RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ティアーズ・トゥ・ティアラ

ティアーズ・トゥ・ティアラ【2】 [DVD]
帝国の司祭の野望のため1000年の眠りを経てこの世に復活した魔王アロウンは成り行きからゲール族の長となり、アルサルやその妹リアンノンたちと行動をともにすることに・・・


序盤はかなりスローペースで毎週のように嫁が増えてアロウン様が「わかったわかった、好きにしろ」と適当に答えて受け入れる展開の繰り返し、しかもアロウン様は気さくないい人で、
アロウンが魔王と呼ばれる所以やキャラもよく分からないまま側近の女性キャラだけが増えていくような展開が延々と続いていてあまり面白くなかった。

しかもそんな中でもアロウン様はほとんどアルサルの事しか気にかけてなかったし、
こりゃアッールサルENDだなとも思えそうな程w

いろいろあった末に終盤でアロウン様の過去や目的が明かされて以降はなかなか良かったとも思うけど、終盤は駆け足で大雑把に感じたし最後の精霊戦も盛り上がりに欠けていた。

そもそもアロウンや世界の過去ついてもっと早い段階から説明しておけば終盤ももう少し作りこめたし、全体を通してキャラや物語に入り込めたと思う。やはり序盤のキャラ登場がダラダラ続き過ぎた構成が悪かったのではないかなと。

その辺りは気になるところだけど戦闘描写は毎回力が入っていて見応えがあったし、
ファンタジーな世界観も分かり易く、王道ファンタジーとしてそれなりに楽しめた作品だった。

ティアーズ・トゥ・ティアラ【1】 [DVD]
OP「Free and Dream」 ED「Blue sky,True sky」 ED2「Weeping alone」
林檎の回し食い!

主な声優
アロウン:大川透 アルサル:石井真 リアンノン:後藤邑子
モルガン:中原麻衣 オクタヴィア:田中理恵 スィール:名塚佳織
ラスティ:植田佳奈 オガム:秋元羊介 タリエシン:坪井智浩

アルサル役の石井さんは甲高いあの叫びが印象的だった。役に合っていたと思う。
さり気ないけどモルガン役は中原さんで、キャラ毎の雰囲気の演じ分けが巧い。

ラスティ役の植田さんは咲でも思ったけど、多く見る元気タイプよりも、
こういう控えめとも弄られ役ともつかぬような普通の(?)キャラの演技がいいなと。


個人的なこのアニメの評価 

関連記事

コメント

こんにちは。こちらの声優さんの寸評(?)は何気に楽しみにしています。
この記事を読んで、そう言えば自分は後藤邑子さん目当てで見始めたんだったと思い出しました(笑

>モルガン役は中原さんで、キャラ毎の雰囲気の演じ分けが巧い

同感です、改めて演技の幅の広さを感じました。
今期は大正野球娘などでもタイプの違うキャラを演じていたのでなおさら。

>アッールサルEND

ある意味その通りだった気がします(笑

ソウロニールさんこんにちはー

>こちらの声優さんの寸評(?)は何気に楽しみにしています。
ありがとうございます、そう言っていただけると励みになります。
まあ本当に簡単に触れている程度ではありますが。

>そう言えば自分は後藤邑子さん目当てで見始めたんだったと思い出しました(笑
放送前は私もそうだったかもしれません(笑)
ただ放送後序盤はキャラが増える展開が続きすぎてリアンノンのキャラが薄く存在意義がよく分からないような印象も受けたのでそのあたりで少しだけ気持ちが離れたかもしれません。

>同感です、改めて演技の幅の広さを感じました。
中原さんは演技の幅に定評がありますからね、天然・クール・狂気・バカ(モルガンの誉め言葉?)キャラといろいろ巧くこなしますね。

>ある意味その通りだった気がします(笑
親子に二代で1000年以上にも及んで王道を達成することができたアッーロウン様もご満悦でしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第26話(最終話) 「力の言葉」 感想/総評

二人で一つのような僕ら――

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧