ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ムメイサ award 2013

むめあうぉ

「ムメイサ award 2013」

このブログの年末恒例企画。2013年度中に放送されかつ自分が最後まで見たアニメ全てを対象に部門ごとに受賞作品・キャラ・主題歌・声優を選出。

「特別賞」「作品優秀賞(数は問わず)」「作品優秀賞(金・銀・銅賞)」「作品最優秀賞」
「キャラクター賞(男女各大賞1、他各4キャラ)」「主題歌賞(OP・ED共に大賞1曲、他4曲ずつ)」「声優賞(最優秀男女各1名・他男女4名ずつ)+女性新人賞2名」


この企画も今回で7度目。ブログ共々まさかこんなに続くとは思っていなかった。果たして今年はどんな受賞作が並ぶのかッ!? 見たことのないaward見せてやる――!

2013年アニメ名言・名フレーズBEST30

2013年アニメ名言・名フレーズBEST30

『2013年アニメ名言・名フレーズBEST30』

2013年のアニメで印象に残った言葉やフレーズをあくまで自分で見た上で覚えている範囲で選出しBEST30のランキング形式で紹介。昨年同様その時の気分で決めた程度のランキングなので順位に特に意味はないけどそうした方が記事として面白いと思うのでその形式に。

果たして今年はどんな名言が選ばれたのかッ!?企画は続きより。
・『2012年アニメ名言・名フレーズBEST30』 ・『2011年アニメ名言・名フレーズ』

リトルバスターズ!~Refrain~

リトルバスターズ! ~Refrain~7(初回生産限定版) [Blu-ray]

僕達は、リトルバスターズだ!

2014冬アニメチェック

桜Trick (3) (まんがタイムKRコミックス)中二病でも恋がしたい!  (6) [Blu-ray]咲-Saki- 8 [DVD]
2014年冬アニメをチェック。

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-

TVアニメーション『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』第1巻 [Blu-ray]

21世紀。地球温暖化の影響で人類の生息域は狭まっていた。そこへ突然"霧の艦隊"と呼ばれる旧時代の軍艦群、意思を持った兵器達が出現し人類に宣戦布告。陸地の削減に加え制海権まで奪われた人類は窮地に追い込まれたが・・・

のんのんびより

のんのんびより 第6巻 [Blu-ray]

両親の仕事の都合で田舎に引っ越してきた一条蛍と友人達の日常を描く・・・

機巧少女は傷つかない

機巧少女は傷つかない Vol.6 [Blu-ray]

人形使いの少年、赤羽雷真は大英帝国ヴァルプルギス王立学院で開催される人形使いの頂点を決めるための夜会に参加するため日本から留学する・・・

ワルキューレ ロマンツェ

[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (1) 使用用途はお・ま・か・せ!キャラクター原案こもり けい描き下ろし「6人揃うとむふふ等身大布ポスター」(1)付き [Blu-ray]

かつて「ジョスト」の天才騎士として名を馳せた水野貴弘はとある大会の決勝戦で負傷し躓いてしまう。再び騎士に戻るのか別の道を歩むのか、馬の世話をしながら悶々と生活を送っていたが同じくジョストに青春を捧げる少女達と接していくうちに少しずつ影響を受けて・・・

世界でいちばん強くなりたい!

世界でいちばん強くなりたい! 第6巻 (期間限定特典)【Blu-ray】

国民的アイドルグループ『Sweet Diva』のセンターを勤めていた萩原さくらは取材で訪問した際にプロレスラーにアイドルとしての誇りを傷つけられ見返すために戦う事になった。さくらは隠れた才能を開花させ次第にプロレスの世界に惹き込まれて行き・・・

久々にアスラクライン主題歌を見て

アスラクライン (電撃文庫)

久々にアスラクラインの主題歌の動画を見ていたら流石に唯一全巻読破したラノベ作品ということもあって映像を見ているだけで次々に内容を思い出してきたけど、改めて思い返すと設定・世界観・ストーリー面が本当に面白い作品だった。

アニメは失敗気味な分割構成と全体的な描写不足が足を引っ張って微妙な出来になってしまったけど、分割にしないで今のリトバスくらいの原作再現とオリジナルアレンジ力を持って作ってもらえれば名作になっていたんじゃないかなと。

勿論アニメも全てが悪かったわけではなく後期のオリジナルラストはそれなりに形にはなったし、主題歌含めてBGM演出は良くて、今回主題歌をふと見返しただけで作品の雰囲気そのものを思い出せたようにどれも上手くあの世界観を表現していた。特に彼方のdelightは作品終盤の雰囲気に放送時期の寂し気な季節感も相俟って凄くマッチした一曲だと思う。

ちなみに操のCVは原作一巻を読んで即座にこれは戸松さんのToLoveるのララの声だなと思ったらピタリその起用があったことも思い出深い作品(笑)

この作者はラブコメ面もけっこういけて、それ故にアスラクラインでは巻によってはラブコメとストーリーを両立しすぎで構成が中途半端と感じたこともあったんだけど(それを書いた時には自称ファンから読むのやめろと攻撃されたこともあったっけw)、

そういう点から見てストライク・ザ・ブラッドではバランスを少し変えている感じで、勿論ストーリー面も描くもののラブコメ(?)の度合いをより高めてそちらを中心に楽しめる形式になっている印象がある。物語ではアスラクライン、ヒロインとの掛け合いではストライク・ザ・ブラッド、両作ともその両面を描く作品なんだけどその強みはそれぞれ別に出てきている気がする。

ストライク・ザ・ブラッド 第12話 「天使炎上篇Ⅳ」

ストライクザブラッド12-6
「はぁ、もう…本当に仕方の無い人ですね、あなたは───」
仕方ないと装いつつもまんざらでもなく脱ぎ始める雪菜w
この人は本当に古城に対しては「仕方ない」でどこまででもしてしまいそうな気がするwむしろ古城が寝込んでいる状況だからこそより歯止めが利かないというかw この放っておけない性格、世話を焼きつつも自分がそれを幸福に感じていそうなところがいい(ノ∀`)

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第6巻 限定版 [Blu-ray]

幼い頃から勇者を目指してきたラウル・チェイサーは勇者予備校の首席まで上り詰めた。しかし勇者になる直前に魔王が倒されたことで勇者への道は絶たれしぶしぶ小さなマジックショップ「レオン」に就職した。夢と目標を失い惰性で働くラウルの元に現れたのは魔王の娘フィノで新人として店に入った彼女の指導をラウルが担当することとなり・・・

アウトブレイク・カンパニー

アウトブレイク・カンパニー 1 初回特典:ゆーげん描き下ろしダブルコスチューム仕様ジャケット (劇中+アラビアンタイプ)&榊一郎書き下ろし/ゆーげん表紙描き下ろし短編小説1『あ うとぶれいく学園』(50ページ)付き [Blu-ray]

現代日本。富士の樹海で突如異世界への入り口が見つかった。行き先の神聖エルダント帝国はエルフもドワーフもドラゴンも魔法も何でもありなファンタジー世界。とある狙いを持つ日本政府は交渉の末何とかそこに日本のオタク文化を取り入れさせることの合意をこぎつけその宣教師として引きこもりのオタク少年加納慎一が送り込まれることとなり・・・

ガリレイドンナ

ガリレイドンナ 6(完全生産限定版) [Blu-ray]

西暦2061年。人類は氷河期の到来とエネルギー資源の枯渇という深刻な問題を迎え貧しい者は暖を取ることさえままならなくなっていた。比較的裕福な環境で育ちそのような問題とは無縁だったイタリアのフェラーリ三姉妹だが先祖の偉人ガリレオ・ガリレイの遺産がエネルギー問題解決に大きく関わるものでそれを巡る抗争に巻き込まれていき・・・

たまこまーけっと映画化

たまこ 映画
劇場版たまこまーけっと 『たまこラブストーリー』 2014年4月26日ロードショー!

たまこキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
告知映像のたまこがふつくしい・・・(;´Д`) しかし続編製作決定とは聞いていたけどまさか映画とは。けいおん!の時も思ったけどいったい映画で何をやるのだろうとこの手の作品だと予想がつかない。今度は南の島に旅行でもするのかなw?

気になるのはタイトルが『たまこラブストーリー』 というところで真に受けるなら恋愛ものということになりそうだけど・・・まぁタイトル詐欺だろうとは思ってる(ノ∀`)たぶん皆たまこが好きなんだという大団円でそういうラブなんじゃないかなw

おそらく総集編では無いだろうしキャラクターが好きな作品だったので機会があれば見に行きたい。しかしもしもタイトル通り王子やもち蔵とのラブストーリーだったらまず行かないw

※追記・・・公式ページのCASTの二番目がもち蔵だったので割と本気で恋愛物なのかも。

<関連記事>
・2013年 前半 たまこまーけっと感想カテゴリー

境界の彼方

境界の彼方 (1) [スペシャルイベントチケット優先販売申込券 封入] [Blu-ray]

表向きは変態気味な眼鏡フェチな高校生”神原秋人”だがその裏の顔は妖夢と人間のハーフ、不死身の半妖であった。厄介な体質ながらも平凡な日常を送っていたがある日秋人の前に「呪われた一族」の末裔である異界士”栗山未来”が現れ秋人討伐をはじめて・・・

電の本気を見るのです!

コンプティーク 2014年 01月号 [雑誌]

先日の記事に引き続き艦これの話。始めたのはだいたい7月中旬くらいできっかけはやたら話題を見るなと思っていたところどこかで偶然電ちゃんを見て「ほう…悪くない。」と始めてみて初期秘書艦に選んだら声もたまこでお馴染みの洲崎さんだったためだったかな。

所属は舞鶴で運悪くそこは一番問題多発の鯖だったという(;^ω^) 夏のイベントの時とかはかなり酷かったらしいけどその頃はまだレベルが低くイベント攻略を諦めて3-2に熱中していた頃だったので特に問題はなかった。でも今から考えると大和は取っておきたかったなと、武蔵と比べてもどう見ても(ry ほしい艦ほどなかなか手に入らないのがこのゲーム。

そのあたりを長々語ってもなんなので続きは『GETで最後まで残った初期配備艦3艦』と『苦戦したステージBEST3』などをざっと。

テートクー!

艦隊これくしょん‐艦これ‐ 艦娘型録

始めてそれなりに経つのに今まで一度もブログでは触れてこなかったけど
『艦隊これくしょん~艦これ~』やってます(´・ω・`)

【漫画】わかば*ガール

わかば*ガール (まんがタイムKRコミックス)わかば*ガール (まんがタイムKRコミックス)
原 悠衣

芳文社 2013-10-26

かねもちモザイク!

きんいろモザイクの原先生の短編漫画。同作者の作品なだけに雰囲気やキャラの性格がきんモザに通じるところがあってこの漫画の若葉と萌子が忍とアリスの原型的な存在なんじゃないかとも思ったり。きんモザ好きとしてはなかなか楽しめる一冊だった(^ω^)

オフ会活動記録

きたく

久々にオフ会もどき!ということでソウロニールさんとカラオケに行ってきた(・ω<) ソウロニールさんともかなり久しぶりでこれが『MUMEの奇妙なオフ会』なら第二部開幕のSWとストレイツォの再会のコマを使っていただろうという程w というのはどうでもいいとしてとりあえず今回歌ったカラオケのリストなどを。前回のカラオケオフ会記事と比較すると別の相手なのに同じ曲が出てきたりムの人の趣向が読めたりするかもッ!?
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 10月 【9件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター