ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

風のスティグマ 第24話 「風の護りしもの」

パンデモニウムに乗り込んだ和麻達はラピスと対峙し、ヴェルンハルトの目的がシードの魂を集めて生贄にしてヴェリアルを召還するというものであるということを知る。なんとか阻止しようとするが間に合わず、ヴェリアルが召還され東京に危機がおとずれれる・・・・
ステグマ最終回
ツォイリンの最後の瞬間のシーンがありましたが、このシーンはもう少し前の話で出したほうが良かったような。これを見れば和麻があそこまでの復讐心を見せたことをより補足できましたし、でもそうすると綾乃の説得は厳しくなるかな。
秋葉原まだいたのか、しかもあっさり殺されたなwww

ステグマラスト
ヴェリアルとの戦闘あっけないな、でも数秒の召還じゃこんなもんか。
ヴェリアルを倒してヴェルンハルトが姿を見せた時に和麻が
「ヴェルンハルト!国外逃亡したんじゃなかったのか!?」
っていったけど、国外逃亡ってww この表現の仕方がなんか違和感があってうけたw
厳馬さんこっそり見守っていたのか、さすが超ツンデレ!!
クライマックスまできて綾乃のパンチラするとは。ストーリーの質を落とすだけだろ・・・
ラストもかなり強引だな、しかしこれぞ綾乃にふさわしいラストかな(笑)

放送はここで終わりか。敵ものこったままだし、ツォイリンの最後の思念の真相も謎だし、和麻がコントラクターになった経緯も分からないし、ちょっと後味が悪いかな。続きやそれを知りたければ原作を読めということか、それとも2期への引きなのか。あまり人気無かったし2期はないだろうな。
<総評>
見始めた理由は主役が小野大輔さんだったからというだけでしたが(笑)1話を見て設定は面白いかもしれないと思い最後まで見続けました。戦闘シーンの迫力はあまりないし、綾乃も無駄にパンチラしすぎるし、ラストの締め方はよくなかったし。その他にも全体を通して物足らない部分も多かったのですが、原作を知らないということもあり、個人的には全体を通してなかなか楽しめました。

風のスティグマ S・エディション 第1章(限定版)
OP「blast of wind」 ED「ひとりきりの空」 ED2「瞬きのキヲク」
OPはそこそこ好きです。EDはコロコロ変わってましたね、フラァッシュの中~(笑)

主な声優
八神和麻:小野大輔 神凪綾乃:藤村歩 神凪煉:森永理科
神凪重悟:てらそままさき 神凪厳馬:小山力也 橘霧香:大原さやか
ラピス・翠鈴:牧野由依 キャサリン:たかはし智秋 久遠七瀬:伊藤静
篠宮由香里:猪口有佳 鈴原花音:辻あゆみ 芹沢達也: 福山潤

小野さんは古泉風な演技も好きだけど、こういうラフな役もいいですね。
狂乱時の笑い声は古泉MADに利用させてもらいましたw
藤村さんはなかなか熱演だったと思います。一話から叫びが多かったしw
森永さんは美少年役をやらせてもはまりますね。煉と合っていて良かったです。
牧野さんはN・H・K以来。たかはしさんはおとぼくの貴子さんか、なかなか良かったです。
伊藤静さんは最近かなり多くのアニメでみるな。猪口さんはタバサか。
福山潤さんは今回はいぬかみの啓太タイプの声でした。ガチホモwww

個人的なこのアニメの評価 

風のスティグマ 第23話 「紅炎」

父として和麻を倒すと言い出す厳馬に対し、綾乃は「和麻は私が止める」と宣言し制する。そして、いよいよパンデモニウム降臨の時がおとずれ和麻と綾乃は対峙する・・・
神凪家
厳馬さんは相変わらずの性格w
予想通りだけど一人になった時に和麻の事を心配していましたw
あの会議の時も綾乃がああ言ってくれて内心では相当喜んでいたのでしょう(笑)
確かに弱体化したらしき和麻だったら厳馬が勝っちゃいそうだしな~ そうなったら厳馬はw

おやつ 煉
パンデモニウム降臨が迫り中央公園は使い捨てキャラの修羅場と化すw
霧香「いいんじゃない?犯罪者同士勝手に潰しあってくれるんだから。大歓迎だわ」
確かに正論だが、それでいいのか警察官、止めなかったこともあってあいつら殺されたぞw
煉はあゆみの一件以来確実に成長しましたね。このアニメでは一番ヒロイン主人公に向いている性格かもしれません。

あと一話
和麻と綾乃の対決
綾乃がシード達みたいなことにならないか心配だったけど、狂乱した和麻は弱体化したということだったので対等に闘っておりました。和麻を止めようと必死な綾乃は紅炎を発動させ和麻の心を呼び戻すことに成功。

なかなか良かったけど、和麻が正気を取り戻すタイミングがどうもしっくりこなかったな。どうせなら紅炎を受けてからでも良かったような。しかしあそこで和麻に攻撃を仕掛けるあたりが、他のヒロインには無い綾乃クオリティ(笑)

sousy
宗主「全ては私の操り人形に過ぎん。君達が倒すべき敵はこの私なのだよ」
綾乃と和麻もうまくいったようだし、全てはこの男が影から手を引いていたのかも・・・・・

そんな悪ふざけは置いといて、次回はいよいよ最終回です。
バトルも残っていて、30分で巧く締められるかが気になるところですね。

風のスティグマ 第22話 「決意と逡巡と 」

狂乱した和麻は煉ですら止めることができなかった。しかしそれでも諦めないと宣言する煉と霧香とキャサリンに後押しされた綾乃は和麻を止める決意をする。一方独自に情報を集めていたゆかりは内海に見つかってしまい・・・
ステグマ22
また一瞬で使い捨てキャラと分かる雑魚が和麻の餌食にw
しかし和麻も狂乱していると言う割には、踏むだけとは優しいな。
今までの和麻を見た限りでは煉なら止められると思うんだが、芹沢達が邪魔しなければ。
綾乃に比べれば煉のほうがはるかに高い確率で止められると思うんだが、
綾乃と和麻の紡いだ絆って和麻はそんなに綾乃のことを?そうは見えなかったが

ゆかりの捜索能力凄いなw
それにしても検索で出てくるんだパンデモニウムの情報ww
パンデモニウムを一発で万魔殿に変換ってどんなPCだよwww

最後も内海の反乱じゃ全く盛り上がらんなw 普通に内海死亡フラグに見えるけど、
1話前にヴェルンハルトとラピスが内海について話していたシーンを伏線として見れば、
内海の反乱を見越していて、わざと負けたふりをして和麻に絶望を与えるって作戦、、
なんてことはないか(笑)

風のスティグマ 第21話 「狂乱の風術師」

翠鈴の残留思念からラピスを生成したヴェルンハルトに対し、和麻は狂乱、日本へ戻る前の「悪魔のような風使い」に戻ってしまう。和麻を止められるのは果たして・・・
ステグマ21
うわ~、なんか雑魚共が長々としょぼい試合してるよw
和麻早くこいよとか思いながら見ていてもなかなか登場せず^^;
あれはなに?時間稼ぎかなにかw?

和麻の狂いぶりは凄い、まさかキャサリン達まで倒すとはね。
でもニワカ術者を殺していないだけ冷静かな、原作じゃけっこう殺すって聞いてるだけに。
担架で運ばれる時に元気だったキャサリンはうけた、いいキャラだw
あの秋葉原の格好と能力がスターウォーズの皇帝にしかみえんww

えっ、なんだって?和麻は日本に来てから落ち着いた。
それが綾乃のおかげで和麻を元に戻せるのは綾乃だけだって?
その設定は無茶があるだろ、今までの綾乃の扱いから見るとねwww
もしそれが本当なら和麻は相当なツンデレだな(笑)


橘「和麻を元に戻せるのはあなた(綾乃)だけよ」
綾乃?絶対無理だろwww 煉ならできるかもしれないけどw
それにしても小野さんの悪役もなかなかいいですねw

風のスティグマ 第20話 「翠色の残影」

明かされる和麻の過去。さらに、今は亡き最愛の恋人翠鈴と同じ姿の人間を生成したヴェルンハルトに対して和麻は・・・
黒和麻降臨
ついに和麻の過去の一部が明かされました、中国(?)についたときはそうとう荒れていたようですね。まあ実家であんな事があれば誰でも荒みますけどね^^; この過去話を見ると綾乃に勝ち目はなさそうですねw
どうでもいいが過去話のあのおばちゃんうざいな~(笑)
翠鈴の声は完全にN・H・Kにようこそ!の岬ちゃんだなw
あのオタクまだ出てくるのかよ、もういいよw

黒和麻キター!!!
主役とは思えぬ凄い叫びと笑い方だったなw
いや~いい古泉のMAD素材の提供ありがとうございますw(マテ
最後のあれやったの和麻か、完全にダークサイドにおちたな、風もなんか黒いし。

来週は完全に暴走話のようですね、綾乃で止められるのかw?
次回「ダークサイドにようこそ!」(違)

風のスティグマ 第19話 「万魔殿」

ツォイリンもどきのことが頭から離れずにこの事件から外れようとする和麻、しかし花音から煉が消えたという話を聞き急遽煉の救出に万魔殿に向かうことに・・・
スティグマ19
宗主は今さらかっこつけてもね(笑)もはや手遅れw

芹沢「煉にもしものことがあったら俺・・・!!」
芹沢自重しろw 普通は花音のセリフだろこれww

綾乃は何の躊躇いも見せずにホテルの窓を破壊、手馴れすぎだろw
今週のスカートは凄いな、今までの無意味なパンチラはなんだったんだw?
いまさら綾乃のパンチラを期待している人なんてほとんどいないとは思うが。

ツォイリンもどきは物凄い馬鹿力、確かにこいつは強そうだけど
このアニメで綾乃が優勢に立ったことって一度もないような^^;

今回の敵もまた変態か?なんか変な演出にこってるしw
セリフも発音のせいで萌えるシチュエーション」に聞こえたんだがww
それにしても煉のヒロイン度は異常w
逆に綾乃がいるポジションって本来はマクドナルドとかがやるとこでは^^;?

風のスティグマ 第18話 「東京RPG」

パンデモニウムで力を与えられ急増した術者は綾乃達の周りにも確実に増え始めていた。成り行きからパンデモニウムの位置を掴んだ煉は一時退こうとするが・・・・
スティグマ18
花音に付きまとってる男うざいな~(笑)はっきりと断られてるのに「お前みたいな気の強い女は素直に好きっていえないんだよな、ついついきつい態度をとっちまうんだろ。分かってるって花音♪」ってどんだけ、ゲームと現実世界の区別がついてないな。おまけに「兄貴に言いつけてやる!」ってwww

今週はなんか演出が変だったな、煉と綾乃の頬が徐々に赤く染まるところがあったけど、あの演出は必要だったのか?

しーちゃんとかいう魔法使いのコスプレ術者はだったのか!?
先週の予告見て変態男にしか見えなかったのは私だけか?

今週の煉はかっこよかったな。
和麻も毎週ふらふらしてるしある意味煉の方が主役に似合うな。しかし今回も捕らわれたのでやはり煉の役はヒロインということかw
宗主はもはや出番なさそうだな、あのキャラのまま終わりかw 芹沢君は少し自重を(笑)
和麻を動揺させていた女はなぜ唐突に和麻の前に現われて逃げたんだ?
次回予告でパンデモにいるあたり、敵は和麻と何か関係があるのかな。

TVアニメ「風のスティグマ」ソングコレクションCD TVアニメ「風のスティグマ」ソングコレクションCD
アニメ (2007/08/18)
フロンティアワークス

この商品の詳細を見る

風のスティグマ 第17話 「魔法使いの倒し方」

近頃インターネット上から力を与えられたニワカ術師が急増し、綾乃の学校の生徒もその力を得て己の私利私欲のために利用する・・・
すてぐま
いきなり変態きたw
ボコボコにするのはいいが鉄バットはやりすぎwww 
普通死ぬだろあれ。それにしても学校側の処分も軽いな~、どう考えても退学だろ。

七瀬はなんであんな武器もってんだw!?
と思ったらゆかりの提供らしい、橘警視も認める情報収集能力といい
ゆかりって何者だ?綾乃よりは遥かに役に立つと思うんだがw
橘警視の期待の新人\(^o^)/ オワタ 
いきなり和麻とのコンビは可哀想だな、もう辞めちゃいそうだな^^;
最後に出てきたキャラはOPに出てくるキャラか?

次回は術者が神凪家に攻め込んでくるのか、
それにしても新術者が変態ばかりなのはなぜw?
神凪家が危機に陥るのなら宗主が真面目なキャラになるのかに注目w
どうでもいいがヘルハウンドにもしっかり声優いたんだなwww

風のスティグマ 第16話 「父と子と」

ゆかりがテレビのプレゼントで温泉旅行を当て、綾乃はいつもの3人に和麻と煉を加えて温泉旅行にくりだす。しかしその裏には恐るべき陰謀が隠されていた。さらに温泉には偶然にも和麻の父厳馬が来ていた・・・・
宗主wwwww

宗主wwwww
今までも何度もこんなことしてるけど今回は特に露骨だな。一生に一度の頼みと称してゆかりと七瀬に頼むなんて、煉も流石に呆れ気味。和麻にはまたあっさりとばれてるし(笑)
「男と女、そして温泉。もはやこれを超えるシチュエーションはあるまいこれなら今度こそ間違いが・・・んふっ!完璧だ!!」
と一人妄想してほくそ笑む宗主、本当に最高のギャグキャラだw
しかし厳馬が丸投げ温泉に向かったという話を聞き愕然、ありえない偶然だなw

露天
煉はあの3人と一緒に行動してても全く不自然じゃないな。
和麻も「男は黙って露天風呂」と変なこだわりを持ってるなw
てっきりあの場面で厳馬と遭遇かと思いきやキャサリンと遭遇、キャサリンは和麻の
「あんなもの」まで見てしまったそうですw これで綾乃よりも相当リードだな、
コンヨークしたことよりもそっちを自慢したほうが綾乃のショックもでかかったのではw?

<そしてついに遭遇する二人>
決闘
ぶっ!なんだこの戦い、このアニメの中じゃ今までで一番熱いんですがw
なんか展開が別のアニメになってるみたいだ、それにしても二人とも建物破壊しすぎだろw

<和麻が風呂に行ったと聞きもしかしたら厳馬もと気づく煉達だが>
遅かった
時既に遅しw  
この2回目は和麻と厳馬の遭遇のシーンもなしに
煉の驚きの次のカットからいきなり始まっている演出が良かった。

風呂で第3ラウンドまでやってるし、いつまで続ける気だこの2人は(笑)
厳馬「これ以上はホテルに迷惑だ」
って、何を今さらw 最初のやりあいから大迷惑だろwww
結局この旅館の修理代は宗主が払うことになったのかな?一応神凪家の関係者がらみだし。そういえばキャサリンはエロエロ女の意味は分かるんだなw

最後のオチも笑えた、また戦いになりそうだなw 来週からは本編か?

風のスティグマ 第15話 「キャサリン・リターンズ」

綾乃にリベンジするために修行として一般人の前で手当たり次第に妖魔狩をするキャサリン。和麻にこのままでは綾乃には勝てないと忠告され、怒って和麻と対決するも一瞬で敗れてしまう。キャサリンは和麻をコーチとして雇い特訓をして綾乃に再戦を申し込む・・・
マック
なんとかは高いところが好きとか^^;
今週もキャサリンが派手に暴れていましたw
「あんなのが街をうろついていたら皆さんも迷惑でしょう?」
と信号機の上で得意げになっているが、
あんたがうろついてる方がよっぽど迷惑だろwww
どうでもいいがあのフラグ古典的だな~(笑)

ワクド
マクドナルド回なだけにワクドナルド登場
二人が綾乃の反応を見越していじるところが面白かったw

宗主はまたもやw もうそれだけですかこの人はw
このシーンは先週の使いまわしで手抜きだったけど、その手抜き感が逆に良かった。
この際宗主は最終話までこのシーンと縁側の茶だけでいいやw

個人的にオチは橘警視が来て和麻を持っていくと面白かったと思うのだが。
今週もけっこう面白かった、やはりこういう話のほうが面白いですね。
次回も緩めの話のようなので期待できそうです^^
風の聖痕(5)─緋色の誓約─
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター