RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

純情ロマンチカ2 第11話 「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

ロマチカ211-1
今週も凄いウサギさんの変わり身!
脅迫めいた表情から笑顔に変わってまた凄まじい形相になったりと凄い変化w
美咲と温泉に行きたいという欲望と執念がいかに強いかがよく分かる(笑)


ロマチカ211-21
美咲はガードが甘いな、ウサギ父に場所を話したら付回されそうなものなのに。
当然とばかりに仕事よりも温泉を優先させるウサギさんに笑ったw
13億の遺産が小遣い程度とか、普段ウサギさんが金遣い荒いのも分かるなw

ロマチカ211-2
<純情ロマンチカの男湯>
今までの話を見てきた限りこの世界の男湯はかなり危険度が高い気が、
なぜなら登場する男キャラのホモ率があまりにも高いからw

大浴場に向かった美咲に危険そうだから止めとけと言いたいけど、離れの部屋の備え付けの露天風呂に入るとウサギさんに襲われそうで別の意味で危険か(笑)

予想通りというか温泉はなぜか二人組の男ペアが妙に多かったというw

ウサギ父との会話を聞くと父はなかなかウサギさんの本質を理解している様子、美咲に中途半端だと駄目というのは「真剣に付き合え」と言ってるのか?とも思ったけど・・・

ロマチカ211-3
やはりそういうわけではなく、ウサギ父は身分や立場上の事で美咲を見下しているらしい。
またウサギさんをよく理解しているように見えるけどそれは上辺だけだし何より気持ちを理解しようとはしていないな。春彦に対してもそうだったし。

こう見ると嫌な人だけどセリフから察するにこの人も婿養子で宇佐見家に入って相当苦労したと考えられるし、もしかしたら美咲の事を想っての行動とも取れなくは無い。けどやはり美咲には敵対感があるし、ウサギさんを政略結婚させようとしてるって方が妥当かな。

「美咲が来てから小説が優しくなったと言われた。それが嬉しい」
これは美咲がいることでウサギさんの気持ちが優しくなれるという事だろう、よいセリフ。
ただしBL小説に関しては優しくなくなった可能性も(ry

ロマチカ211-4

アッー!!!

美咲的に見て完全にやっちゃってるっぽいしこれは今期最大かもw
しかも服を着たまま露天風呂でとかなんともマニアックなプレイをw

ウサギさん「俺を好きになれ・・・今の十倍も二十倍も俺を好きになって、俺から離れられないようになれ」
ウサギさんは格好いいセリフを言ってるけど今の美咲にはもはや聞こえてるかどうかw

ロマチカ211-5
「富士山を見ながらウナギが食べたくなった、いくぞ浜松」
仕事を忘れたくせに更に東京から遠ざかるウサギさん、やっぱり優しくなんてないかw
今回はアッーパートが盛り上がっただけにCパートのギャグオチもより冴えてた気がする。

次回はいよいよ最終回、まあロマンチカ組だろうな普通に考えて。果たして今期中にウサギ父との決着はつくのだろうか、また春彦の恋の行方は?最終回にも注目!
関連記事

コメント

いつも素早い更新お疲れさまです。
今回久々の直接的なアッー!が「これぞホモンチカ」と妙にしみじみしたものです。
しかし相変わらず直視出来ねえw

通りすがりさん

>今回久々の直接的なアッー!が「これぞホモンチカ」と妙にしみじみしたものです。
本当にこれぞロマンチカですね、というかこれがないといけないw

>しかし相変わらず直視出来ねえw
そういえば私も久々に少し目を背けた気がします、久々のアッー!なシーンでしかもなかなか強烈なやつでしたからねw

こんばんは。前回?前々回?の時にコメントした者です。
いやー今回は久々にアーッ!度が濃かったですね。
私は女でありながら(ってどういう意味だ?)こういうシーンが苦手なので、キスシーンすら背けてしまいますが今回はもう顔面を手で覆ってしまいました。不健全だよー!

原作だと冒頭のプレゼントまでの経緯も描かれていたので、そこが削られたのはちょっと残念でしたね。話数の問題もあるのでしょうがないですが・・・。

ロマンチカはいちど原作を読むのをオススメしたいです。アニメのテンポ感もかなり良いですが、漫画のそれにはやはり及ばない所もあるので…。購入する勇気がまず結構要りますが(笑)腐女子ではないので結構勇気要りました…。最近はAmazonで買うというスキルを身に付けましたがw


いつも早い更新でお疲れさまです。これからも通わさせて頂きますね。

長文失礼致しました。


ミロクさんこんにちは

>いやー今回は久々にアーッ!度が濃かったですね。
一期を思わせるようなアッー!でしたねw
いつもだったらあのキス以降は飛ばされてたでしょうw

>私は女でありながら(ってどういう意味だ?)こういうシーンが苦手なので、キスシーンすら背けてしまいますが今回はもう顔面を手で覆ってしまいました。不健全だよー!

男でも百合シーンが苦手な人もいますしおかしいことではないですよ、私もあまりに凄い百合だったら男×男以上にショックを受ける可能性も(?)

>原作だと冒頭のプレゼントまでの経緯も描かれていたので、そこが削られたのはちょっと残念でしたね。話数の問題もあるのでしょうがないですが・・・。

クリスマスも削られたという噂を聞きますからね、仕方がないことですが原作ほどのストーリー密度は出し切れないようで。それでも良いストーリーは作り出してるんですけどね。

>ロマンチカはいちど原作を読むのをオススメしたいです。

一巻だけなら店頭で購入して読みましたよ(笑)
やはりストーリー面がいいですね原作は^^
ただしアッー!はやばいw

↓ちなみにその時の記事
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-851.html

>いつも早い更新でお疲れさまです。これからも通わさせて頂きますね。

どうもありがとうございます^^

とってもよっかったです!!
ロマンチカ最高です!!!!!!
やばいですw
めっちゃ面白いです
もえじぬ

Bガールさん

ロマンチカ面白いですよね^^
今度同じ作者さんの新作もアニメ化されるようですし楽しみです!

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

純情ロマンチカ2 第11話「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

純情ロマンチカ2の第11話を見ました。第11話 其の罪を憎んで其の人を憎まず『新年を迎えました。兄ちゃん、俺…試されてます。ウサギさんがクリスマスプレゼントに熱海温泉旅行券をくれて1月15日に行こうということになったのだが、何故か同じ日限定の招待券をウサギ兄と...

純情ロマンチカ2 11話『其の罪を憎んで其の人を憎まず』

ロマンチカ内では既に新年。おめかししてる鈴木さん&ジュニアが 可愛いです。ウサギさんと美咲は温泉旅行に行く事に。

純情ロマンチカ2 第11話「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

温泉狂想曲・・・っていうより、美咲の受難(?)?正月です。鈴木さんも紋付袴で正装です♪・・・ってオーダーメイドなんだろうなぁ・・・?ウサギさんからもらった熱海の温泉旅行券。それを喜ぶ美咲ですが・・・何故か同じ日の招待券をウサギ兄とウサギ父から受...

『純情ロマンチカ2』#11「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

「お願いだから俺に迷惑かけろ」 BL小説を花田さんの声で音読だなんて☆ 前回、ウサギ父にまた遭遇してしまい「困った存在」だといわれ...

純情ロマンチカ2 第11話 「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

美咲へのクリスマスプレゼント・・・ ウサギさんだけでなくウサギ兄、ウサギ父からも貰ってしまった美咲に試練がw 美咲にどれにするか選...

純情ロマンチカ2 【11】

___“もっと触って”だろ?                                        ハイッ!!(゚Д゚)ゞ 間違えました、それでお願いします!            11話:≪其の罪を憎んで其の人を憎まず≫ウサギ・父が旅館に持って...

純情ロマンチカ2 #11 「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

美咲、逝く・・・。

純情ロマンチカ2 第11話『其の罪を憎んで其の人を憎まず』

一足早く新年を迎えた美咲くん。早々から試されておられます(笑) 木彫熊は論外として、熱海と南の島なら・・・やっぱ後者を選びたいトコロ。 『やっぱ俺はこれで~~』『そうか!』 何と言うココロの狭いオトコなのよ、ウサギさん(涙)

アニメ「純情ロマンチカ2」 第11話 其の罪を憎んで其の人を憎まず

例え、誰が何を言おうと、何をしてこようが、必ずお前を守ってやる。 「純情ロマンチカ2」第11話のあらすじと感想です。 ウサギさん……た...

純情ロマンチカ2 #11 「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

祖父の遺産の一部13億円を”ちょっとした小遣い”と言えちゃうウサギさんに美咲が 「ちょっと殺意が湧きました…」 わかるわかる(笑)...

アニメ「純情ロマンチカ2」第11話

アニメ「純情ロマンチカ2」の第11話『其の罪を憎んで其の人を憎まず』です。 【 あらすじ 】 時代劇のドラマとかって、絶対に悪者が退治されるから安心して見れるけど、現実はあんな...

純情ロマンチカ2 11話「其の罪を憎んで其の人を憎まず」

もうお正月かよ!!(・□・) ウサギさんから温泉旅行券をもらったらウサギ兄とウサギ父からも同じ日程の招待券を もらって困ってる美咲。 うん、ここはちゃんとウサギさんからのをもらっとけ(笑) あれれ、田中さんがきちゃいましたよ?(・□・) ウサギさんに何の用...

純情ロマンチカ2 第11話 其の罪を憎んで其の人を憎まず

ちょっと、殺意がわきました。

純情ロマンチカ2 第11話

純情ロマンチカ2 第11話「其の罪を憎んで其の人を憎まず」プカプカプカ・・・・と流れてきたあひるの大群これを流してきた主は!!!今回はコミック10巻に収録されています  ←こちらは限定版の画像初っ端ドドーン!とお正月仕様の鈴木さん親子☆これがまた可愛い...

『純情ロマンチカ2』 第11話 「某の罪を憎んで某の人を憎まず」

偶然重なり過ぎて逆に奇跡!!! 3つの旅行と遺産相続の会議が重なったのかぁ…。 1月15日、運命の日ですね{/kirakira/} うさぎ父がどこまでも恐ろしい存在です。 温泉にまでついてきちゃった…{/ase/} IN熱海www 13億のお小遣いヤベ―!!!! それは私も

純情ロマンチカ2 #11其の罪を憎んで其の人を憎まず

シリーズ通算#23 <其の罪を憎んで其の人を憎まず> 「孔叢子」刑論より 罪は憎むべきであるが、その罪を犯した人は憎むべきではない。 ...

純情ロマンチカ2 11話

第11話 「其の罪を憎んで其の人を憎まず」 一番最初の美咲の三択に笑いました。 勿体ないからと、春彦兄ちゃんから貰ったものに手をだ...

■純情ロマンチカ2 ♯11 レビュー

  後始末が大変そうだ(つд`) そんな第11話。

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧