ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

ハイスクールD×D NEW 第4話 「強敵、現れました!」

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
「やっほー!はぁ~~~い♪連絡もらったから駆けつけたわよん♪」
はぁ~~~い♪のトーンw 救援に駆けつけたイリナの軽快なテンションが良かったw

きんいろモザイク 第4話 「あめどきどきあや」

きんいろモザイク4-6
「皆様、おはようございます!」
キリッと挨拶を決めるアリスが可愛い(^ω^)
美しい日本語を守ろう!と奮闘する英国人金髪少女アリスw シノの挨拶に感動して飛びついていたけどアリスのシノ好きの理由の一つはあの丁寧な日本語使いキャラもあるのかも。

とある科学の超電磁砲S 第16話 「姉妹」

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲S 第16話 「姉妹」 感想

ハイスクールD×D NEW 第3話 「聖剣、破壊します!」

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
「私もお手伝いします。祐斗先輩がいなくなるのは寂しいです…」
小猫ちゃんかわええええええ!木場の袖をクイと引っ張り引き止める小猫ちゃんが可愛すぎた(;´Д`)いやー小猫ちゃんにこう言われたら聞かざるを得ませんなー。

Free! 第4話 「囚われのバタフライ!」

フリー4-1
「締め付け感が・・・いい・・・!」
水着を試着した遥の表情と台詞www 水着の試着と締め付けを思う存分楽しむ遥達w ということでまさかの男達の水着ファッションショーがあったり凛の熱い迫りがあったりと今週もサービス満載の展開だった(ノ∀`)

きんいろモザイク 第3話 「どんなトモダチできるかな」

きんいろモザイク3-1
「アリスの友達の金髪少女…私も友達になれたら…両手に花じゃないですか~♪」

今週も独特のテンションで緩急を付ける忍のキャラw
数秒前まで落ち込んでいたかと思えば直ぐにこの妄想モードで立ち直りが早い(笑)
はっきりした性格という点では新キャラのオープンなカレンちゃんをも凌ぐ気が(ノ∀`)

とある科学の超電磁砲S 第15話 「最弱(かみじょうとうま)」

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲S 第15話 「最弱(かみじょうとうま)」 感想

Free! 第3話 「理論のドルフィンキック!」

フリー3-1
「ちゃんと責任取ってくださいよ・・・?」
アッー!!!怜ちゃんのラストの台詞と表情があまりにもあざとすぎて笑ったwということで新キャラ竜ヶ崎怜加入!これが思った以上に面白いキャラで単体としても面白かったけど渚との関係や遥との関係性なども良く多方面で面白い掛け合いを繰り広げそうだなと(笑)

DRAGON BALL THE MOVIES 『危険なふたり!超戦士はねむれない』

DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない [DVD]

『危険なふたり!超戦士はねむれない』

ブロリー2。悟天とトランクスが主軸になっている分ギャグテイストも増えてその分戦闘パートが参加キャラ的にも尺的にも少し淡白で物足らないという印象はあるけど、真面目にやっているブロリーに対してトランクス達がギャグ的に受け流す展開は面白くはあるしラストの親子三人かめはめ波の構図は最高にいいので全体的にもなかなかの評価か。

特にクライマックスでは実際に悟空は地上に降りてきていたのかそれともそうではなく悟飯と悟天の心を励まして二人に解決させたのか、それがどちらか分からない、そしてどちらにしても悟空の存在がいかに大きいかと感じさせる展開と演出が良かったと思う。

ブロリーは相変わらずの化物っぷりで今回も油断しなければ悟飯を倒せていただろうし、この映画の悟飯がある程度怒りモードで戦っていたことも考えると力はデブ魔人ブウを凌ぐくらいはあるのかもしれない。ただ相手の攻撃を回避しないのでチョコ光線などの特殊攻撃には弱そうだし再生もないので能力的にはやはりブウの方が一枚上手か。

DRAGON BALL THE MOVIES 『銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』

DRAGON BALL THE MOVIES #09 ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴 [DVD]

砕け散れい! (武闘伝2ボージャック必殺技より)

いやー面白かった!実はこの映画は一回しか見たことがなくてそれもテレビ放送か何かで曖昧な形で見たのでDBZ映画の中でも一番物語の記憶が薄く、砂漠のドスコイ選手の場面とミスターサタンがマシンで突っ込む場面とボージャックがザンギャを盾にするような場面ばかりが印象に強く自分の中でネタ映画的な分類になっていたのだけど改めて見てみると楽しめる点が多く良い内容に仕上がっていて一気に評価が上がった!

ハイスクールD×D NEW 第2話 「聖剣、来ました!」

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
「相当込み入った話のようね─」「ええ…相当に──」
この流れからなぜ脱いだww
込み入った話はサウナで!ここは普通に部室で話してもいいんじゃと思ったけどサービス的な意味で移動したとしかwおかげでシリアスな話をしているのにぜんぜん集中できないw

きんいろモザイク 第2話 「ちっちゃくたって」

きんもざ2-1
「なんでこんなことに~」
恥ずかしがり屋なのに目立ってしまい焦るアリスが可愛かった!
なぜそこでという変なところで烏丸先生に対抗心を燃やして挑戦するも天然に流されて結局自分が酷い目に遭うというのが面白かったw そして今週もアリスの英語パートがいくつか入ったけど声優さんの演技もいい感じでそれを聞くのもちょっとした楽しみに(・∀・)

恋愛ラボ 第2話 「恥ずかしがり屋とクールと変態?」

ラブラボ2-1
「また一人で無理して…」
夏緒を心配する莉子の様子が可愛い!自分を頼ってくれないことにちょっとした苛立ちを持ちつつも心配していてそんな莉子の優しさ、夏緒との距離感がいい!

超次元ゲイム ネプテューヌ 第1話 「プラネテューヌの女神(ネプテューヌ)」

ネプ1-1
ネプネプ!
ゲーム原作でキャラ原案も少し特殊という感じで開始前は掴みどころがなさそうなイメージだったけど一話を見てみるとCVの配役の傾向や、バトルもあるけどサービスを交え平和な日常的に描く作風などDOG DAYSのようなイメージで見ればいいアニメのかなと。

とある科学の超電磁砲S 第14話 「約束」

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲S 第14話 「約束」 感想

らじおん!! 第35回配信

らじおん!! 13/07/05 第35回配信
豊崎愛生(平沢唯) 日笠陽子(秋山澪)
佐藤聡美(田井中律) 寿美菜子(琴吹紬) 竹達彩奈(中野梓)

Free! 第2話 「追憶のディスタンス!」

フリー2-1
「なんて素敵な上腕三頭筋…」
年頃の女の子が男の人の裸なんて見ちゃ駄目…駄目…!などと心の中で念じつつも遙の裸をしっかりとチラ見して上腕三頭筋にときめいていた江ちゃんが良かったw

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1話 「モテないし、ちょっとイメチェンするわ」

わたもて1-1
主人公がダメすぎて辛いw
俺の青春ラブコメのひっきーなんかはぼっちでもデキる人ではあったけどこのアニメの主人公ことモコちゃんは心底駄目な子のようで一話からそのあまりのダメさに見てて面白いことは面白いけどちょっと辛くもなったw 聞いた話ではアニメはこれでも可愛さ成分が増していて悲惨な印象が薄れているらしいけど原作はいったいどれだけ(;´∀`)

ハイスクールD×D NEW 第1話 「不穏な予感、再びです!」

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
「襲いたくなっちゃう?いいわよ、あなたの喜ぶことなんでもしてあげるわ…」

リアス先輩!アバンからリアス先輩のセクシーなサービスシーンが凄すぎる(;´Д`) そしてお馴染みのあのBGM!これぞまさにハイスクールD×Dといういい入り方だったw

きんいろモザイク 第1話 「ふしぎの国の」

きんモザ1-1
「みなさん、よろしくお願いします♪」
アリスかわえええええええええええええええええええ!
まんがタイムきらら&Studio五組の制作ということでAチャンネルが好きだった身としても期待していたアニメだったけどまさに期待通りの可愛さ&癒しアニメだった!(^ω^) そして漫画を一回読んだ時は綾が気になったけどアニメ版だとこの初回でアリスが気に入ったw
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 04月 【23件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター