ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。
月別アーカイブ  [ 2014年02月 ] 

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

東山さんキャラ人気投票 結果発表

投票 東山 結果発表
『東山奈央さんの演じたキャラ人気投票』
東山さんアニメキャラクター投票の結果を発表!
多くの人気キャラクターが集った今投票を制したのは!?気になる結果は続きから。

ほおづえをーつきーきみとみつーめたー

アリス 歌
ほおづえを~つき~きみとみつ~めた~~
スノウドームの~ま~んまる~~~♪
( ◠‿◠ )

放送当時劇中でアリスちゃんが歌っていたこの歌はなんの曲なんだろうと思って検索して分からなかったということがあったけどBlu-ray最終巻に付属される全員合唱のキャラソンだったのか。イベントではライブで歌ったらしいけどそれは落選したので今日やっと分かった。

最終巻らしいというか思ったよりもジーンとくる感じの曲で最後なんだという寂しさが(;^ω^)
そんなこんなで劇中のアリスのほんわかシーンとはだいぶ印象が違った(笑)

これでようやくキャラソンも揃ったけどどの曲が一番好きだろう。サウンドブックの方でも好きな曲がいくつもあったのでいろいろ迷うところだけど、いつかその記事も書けたら。

魔法戦争 第8話 「ウィザードブレスの闇」

魔法戦争8-2
深刻な六ちゃん不足
今週は出番と台詞が30秒あったかどうかくらいだった・・・六ちゃんは出さないわきっぺいは過去の歴史を長々語るわ月光と武の男風呂は濃厚に描くわでどういう了見なのと(;´∀`)

中二病でも恋がしたい!戀 第8話 「偽りの…精霊聖母(モリサマー)」

中二2 8-1
「ほぉ~う?面白いわね、あの女・・・!」
偽モリサマー現る!偽サマーに"愚かな腐れ一般人"呼ばわりされていてほぉ~うと引きつる森夏に笑ったw しかし今期はモリサマー関連の話題がやたら増えたな。入学当初はあれだけ努力して偽りのキャラを演じ続けていた森夏なのに結果が虚しすぎる(笑)

咲-Saki- 全国編 第7話 「注目」

咲全国7-1
のどっちの出番!
やはり絵になるキャラで部屋から出て行くカットにオーラがあるw
試合は副将戦へ。ついにあのやたらはだけているロリ巫女こと薄墨初美もベールを脱ぐ!

バディ・コンプレックス 第8話 「嵐の夜」

バディ・コンプレックス 1 (完全生産限定) [Blu-ray]

バディ・コンプレックス 第8話 「嵐の夜」感想

ニセコイ 第7話 「ライバル」

ニセコイ7-1
「えぇえ!?ちょ、ちょ、ちょっと、ばかっ!なにやってんのよみんなの前で!」
新登場キャラつぐみに困らされる千棘がよかったw こういう千棘の弄り役は今までいなかったし千棘のリアクションにも新たなバリエーションが加わった感じ。

ストライク・ザ・ブラッド 第19話 「観測者たちの宴篇Ⅳ」

ストブラ19-1
「私の目の届かないところで変なことしないでください!ちゃんと私の傍にいてください!この先もずっとです!」

雪菜のプロポーズ!予告だけではなくまさか本編でもこんな大胆なことを言ってのけるとはw そんなこんなで吸血シーンとキスシーンでは他ヒロインに押された今編の雪菜だったけど最後の最後は正妻として美味しいところを持っていった(笑)

魔法戦争 第7話 「魔剣の秘密」

魔法戦争7-4
「もう兄さんはさっさと行って!!」
兄さんにからかわれて真っ赤になる分かり易い六ちゃんがよかったw
なんだかんだで武君にあげたチョコは兄さんと同じというのが、武君が大好きな兄さん並に好きということなのか兄さんが大好きな武君並に好きということなのか(ノ∀`)

中二病でも恋がしたい!戀 第7話 「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」

中二2 7-1
「勇太……好・き♥」
ラストのご機嫌デレ六花ちゃんが可愛かった^^
一期の頃から夕暮れのラストカットでの微笑みを武器にしているキャラだよなとw

まなみん(゚д゚)

妹ちょ
橘彩花(CV:田中真奈美)
妹ちょの友人キャラの声ってきんモザのアリスちゃんの田中真奈美さんだったのか(゚д゚;)
クレジットを見てようやく知ったけど声の感じがあまりにも違くて全く気がつかなかった。

こっちのキャラの演技でも違和感はなく上手いと思うけど微妙に意識的な部分は感じてどちらかというと無理せずに演技できているのはアリスの方なんじゃないかなという感じはする。アリスの声も高くしているのは間違い無いけど地声はそちらの方が近いんじゃないかな。

いやーしかしこの違いには驚いた。田中さんは完全にアリス系なイメージだったけどなかなか声や雰囲気に幅をつけられるタイプなのかもしれない。今後のご活躍にも期待!

そんなこんなでアリス→彩花というのはけっこう衝撃的な声の変化だった。今までもシャナのマージョリー系の声の印象が強かった生天目さんのまぶらほとかラクスで知った田中理恵さんの水銀燈とかでいろいろエェーと思ってきたけどこういう驚きも面白いもの。

バディ・コンプレックス 第7話 「バディ」

バディ・コンプレックス 1 (完全生産限定) [Blu-ray]

バディ・コンプレックス 第7話 「バディ」感想

ニセコイ 第6話 「カシカリ」

ニセコイ6-1
「あんた私のこと嫌いなはずでしょ・・・?」
素直になれない千棘の様子が可愛かった!
え?なんだって?と主人公が凄まじい鈍感さになってきたけど寸止めもあまりに露骨すぎるとキャラの好感度が下がり感情移入できなくなることがあるしそのあたりの見せ方は難しいもので、この作品は今後そのバランスをどう取っていくのかにも注目かな。

ストライク・ザ・ブラッド 第18話 「観測者たちの宴篇Ⅲ」

ストライクザブラッド18-1
「つまりその…藍羽先輩に欲情して吸血衝動に襲われたりとか…」 
いかにもありそうな展開に釘を刺す雪菜w
まあ実際にはなかったんだけど。雪菜の頭の中ではいつでもこの展開が想定されているということは各編で古城と任務を共にしている時は常に心の準備はできているということかw

桜Trickエンドカードに

桜Trick エンドカード 原
原先生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
きんモザの原先生のイラスト登場!優がアリスちゃんっぽい。春香の表情と立居地はいつものシノとほとんど同じだけど原先生的には優・春香はアリス・シノで通じる所があるのかなw

桜Trickは今のところ優ちゃんの性格がなかなか好きで常に春香に振り回されつつも実際には迷惑だと思っていないところや「~じゃないやい!」みたいなところが好き。最初はいろいろな属性的にも春香の方が気に入るかと思ってたけど春香は予想以上にがっついていて変態すぎたwまあキャラとしては面白いと思うけどw

それから美月会長ネタが特に面白く感じて優の部屋に行った話の最後でハァァァーーーー↑と声にならない声で終わったオチとかは凄く好きだったw CVの藤田咲さんはゆるゆりの綾乃などでも百合系作品でこういう感じのポジションと性格のキャラをやっているけどこれ系キャラでのこの人の演技はキャラを立てつつも主張しすぎない絶妙な良さがあると感じる。

魔法戦争 第6話 「激闘と奪還」

魔法戦争6-1
六の涙

中二病でも恋がしたい!戀 第6話 「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」

中二2 6-1
「聞こえる…光の者の囁きが。あなたの名は……えっ?……ヒ・ミ・コ…?」
パワースポットでモリサマー化する森夏w
だんだん再発が酷くなってきたようなw ただでさえ全校生徒の前であんなことになったのにこの様子を見られていればあのホームページのことを疑われても仕方ない(ノ∀`)

ゆるゆり新作アニメーション制作決定!

ゆるゆり♪11-6
https://twitter.com/_namori_/statuses/432513755776159744(なもりツイート)
ゆるゆり新アニメきたああああああああ!
またあかり達に会えるっ!(^ω^)
あるだろうとは思っていたけど正式に決って良かった。ゆるゆりは一期の最初の頃はなぜか反抗心を持っていて一旦視聴を止めたこともあったくらいだけどニコニコの後追いで見ていくうちに復活し二期の頃には大のお気に入りになっていたという経歴の作品。

キルミーもそんな感じだったけど、好きの反対は嫌いではなく無関心とはよく言ったもので印象に残らないくらいなら最初はなんとなくマイナスな印象くらいの方がかえってその後好きになる余地も大きいんじゃないかと思う。そのままマイナスに突っ切る作品もあるけどw

しかし今から思うと最初は何が気に食わなかったのだろうかと。まあアニメは内容だけでなく見る時の視聴者個々の状態にも大きく左右されるのでその頃は自身にそういう荒みがあったということなんだろうけど。なんにしてもそういう入り方をした分もあってか後半からは通常以上に楽しめたと思うしそれはそれで悪くなかった。

ちなみに世間的には二期の方が一期より評価が低いのかなという印象もあったけど個人的には二期の評価が高く、二期は最初から作品の楽しみ方が分かっていたし一期から通じてキャラクターへの愛着がより深まったというのが大きかった。向日葵や櫻子あたりも二期になってからキャラもネタもより馴染んできたと思うし。あとは何回か触れたけど11話の「時をかけるあかり」が邪道かもしれないけど個人的に凄く楽しめたエピソードだった。

そんなこんなでゆるゆり三期楽しみだッ!まだテレビアニメとは書いてないけどこの感じはテレビで間違いないはずw

<関連記事>
・2011年 後半 ゆるゆり 感想カテゴリー
・2012年 後半 ゆるゆり♪♪ 感想カテゴリー
・アニメゆるゆりキャラ人気投票結果発表

迂闊な動きは死に繋がる

1/100 ガンダムヘビーアームズカスタム (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)

機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOSTも発売したということで改めて2011年発売のEXTREME VS.の方を引っ張り出してプレイしてるけど久々にやってみると以前は使い辛く感じていたヘビーアームズが急に使いやすく感じるようになっていてガトリング乱射に爽快感があり一気に主力ラインナップに。やはり射撃系の機体はいい。接近戦はさらに下手になっていてノーマルレベル相手でも歯が立たず目も当てられない状態だったけど(;´∀`)

フルブーストは買おうか迷ったけど結局ネット環境が悪ければやり込み要素は少なくそれ程楽しめる追加要素もなさそうだし欲しくなったら値段が落ちてから買えばいいかなと。PVでヤザンさんの「お前もその仲間に入れてやるってんだよー!」を見て迷ったけどw 生命散ってのそのパートと宇宙を駆けるの「お前だ!いつもいつも脇から見ているだけで人を弄んで!」「勝てると思うな…小僧ぉー!」のパートの各台詞とBGM演出は心に焼き付いてるw

新機体は魅力的だけど旧EXTREME VS.の方でもまだ使い込んでいない機体は多く今回のヘビーアームズのように新たな発見もあるかもしれないしBGMの差し替え機能もありまだまだいろいろなプレーができるので暫くはこちらをやっていこうかなと。

咲-Saki- 全国編 第6話 「萎縮」

咲全国6-1
萎縮する部長
自分がやらないと、責任感と緊張で普段の打ち方ができない…今までの境遇や三年生で最初で最後の大会という部長の設定が生かされた展開だったけど咲の中では珍しいタイプのエピソードだったかもしれない。しかし部長は「いくら和と咲でも全国の舞台では」みたいに言っていたけどあの二人なら余裕で巻き返せそうな気もするけどw
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター