ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

バカとテストと召喚獣 第13話 「バカとテストと召喚獣」 (最終回)

バカテス13-1
「・・・・・・・アレ?」
優子姉さんは損な役回りが多かったけど最終回アバンを飾れたので良しとすべきかw

明久の風呂シーンのバカモザイクDVDでは外れるのだろうか、そうだとしたらAクラスの中に大量に買い占める男が居そうだが(ぉ 明久姉は後半登場ながらも癖の強いキャラで定位置を確保したな。kiss×sisと時期が被らなくてよかったw

バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

バカテス12-1
「その話詳しく聞かせてくださいね~」
姫路さんはこのトーンの声がもはや定番になってきたけどこの声遊園地の変装時の特別仕様じゃなかったのかw 姉さんは思いやりはあるんだろうけどもはや嫌がらせに近い空回りw

バカとテストと召喚獣 第10話 「模試と怪盗とラブレター」

バカテス10-1
「わ、笑わないでくださいねっ!」
いきなり真正面からこんな物渡されたら笑うどころかどう反応すればいいか分からない(笑)
召喚獣バトルが少ないと姫路さんはどんどんデキるキャラからかけ離れていってる気がw

バカとテストと召喚獣 第8話 「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」

バカテス8-1
「撮っちゃらめぇぇぇええええええ!」
つい先日もどこかの作品で聞いたような覚えがあるけど最近らめぇぇぇ多いなw

明久は今週は塩水しか飲んでないと言う割りに秀吉のサービス写真買うとかどれだけ好きなんだよwそしてこれもセットと秀吉のオマケ扱いされてる島田さんが可哀想すぎる(笑)

バカとテストと召喚獣 第7話 「俺と翔子と如月グランドパーク」

バカテス7-1
あまりにもバレバレなF組の変装w
姫路さんのいかにも下手な演技している雰囲気のあの声が良かった(笑)
CVの原田さんは各アニメキャラに巧く合わせる演技力があるけどこういう小技も巧いな。

皆は本気で雄二達をくっつけようとしたのか単なる冷やかしなのか。一部シーンを見ると本気のようだけど、これで真面目にやってるというのがなぁw 流石におバカなアニメのようでw

バカとテストと召喚獣 第6話 「僕とプールと水着の楽園――と、」

バカテス6-1
今回は水着回。ということで当然優遇されるのは秀吉
何気にこのアニメはサービス面に関しても男キャラの方が全面的にプッシュされていると感じる。秀吉が単独で爆発的に平均値を押し上げていることも大きいけど今週は雄二のいらないシャワーサービスシーンもあったし。負けるな女キャラw

バカとテストと召喚獣 第5話 「地図と宝とストライカー・シグマV」

バカテス5-1
「よかったら皆さんで召し上がってください♡」
先週に引き続き今週も素敵な手料理をもってきてくれた姫路さん。しかも好意を寄せる明久だけでなく他の友人にも惜しみなく振舞いあの微笑みを見せるとはなんという天使。
天使すぎて番組が終わる頃には何人かが昇天しているかもしれないw

バカとテストと召喚獣 第4話 「愛とスパイスとお弁当」

バカテス4-1
「このお弁当は、え~と・・・きゃっ♡
姫路さんの空気の読めない言動に笑ったw この後島田さんも似たようなシーンがあったけど舞い上がる女子を見て無言で明久を断罪する覆面男子達の構図が面白かったw

バカとテストと召喚獣 第3話 「食費とデートとスタンガン」

バカテス3-1
男とのフラグも立てたモテモテ主人公!
パンを銜えて登校中に道端で衝突とはなんとベタなといったところだけど男同士というあたり全然ベタではなかったw 明久が平気だから落ちたパンを貰っていいかと聞くと「僕が口をつけたものが欲しいなんて・・・」ってなぜそっちの意味で解釈する、無駄に頭回りすぎw

バカとテストと召喚獣 第2話 「ユリとバラと保健体育」

バカテス2-1
姫路さんの百合シーン!は当然の如くイメージだったけど島田さんの方には黒子みたいな変態下級生が取り付いているようで(笑) やはり最近の話題作には何かしらの百合要素が入ることが多いのかな。
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター