ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ストライク・ザ・ブラッド 第24話 「暁の帝国篇Ⅱ」 (最終回)

ストライクザブラッド24-5
「先輩・・・!先輩は、やっぱり、本っ当にいやらしい人ですね!いつまで広げてるんですかー先輩のバカーー!!」

不幸だー!ということで最後もこの定番のやりとりw
最後までワンパターンではあったけどこんな雪菜が最高だった(^ω^) 記事冒頭の雪菜コーナーも今回でいよいよ最後だけど本当に最後まで魅力的なシーンを提供し続けてくれたw

ストライク・ザ・ブラッド 第23話 「暁の帝国篇Ⅰ」

ストライクザブラッド23-1
「もう少し言いようがあると思うんですけど。思うんですけどーーー!」
雪菜の鬱憤晴らし走り高飛びが良かったw
やはりこの"ですけどー!?"の二度繰り返しこそ雪菜w そしてここは「先輩ってば私が目を離すとすぐにいい加減な生活を始めてしまうくせに…」と考えてることが完全に嫁(ノ∀`)

ストライク・ザ・ブラッド 第22話 「錬金術師の帰還篇Ⅲ」

ストライクザブラッド22-1
「仕方ありません…先輩は、本当にいやらしい人ですから♪」
嬉々としていやらしい発言をする雪菜w あんな事があった直後でもこんなに爽やかに仕方ありませんと言い放つ雪菜のこっち方面の成長っぷりも凄まじいw

ストライク・ザ・ブラッド 第21話 「錬金術師の帰還篇Ⅱ」

ストライクザブラッド21-1
「分かりません、気まぐれな方ですから…」
古城の罰ゲームメイド雪菜の妄想がよかったw

ストライク・ザ・ブラッド 第20話 「錬金術師の帰還篇Ⅰ」

ストライクザブラッド20-1
「すみません先輩、ちょっと緊張してます。
実はわたしも初めてなので…」

意味深すぎる雪菜w 結局フェイクだったわけだけどそれでもわざわざラブホ街に偽装する意味はあったのだろうか。しかもよく考えたたら台詞もおかしいよなこれ(ノ∀`)

ストライク・ザ・ブラッド 第19話 「観測者たちの宴篇Ⅳ」

ストブラ19-1
「私の目の届かないところで変なことしないでください!ちゃんと私の傍にいてください!この先もずっとです!」

雪菜のプロポーズ!予告だけではなくまさか本編でもこんな大胆なことを言ってのけるとはw そんなこんなで吸血シーンとキスシーンでは他ヒロインに押された今編の雪菜だったけど最後の最後は正妻として美味しいところを持っていった(笑)

ストライク・ザ・ブラッド 第18話 「観測者たちの宴篇Ⅲ」

ストライクザブラッド18-1
「つまりその…藍羽先輩に欲情して吸血衝動に襲われたりとか…」 
いかにもありそうな展開に釘を刺す雪菜w
まあ実際にはなかったんだけど。雪菜の頭の中ではいつでもこの展開が想定されているということは各編で古城と任務を共にしている時は常に心の準備はできているということかw

ストライク・ザ・ブラッド 第17話 「観測者たちの宴篇Ⅱ」

ストライクザブラッド17-1
「へ、変ですか…?やっぱり……」
ナース雪菜!変ですか?と気にしているところが良かった(^ω^) この格好のまま普通にバトルに出ちゃってたけど流石に前々編で裸パーカーも経験しているだけに強いw

ストライク・ザ・ブラッド 第16話 「観測者たちの宴篇Ⅰ」

ストライクザブラッド16-1
「そ、そうなんですか!?」
古城母に簡単に騙される純粋な雪菜がよかったw
古城母にはどうせなら騙したまま雪菜についても調べて欲しかったw しかし今回はいつになく雪菜の活躍が少なくここまででは一番見せ場がなかった回なんじゃないかなとも(´・ω・`)

ストライク・ザ・ブラッド 第15話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ」

ストライクザブラッド15-1
「とにかくっ、他の人がいるところでああいうことは二度と言わないで下さいね!」

雪菜の恥じらいが良かった!でも他の人が居る所でって以前に学校の廊下やら学食やらで意味深なことを平気で言っていた雪菜が言えたことではないw 「いつも吸ってるみたいに言わないでください!」というのもいつも吸わせてるじゃないかと(ノ∀`)
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター