RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

ガレイ11-1
いよいよ物語はクライマックスへ突入
乱紅蓮は白叡と互角に戦ってたけどこれは使役者の霊力で黄泉が勝ってたってとこか?


ガレイ11-2
黄泉もまだ正気は残ってるみたいだし黄泉の行動は衝動はあるにせよほとんどは殺生石が原因みたいな感じか、ってことはL・Aもどきも?まあどっちにしろあいつは消えるべきだがw

紀之まだヘタレてんのかよ('A`) あの時ヘタレたせいで白石を殺して黄泉を苦しめて、
今週は戦闘放棄で戦いに赴いた仲間達が酷い事になってしまったし・・・いい加減にしろ。

自分の最後を悟り親としての神楽への愛を告げる父。戦闘も神楽をかばって敗れたし、
なんだかんだで誰よりも神楽を気にかけていたという証拠か。

ガレイ11-3
室長つえええええー!
まさかあの人がこんなに強いとは、あの車椅子もマイケルさんの作品なんだろうかw

でもその強さも簡単に凌ぐあたりやはりカテゴリーAはおそろしく強いな^^;
そもそも人間時では黄泉でも手も足もでないほどだったし誰が勝てるんだろうか。

次々に散っていく仲間達
先週の白石に続きナブーさん、二階堂さん、室長(?)が犠牲に(ノД`)
こんな時になんだけどやられたナブーさんが兄なのか弟なのかが気になるところw

ちなみにこのアニメは原作のエピソード0的な話らしいから、岩端さんが今回顔につけられた傷も原作の方では御馴染みであり意味深いシーンだったという可能性もある。まあ岩端さんが残り話数を生き抜いて、かつ原作に登場してればの話だけどw

ガレイ11-4
父親から白叡を継承した神楽
序盤では継承するには大変な儀式が必要だと言ってた気がするけど今の神楽があっさり継承できるものなのか?親父は婿養子で正式な土宮の血統じゃなかったって感じなのかな?

マイケルさんは自重しろwww
親父の死を乗り越えて立ち上がる神楽という格好いい最終章への引きのシーンなのに
裸のマイケルさん登場のせいで変な雰囲気になってた気がw

今回は黄泉と特務室のメンバーの戦いと神楽と父親の絆の話の並行がいい感じだった。
親父も序盤はここまで格好いい役回りになるとは思わなかったな。

ちなみに↑の方の犠牲者で室長を?にしたのは神楽と似たようなパターンで生きているのではないかと思ったから、大切な人という新たな設定も出てきたし生きてそうな気も。
関連記事

コメント

>マイケルさんは自重しろwww
 うんw 台無しでしたねw

>どっちにしろあいつは消えるべきだが
 最悪な奴ですよねあいつ!!
 ただ、彼にもある理由があるわけで・・・。

>親父は婿養子と考えると正式な血統じゃなかった。
そうかもしれませんね。
本来は母から娘に継承するものだったが、母親が死んだときは神楽が幼かったために強制的な方法で父親が継承したのかも。
(女性のほうが拒絶が少ないとも考えられるし)

グレードさん

>うんw 台無しでしたねw
とりあえずフンドシ姿だけは映らなくて良かったw

> 最悪な奴ですよねあいつ!!
 ただ、彼にもある理由があるわけで・・・。

現段階では救いようのない悪党で変態にしか見えませんねw
室長の言葉を借りるならどんな理由があっても許される事ではないと言ったところでしょうかね。

とおりすがりさん

>本来は母から娘に継承するものだったが、母親が死んだときは神楽が幼かったために強制的な方法で父親が継承したのかも。

最初に父ではなく母が持っていたことを考えると母の方が正当な土宮家の血筋という風に考えられますね、仰るとおり単純に女性の方が向いているという可能性もありますが。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

喰霊-零- 第11話 「運命乱-うんめいのみだれ-」 感想

「私の…魂…私の魂は、どう思ってるのかな…」

喰霊零 第11話「運命 乱」

やっと過去と現在が完全に繋がり今後の展開は予測できないわけですが。始まってすぐ黄泉と神楽父とのバトル、神楽父の武器が霊獣に繋がれた鎖と言うのも驚いたけどそれ以上に神楽にトドメを任せようとするとはwもちろん失敗そして意外にあっさり神楽父の敗北にも驚いた。...

喰霊 -零- 第11話 感想

 喰霊 -零-   第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱...

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

最強の霊獣、喰霊・白叡(びゃくえい)VS乱紅蓮(らんぐれん)! デカイなぁ・・・w 妖怪対決みたいになってます! あ、この霊獣が喰...

喰霊-零- 第11話

喰霊-零- 第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」 【超・簡易感想】 神楽を庇った土宮父(雅楽)、 黄泉から受けた傷が致命的なダメージに。 ...

喰霊-零- 第11話 「運命 乱(うんめいのみだれ)」

神楽父、二階堂女史、室長、そしてナブーさんが!!orz

喰霊 -零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

神楽と雅楽、最初で最後の親子らしい触れ合い。受け止めた愛情と受け継いだ意思。深く複雑な心の葛藤を経て表れた神楽ですが、何とも言えないそのストイックな表情からは、雑念を振り払い決意を新たにした、人としての強さが滲み出ている気がしますが、それでも僅かに感じ...

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

「白叡を使役するものは長生きできぬ。お前の母がそうであったように」。なんとも悲しい宿命だし、それを背負わせなければならない父のこ...

「運命乱(うんめいのみだれ)」 喰霊 -零- 第11話

喰霊 -零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 第11話感想。 黄泉が非道にもバッタバタとかつての仲間を切っていく様は惨かった…。 ...

「喰霊-零-」第11話

DVD喰霊-零-第1巻通常版《予約商品12月発売》第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」黄泉と戦うことになる処理班。ついに神宮寺も決意を固めることに・・・。「私が・・・選ぶ・・・」白叡vs乱紅蓮雅楽vs黄泉雅楽が黄泉を鎖で捕まえるも、神楽は止めを刺せず・・・。白叡が...

喰霊-零-第11話「運命乱-うんめいのみだれ-」感想

終盤。運命の乱れ。ホント、なんでこんなに乱れてしまったんだろ・・・2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。やってくれた。なんというか、大体予想できる展開なのにすっごい鳥肌ものというか、見入ってしまっていた。展開的にナブー二人組、または室長とキ...

喰霊-零- 第11話「運命乱 -うんめいのみだれ-」

父の想い。

喰霊-零- 第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」

第11話「運命乱(うんめいのみだれ)」 先回愛する者を、怨霊と化した呪縛から解放

喰霊 -零- 第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」 感想

喰霊 -零- #11 運命乱 -うんめいのみだれ- 神楽はようやく父親(雅楽)と、本当の意味での親と子の時間、ぬくもりを共有することが出来まし...

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」

容赦なし 殺せなかった。だから殺された…

(アニメ感想) 喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」

喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る 殺生石を埋め込まれ、狂気に駆られた黄泉と対峙する神楽。しかし、愛しい者を前にし、その剣は乱れる・・・。そして、黄泉の凶刃が神楽に容赦なく振り下ろされた!!

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想

死ぬのもまた運命なの! さて、旅行から帰宅して1発目の感想です(`・ω・´) 今回は、殺生石の力によってカテゴリーAになってしまった黄泉が対...

喰霊 -零- 第11話 「魔窟の事」

喰霊 -零- 第11話 「魔窟の事」 アフィリエイト

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

黄泉vs神楽パパ、乱紅蓮vs白叡 乱紅蓮と白叡のバトルは怪獣映画みたいな迫力があって良かったw

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

私が選ぶ――。 黄泉と対決する雅楽。 黄泉を捕えるが、神楽が止めをさすことができず…。 逆襲を受けた神楽を庇い雅楽も傷を負ってしまう...

喰霊-零- 第11話「運命 乱 ―うんめいのみだれ―」

父に助けられたものの、心の迷いから黄泉に止めを刺せなかった神楽。父の遺志と殺生石、喰霊・白叡を受け継ぎ、黄泉との決着へ心新たにする、クライマックス直前の「喰霊-零-」第11話。 自由に行動するラングレンを使う黄泉は体に自由が効く。土宮父の操る白叡は強大な...

喰霊-零- episode 11「運命 乱-うんめいのみだれ-」

「最強の霊獣 喰霊白叡 それを継承する土宮の家柄 目障りだったな… なのに、それを私は憧れと勘違いしていた でも…そのどちらも 今日...

喰霊-零-#11「運命乱」

神楽の父親はやられちゃいましたね…戦えもしない娘が現場にいては不利ですね死ん…ではいないみたいです正面から斬られたのでダメかと思いましたが…がイヌが暴れてダメらしいので神楽に引き継がれました…結局死んだのは一騎だけみたいですね紀之もある意味死んでますが...

喰霊-零- 第11話 運命 乱 (うんめいのみだれ)

殺生石に取り込まれた黄泉ちゃんによる殺戮が続く 喰霊-零- 第11話 運命 乱 (うんめいのみだれ)です 一瞬の気の迷いで人が死んでし...

『喰霊-零-』#11「運命乱(うんめいのみだれ)」

「本当に強くなるなら全て背負え」 神楽のピンチに、父・土宮雅楽が現れる。 黄泉vs雅楽とともに、乱紅蓮vs白叡の戦いが始る。

【室長と】喰霊-零- 第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」 感想【桐ちゃんは生きてるかも!?】

喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る今回は今更ながら軽くOP検証もしております。もうOPの秘密は知っている方々も多いことでしょうがね。記事名にある室長と桐ちゃんの件についてはそこで。突然ながらここで5話の画像を。5話といえば喰霊でたったひとつのギャグ回、上...

喰霊 -零- 第11話 「命 乱 -うんめいのみだれ-」

第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」

喰霊 -零- #11「運命 乱(うんめいのみだれ)」

全てを背負え 容赦なさ過ぎる展開。しかしその中にも希望を見出せたオーラス前。 では喰霊感想です。 喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集(2008...

喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想

受け継がれるもの

喰霊―零― 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

 前回ようやくあの2話と繋がった喰霊-零-。今回も書いてみようと思います。今回もまた色々見ていて衝撃を受けました…。原作との展開に徐々に近づいてきているものの、それにともなってまた犠牲者が…メンバーみんな結構好きだったので、見ていて辛かったです。  今...

父から子へ第11話 喰霊 -零-

「私の魂はどう思っているのかな」 黄泉によって傷つき倒れていく仲間たち。局長も自ら最前線に出て戦います。足がバルカンって凄い!でもでも最後はどうなった!?黄泉は局長を庇って傷ついた桐ちゃんもろとも止めを刺してしまったのか・・・。そして父から子へ継承され...

喰霊 -零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

遺志。

喰霊-零- episode 11「運命 乱-うんめいのみだれ-」

「私は充分に生きた……さらばだ、神楽」土宮神楽にトドメをさそうとした諫山黄泉に立ちはだかる土宮雅楽。黄泉は最強の霊獣『白叡』を継承する土宮の家柄を本当は目障りだと感じていたのに、自分は憧れと勘違いしていたのだと語る黄泉。「でも、そのどちらも……今日で最...

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

★★★★★★★★★☆(9) 「黄泉、涅槃で逢いましょう」 うおおおお!室長カッコ良いよ室長! まさか室長がこんなに武闘派な人だったと...

『喰霊-零-』第11話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ もう、とにかく戦いの「動き」に目が惹きつけられっぱなしの回でした。冒頭の黄泉と雅楽の対決、目まぐるしく飛び回る黄泉もすごかったけど、白叡を背負いつつ鎖で防いで攻勢に打って出る雅楽の行動は、並の演出では表現できないと思うわけです...

喰霊 -零- 第11話 運命 乱 ―うんめいのみだれ―

私の魂は どう思ってるのかな…

喰霊-零- 第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ- 感想

喰霊-零- 第11話 運命 乱 -うんめいのみだれ- の感想です。 今回もなかなか動いてましたが、邪悪な表情はあんまり得意な方ではないよ...

喰霊 -零- #11

黄泉との戦いで、神楽を守るために雅楽も傷ついてしまいました。神楽の絶体絶命のピンチを救ったのは、神楽の父・雅楽でした。雅楽と黄泉は、互いに霊獣を使役して激しい戦いを繰り広...

喰霊-零- 第11話「運命 乱 -うんめいのみだれ-」の感想。

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 評価: ── 人として人を守るなら思いを棄てるべきではない それが、どんなに辛い思...

喰霊ー零ー 11話

第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 土宮父、雅楽と黄泉の戦い。 これって神楽が近くにいなければ…なんて思ってはいけないですよ...

喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」

今の私の心のオアシスはもう喰霊だけになってしまった。 今回の話もなかなかよかった。 後ろから黄泉を攻撃してきた卑怯な神楽パパの死、...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧