RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

冬アニメ

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

アスラクライン1-1
原作(ラノベ)は6巻まで既読。アニメよりも先に原作を読んだ作品はこれが初めてなので、そういう風な視聴方法になるとどういう風に映るのかという意味で少し興味がある本作。


アスラクライン1-2
これはだめかもしれん
序盤で飛行機の話を含めて主人公である智春の境遇などの説明があまりにも不足してるし、さらに後に取っておくつもりなのか操緒の設定まで全然説明しないという・・・

その部分の説明を省いて物語を進めてしまって疑問ばかりが残り物語に入り込めずに視聴者置いてけぼり状態。これじゃ導入部で興味を持ってもらう以前の問題だと思うけど。

また兄の設定は杏が軽く触れる程度だったけど、そこももっとしっかりと説明が必要だった。引越しのシーンで操緒の事とあわせて智春に独白させるなどすればいいのに。

ということで明らかな説明不足、説明が長すぎるのも問題だけど必要最低限の事くらいはすべき。また演出も軽いし、テンポばかりを考えて他の部分を見失ってる気がする。

とりあえず第一話の物語導入部としてこんな流れでいいのか?と疑問だった。設定の説明は省いたというよりも物語の進行と同時に行うという凝ったやり方を採ったと考えるべきなんだろうけど、そんなことをして果たして巧くいくのだろうか?
関連記事

コメント

こばわ、あしゅです。

>アニメよりも先に原作を読んだ作品はこれが初めてなので、そういう風な視聴方法になるとどういう風に映るのかという意味で少し興味がある本作。
辛いと思いますよ。設定が複雑なのとかは特に。「そこカットしたらいかんだろー!」とか。まるで原作が貶められている様に感じたり、なのに原作知らない人が意外とスンナリ入れたり。
がんばれ

アスラクライン、見ました。 あのアニメも・・。

アスラクライン、ATーX見ました。
直ぐに、絶対領域や太ももに目が往きました。
でも、バンチラは見えなかった。「なぜやねん!!」と思わず突っ込みました。
「黒」のガードで、何時からテレ東アニメの基準になったのだろうか・・・・。
アスラ・マキナは某錬金術師を思い出しました。

余談ですが、同じCS放送で先に○イーンズブレイドやってましたが、見事な迄に18禁張りのエロアニメでした。(笑)
年齢制限があるとは言え、「朝っぱらからこの展開は激ヤバやねん!!」と思わず叫びました。

あしゅさん

本当に仰るとおりでした。自分の心配が見読者にとっては杞憂というのも孤立感がありますね^^; 今後は見ないべきなのか、やはり原作を先に読んでしまうとアニメの視聴というものは非常に難しくなると痛感しました。

ガブリエルさん

>でも、バンチラは見えなかった。「なぜやねん!!」と思わず突っ込みました。
「黒」のガードで、何時からテレ東アニメの基準になったのだろうか・・・・。

AT-Xなのに隠す意味がないですよね、某アニメは一話からやりたい放題だったのに。まあギリギリで見せないがこのアニメのコンセプトなのかもしれませんね。

>年齢制限があるとは言え、「朝っぱらからこの展開は激ヤバやねん!!」と思わず叫びました。

あれはちょっともうね、かのこんよりもやばいエロアニメですね(笑)
CSだからといって朝からやる内容とはとても。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

幽霊も巫女さんも悪魔も、なんでもいるみたいです。 科学とロボもあるみたいです。 どんな話w そして片側だけモミアゲが長い これに...

アスラクライン 第1話「機巧魔神」

選択。

新アニメ「アスラクライン」第1話

  全巻セット!ご購入は当店で!【ライトノベル】アスラクラインセット(全11冊)三雲岳斗原作、電撃文庫より刊行中のライトノベルをTVアニメ化。EX001「機巧魔神」黒崎朱浬からいきなり渡された銀色のトランク。それを巡って、様々は勢力が動き出す。智春が、そ...

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」 感想

しょっぱなから波乱です♪

アスラクライン【第1話】「機巧魔神」

これまた春の新作アニメ「アスラクライン」。 この物語は ・射影体 ・アスラマキーナ ・イクストラクタ などなどの専門用語の元、展開す...

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

1話から超展開w 話のほうはわけわかんないんで wikiと公式HPに行って情報収集。 …うーむややこしい。 視聴のみになりそう(;^_^A せっかく引っ越したのに 主人公智春の家が早くもしっちゃかめっちゃかにw インデックスの当麻より不幸なのではw メインキャ...

【新番組】アスラクライン 第1話「機功魔神」

独特な世界観やキャラクターの背景というほど変わった物ではないと思うんですが、それなのに、何か出し惜しみというかもったいぶっているというか、わざと謎かけのような形をとっているのか、もどかしいなと。そのせいなのかテンポもあまりいいようには思えないし・・・・...

クイーンズブレイド流浪の戦士 #1「気炎~流浪の戦士」/アスラクライン #1「機巧魔神」

【クイーンズブレイド】 ムッチムチなお胸の頂点が惜しげもなくコンニチワ状態・緊縛プレイ・シスコンも居たりする 沢山の女性キャラ肌色お...

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

2009年春新規アニメその2 原作は未読。 今期最初の戸松さん出演作品です。 これから始まる作品にたくさん出てるからなぁw

「アスラクライン」EX001 機巧魔神(アスラ・マキーナ)

謎の人物が多数!

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」感想

期待作のアスランクラインの放送が開始。 こんな名前を見たら期待せずにはいられません(笑) 原作は未読。

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

とりあえず・・・設定とかが、いまいちわからない。 OPからロボットアニメっぽいことはわかったのですが、そもそも普通のロボットかどうかも...

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ」 (アニメ感想)

アニメ アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ」 キャスト 夏目智春:入野自由 水無神操緒:戸松遥 嵩月奏:野中藍 黒崎朱...

アスラクライン 1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

とりあえず見てみることに(^^;少しでも理解するためにwikiを読んでおきました。でも、理解できるのかどうかわかりませんが・・・ 飛行機...

アスラクライン 1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ」

公式サイトが結構なネタバレを(ノ∀`)・∵.グハッ  横文字に弱い管理人は速攻で公式サイトに飛んだのですが、キャラ紹介を見てたら「操...

アスラクライン 第1話「機巧魔神」

3年前の航空機墜落事故から生還して幽霊に憑かれてしまった(?)夏目智春。 兄・直貴が暮らしてた洋館で一人暮しすることになるが。 直貴...

『アスラクライン』#1「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

「平気、怖がらないで…智には操緒がついてるよ」 母の再婚を機に、独り暮らしをすることになった主人公・夏目智春。 しかし、厳密に言う...

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

4月開始、新作アニメ第2弾はこちら「アスラクライン」ごく普通の少年・夏目智春には、一つだけ他の人と違うことがあった。それは、水無神操緒という幼なじみの幽霊に取り憑かれているということ。そんな彼が高校入学式の前日に一人暮らしのため越してきた鳴桜邸で荷解き...

(アニメ感想) アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

アスラクライン (電撃文庫)クチコミを見る 高校入学を機に一人暮らしを始めることにした主人公・夏目智春は、一見普通の高校生。人と違うところは、幼馴染の少女・水無神操緒が幽霊としてとり憑いていること・・・。

アスラクライン EX001 機巧魔神(アスラ・マキーナ)

 1話なのに超展開で驚きました。ある程度原作知識がないとキツイタイプのアニメなのでしょうか。アバン終わると3年後だったり、いきなりキャラいっぱい出てきたりと理解するのに苦労しそうですね。

アスラクライン 第1話

「それで、あいつが救えるなら…」アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」新番組、アスラクラインです。これは電撃文庫からの出身ですね。原作の方は1巻が発売した当初から読んでいたので大分分かっているつもりで見たのですが、もう1巻は4年くらい前...

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」 感想

アスラクライン EX001 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」 第1話を見てみましたので感想です。初回なのでざっくり感想になります。

アスラクライン

 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」 アスラクライン 1 (1) (電撃コミックス)(2009/03/27)三雲 岳斗あきづき りょう商品詳細を見る Spiral(初回...

アスラクライン第1話『機巧魔神(アスラ・マキーナ)』の感想レビュー

電撃文庫のライトノベルが原作の春アニメ、『アスラクライン』がいよいよスタートしました。 和狸ナオ先生の可愛らしいイラストの雰囲気はそのままに、アスラ・マキーナのメカ部分はひたすらカッコ良く仕上げたデザインになっているのが嬉しいところですね。 シリアスな

アスラクライン 第01話 感想

 アスラクライン  第01話 感想  -機巧魔神(アスラ・マキーナ)-   -キャスト-  夏目智春:入野自由  水無神操緒:戸松遥 ...

アスラクライン 第1話

OPはすごくよかったです。 ぶちゃけネタバレ(1話のみのね)含みます。

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

キング(スタチャ)/セブン・アークス/草川啓造監督/小森篤キャラデ、「なのは」スタッフによる電撃文庫原作のアニメ化。その原作の内容を知らないので、初見の印象だけで語るが、魔術と科学が交差する魔神の秘密と、それを利用しようとする組織の対立、主人公たちの高...

アスラクライン 第1話 『機巧魔神』

ライトノベルでも結構評価の高い作品でしたので結構期待しておりました。実際に見てみた感想としては良かったと思います。ただまだ何がどう...

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

見ることしか出来ないのか、残念。色んな意味で!  飛行機事故の生き残り? 世話焼き幼なじみの「操緒(みさお)」が幽霊となって主人公を守護? 初回放送だけでは、まだ分からない。トランクを開くとドロッとした液体と共にゴーレムみたいな鎧を着たロボみたいなの....

アスラクライン EX001『機巧魔神』

何だかとっても不幸な主人公・夏目智春(笑) 幽霊に取り憑かれてるのはともかく、兄・直貴に押し付けられた トランクがキッカケでよく分からん争いに巻き込まれるらしい。 …いや、初回なんで設定の多さに付いてくのがやっとといいますか。 入野自由さん、今期大活躍で

アスラクライン 第1話 「機巧魔神」【感想】

電撃文庫原作をなのはのセブンアークスがアニメ化!! 監督が草川啓造でキャラデが小森篤とちゃんとなのはスタッフ集結!! ラノベを殆ど...

アスラクライン 第1話(新)

第1話『機巧魔神』アスラクライン (電撃文庫)新番組3本目!

アスラクライン  第01話  「機巧魔神」

サービス要員:嵩月奏

新作アニメ アスラクライン PandoraHeartsパンドラハーツ アラド戦記 まとめて色々

アスラクライン 原作は三雲岳斗のライトノベル、読んだことないです 第一話見て意味わからん事 あったので、さっそくウィキペディアで色々チェック。便利よねえ~。 最初、アスラクラインじゃなくて、アラスクラインって言い間違えていたら 家族の者に、アスランとラ

アスラクライン 第1話 感想

アスラクライン『機巧魔人-アスラマキーナ-』感想 原作は既刊すべて読了しているので、中身は知っていますが やはり動くキャラを見てみたさ...

アスラクライン 第1話「機巧魔神」感想

新アニメ5作目! 今日は多いので今のうちから見ておきます!

アスラクライン第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

はい、第1話が始まりましたね^^ では、感想&レビューをw 時間がないので今回は短いですがw ともは、朱浬にトランクケースを渡される その晩、謎の少女が来る ともは襲われるが、なんとか助かる 次の日、樋口から朱浬と嵩月の情報を聞...

(アニメ感想)アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」 「平気、怖がらないで」 「智春(トモ)には操緒がついてるよ」 飛行機事故で生死の境目をさま...

アスラクライン 第1話「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

「今期開始アニメ感想第5弾は?」 「熱血、ロボットアニメ!」 りえ「違います」 原作は知りません アスラクライン (電撃文庫)(2...

アスラクライン EX001

公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/asura/ 最速のAT-Xに遅れること3日、関西はサンテレビでも放送開始。 なのは繋がりでスタッフ目当てで見始めたわけですが、普通にかなり楽しそうでした。 キャラデザが好みなら中身も面白そうな感じで、何よりいき

アスラクライン #1 機巧魔神(アスラマキーナ)

アスラクラインは初めてです。原作も読んだことはないですし…基本ハヤテ趣旨の人なのでw しかし新しい作品を知ることで知識は増え…また...

アスラクライン第1話機巧魔神(アスラ・マキーナ)

「始まりは3年前の飛行機事故…その日から夏目智春には幼馴染の水無神操緒が幽霊として取り憑かれていた」「アスラクライン第1話機巧魔神(アスラ・マキーナ)」「色々とすっ飛ばして智春が機巧魔神の1つ黒鐵(クロガネ)を召喚までいったんだけど」「いきなりドンパチの...

アスラクライン 第1話「機巧魔神~アスラ・マキーナ~」

アスラクライン (電撃文庫)(2005/07)三雲 岳斗商品詳細を見る新番組第3弾は、ロボットもの?

アスラクライン #1

第1話 『機巧魔神(アスラ・マキーナ)』       《1話の動画はこちらから》 「どこだ・・・ここ・・・」 「そうか・・・...

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2023年 01月 【19件】
2022年 12月 【20件】
2022年 11月 【17件】
2022年 10月 【25件】
2021年 01月 【6件】
2020年 12月 【18件】
2020年 11月 【25件】
2020年 10月 【26件】
2020年 09月 【5件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【6件】
2020年 04月 【6件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧