやくラストが見えてきた。

ケンコー全裸系水泳部ウミショー

ケンコー全裸系水泳部ウミショー Vol.1 (初回限定版) [DVD]
ブログ訪問者のコメントでの評判の良さに加えて愛生さんの初主演作品ということで以前から気になっていたのでついに見てみることに。たしか放送当時は視聴範囲も狭く絞っていたので作画イメージと「全裸」で回避していたような覚えがあるようなないような(笑)

ストロベリー・パニック

世間では風当たりの強い作品という認識で、今まで見ていなかったのですが行きつけのブログの背景がこれになっていたので見てみました。見てみると完全な百合アニメでした、全話を通して男が一人も出てこなかったアニメを見たのは始めてかもしれません^^;

世間的にはいろいろ言われているのを目にしますがなかなか面白いというのが第一印象でした。ストーリーも読めそうでなかなか読めず、最終話まで目が離せない展開でした。
特にあの口先の魔術師(地球温暖化の人)の性格が急に変わるところとかは読めないw

個人的には特に玉青のキャラクターが気に入っていました。
次回予告での暴走も面白いし、渚砂の悲鳴を録音して興奮していたり、その他にも相合傘の話やエトワールに「私の渚砂ちゃん」と主張するあたりが本当に面白かったですw 次回予告の中では渚砂そっちのけで変な詩を詠んで妄想していたやつ、渚砂の夢の内容を執拗に聞くやつ、静馬に花をもらいに行こうとする渚砂を「いいえ」一言で止めるやつなどが印象に残りましたw

基本的に百合はそんなに好きではないのですが、
渚砂と玉青のような控えめ(?)なものであれば普通に見れると思いました。

できれば渚砂は最後までそっちの方向に目覚めないで欲しかったし、もし目覚めるなら玉青ENDで頼む、と思って最後まで鑑賞しておりました。自分の気に入っている可愛いキャラ同士なら百合も可とか、そんな感覚が芽生えたみたいですw

そんな考えで見ていたので最終回のショックは大きかったです・・・
このENDはSHUFFLE! と同じくらい気に入らない終わり方でした(´・ω・`)
全体を通して静馬の心情が良く分かりませんでした、序盤は変態だったけど徐々に落ち着いたり、途中で香のことを吹っ切ったと思えばまだ暗かったりで自分勝手すぎるキャラですね、このキャラさえいなければどんなに平和だったかなんて思います。まあ、そうだとしたら物語自体全く別物になっていますが。とにかく玉青が好きだったのでこんな意見を^^;

アニメ最萌トーナメントでも渚砂人気が低い理由があのENDで分かった気がします。
逆に千華留さんの人気が異様に高いのは主要キャラの中で唯一まともだったからでしょう。
あの人こそエトワールに向いてると思うのだが、自由がなくなってしまうか^^;
千華留さん主体の話ももっと欲しかったなw


ストロベリー・パニック 3 通常版
OP「少女迷路でつかまえて」 OP2「くちびる白昼夢(デイ・ドリーム)」
ED「秘密ドールズ」 ED2「苺摘み物語」
OP1は一回聞いたときから気に入りました、畑さんの作詞の曲はそういうのが多いですねw

主な声優
蒼井渚砂:中原麻衣 花園静馬:生天目仁美 涼水玉青:清水愛
此花光莉:松来未祐 鳳天音:甲斐田裕子 南都夜々:桑谷夏子
奥若蕾:野川さくら 源千華留:中島沙樹 月館千代:斎藤千和

中原さんの演じるアホの子は良かったです。
生天目さんは高貴な方を演じることが多いのかなw
清水愛さんは演じたキャラの良さもあり最高でした^^
夜々は桑谷さんだったのか、最後まで気がつかなかったな。

個人的なこのアニメの評価 B-

卒業後だとか学園の外の世界だとかそういった概念は排除して見れば楽しめると思います(百合に耐性がないときついですが)。本当はもっと好きだけどSHUFFLE!と同様に最後の展開が嫌いなのでB-にしました。
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター