ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ゆるキャン△ 第6話 「お肉と紅葉と謎の湖」

ゆるキャン6 (1)
縮まっていく距離感
満面の笑顔のなでしこの写真を見て微笑むリン。自分にはないものを持っているなでしこに少しずつ惹かれているその様子がいい。そしてついに誘い合って行く二人のキャンプ。その一連の描写が百合ではないけどソフトに百合っぽくもあり、こういうタイプの作品の多くの視聴者層が好きそうな絶妙な距離感を見事に表現しているように思える。

ゆるキャン△ 第5話 「二つのキャンプ、二人の景色」

ゆるキャン5 (1)
開始から早速の温泉シーン!
前回はこの直前で切れてしまって一週間後越しの待望の入浴なわけだけどそれにしても開幕からいきなり入浴というのは珍しい気がする。なでしこは脱いだらけっこうあるんですみたいな設定かと思っていたけどここ以外のシーンを見ると他キャラと比較して胸が目立たないように映していた感じがあるので実は逆だったのかも。

ゆるキャン△ 第4話 「野クルとソロキャンガール」

ゆるキャン4 (1)
「部長!いつキャンプやるんですか!?」
グイグイくる気合十分のなでしこw
毎回なでしこの各描写が面白可愛くて和まされる(^ω^)
それにしてもここのやり取りのノリはけいおんの唯と律っぽかったw 唯と言えばそのCVの豊崎愛生さんもあおい役で出ている、千明はあきちゃんと呼ばれていて愛生さんのキャラはあおいで、とここら辺はこじつければややこしい奇妙なリンクが。

ゆるキャン△ 第3話 「ふじさんとまったりお鍋キャンプ」

ゆるキャン3 (2)
なでしこの鍋食べたい!
真冬で底冷えする閑散とした夜の草原で振舞われるなでしこの鍋。展開は緩やかで決して特別なストーリーというわけではないのにそれを食べるだけのシーンがあんなにも暖かくほっこりと感じられるところがこのアニメのそしてキャンプの醍醐味(*´ω`*)

ゆるキャン△ 第2話 「ようこそ野クルへ!」

ゆるキャン2
なでしことリンの再会!
一話で運命の出会いをした二人がギリギリのニアミスを繰り返して貯めるだけ貯めておいてようやく出会ったかと思えばリンが窓越しに見つけて(しかも放置)極めてあっさりしていたりなでしこのダイブは窓に阻まれてしまったりと感動の再会とはならなかった(ノ∀`)

ゆるキャン△ 第1話 「ふじさんとカレーめん」

ゆるきゃん1 (1)
そうだキャンプに行こう
ということで始まったゆるキャン△。きららならではの可愛い女の子の緩やかな掛け合いとキャンプの魅力を落とし込んだ作風。キャラもいいしその豆知識なども楽しめそうだしなかなか良い一話の入りだった。しかし未だに△の読み方が分からないのは内緒(ノ∀`)

天体のメソッド 第13話 「はじまりのそらから」 (最終回)

天体のメソッド13-1
「ただいまっ♪」
ノエルが帰ってきた!!!!!!!
これぞまさに望んでた最後の結末だけど最終回途中までを見て「あれ…これこのまま帰ってこない流れじゃ…?」みたいに思っていたのでその分最終シーンの喜びは大きかったw

天体のメソッド 第12話 「円盤のない街」

メソッド11-4
今週は回想しかノエルの出番が無かった…
なので見所もなかった…と思ったかというとそうでもなく、ここにきてまったく予想外の展開に動き出してまさかここでこういう仕掛けをしてくるとはと意表をつかれた。正直言うと今まではノエルの可愛さメインで話自体は特別面白いとは思っていなかったのだけど今回はこの局面でこう仕掛けてくるのかという感心と共に素直に物語展開が面白かったと思えた気がする。

天体のメソッド 第11話 「流星群の夜」

メソッド11-5
「迷子さん?」
迷える汐音の元に訪れたノエルとその台詞が可愛い!
この台詞も前回書いたような見守る者、姉としての立場から発せられているような魅力があった。そしてノエルのこの場面の満を持した登場はまさにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!という感じだったw

天体のメソッド 第10話 「願いの行方」

メソッド10-1
「汐音とにっこりに戻って♪」
優しい心遣いの微笑みノエルが可愛い!
乃々香との関係性はいつもは妹的だけど乃々香が戸惑っている時などは昔の名残なのかこうしてノエルがお姉さん的になっていてそんなところが新鮮で魅力的だった(^ω^) 大量の栄養ドリンクを普通に持ち帰っちゃったところも何気に印象的だったけどあれ飲んだのかなw
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター