RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ドラゴノーツ 第26話 「孤島 ー閉ざされた狂騒ー」

ドラゴノーツwwwTV未放送の回、26話ということだけどほとんど本編とは関係ないとんでもない馬鹿回wただでさえネタとしてみてたドラゴノーツなのに完全なネタ作品になったってのがまたw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第25話 「共鳴 ―永遠に響き合うように―」

タナトスが送り出した60億のオストルム、危機を打開すべく内部に侵入するジン達は・・・ライナ「人海戦術、いや竜なだけに竜海戦術か」 ジーク「だれが巧いこと(ry」全く巧くねえwむしろ下手すぎて意味不明のアホゼリフだろwこれなら後に出てきたマキナの素敵なシートベルトの方がよっぽど巧いw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第24話 「逆鱗-消えゆく明日-」

ドラゴノーツ達はタナトスと接触し意思の疎通を図るが・・・ヤンホモは先週だけでキャラ変わりすぎだろまあこうなったのがおかしいってよりもヤンホモ化したことの方がおかしいんだけどwタナトス内でジンを見つけたジークリンデは「あっ、小っちゃい男」。2話あたりでアレを見せられてからジンを見るとそれしか浮かばないようだなこの痴女はw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第23話 「散華-悲しみと希望と-」

ウィドーの死を前にしてカズキは本当の自分の気持ちを思い出し・・・アキラとマキナ復活。だけどタナトスに再構成されたどうのこうのとか・・・意味分からんwこれは酷い声優の使い回しwwwこの人達の声は分かりやす過ぎるだろw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第22話 「襲来-審判の時-」

ドラゴノーツ達が導き出したレゾナンスの答えとは。一方、タナトスが地球に急接近し・・・ギオはあれだけ不器用だったのによく家事をこなせるようになったな、相当努力したんだろうね。しかし三人で暮らしておきながら1年もの間、ギオだけ蚊帳の外でイチャイチャし続けたジンとトアの無神経っぷりは異常。それでも自分の事よりも二人の心配をするとかギオはいいやつすぎる・・・...

続きを読む

ドラゴノーツ 第21話 「決別 ―継承せし者―」

突如仲間に攻撃を仕掛けたギオはタナトスの後継者になったという、その理由はトアを救うためであった・・・えええええええええええwwwあっさり帰っちゃったよwwwトアを救うためにジンを裏切ってまでタナトスの後継者になったくせに、そんなに簡単に引き下がるとかなんなのw?ここは強引にでも連れて行くところだろうwあっるぇ?ジークリンデの指の数が・・・?脚本だけでなく作画でもやってくれるwジークリンデが人間では...

続きを読む

ドラゴノーツ 第20話 「奪還 ―断ち切られた絆―」

ISDAに乗り込んだジン達、しかし直前に突如ギオが姿を消して・・・「ヒヒ、ヒャハハハハ、ジン!ジンだ!来てくれたんだね・・・ジン」このセリフはまさにヤンホモと呼ばれるにふさわしいw それにしても傷小さいな、あれならあんな紐パン仮面を被る必要が無い気がするんだが、まあ変態らしくていいけどw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第19話 「家族-温もりの欠片-」

ISDAの攻撃から身を隠すためジン達は東京のジークリンデの別邸に逃げ込み・・・なんだかなぁ。脚本は滅茶苦茶でも天然ネタアニメだったから、今まではなんだかんだで楽しんできたけど、ここ最近では普通につまらないだけのアニメに成り下がった気がする。前回から脚本が変わったという噂を聞いたけどそれが原因かな?変態王子も居なくなったし、今後期待できるのはヤンホモだけ。それと今までISDAの組織がガタガタと散々言...

続きを読む

ドラゴノーツ 第18話 「平穏 ―仮初めの日常―」

火星が崩壊してから1年後、ジン達は平穏な生活を送っていたが・・・やっと過去スタートが消えたと思ったら今度は一年後か、しかもモブキャラの会話までそれが分からなかったというw ジークリンデ達が追われてるし、サカキ司令官の服が変わってるから、こいつもジルアードのスパイだったのか?と思ったけどISDA自体は普通に存続していて、ドラゴノーツ達が計画に反逆しただけらしい。...

続きを読む

ドラゴノーツ 第17話 「咆哮 ―明星の燃えしとき―」

アキラを失い暴走するマキナ、さらに総力を結集したジルアード軍との戦いの結末は・・・変態王子「うるさいうるさいうるさい!」 釘宮自重www今週は2週間前からか、回想でも良かったのになぜそこまで無理やり過去にこだわるw...

続きを読む

ドラゴノーツ 第16話 「慟哭 ―引き裂かれた運命―」

戦闘で痛手を負ったギオの療養のために火星のとある施設で休息を取るジン達だが・・・変態王子「んふぅ、ふふふふふ。愛の力かぁ・・・面白いぃ、実に面白いぃ!ぬふ、ふふふふふふ・・・・ふはははは!はははははははは!!」 宮野さんの変態役がはまりすぎてて吹くwww...

続きを読む

ドラゴノーツ 第15話 「抱擁 ―呼び合う者達―」

トアを救出するために火星に向かったジン達はジルアード軍の防戦を掻い潜り・・・ガーネットは12年前から変わってないみたいなんだけどこいつもドラゴンなのかな?変身したりしないところを見ると強化人間や改造人間の可能性もあるけど、今のところ女キャラでは巨乳=ドラゴンみたいになっているのでドラゴンかもしれない。...

続きを読む

ドラゴノーツ 第14話 「朋友 ―違えし未来― 」

Dプロジェクトが発動しISDAのドラゴノーツ達は宇宙へと旅立つ。一方ジンとアキラは火星へトアを助けに向かうことになったが、互いの出発の時に思わぬ難敵が出現する・・・ ついにヤンホモ死亡www今週はもう出番がなさそうだなと思っていると期待を裏切らない男が出現。正直序盤はうざいだけだったけど、最近ではギャグ要員として貴重な存在だったのでちょっと残念wでもこのアニメ的には生きてる可能性もけっこうあるな、...

続きを読む

ドラゴノーツ 第13話 「光臨-示された道標-」

第四のオリジナルドラゴンの前に次々にやられていくリンドブルムユニット達。そんな時乙姫が最終手段としてアジアを吹き飛ばすほどの爆弾を持って特攻をかけるが・・・トアって何のために自分から捕まったんだ?自分から捕まっておいて今度は出してくださいと屈辱的なことをさせられてるしトアが何をしたいのかが全く分からんwまあそれが物語の核心部なんだろうけど。とりあえず主人公やトアの捕まって脱走のループが長すぎる気が...

続きを読む

ドラゴノーツ 第12話 「強襲 ―灼熱の使者― 」

突如地球に襲来した第四のオリジナルドラゴンは他のアルブムと比べて明らかに好戦的であった。ハウリングスター・アマデウス・マキナが協力して挑むも、その強大な力の前に・・・教授は挙動が変だったから何かあるとは思ってたけどまさかドラゴンだったとはね。来襲したドラゴンは何のために人の姿になったのか分からないな、話しをするためか?なぜ服を着たのか?地球でのそれくらいの常識は持ち合わせているとか?その割にはたど...

続きを読む

ドラゴノーツ 第11話 「鳴動 ―真実を求めて―」

実はジルアード軍のスパイであったナナミの裏切りによりアルヴムを奪われてしまうISDA。その事と関連してかタナトスからは新たなオリジナルドラゴンが出現し・・・アキラはバスタオルとかはありそうだけど全裸とはね。ジンは喜ぶべきか男としてみられていないことを嘆くべきなのか、そういえばジークリンデにアレを馬鹿にされたっけ(笑)...

続きを読む

ドラゴノーツ 第10話 「真実―砕けた鏡―」

ドラゴンの事をまるで物のように扱う組織に対して反感を持ったアキラは、ドラゴンと人は契約によって縛られているだけの関係ではないということを証明するための希望であるジンを連れ出し組織から離れる。一方スパイの手引きでジルアード軍はトアを奪おうとする・・・ドラゴンもいる前であんなこと言ったらドラゴンの中に反感覚えるやつもいるんじゃないか?じじいも結局口だけだし、オペレーター達は緊急時にやる気ないし、警備は...

続きを読む

ドラゴノーツ 第9話 「決意―疾風を越えて―」

ライナにレゾナンスの術式と称され偽の情報を掴まされたガーネットは報復行為に走る・・・カップヌードルwあんなバレバレの偽者を与えたライナのセンスを疑う、あんな一瞬で偽者と分かってかつ馬鹿にしていると分かるようなものを与えればすぐに報復に来るだろ常識。それを返り討ちにするのが作戦かと思えばやられかけてるし、こいつは知的に見えてただの馬鹿だなw拘束具は相変わらずつける意味ないし組織は滅茶苦茶だし、ISD...

続きを読む

ドラゴノーツ 第8話 「離別―虚空よりの響きを―」

ジンはトアとギオと共に地球で静かに暮らすことを決意し約束するが、トアが突然いなくなってしまう。捜索していると変わり果てたカズキと対面し・・・最初のシーンではジンもギオのことを大切に想っているように見えたけど、結局トアと比べるとあっさり捨てたわけだし、トアがいないだけでヘタレ具合が酷くなってカズキに土下座までする始末。この主人公には全く好感度沸かないな。ギオはカズキ同様早くジンも見限ったほうがいいよ...

続きを読む

ドラゴノーツ 第7話 「追憶―水面に映りし心―」

雨で濡れた体を温めるためにスパにいくジン達。しかし、その行動はISDAに補足されていた。温泉リゾートでの戦いが幕を開ける・・・アキラがジンを逃がしたことはジークリンデにはバレバレ。名門の主席合格という過去の設定もあるようで流石に鋭い考察。ドラゴンのアマデウスは飼っていた犬の名前だったのか。...

続きを読む

ドラゴノーツ 第6話 「再会 ―惹かれあう想い―」

自分を探しに来たジンを見つけたトアだが会う勇気が出せずに咄嗟に隠れてしまう。しかし身を寄せていた喫茶店の女性から後押しされてジンと会う決意をする。だが、同時にトアの身柄を確保しようとISDAのレゾナンス部隊も月に派遣されていた・・・カズキはもはや手遅れw というか何この人?ジンの写真を鋏で刺してその後は急に自分の髪の毛を切り出していました、しかも半裸で。この人はなんでこうなったんだろう?今のところ...

続きを読む

ブログ内人気ページ

【未来ノスタルジア】応援バナー

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング

検索BOX・タグ一覧