RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

純情ロマンチカ2 第7話 「月に叢雲花に風」

ロマチカ27-1
アバンのエロさには定評のあるウサギさんw
OP前から早速飛ばしてるな、しかしこんな事してたらいつか火事になりそうだが(笑)


ロマチカ27-2
突如美咲に一人暮らしを勧めるウサギさん。この心情については今週では最後まで理由が明かされなかったけど、今後のロマンチカ組の話への重要な伏線にでもなているのかな?

美咲が切符を買おうと券売機の列に並ぶと以前にも見たような光景がw
前にいるのは春彦かと思えば違ってなんとウサギさんのお父さんだとか。

ロマンチカ的に考えればこの人もホモなのか?
という事が真っ先にうかぶけど、私の勘とこのキャラの挙動的にこの人は違う気がする。
そう予想してもいつ崩れるか分からないのがこのアニメの男だからなんとも言えないけどw

ロマチカ27-2-2
あの熊の彫り物は鮭が三匹だからといって発売元を聞くほどのものなのだろうかw
30を超える息子との風呂でのコミュニケーションツールもヒヨコだし、ウサギ父も変わり者だw

春彦「社長、お探ししました。ん?なぜ君が一緒にいる?」
いつもだったらこの後に「やはり運命」とかつけそうだけど親父の前だし自嘲気味w?

案内したのがウサギ父と知って盛大に驚く美咲。ウサギの父ということよりも同じようなシチュエーションで連れてきたのがあの春彦の父だったという事が恐ろしいのかもw

ロマチカ27-3
ウサギ父の言葉を受けて自分の今までの言動を振り返りウサギさんに正面から向き合い好きと言おうとする美咲だがなかなか素直に言えずついにはダウン。しかし・・・

「ありがとう、嬉しいよ。お前の気持ちはよく分かった」
ウサギさんは素直になれない美咲の気持ちを察してあげるところはいいとして、
その途端強引にベッドルームに連れ込もうとするあたりが凄まじいw

ロマチカ27-4

アッー!!!

今期は毎度ながらカット気味のこのシーンだけど今週はウサギさんが指を嘗めさせたり、美咲の声がいつもより多かったりと若干違った要素もあったかも。

ロマチカ27-5
<Cパート>
美咲の凄いエロい事が間接キスとか、いろいろなところで派手にやってるとは思えないなw
これには流石のウサギさんもときめくどころか呆れ気味w

思ったよりも平和なCパートだったけど、もしウサギ父が春彦みたいに贈り物をしてくるというオチだったらウサギ親子3人の美咲を巡る壮絶なバトル展開になったかもw

今週はまたもやロマンチカ組、新たに加わったウサギ父は今後どういう動きを見せるのか?
来週はそろそろテロ組かな?といってもこれもう4話くらいからずっと書いてる気がするw
関連記事

コメント

こんばんは。
私もウサギ父に関してはホモではない気がします。興味を持つ程度でとどまるのではないかなぁ、と。

今週もあの場面はカット気味ではありましたけど、他と比べたら若干頑張っているように思えました。指なめはエロイです。

父が今後どうするかが個人的に気になるところですね。
来週はきっとテロ組ですよね……、私も最近そんなことばっかりいってる気が。

isamuさんこんにちはー

>興味を持つ程度でとどまるのではないかなぁ、と。
年齢的ば事もあってか少なくとも私のレーダーは反応しませんでした、カーターさんは名前を聞いただけで凄く反応したのはなぜw

>他と比べたら若干頑張っているように思えました。指なめはエロイです。
服が脱げないならもう美咲に声を張ってもらうしかないですねw

>来週はきっとテロ組ですよね……、私も最近そんなことばっかりいってる気が。
前期も登場が遅かったのでもしかしたら再来週あたりかも^^;

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

アニメ「純情ロマンチカ2」 第7話 月に叢雲花に風

言った分だけ、深くなる。 「純情ロマンチカ2」第7話のあらすじと感想です。 てんてーエロすぎる。 (あらすじ) 宇佐見秋彦は突然、美...

純情ロマンチカ2 第7話「月に叢雲花に風」

純情ロマンチカ2の第7話を見ました。第7話 月に叢雲花に風『兄ちゃん、北海道土産どうもありがとう。兄ちゃん、やっぱり凄い。俺が欲しいと思ったもの買って来てくれるもんね。だけどさ、流石に俺ね、そんなにいらない…』「凄いな。クマの木彫りは持っているが、鮭三本...

純情ロマンチカ2 第7話「月に叢雲花に風」

ウサモン襲来---------!!美咲の受難の始まり~!!?兄チャンの鮭のおみやげ♪喜んでる美咲ですが・・・兄チャンも限度を知らないのか、10匹とか送ってくるし(><)熊の木彫りの置物は・・・3体!?しかも3匹も鮭を銜えた珍しいやつ。もうクマ部屋もあふれか...

純情ロマンチカ2 7話『月に叢雲花に風』

美咲、というか美咲の中の人の演技が可愛くて仕方ない30分でした(笑)。

『純情ロマンチカ2』#7「月に叢雲花に風」

「やっぱり俺にはウサモンが…ウサモンって、男専用?」 ウサミ家(男)専用フェロモン発動☆ 角先輩の一件で、美咲を閉じ込める★発言をし...

純情ロマンチカ2 【7】

___お前の気持ちはよく分かった。                             ハイッ!!(゚Д゚)ゞ ナンモ言ってないけどダダモレでーっす♪            7話:≪月に叢雲花に風≫ん~・・・これはなんて読むのかな?↑北海道土産で一番...

純情ロマンチカ2 第7話『月に叢雲花に風』

月に叢雲花に風:好事にはとかく邪魔が入りやすく、よい状態は長続きしない ということ。月見をすれば雲が名月を隠し、花見に行けば風が桜花を散らす。 だそうな。美咲にとっての“よい状態”ってのがドノ辺かはナゾですけどね(笑)

純情ロマンチカ2 #7 「月に叢雲花に風」

ウサギ父キタ 親子そろって熊コレクター?

純情ロマンチカ2 #7 「月に叢雲花に風」

ウサミ家専用フェロモン 略して【ウサモン】発動中!? 胸を触られ感じちゃってる顔してるー!!!  ↓   ↓

純情ロマンチカ2 第7話 月に叢雲花に風

言わなきゃ伝わらない事

純情ロマンチカ2 7話 月に叢雲花に風

クマの木彫りだけ妙に浮いてるのはきのせいか?

純情ロマンチカ 第7話

だはぁ~っ… あんたたちもLOVE X LOVEだね…ホントに。 観てるこっちは悶絶地獄だよ。 っつ~か、悶絶死するよ。 [ウサモン] ポケモンとかデ...

『純情ロマンチカ2』 第7話 「月に叢雲花に風」

うさぎ父初登場!!! ここで鮭×3木彫りに出会ってしまうのですね…(笑) 決して「ラッキー」などではないですよ、美咲{/namida/} お返しのヒヨコがめっちゃ欲しいです{/hiyos/} にしても小杉さんがイイ声過ぎる(><){/kirakira/} 空五倍子空五倍子{/up/}{/up/} ...

純情ロマンチカ2 第7話

純情ロマンチカ2 第7話月に叢雲花に風ついにウサギ父登場☆それはやっぱり嵐の予・・・感?宇佐美家専用フェロモン=ウサモン・美咲ちんの受難は続く???今回はロマンチカ組。原作8巻になります。今回はとにかく櫻井さんの可愛い演技が素晴らしかったですここら辺ま...

■純情ロマンチカ2 ♯7 レビュー

ようするに 美咲たんに降参・・・(´д`)  そんな第7話。

純情ロマンチカ2 7話

第7話  「月に叢雲花に風」 青天の霹靂? 宇佐見に「そろそろ一人暮らしをしないか?」 そう言われちゃった美咲クンでした。

純情ロマンチカ2 第7話 『月に叢雲花に風』

ウサギ父登場。 美咲のウサモンは完全に男専用ですね。 なんかふとポケルスが浮かんだ私は間違いなくゲーマー。 いや、それはいいとし...

純情ロマンチカ2 #7月に叢雲、花に風

シリーズ通算#19 <月に叢雲、花に風> 良いことはとにかく邪魔が入りやすいことのたとえ <メイン> ロマンチカ(宇佐見秋彦X高橋美咲)

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧