ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ムメイサ award 2016

ムメ

ムメイサ award 2016

このブログの年末恒例企画。2016年中に放送され終了しかつ自分が最後まで見たアニメ全てを対象に部門ごとに作品・キャラ・主題歌・声優を選出。

「作品特別賞」「作品優秀賞(数問わず)」「作品優秀賞(金・銀・銅賞)」「作品最優秀賞」「キャラクター賞(男女各大賞1、他各4キャラ)」「主題歌賞(OP・ED共に大賞1曲、他4曲ずつ)」「声優賞(最優秀男女各1名・他男女4名ずつ)+女性新人賞2名」

果たして今年はどんな受賞作が並ぶのか。2016年のアニメを締めくくるぞい!

アイギス活動⑭ ~セミファイナルガチャ編~

アイギスガチャ12月 (2)

千年戦争アイギス

最近は育てるユニットもいなくなってきたしガチャで追加された反則職の黒デモンサマナーが欲しすぎて久しぶりのガチャチャレンジ。現在黒(3%)は既に33連敗中なので今回24回も引けばきっときてくれるはず!アイギス様ヨロピクお願いします(^ω^)

2016年アニメ名言・名フレーズBEST20

アニメ名言・名フレーズ2016

『2016年アニメ名言・フレーズ』

2016年のアニメで印象に残った台詞やフレーズを自身で覚えている範囲で選出。例年はBEST30形式で書いていたものの今年は見たアニメの本数が少なくこういう企画に強いジャンルの作品もあまり見ていなかったため挙げられるネタも少なく、一応企画上ランキングにはするけどいつもよりは簡単に20程度の言葉を選んで纏めるということに。

個人的エロゲAward 2016

企画2016エロゲ (8)


『個人的エロゲAward 2016』


なぜか今年は時代に逆行してアニメからエロゲに入っていくつかの作品をプレーしたので折角だしそのAward記事も書いてみる。選べる作品は少ないけど作品は大賞と金賞、主題歌賞は3つ、キャラクター賞と声優賞はそれぞれ5人までという感じでやってみようと思う。

ちなみにこの企画は2016年発売のゲームが対象というわけではなくあくまで自分が今年にプレーしたゲームから選ぶということで。ノミネート作品は以下。


・D.C.III ~ダ・カーポⅢ~(Circus 2012)
・サノバウィッチ(ゆずソフト 2015)
・千恋*万花(ゆずソフト 2016)
・オトメ*ドメイン(ぱれっとクオリア 2016)
・穢翼のユースティア(オーガスト 2011)
・天神乱漫(ゆずソフト 2009)
・千の刃濤、桃花染の皇姫(オーガスト 2016)


ガーリッシュ ナンバー 第12話 「烏丸千歳と……」 (最終回)

ガリナン12 (4)
「曲とキャストだけは良かったよ」
久我山ァ!!!
やっぱり腹黒だった八重ちゃんw 話も作画もクソだったという千歳の言葉に同意しているところもそうだけど何気にキャスト(自分)は良かったと言ってしまっているあたりもその腹の底がよく見えている。前回はその良い子っぷりも見せて盛り上げたけど最後の最後でこの本性、八重ちゃんは視聴者を振り回す良い賑やかしキャラだった(ノ∀`)

【推理小説】 星降り山荘の殺人

星降り山荘の殺人 (講談社文庫)星降り山荘の殺人 (講談社文庫)
倉知 淳

講談社 1999-08-10


ドンデン返しが凄いオススメの推理小説という紹介を見つけて読んでみた。

この作品はゲーム『うみねこのなく頃に』の真実の赤字風に作者が絶対の真実を読者に提示しつつ物語が進行するところに特徴があったけど、

その手の化かし合いに関しては前述したうみねこで散々慣らされていたので特に苦もなく看破できたし予めドンデン返し系の小説ということを知っていたこともあってかなり早い段階からこう仕掛けてくるのだろうなということは概ね予想がついて実際その通りに収まった。

ある意味そうやって看破することこそ推理小説を読む上での目的かもしれないけどドンデン返しの醍醐味は予想できずに驚いてこそなので事前にそういった情報を入れずまた似た仕組みの作品で鍛えられていなかった方がより楽しめたのではないかという思いもある。

しかし簡単な内容だったかというとそうでもなく現場の状況など細かい部分まで全て推理できたわけではないので仕掛けを見破ったからとそれだけでは満足できないかもしれない。

とりあえずドンデン返し系なら一つ前に読んだハサミ男や綾辻先生の館シリーズの方がよりお勧めかな。特に館シリーズの十角館は凄い。この作品みたいに作者から与えられる情報で揺さぶられたいというならゲームうみねこのなく頃にをやってみても面白いかも。

ガーリッシュ ナンバー 第11話 「揺れる千歳と決意の悟浄」

ガーリッシュ11 (1)
「私も ちーちゃんのこと大好きだよ」

八重ちゃん!!!!!
あぁ…こころのなかあたたかいねふしぎ…。八重ちゃんはやっぱり天使だった!わたしはさいしょからしんじていましたともええ。八重ちゃんは”友達”は沢山いるはずだけどいつも表面的に振舞うだけの自分の言葉のペラさを自覚しているという闇も抱えているようでこの心情は「”本物”がほしい」な俺ガイルのキャラにも通じるところがあるかもしれない。

ラグナストライクエンジェルズ

ラグスト (2)
ラグスト (1)

ラグナストライクエンジェルズ

3Dのモデルはいいし声優も好きな人が揃ってるので始めてみたけど予想外に普通のブラウザゲームではなくDMMゲームプレイヤーみたいなのをDLしなければいけないし台詞は飛ばせずいちいち動作がもっさりしてるし何よりまさかのカードバトル(?)でガチャで引くのはヒロインと全く関係ない精霊みたいなやつというところが微妙すぎた(;´Д`)

本は読んどけ!

いぬはさ

犬とハサミは使いよう

初めて見た時はダメでその後未来のトランクス風に俺今の実力ならいける気がすると思って挑むも再び返り討ちにあったという作品だけど三度目の今回も似たような感じでどうしても序章を越えられない。特に苦手なキャラがいるわけでもないのになんでここまで心が折られるんだろうこのアニメ(;´∀`)

ただ三度目の今回はOPには異様に嵌ってそれだけでも価値があると思えてきたw 特に歌っているメンバーの中に加隈亜衣さんと芹澤優さんがいて個人的にまだその二人の名前を知る前の作品だったということが興味を惹いて、加隈さんはウィクロスやがをられから芹澤さんはプリパラから意識し始めたけどそれらの方を意識する以前の作品を意識した後から見るというのは視点的な新鮮さがある。

ちなみに芹澤さんというと庶民サンプルの愛佳もやっていたわけでその頃はまだプリパラを知らなかったけどもし先に知っていたらそれをどういう感覚で見ていたのか気になる(ノ∀`)

白亜プリパラOP1 (3)

甲鉄城のカバネリ2期製作決定

viva.jpg

カバネリの二期が決定。一期は世界全体として見ると何も解決していなかったけど無名(と生駒と美馬)の物語としては割と纏まっていたように思うのでこれ以上やっても蛇足になるだけなんじゃないかという気もするけど、カバネリが出てきた原因を突き止めてそれとの戦いを描ききって畳む構想はあるのかな?またVIVAみたいな奴が出てくるだけだったりしてw

二期と言えばWake Up, Girls!も製作決定だそうでカバネリもあまり予想していなかったけど最近は意外なところから二期決定の話題が出てくる。WUGは監督も完全に代えるようだしキャラデザの雰囲気もだいぶ変わっている様子、しかも当時の評判がそこまで良くなかったこともあるのでこれならいっそ全く新しいアイドルアニメを始めたほうが成功するのではという気がしないでもないけどこのコンテンツにこだわりを持った出資者がいるのかな。

これらの二期情報を見ると次ははいふり辺りが二期発表になるのではないかと。新妹魔王の契約者のパターンを見ると魔装学園H×Hも二期が来そうだと感じる。ああいう作品はなぜか商業上で失敗しない謎の安定感があるからな(;^ω^) しかし魔乳や競女みたいにギャグ力を高くしてしまうと…そのあたりがマーケティングで難しいところかも。

[ 2016/12/16 20:56 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

【PCゲーム】 DRACU-RIOT! (体験版)

ドラクリ体験版 (2)

      \(ヮ゜ )

童貞捨てるつもりが、人間辞めてました。

個人的ゆずソフト4作目。今回はお試しに体験版のプレイだけど思えば一つ前の天神乱漫はなぜ体験版もやらずキャラさえろくにチェックもしないでいきなり手を出してしまったのかと。まぁそれだけあのOP映像から受ける衝撃やパワーが凄かったということかなw

今作もOP映像を見てから気になりはじめたのでやっぱりゆずソフトOPアニメのエネルギーは凄い。最新作の千恋は路線を変えてアニメを減らしていたけど映像的なインパクトは天神やこれやサノバのように強くなかったし個人的にはこういう方が好み。

ちなみに今作は公式サイトのストーリーと世界観を見たらストライク・ザ・ブラッドを連想せずにはいられなかったけど吸血鬼と海上都市の組み合わせは鉄板なのかなw

【PCゲーム】 千の刃濤、桃花染の皇姫

せんもも

千の刃濤、桃花染の皇姫

FORTUNE ARTERIAL、穢翼のユースティアに続いてオーガストは三作目。大作としてかなり注目されていたタイトルだけど売り切れで買うタイミングを逃すと全体的な評判が事前の期待ほど高くはなさそうということで少し様子を見ていた作品。しかしその間にやったユースティアが素晴らしい完成度の作品だったのでこれも気になって結局プレイすることに。

プリパラ 第116話 「消えたマネージャー!謎のサパンナ少女」

プリパラ116 (3)

プリパラ 第116話 「消えたマネージャー!謎のサパンナ少女」 感想

ボークノミーテター

ダンまち

最近はそっちの記事ばかり書いていることもあってかラノベ作品はけっこうエロゲにし易そうな世界観やキャラ相関関係のものが多いなと感じるようになってきた。

[ 2016/12/13 23:23 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)

ぐらぶった

グラブル (1)

東山さんキタ━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

DMMで始まったからグランブルーファンタジーを試しにやってみたけど最初の語りからいきなり東山さんな東山さんゲームだったw

というかストーリー進行までほとんどボイス付って無駄に豪華だな、しかもR18要素がないだけにアニメ界でもお馴染みのCVの顔ぶれが揃っていて声優ゲームとしてはけっこう優秀そうでそのあたりが流行った一因なのかもしれない。
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター