ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
車上荒らしを取り逃がしてしまい仲違いをした黒子と初春。ジャッジメント訓練生時代に二人が交わした約束とは?黒子と初春が初めて事件に遭遇した時の話が明かされる・・・
小学生時代は”頭の花が少なかった”初春
黒子との約束については明かされたけど花が増えた経緯は明かされなかったのが残念。
むしろこっちの方が気になったかも(笑)

それにしても腕立て伏せ一回もできないとかそれは流石にトロすぎるw
超能力もレベルは低いし、情報処理能力の分野で相当秀でていて認められたんだろうな。

初春がジャッジメントを目指したのは”トロい自分を変えるため”、なんか似たような理由で現代魔法を習い始めたレベル0(計測不能)のタライ使いの能力者がいた記憶が(ぉ

初春のクローバーはカメラさんが無能で見れませんでしたorz
そういえば佐天さんのスカートめくりも久々な気が、当初は全話でやるとか噂だったような。

銀行のシーンの初春はとても中学生間近には見えないな(笑)
街を歩いているシーンでは背景の女子学生から可愛いものを見る目で見られてるしw

あの強盗の能力はかなり強いような、レベル3~4くらいはありそう。
もしあの人が野球でピッチャーやったらキャッチャーが悲惨なことになるなw

それにしても不良や強盗の数といい治安の悪い街だ^^; 学生ばかり集めてるから集団でそういうのが格好いいと思うような心理に拍車が掛かった末ああなるのかな?

こんな状況だと中途半端に能力を持ったお山の大将が裏で激しい勢力争いしてるんだろうな。そういえば一期で一方通行さん狩りしてたやつらがいたけどああなるわけか。しかしよりにもよって一方通行さんを狙うとは本当に馬鹿な話だ、あの人は強すぎるw

本人はまだ知らないけど美琴のレールガンに助けられた黒子。
これがきっかけであんな関係になるのかな?銀行ではボロクソに言ってたのにw

次回はまた少し長いタイトルだけど炎天下の作業は水分補給が(ryみたいにそういう回はギャグ回になりそうな気がするw まだ本格的な戦いは一つもないけどレールガンはそういう路線?まあ学園都市で大きい事件があったなら禁書目録時代にも知れてそうだからな。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
細かいところですが今回は銀行ではなく郵便局だったのでは?
[ 2009/10/31 12:55 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/10/31 13:08 ] [ 編集 ]
まずは、その幻想をプチ壊します。
>レベル0(計測不能)のタライ使いの能力者がいた記憶が(ぉ
あらゆる魔術を分解再構成(ただしタライに)するという、「あらゆる能力が効かない能力」という都市伝説みたいな能力者ですね。強力な能力者にとって、これほど恐ろしい能力者もいないでしょう。
つか手に触れてないものでも分解できるという点で、上条さんより恐ろしくね?

ところで、あのOPでコレを連想したんだけどな。(10秒くらいの所。)これはそのまま「プログラムリング」と呼ばれてます。リボン状のコレがプログラムそのものだそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=CxY8uXM5bKY


>学生ばかり集めてるから集団でそういうのが格好いいと思うような心理に拍車が掛かった末ああなるのかな?

能力至上主義で、能力の低い連中は社会のクズとして扱われるせいもあるとかないとか。
吸血殺しの巫女さんも、そうやって棄てられて行く当ても無く彷徨ってる所を、某先生に拾われて九死に一生を得たそうです。なにもどこかの大食いシスターさんのように、当麻が仲良く半分こした食パンによる食中毒で生死の境を彷徨ってる間に、焼き肉の匂いにつれられてきたわけではないのです。すげえ無法地帯だな、おい。

[ 2009/10/31 14:23 ] [ 編集 ]
>細かいところですが今回は銀行ではなく郵便局だったのでは?
おっとそうでしたか。見落としていました、ご指摘ありがとうございます。
[ 2009/10/31 18:21 ] [ 編集 ]
リアルなきらめきを
>「あらゆる能力が効かない能力」という都市伝説みたいな能力者ですね。

改めて考えると上条さんっぽい能力ですよね。

>つか手に触れてないものでも分解できるという点で、上条さんより恐ろしくね?

しかも両手でできますからね、あれで意外とスペックの高いキャラですよ。

>これはそのまま「プログラムリング」と呼ばれてます。

プログラムリングという名称で実在するものなら偶然ということもありえそうですな、しかし似ている。

>能力の低い連中は社会のクズとして扱われるせいもあるとかないとか。

まあそんな環境ならこうなるでしょうね。しかし今回の能力者はそこそこ高い能力を持っているように見えましたが・・と言っても能力が高くてチヤホヤされる者全てが善行を行うとは限らないですね、悪用する人間が多数いるのが普通でしょうな。
[ 2009/10/31 18:27 ] [ 編集 ]
>13:08:33 秘密コメント
時間的にも日程的にもかなりの無茶ぶりだったので御気になさらずに(笑)
[ 2009/10/31 18:29 ] [ 編集 ]
ジョジョのクラフト・ワークの方が強くね?
>しかし今回の能力者はそこそこ高い能力を持っているように見えましたが・・
いや、能力としてはそうでもないと思いますよ。使い方が上手いだけで。

○手で投げた速度以上には動かない。
○連射速度も人が手で投げる速度以上にはできない。
○物が壊れると能力が効かなくなる。劣化ウラン弾で戦車の装甲を貫通することはできても、鉄球や紙切れで鉄板やコンクリート壁を貫通することはできない。今回も数発のパチンコ玉でシャッターを壊すことができたが、あれが分厚い鉄板ならば脱出不可能になるところだった。(黒子ならガラス板や紙切れでコンクリート壁を「切る」ことができる。)
○同様に強力な電撃や火炎系能力者などを相手にすると、打ち出した鉄球を撃墜されるので勝ち目はない。
○投げた物は等速直線運動をするので、仮に到達距離が無限でも離れた移動目標に当てるのは至難の業。相手が自分の体を移動できるテレポーターだとカスリもしない。

まあ平たく言えば、ハンマーや万力程度の力しかないですよね。自分の肉体の方を鍛えれば、秒間十発でパチンコ玉を打ち出したり、時速160kmでボールを投げつけたりできるかもしれませんが、せいぜいその程度の能力です。黒子が自分の体を移動できるようになっていれば、瞬殺していたことでしょう。


ところで、あの能力を使ってピアノ線を人間に対して投げつけた場合、相手は真っ二つになるんですかね?けっこうグロイかも。w
[ 2009/10/31 22:17 ] [ 編集 ]
そう聞くとたしかにそんなに応用が利く能力ではなさそうですね。ステイルや神裂クラスの相手と戦ったら瞬殺でしょうね。あの二人は学園都市だったらどれくらいのレベル扱いなんだろうか、能力的に考えるとその二人と戦っても黒子が勝ちそうな気がしますが、そう考えると黒子の能力は相当なものですね。使い勝手もよいので戦闘力ではビリビリ以上に思えます。

>ところで、あの能力を使ってピアノ線を人間に対して投げつけた場合、相手は真っ二つになるんですかね?けっこうグロイかも。w

そもそも投げにくそうなので速度がでないのではw

>ジョジョのクラフト・ワークの方が強くね?

クラフトワークは攻撃時のエネルギー充填は小さくやらなければ正確性がないので混戦になると使い辛いのでは、防御にしてもダメーイ事態は受けますし。相手がグレイトフル・デッドのようなタイプだったら相性最悪でしょうね。
[ 2009/10/31 23:55 ] [ 編集 ]
おまえの次のセリフは『う、後ろにピアノ線がっ!鉄球は囮か!?』という!
>あの二人は学園都市だったらどれくらいのレベル扱いなんだろうか、
なんでも神裂さんは人知を超越したレベルで、学園都市だとレベル5や6レベルみたいですよ。(七閃は小技。)「天使とも戦える」というのは本来はそういう次元なんだけど、アニメだと演出がショボ過ぎてとてもそうは見えなかったんだとか。

>そもそも投げにくそうなので速度がでないのではw
ジョジョ2部的なトラップを仕掛けるとかされると恐いかも。
前から投げた鉄球が囮で、既に前もって仕掛けておいた後ろのピアノ線(空中にほぼ停止)が次のトラップで、本当の本命のトラップは足下に垂直に固定したボールペンとか。そのくらいジョセフならやりかねん。w

そういうのもあって、あの能力は能力それ自体はたいしたことがなくて、使う側の人間のアイデアやテクニック次第な所があると思います。

>クラフトワークは攻撃時のエネルギー充填は小さくやらなければ
クラフトワーク自身も弾丸を弾くくらいのパワーとスピードはあるんですけどね。相手が狙撃が得意なミスタだったので接近しなかったけれど、常人相手なら近づいてクラフトワークが拳で殴ってもいいと思います。もちろん高い防御力は言うまでもありません。

そう言えば、クラフトワークで空中に停止させたピアノ線に車が高速でぶつかったらどうなるんだろう?

>>これはそのまま「プログラムリング」と呼ばれてます。
>プログラムリングという名称で実在するものなら偶然ということもありえそうですな、しかし似ている。

高度に発達した科学は魔法と見分けがつかないのです。w
[ 2009/11/08 07:23 ] [ 編集 ]
「う、後ろにピアノ線がっ!鉄球は囮か!?」・・・はッ!
>なんでも神裂さんは人知を超越したレベルで、学園都市だとレベル5や6レベルみたいですよ。(七閃は小技。)「天使とも戦える」というのは本来はそういう次元なんだけど、アニメだと演出がショボ過ぎてとてもそうは見えなかったんだとか。

レベル5以上ですか、ネセサリウスではそれより上の使い手も多いと言ってましたが世界は広いですな。たしかに天使戦はアニメ演出が悪かったので迫力がなかったですね。

>ジョジョ2部的なトラップを仕掛けるとかされると恐いかも。

またまたやらせていただきましたぁん♪
そこまで起点が効くキャラならあそこまで落ちぶれないでしょうねw

>そういうのもあって、あの能力は能力それ自体はたいしたことがなくて、使う側の人間のアイデアやテクニック次第な所があると思います。

まったくその通りだと思います、全ては使い手の認識次第。能力の大きさではなく使い方で戦うJOJOの面白い所以でもありますね。

>常人相手なら近づいてクラフトワークが拳で殴ってもいいと思います。もちろん高い防御力は言うまでもありません

じゃあむしろ遠隔攻撃との相性が悪いのですかね?総合的に見ればハワイトアルバムの方が使い勝手が良さそうでも思えますが、”完全固定”というのは凍らせるとは別次元の非現実的なパワーがあるようにも思えますしやはり使い手次第ですかね。ピアノ線の話はおそらくトラックが真っ二つでは。

>高度に発達した科学は魔法と見分けがつかないのです。w

よくわかる現代魔法!
[ 2009/11/08 14:30 ] [ 編集 ]
中距離戦闘専門の近接パワー型
>>常人相手なら近づいてクラフトワークが拳で殴ってもいいと思います。
>じゃあむしろ遠隔攻撃との相性が悪いのですかね?
相手がスタンド使いの場合については、接近戦は危険すぎなんじゃないですかね。

クラフトワーク自体は、基本的には近接パワー型なんだと思います。ただしパワーもスピードもクレイジーダイヤモンドなどに比べれば数段落ちるので、近接パワー型としては弱い方なんだと。

固定能力は防御力を一定程度上げてはくれるけれど、ダメージ自体は無くなるわけではない。たとえば両目を打たれれば視力を失うし、腕の筋肉に何発も食らえば動かすこともままならないし、運悪く神経に当たれば動かなくなる。さらに同じ場所に二発三発と食らえば致命傷にもなりかねない。相手が射撃の名手だと同じ場所に二発当たる可能性も無くはないし、マシンガンを使って大量の弾丸をぶち込まれれば防御はほぼ不可能でしょう.
それでも優れた戦闘センスがあれば使い方次第で良い線いくとは思うのだけど、使い手もそれほどでもない。

そこで固定能力を使って防御に専念し、中距離~遠距離で戦う戦い方をするようになったのではないでしょうか。そして固定した弾丸をコンコン叩く攻撃法は、近接パワー型なのに中距離戦闘を行うための、苦肉の策なのだと。攻撃についてはミスタと同様に普通に銃を使ってもいい気はするんですけどね。


ところでスタンド単体の能力だけで比較すると、ミスタのセッ○スピストルズの方が実は最弱だったりしますね。スピードとコントロールだけは高いけれど、攻撃力は皆無でパワーも貧弱。弾丸の補助としてしか戦えないという、ある意味で非常に珍しいスタンドでした。

>総合的に見ればハワイトアルバムの方が使い勝手が良さそうでも思えますが、
これはそうでしょうね。

「固定」というよりは、ほぼすべての攻撃を無効化する「鎧」を持ち、近づくもの全てを凍り漬けにする攻撃力も兼ね備えている。あえて難点を挙げるなら、近くにいるものは敵味方の関係なく凍り漬けにしてしまうので、他の仲間と協力し難いということくらいでしょうか。

対抗するには…… マジシャンズレッドみたいな熱系で冷却を上回るだけの熱量を与えるか、圧倒的なパワーで鉄棒や塊、衝撃波などを叩きつけるくらい?
[ 2009/11/14 05:42 ] [ 編集 ]
ダメージは受けるという点では防御としてそれほど使い勝手の良い能力では無さそうですね。むしろ相手に直接叩き込んで相手を固定して武器で攻撃する方が妥当なような。しかし近距離パワーにおいてはザ・ワールド、スタープラチナ、クレイジーDには到底かないそうもありませんが。と言ってもその三者の戦闘力は全スタンド使いの中でも相当なものなので比べても仕方ないかもしれませんがね。特に承太郎に関しては厄介な思考能力をもっているだけに相手にしたら厳しい。

>攻撃についてはミスタと同様に普通に銃を使ってもいい気はするんですけどね。
元々訓練もない一般のゴロツキだったのかもしれませんな。

>ある意味で非常に珍しいスタンドでした。
武器を媒介にしないと使えないタイプは珍しいですね、まあ列車で氷を運搬したりブチャラテイのフォローなどもこなしてはいましたが。ホルホースの能力の方が強そうにも思えますがあれは操るのに精神能力が必要だろうし、自動で動くという意味ではミスタの能力も強ち捨てたものではないかも。

>マジシャンズレッドみたいな熱系で冷却を上回るだけの熱量を与えるか、圧倒的なパワーで鉄棒や塊、衝撃波などを叩きつけるくらい?

熱量が足りなければ封神の十天君戦のフゲンのような状態になりそうですね、まあ走行中でふぶきするコンボが無ければアブドゥルさんでも互角に戦えるでしょう。パワー系は若干相性が悪いかと、ハーヴェストやバッドカンパニーも凍らされてしまうので厳しいし、ウェザーリポートならまずまず?
[ 2009/11/14 19:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
 小学校時代の黒子と初春がかわいかったですね。まだ初春の頭の花がおとなしいのがいいです。
[2009/10/31 12:10] つれづれ
とある科学の超電磁砲 第05話「とある二人の新人研修」
黒子と初春の、始まりの時
[2009/10/31 12:11] *記憶のかけら
とある科学の超電磁砲 第05話 「とある二人の新人研修」
自分の代わりなんてどこにもいない。でも、自分に出来ることなんて何もない。 能力は使うものであって、使われるものである。 使うこと...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」の感想
 今回は白井黒子と初春飾利、風紀委員(ジャッジメント)の二人のお話です。黒子の独断専行で車上荒らしを捕まえるのに失敗して、しかも黒...
[2009/10/31 12:18] 新さくら日記
とある科学の超電磁砲(レールガン)第5話『とある二人の新人研修』の感想レビュー
黒子と初春の過去エピソードでした。 現在の仲違いシーンを追加して青春感増量という感じでしたね。 銀行強盗撃退の緊迫感をアクションとかけひきの両方でうまく演出していたので見応えがありました。 黒子の内面の心理描写が多めだったので、基本的には黒子回だったと思
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」感想
幼女黒子と初春キター! 初春の頭の花が少ないですね。
[2009/10/31 12:20] らび庵
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
ロリ黒子と初春。もともとロリかもしれないけどwその2人の過去話。小っちゃくて可愛いけどいったい何年前のエピソードかと思ってたら、来年中学と言うことは、ロリ黒子と初春は小学6年生の12歳!? いくら何でもこれは小さすぎないかな?w 園児とはいわないけど、小学...
[2009/10/31 12:20] よう来なさった!
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200910/article_65.html とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」の感想記事です。 ...
アニメ とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想
黒子がこんなに格好いいなんて・・・! 常盤台コンビもいいですけど風紀委員コンビは見ていてニヤニヤですねぇ。 原作・アニメのネタバレ...
[2009/10/31 12:23] 99UPキノコ
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」
自分の信じた正義は曲げない  それが俺の忍道だ!!!…( ゚Д゚)ハッ!番組間違えたwどうにもナルトに似ていたのでついw  今回は黒子と初...
[2009/10/31 12:28] 欲望の赴くままに…。
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 黒子と初春 小学生の頃の風紀委員訓練所にて、黒子と初春は偶然知り合った。「思いを貫き通す意志があるなら結果はあとからついてくる」・・・何て綺麗な黒子なんだw 現在。珍しく初春も外に出て黒子と一緒に風紀...
[2009/10/31 12:33] ひびレビ
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」 感想
とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray]posted with amazlet at 09.10.30ジェネオン・ユニバーサル (2010-01-29)売り上げランキング: 19Amazon.co.jp で詳細を見る ...
とある科学の超電磁砲 05話『とある二人の新人研修』
ちょっと昔のお話。 風紀委員になった黒子は、その訓練所で飾利と出会った。腕立て伏せが余裕な黒子に対して飾利は一回もできず。そんな飾利はとろいからこそ風紀委員に志願したという。
[2009/10/31 12:45] 本隆侍照久の館
「とある科学の超電磁砲」第5話
   #5「とある二人の新人研修」頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見する。応援を呼ぶ初春の制止も聞かず、車上荒らしを捕まえようと先行した黒子...
[2009/10/31 12:49] 日々“是”精進!
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
初春体力無さ過ぎだろwwどうやら過去の話っぽいみたいですね。ロリ黒子かわいいですw車上荒らしを捕まえようとするが取り逃がしてしまう。初春がスタンガンでやられるが・・・。今回の初春の被害は黒子の油断からきたものだから咎めるのもおかしくないかい?そして初春...
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』
れゑるがん 5話 感想。 そろそろCDの発売が近づいてきましたね。 是非、オリコン上位を獲得していただきたいものです^^ 5話によっ...
とある科学の超電磁砲 #5「とある二人の新人研修」
黒子&初春の出会いの馴れ初め回でした。 第5話「とある二人の新人研修」です。 とある科学の超電磁砲公式サイト 頻発する車上荒らし対策...
[2009/10/31 12:55] ごーいん!アメイジア
とある科学の超電磁砲第5話「とある二人の新人研修」
 黒子と飾利は、風紀委員(ジャッジメント)として、学園都市の治安を守る活動を日夜行っている。小学生時代風紀委員養成所で訓練を受ける飾利と共に、既にジャッジメントになって1年が経過していた黒子も同じ訓練を受けていた。「訓練を受ける為に、ジャッジメントにな...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
黒子が風紀委員になって1年。 風紀委員訓練所で志願生と一緒に訓練することに。 飾利との出会い!! 監視カメラの増設中にとらぶる発生。 白昼堂々車上荒らしをする若人1人を発見。 相手が1人ではないかもしれないと黒子に注意をする飾利だが、黒子はそれを無視。
とある科学の超電磁砲#5「とある2人の新人研修」感想
2人で一緒に一人前の風紀委員になる!固い約束は青春の証!「とある2人の新人研修」あらすじは公式からです。頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見す...
[2009/10/31 13:14] おぼろ二次元日記
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
とある科学の超電磁砲 第7巻 [Blu-ray](2010/07/23)豊崎愛生新井里美商品詳細を見る 昨日、漫画版3巻を読みましたので、すでに内容を知っている話...
[2009/10/31 13:14] 破滅の闇日記
とある科学の超電磁砲 第05話 とある二人の新人研修
あっ・・・んっっ!!
[2009/10/31 13:17] 心のプリズムNavi
とある科学の超電磁砲第5話『とある二人の新人研修』
初春との昔の話ですの♪
[2009/10/31 13:20] アニメ好きのケロポ
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 感想
ストーリーにやや難があるものの、黒子と初春の違う面が見られてよかったなと。とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 ...
[2009/10/31 13:29] メルクマール
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想
初春もだけど、昔の黒子が可愛すぎる。 いつからあんな一人前の変態になってしまったのか…
[2009/10/31 13:55] マナヅルさん家
とある科学の超電磁砲 第5話 パンツの中の四葉探し、その発想は無かった!
■第5話 とある二人の新人研修 2話で美琴と黒子の思い出い話をしましたが、今回は黒子と初春の思い出話。 2人とも中学進学を控えた小...
[2009/10/31 14:02] めもり~る~む
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
[[attached(1)]] 黒子と初春の出会い。 ロリ黒子もロリ初春も可愛いです(*´▽`*) この頃の初春は頭に着ける花は一輪だけだったんですね… 今はあんなにたくさん付けてるのにw [[attached(2)]] うむ、確かに弱っちい初春が現場に出てくるのはアレだけど、今回
[2009/10/31 14:07] リリカルマジカルS+
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想
頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。 鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色す...
[2009/10/31 15:06] ひえんきゃく
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
黒子の現在と過去とのギャップが…
[2009/10/31 15:20] 地図曹長道中記
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
公式サイトはこちら→http://www.project-railgun.net/ 頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。 鳴り出した警報器に付近...
[2009/10/31 15:41] 日常と紙一重のせかい
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
黒子ちゃんと初春ちゃんが、まだ小学年6年生ころの話 小学生というだけで、こんなに幼く見えるのか? 特に初春ちゃんは、小学低学年よくて4年生くらいしか見えませんよ、 郵貯強盗が、黒子を痛め
[2009/10/31 15:50] 空の下屋根の中別館
とある科学の超電磁砲 第05話 <とある二人の新人研修>( 変態紳士視点 )
「(なんでいまさら志願生に混じって訓練だなんて・・・)」 「(こんなことのためにジャッジメントになった訳じゃありませんのに・・・)...
とある科学の超電磁砲 第05話 感想
 とある科学の超電磁砲  第05話 『とある二人の新人研修』 感想  次のページへ
[2009/10/31 15:57] 荒野の出来事
とある科学の超電磁砲 第5話
「とある二人の新人研修」 ロリ初春かわいいよ! 頭のお花が少ないのね 中学生になって、頭の中がお花畑状態になったということか? ...
[2009/10/31 15:59] Brilliant Corners(alt)
アニメ「とある科学の超電磁砲」 第5話 とある二人の新人研修
とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)(2009/02)鎌池 和馬商品詳細を見る その約束、私にもさせてくださいな。 ...
[2009/10/31 16:11] 渡り鳥ロディ
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」(21) 感想
とある科学の超電磁砲 第5話    「とある二人の新人研修」 感想     今週は黒子よ初春の話みたいです。    ってか(21)回...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
想い貫く為に。
[2009/10/31 16:35] ミナモノカガミ
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修」』
「ほらほら捲ってるよ~~」 こんなことされても、全く無反応な初春。 これだけ無反応だと、えちぃことし放題ですね、ぐへへへ スカー...
[2009/10/31 16:36] リリカル☆スアラ
(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]クチコミを見る 頻発する車上荒らし対策に、監視カメラの増設をしていた黒子と初春。鳴り出した警報器に付近を探したふたりは、校舎の陰で車の中を物色する不審な学生を発見する。応援を呼ぶ初春の制止
「とある科学の超電磁砲」5話 とある二人の新人研修
黒子と初春の出会いの話。そんなに前でもないはずなのになんだか2人ともちっこいんでちょっと変な感じだった。女子の方が成長が早いし第2...
[2009/10/31 16:51] 蒼碧白闇
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
初春の頭から散る一枚の花びら・・・実にシュールだ。て言うか一年でなぜあんなに満開に。 と言うわけで、黒子の独断で車上荒らしを取り...
[2009/10/31 16:59] 巨人☆アニメ.jp
とある科学の超電磁砲 第5話「 とある二人の新人研修」
前話では美琴サイドから見た当麻との出会いの頃を書き起こし、脱ぎ女の伏線も張った。 この第5話では小学生時代の黒子と初春を通して、ジャッジメントの任務の責任と誇りを描くと共に、二人の約束と友情も見せてくれている。大上段に構えた「禁書目録」サイドの物語では
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
「自分の信じた正義は、決して曲げないと!」 些細な事から、初春と黒子が喧嘩をしてしまう話。 今回は黒子と初春の過去がメインでしたけ...
[2009/10/31 17:27] 日記・・・かも
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」 感想。
黒子と初春の出逢いの紡ぎ。二人の熱い約束物語、いいおはなしでした(;∀;)。 >>ということで、とある科学の超電磁砲 #5 感想です.+゚*...
[2009/10/31 17:39] 追憶の本屋
「とある科学の超電磁砲 」 第5話
☆ 「とある科学の超電磁砲&nbsp;&nbsp;」 第5話  ☆  3~4話と、少し頭を冷やすために少し冷却期間を置いたみたのだが、再び記事を書いてみることにする。 本作は、企画性、話題性、娯楽性ともに今期トップクラスの人気アニメだが、少し人気が過熱し過ぎてき ...
[2009/10/31 17:41] HARIKYU の日記
とある科学の超電磁砲<レールガン> #5「とある二人の新人研修」
とある科学の超電磁砲<レールガン> #5「とある二人の新人研修」です。 「とある
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
ロリ黒子とロリ初春かわええ(*´Д`) そういやこの頃の黒子は変態じゃないんだよな~やっぱりお姉さまとの出会いが黒子を変えてしまったの...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
研修時代の黒子と初春の出会いです。 黒子も小さいですが、初春は本当にお子様にしか見えない(笑) ジャッジメント1年目の黒子は、研修...
[2009/10/31 19:12] SERA@らくblog 3.0
とある科学の超電磁砲 第5話 『とある二人の新人研修』 感想
■超電磁アイテム/とある科学の超電磁砲公式HP とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)冬川 基 関連商品 とある...
とある科学の超電磁砲  5話「とある二人の新人研修」感想
とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)著者:鎌池 和馬販売元:アスキー・メディアワークス発売日:2009-02おすすめ度:クチコミを見る 黒子&初春ジャッジメントはじめて物語☆ 小学生時代の黒子と初春が、ちんまりらぶりーふぁい
[2009/10/31 20:13] 月の砂漠のあしあと
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 の感想
とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基 アスキー・メディアワークス 2008-06-10売り上げランキング : おすす...
[2009/10/31 20:40] 24/10次元に在るブログ
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
ロリ黒子かわいい~・゚:*(*≧ω≦)*:゚・ ちっちゃ! 黒いリボンが似合ってます♪ 「己の信念に従い、正しいと感じた行動をとるべし! 思...
[2009/10/31 20:55] 空色きゃんでぃ
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
黒子と初春の出会いを描いたお話。 名コンビ誕生秘話(笑) 2クールだとこういう外伝的エピソードをやる余裕もありますね。 息ピッタリのはずが黒子暴走で車上荒らしを取り逃がし。 初春ちゃん、言うときは言う子なんですね。 黒子を諌めるも黒子聞く耳持たずで仲...
[2009/10/31 21:00] のらりんクロッキー
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
今週のレールガンは黒子と初春の過去話。 漫画では結構後の方の話なんですが まさか、レベルアッパーより前にやるとは・・・・ それに...
[2009/10/31 21:01] *桜日和のお茶会*
とある科学の超電磁砲 #05 とある二人の新人研修
わずか半年ほどでここまで違うとは… 女のコって突然成長するんですよね。と思っちゃうとある科学の超電磁砲第5話。 キャプは本日中にUPです。
『とある科学の超電磁砲』#5「とある二人の新人研修」
「少しは反省してください! このままじゃ、私たちの約束はどうなるんですか!?」 監視カメラの増設を思案していた黒子と初春の目の前で...
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
 黒子と初春の青春物語  簡易版    冒頭大文字は「黒子の成長物語」にしようかと思ったんですが、  制作者の意図はこっちかなあ...
[2009/10/31 21:57] アニメを考えるブログ
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
タイトル的に新キャラでも出って来るの方思っていたら ・・・・黒子と初春のジャッジメント研修時代のお話 なんか黒子が妙に可愛い~~~~ 初春は今とそんなに変わっていないけど(頭の花増えた?) そんな訳でいつも通りジャッジメントのお仕事中 車上荒らしを発...
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ(2009/11/04)fripSide商品詳細を見る今回は、黒子と初春の出会い話。 う~ん、青春だねぇ~( ̄...
[2009/11/01 00:13] 明善的な見方
とある科学の超電磁砲 佐天涙子 PC壁紙用画像 No.35
とある科学の超電磁砲関連商品 1920 x 1200 アニメ画像気に入って貰えたらクリックお願い アニメ | 画像 | 美少女 | ダウンロード | 壁紙 御...
[2009/11/01 01:14] アニメ画像ふぇちまる
とある科学の超電磁砲 第5話
第5話『とある二人の新人研修』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は、黒子と初春の昔の話。
[2009/11/01 02:55] ニコパクブログ7号館
とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」 感想
 今回は黒子と飾利の出会った頃の過去話。郵便局強盗に出くわした2人はこの事態をどう乗り越えるのでしょうか。今回はある描写が痛々しくて驚きました…。ここまでやるとは思っていなかったです。スタッフの本気を感じる1話でした。
[2009/11/01 03:28] コツコツ一直線
とある科学の超電磁砲 第05話 「とある二人の新人研修」
もう、( ;∀;)イイハナシダナー まあ正直そんなに面白くはなかったけど、あるべき話だと思いました。 という事ですべてが高レベルな安...
[2009/11/01 06:39] 中濃甘口 Second Dining
とある科学の超電磁砲 第05話
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#5 とある二人の新人研修今回は幼女…じゃなくて黒子と初春が出会った時の話です研修時代の黒子達はどうしていたのかジャッジメントになって1年...
[2009/11/01 14:02] まぐ風呂
とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
[2009/11/01 14:51] 恋華(れんか)
とある科学の超電磁砲 第05話 「とある二人の新人研修」
とある科学の超電磁砲 第5話感想です。 二人の約束
[2009/11/01 15:57] 紅蓮の煌き
とある科学の超電磁砲 11/1
 今回は、黒子と飾利の馴初めストーリーでしたね。黒子は、最初っから突っ走りタイプのようで…。でも、御琴が絡んでくると、黒子の方がス...
[2009/11/01 16:34] Specium Blog
【とある科学の超電磁砲】 #5 「とある二人の新人研修」
こんばんは、炎聖華ですw 文化祭2日目も終了! 高校生最後というか学生生活最後の文化祭も終了しちゃいましたね。 明日は片付けがあるので、そっちもがんばらんとな~ 片付けかなり大変そうなんですけど^^; #5 「とある二人の新人研修」 防犯カメラ...
[2009/11/01 17:42] 炎聖華の一日の様子
とある科学の超電磁砲 第5話 とある二人の研修生
#5 とある二人の新人研修 思わず飛び出しそうになって、白井黒子ははっと建物の陰に体を引っ込めた。初春飾利が後からやってくる。 そこは狭い駐車場になっていた。施設の影が落ちて、人目につきにくい。車上荒らしが堂々と車の窓を叩き割り、中を探っていた。 「...
[2009/11/01 21:52] モノクロのアニメ
とある科学の超電磁砲5話 『とある二人の新人研修』
超電磁砲5話のメインは黒子と初春の過去、ジャッジメントでのコンビ結成に関わる話。「もうすぐ中学生になる」という台詞から、2人が小6の、服装からおそらく冬頃の話だと思いますが、という事は、せいぜい半年程度しか経ってないはずですよね?何かえらいロリ&hellip;と
[2009/11/01 23:40] 無常の流れ
【とある科学の超電磁砲 第5話-とある二人の新人研修】
それは、とある二人が交わした、とある約束・・・。
[2009/11/02 01:05] AQUA COMPANY
とある科学の超電磁砲 5話 「とある二人の新人研修」
夢見る少女の小さな約束
[2009/11/02 02:48] 穹翔ける星
とある科学の超電磁砲 #05「とある二人の新人研修」
まだ変態じゃない頃の黒子w なんてロリコンホイホイな回だ、いいぞもっとや(ry ではレールガン感想です。 only my railgun TVアニメ「とある科学...
[2009/11/02 03:46] ラピスラズリに願いを
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター