RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
レベルアッパーの副作用で倒れる佐天、初春は絶対に救い出すと操作に尽力する。一方黒子達は医師の脳波の話で決定的なヒントを掴むのだがその時初春に危機が迫っていた・・・


初春「今までの仕返しにあんなことやこんなこと・・・」
またもやブラック初春降臨。仕返し妄想で見せたあのいい表情的にこいつは本物ですなw
あ~初春にいろいろされたい(ぇ

レベルアッパーのせいで街の治安はさらに悪化。「また学生が暴れている」ってそんな通報が日常化しているとかもはや世紀末的治安の悪さ(笑) この場合学生の街という背景もそれを助長してるんだろうけど、この街で能力を持たざる者の鬱憤は相当なものだな。

「だいじょーぶですよ。誰も見たくないですから。」
今週二度目のブラック初春w ここの美琴が入ってきた時の寸劇も面白かった。真面目な話の中でもたまにこういうギャグシーンが入ってくるところで楽しめる。

「力があっても無くても佐天さんは佐天さんです!私の親友なんだから!」
流石初春!たまに(けっこう)黒いけどいいことを言う。しかしこれは以前から初春が佐天さんに言ってきたことでもあるので手を染める前に気付いて欲しかったところでもあるけど。

先週の発言を反省する美琴。たしかに立場上のことは考えなしだったけど正論ではあったし伝え方があまり良くなかっただけなので”無神経”とは少し違う気がする。美琴がそういう考えに至った経緯が明かされる事で視聴者も佐天も感じ方が変わってきそうな部分。


レベルアッパーはただ脳を活性化させる曲か何かだと思ってたけど、脳を繋ぐネットワークのようなシステムだったのか。個々の脳を集結させることで莫大な演算能力を得ると。どこかで米軍がPS3数千台を繋いで活用してると聞いたことがあったけどそれみたいなものか。

ただここで気になったのはパーソナルリアリティの方。演算能力がこの方法で上がるというのは分かるけど”自分だけの現実”はこれで発現できるものなのかな?むしろ他者との共存で遠のいてしまう気がするけど。

その辺りにレベルアッパーでの能力アップの限界があるのかもしれない。
演算はできてもパーソナルリアリティの方は所詮他人から引用しただけの紛い物と。

御坂シスターズもこれに近いシステムだと思うけど二万体の演算能力を繋いで(?)もレベル2なのはパーソナルリアリティを抑えているからなのかもしれない。


犯人は脱ぎ女これでレベルアッパーと脱ぎ女の都市伝説2冠を達成!
専門家のあの人が美琴達が考え付いた共感覚醒を見落としていたという時点で怪しいものだったけどやっぱりこの人が黒幕だったのか。目的は集めた演算能力を全て引き出して神掛かった超能力でも使おうという感じか?

予告「今日も楽しかった・・・予告も脱いできめるとしよう」
シリアスな展開なのにこの終わり方で笑ったw
関連記事

コメント

貧乳はすてーたすだ

>「だいじょーぶですよ。誰も見たくないですから。」
オレは見たいぞ。包帯もブラもなしなら、なお良し!

>力があっても無くても佐天さんは佐天さんです!
手で初春のスカートをめくるか、テレキネシスでスカートをめくるかの違いですよね。

>どこかで米軍がPS3数千台を繋いで活用してると聞いたことがあったけど
SETI@Homeとか有名ですよね。ほかにも薬剤研究の話もあったかな。

>むしろ他者との共存で遠のいてしまう気がするけど。
「この演算やっといてね」型なんでわ。

なにも二つの脳が「融合合体!」するわけではなく、何を計算するかを考えるのはあくまで自分で、他の脳は「あいている時間でこの計算やってね」と頼まれた演算を手助けするだけ。

当然、数が増えてくるとだんだん演算の空きが減ってくるので、中には他から頼まれた演算を処理するだけで100%使い切っちゃう個体も出てくるわけですね。w

>予告も脱いできめるとしよう」
お姉様も一肌脱いで下さいな。

とある学者の懲戒免職

>SETI@Homeとか有名ですよね。

分散コンピューティング アプリの無断インストールは止めましょう。w
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/12/05/0628234
ちなみに男性で、露出癖の有無は不明のようです。

素晴らしいタイミングですよね? w

希少価値だ

>オレは見たいぞ。包帯もブラもなしなら、なお良し!

そもそも包帯まかないなら脱がないでSYOU

>手で初春のスカートをめくるか、テレキネシスでスカートをめくるかの違いですよね。

「スカートめくりがなければ佐天さんじゃありません!」

>中には他から頼まれた演算を処理するだけで100%使い切っちゃう個体

脱ぎ女は他の搾取用の個体を作ることで自分で利用しようとしてるんでしょうね。

>お姉様も一肌脱いで下さいな。

むしろ脱ぎ女よりも需要が(ry

>ちなみに男性で、露出癖の有無は不明のようです。

脱ぎ男とか誰とk

>素晴らしいタイミングですよね? w

アニメの脱ぎ女はまだ容疑者なだけで懲戒免職されてはいないのではw

シスターズは2から3ですよ
実際レベル4より下は銃のほうがマシだからこそ銃を使ってるんですけど
実際一方通行さえ無敵の存在ではないんですよね 目指してるレベル6がいわゆるミーシャみたいな存在だから

ここに主なキャラの戦力表があります
ttp://loda.jp/index_index/?id=27.jpg

aruさん

>シスターズは2から3ですよ

2よりは若干強いということですね

>実際一方通行さえ無敵の存在ではないんですよね

ミーシャはたしか天使か神でしたよね。すると一方通行さんは人ならざるものの領域に踏み込もうとしているわけですな。現時点でも相当なものだとは思いますが。

戦力票は折角示していただいたのに申し訳ないですが原作キャラも多数乗っているであろうので見れないです^^; しかし一方さんよりも強い存在とは気になるところですね。

学生の犯罪が急増するのはレベルアッパーのせいでしょうね、得た力を使いたくてしょうがない感じで、初春の一言は名言ですね、そして前回のことで自己嫌悪する美琴もきちんとしたフォローがなっていました、そして犯人だった木山先生ですが途中で初春の花について質問した時は意表を突かれました、結構気になってたので

J-YUHさん

あの街の情勢を考えるとそれも助長されそうですね。副作用のことをしらせればあるいは・・・といってもそれでもおそらく防げないというあたりはまさに麻薬のようなものですな。

逆効果

>副作用のことをしらせればあるいは・・・
そのためにはレベルアッパーの存在を公式に認める必要があります。今までは「都市伝説」でしかなかったから諦めていた人も、レベルアッパーが実在すると分かれば、それを手に入れようと必死になり、むしろ逆効果になるのでは。

今、目の前にない危機については現実味がわかないものです。どれだけ「タバコがガンの危険がある」と言っても辞めない若者がいるように、レベルアッパーに危険があると知っても止めることはないでしょう。ましてレベルアッパーはタバコのように「単に気持ちイイ」とかではなく、実際に能力を強化してくれるんですよ。そのメリットを前にすれば、「将来体をこわすかもしれません。(ただし現在の所因果関係は証明されていません。)」程度の危険には、誰も耳を貸さないでしょう。

>レベルアッパーが実在すると分かれば、それを手に入れようと必死になり、むしろ逆効果になるのでは。

レベルアッパーを使ってもこの程度と、ジャッジメントにあしらわれるシーンでも出せば少しは違うかもしれませんね。そんな事で抑えられるともおもえませんが。

>そのメリットを前にすれば、「将来体をこわすかもしれません。(ただし現在の所因果関係は証明されていません。)」程度の危険には、誰も耳を貸さないでしょう。

そう思います。説得するのが能力者であれ無能力者であれ使いたい者からすれば大差はないでしょう。ただテレビの前の大きいお友達は佐天さんや初春が説得すれば改心してくれるかもしれません(笑)もしくは熱狂的なファンを持っている上条さんの説教でも。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

リアルゲコ太登場! カエル顔だったんですねw そう言われると、かわいい気がしてくるかも(*´∀`*) 上条さんは今なにしてるのかなぁ。。 ...

とある科学の超電磁砲 #10

【サイレント・マジョリティ】 とある科学の超電磁砲 第6巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:豊崎愛生販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-06-25クチコミを見る あたし能力者になったんだ! 

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

レベルアッパー事件も徐々に核心に

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」 売人からの情報をもとに「幻想御手(レベルアッパー)」を手に入れた黒子たち...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

★★★★★★★★☆☆(8) 脳波のネットワークですか。 個々のスペックは大したことなくてもネットワークを介することで 性能以上の機能...

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 

とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]クチコミを見る 売人からの情報をもとに「幻想御手(レベルアッパー)」を手に入れた黒子たち。増加する「幻想御手」を使った犯行を防ぎつつ、木山にその解析を依頼するが、聴覚からの刺激だけで能力の

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

売人からの情報をもとに「幻想御手(レベルアッパー)」を手に入れた黒子たち。 増加する「幻想御手」を使った犯行を防ぎつつ、木山にその...

「とある科学の超電磁砲」10話 サイレント・マジョリティ

佐天はレベルアッパーを使ってしまったのか…。 あの力の発動からすると能力は普通にサイコキネシスでよさそう? レベルアッパーを麻薬のよ...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」【感想】

レベルアッパーに手を出した佐天。  それを知った初春は・・・。   また「共感覚」を手がかりにレベルアッパーの構造と犯人の目処が...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

能力への憧れからレベルアッパーを使用した佐天。 得られらのは、ささやかな能力。 しかしその代償に佐天も倒れてしまい…。 初春は佐天た...

とある科学の超電磁砲 10話『サイレント・マジョリティ』

レベルアッパーを使うことによって能力が開花した涙子。 まずそのことを喜ぶはいいが、今後が不安だ……

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る 飾利と左天がメインですが、 美琴も何気にいろいろと活躍して...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

伝わる言葉が、レベルアッパーの共感覚性を超えるとき言葉も能力も無力な 「サイレント・インスピレーション」 となる。無意識に構築された言葉が、無意識に感じ取れること。人は、持...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

「佐天さんは私の親友なんだから…」  佐天さんを励ます初春は凄くよかったです。

とある科学の超電磁砲<レールガン> #10「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲<レールガン> #10「サイレント・マジョリティ」です。 さ

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」 佐天が友人と共に手に入れた力。些細な力だが佐天にとってはそれがたまらなく嬉しかった・・・佐天は風使いだったんですね。 幻想御手の謎 聴くだけで能力が上がるというレベルアッパー。それを利用して暴れ...

アニメ とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

『幻想御手』を利用する者。 そして犠牲となる者。 物語は一つの真実に迫っていく・・・。 ネタバレありです。

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

「私、能力者になったんだ!」 美琴や黒子の活躍を見てきた佐天にとっては、たとえささやかな力であっても能力者になれたというのは、と...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

佐天の立場になって物事を考えられなかった自分を悔やむ美琴ちゃん。過去を顧み何が悪かったのか思案して悔い改める。極端な自己中心的考えの持ち主である上条君では絶対に行わない行為ですねw 

とある科学の超電磁砲 10話「サイレント・マジョリティ」

佐天はレベルアッパーを使っちゃったか・・・  とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」 感想

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray]posted with amazlet at 09.12.04ジェネオン・ユニバーサル (2010-01-29)売り上げランキング: 81Amazon.co.jp で詳細を見る ...

とある科学の超電磁砲第10話サイレント・マジョリティ

「能力者である事を求められる学園都市の非力な生徒達。彼女らを待ち受ける未来は…?」「とある科学の超電磁砲第10話サイレント・マジョリティ」「黒子とイカれた能力者との戦いから数日後、幻想御手・レベルアッパーの被害者は増える一方だった」「学園都市で脳を学習装...

とある科学の超電磁砲(レールガン)第10話『サイレント・マジョリティ』の感想レビュー

美琴と黒子、佐天と初春の絆で盛り上げつつ、レベルアッパー事件の核心に迫る内容でした。 ひょっとしたら、オリジナルエピソードを挟みつつ2クール目の最後の方までひっぱるのかな~と思っていたので意外でしたが、年末はビリビリしまくりで盛り上がりそうですね。 お

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

レベルアッパーを追って学園都市のミステリーに切り込むと同時にメインキャラクターたちの友情物語を展開する「とある科学の超電磁砲」。 レベルアッパーを手に入れた佐天の葛藤と、事件を追う初春が直接顔を合わせることなく電話での会話と表情で進むAパートの構成は見

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

能力を覚醒&増幅する音楽ソフト、幻想御手(レベルアッパー)を偶然手に入れてしまった佐天。 初春達に自慢するつもりがタイミングなどのせ...

とある科学の超電磁砲 第10話 『サイレント・マジョリティ』 感想

レベルアッパーを作ってばら撒いた、木山の目的は何なのか。とある科学の超電磁砲 第10話 『サイレント・マジョリティ』 の感想です。 ...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る 涙子は誘惑に勝てず、幻想御手(レベルアッパー)に手を出して...

とある科学の超電磁砲 第10話 『サイレント・マジョリティ』

こんなときぐらい、        おねーさまに頼んなさい? ということで、第10話もとい♯10の感想です。 今回は、佐天さんと初春の電...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」 

アバンでレベルアッパー使っちゃっててびっくり。…使えば確実に能力が上がるだけに、1度使ったらやめられない…まさに麻薬と同じですね。その副作用?は突然の昏倒…お友だちを巻き込んじゃった佐天さんは初春ちゃんにSOSを……ここで初春がちゃんと佐天の話を聞いて...

とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティ

佐天さんがようやく能力者に!レベルアッパー使用者が多くなりジャッジメントの取り締まりがきつくなってきたレベルアッパーの製作者を問い詰めるために奔走する佐天と初春の友情に涙( ´Д⊂ヽ佐天が倒れたのは自分のせいだと責める。脳波が同じでレベルが上がると推察

とある科学の超電磁砲 

 レベルアッパーそれは、レベルを上げる能力。しかし其の代償として・・・・・

とある科学の超電磁砲 第10話 レベルアッパーで佐天も遂に能力開花!

■第10話 サイレント・マジョリティ レベルアッパーで佐天の能力が遂に開花! と、けっしてぬか喜び出来ないアバンから始まった今...

「とある科学の超電磁砲」第10話

   #10「サイレント・マジョリティ」売人からの情報をもとに「幻想御手(レベルアッパー)」を手に入れた黒子たち。増加する「幻想御手」を使った犯行を防ぎつつ、木山にその解析を依頼するが、聴覚からの刺激だけで能力の強度をあげるのは難しいと聞かされる。一方...

とある科学の超電磁砲 10話 「サイレント・マジョリティ」

予想通りの展開に…ブボボ(`;ω;´)モワッ  まぁあの流れで佐天がレベルアッパーを使わないってことにはならないですよね…(´・д・...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

[[attached(1)]] 「これを使って白井さん以上の能力者になったら、今までの仕返しにあんなことやこんなこと…」 「大丈夫ですよ♪誰も見たくないですから」 黒初春光臨ww 企み顔とかテレポトートで飛ばされた時の「あぁ~~~」という悲鳴にが良かったですw [...

とある科学の超電磁砲 #10 『サイレント・マジョリティ』(感想)

記事はこちらhttp://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/10-8537.htmlトラックバックは本館へお願いしますhttp://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210189/46938464

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200912/article_8.html とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」の感想記事です...

とある科学の超電磁砲 第10話 感想

 とある科学の超電磁砲  第10話 『サイレント・マジョリティ』 感想  次のページへ

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

あー、結局レベルアッパー使っちゃったのね、 佐天さん。

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 の感想

とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)冬川 基 アスキー・メディアワークス 2008-06-10売り上げランキング : おすす...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

テンポが良く楽しめました。

とある科学の超電磁砲 第10話

[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#10 サイレント・マジョリティレベルアッパーを使用した佐天初めての能力に喜ぶ佐天だが…一方レベルアッパーを見つけたことでさっそく木山に報告...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

浮かぶ心、沈む意識。

とある科学の超電磁砲 第10話 『サイレント・マジョリティ』 感想

『私、能力者に・・・なったんだ♪』 使っちゃった。・゚・(ノд`)・゚・。 レベルアッパーを使用した佐天さん達。 その力は美琴たちの力と...

とある科学の超電磁砲 10話 『サイレント・マジョリティ』

使ってしまったか・・・ あれだけレベルアッパーに接近していた佐天。 やはりこの状況で使うなという方が無理なのか…。 それでもやっ...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

動き出した黒幕―

アニメ「とある科学の超電磁砲」 第10話 サイレント・マジョリティ

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る 力があってもなくても、左天さんは左天さんです! 「とある科学...

とある科学の超電磁砲 第10話

「サイレント・マジョリティ」 なんと、脱ぎ女は悪い人だった! とぼけた雰囲気でギャグかましてたから安心してましたが、裏切られましたわ...

『とある科学の超電磁砲』#10「サイレント・マジョリティ」

「レベル0って、欠陥品なのかな?」 後悔と罪悪感 レベルアッパーが音楽ソフトだとわかったものの、 それを使った犯行があとを絶たず、黒...

とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティ

欠陥品は涙子じゃなく俺です・・・ とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)(2007/11/10)鎌池 和馬商品詳細を見ると...

とある科学の超電磁砲 #10

Amazon.co.jp ウィジェット さてんさーーーーーん!!! が、ログアウトしました。m(_ _)m それと、第4波動ネタはもうあきました。 レベルアッパーの副作用(?)で意識不明の状態になりました。 さてんとういはるのやりとり。 不覚にも・・・・、 なんか作画滲..

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

ついに使ってしまったレベルアッパー・・・・ 佐天はレベルアッパーを使い手に入れた能力 それは手の上でコノ葉が舞うぐらい微々たるもの しかしそれでもその能力に喜ぶ佐天 と初春たちジャッジメントもレベルアッパーの出所をキャッチ 早速、ダウンロードし木山に

とある科学の超電磁砲 #10 サイレント・マジョリティ

正直…佐天に涙。まさに涙子。 ってなわけで初春と佐天はすごく魅力的だと思うとある科学の超電磁砲第10話。

[アニメ][感想]とある科学の超電磁砲 10話

 あらら、佐天さん。友だちと一緒だからってずいぶんあっさりレベルアッパーを使っちゃいましたね。友だち含め、もう少し葛藤する場面があるかと思ったけど、やっぱり皆で一緒にということや副作用を把握していないことが簡単に背中を押してしまったか。ささやかな能力を手

とある科学の超電磁砲 #10「サイレント・マジョリティ」

感想2話分まとめて。 とある科学の超電磁砲 #9「マジョリティ・リポート」 とある科学の超電磁砲 #10「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 10話 「サイレント・マジョリティ」 感想。

今話は初春の優しさと頼もしさが伝心…(;д;) 友達思いでめちゃいい子ですね。 泣きはしませんでしたけど、↑の描写ウルっときましたw...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

ついに手にした力--------------------!!佐天の気持ちは分かる。目の前であんなすごい能力を使った戦いを見せつけられたら、黒子たちとはもう次元が違う世界なんだって想い知らされてしまうわけで・・・。レベル0の自分と、能力を生かして戦うジャッジメントの黒子。そ...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

「力があっても無くても、佐天さんは佐天さんです!!」 昏睡に陥った佐天達を救う為、皆が調査を行う話。 今回は話に進展があり、あっさ...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

今週も始まりましたレールガン! 今回は前回佐天さんが手に入れた レベルアッパーで大変なことになってしました。 木山もついに本格的...

とある科学の超電磁砲  10話「サイレント・マジョリティ」 感想

とある科学の超電磁砲 第1巻 &amp;lt;初回限定版&amp;gt; [Blu-ray]出演:佐藤利奈販売元:ジェネオン・ユニバーサル発売日:2010-01-29おすすめ度:クチコミを見る 『どーん!と、わたしに任せちゃってください!!』 佐天は、レベルアッパーの魅力を振りきるだけ

とある科学の超電磁砲 10話「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 10話「サイレント・マジョリティ」 [画像] レベルアッパー編も佳境に入ってきました。 ただこの黒子の睨みは全くの別物ですw レベルアッパーをついに使用してしまった佐天。 そしてその効果は能力の向上としてはっきり表れるのですが…副作用で倒...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

 佐天さんは欠陥品なんかじゃありません!  その佐天は冒頭において、能力を持った喜びに震えています。  この表情から、いかに佐天が...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

ついに、佐天さんが一時退場orz しかし、今回も4人ともそれぞれが違ったいい味を出していて、 なかなかいい話に仕上がっていました。

とある科学の超電磁砲第10話『サイレント・マジョリティ』

欠陥品なんかじゃッ!ありませんッ!!!!

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

そんなことより頭の花の意味を… とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」の感想です。 評価…★★★★★★★☆☆☆

とある科学の超電磁砲 第10話 サイレント・マジョリティ

レベル0の自分でも能力を使うことができた。。美琴や黒子に比べれば小さな力だけど、それでも・・・・。 涙子がとうとうレベルアッパーに...

とある科学の超電磁砲 第10話

第10話『サイレント・マジョリティ』とある科学の超電磁砲 第1巻 初回限定版 [Blu-ray]今回は・・・レベルアッパー事件の犯人が明らかに?!

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想

 今回は佐天が遂にレベルアッパーに手を出してしまうことに…。前々回からフラグが立っていたのでようやくか…という感じはしましたが、倒れる瞬間が切なかったです…。今回は飾利に注目です。やる時はやる子だったんですね。  他にもレベルアッパーの仕組み、裏で糸を...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

幻想御手をとうとう使ってしまった左天とそのお友達。 手に入れた力は中々手放せない。 左天とそのフレンズたちの運命や如何に!? 音楽ソフトで能力を上げるのは難しい。By木山 でもテスタメントなら…。 幻想御手でいい気になる輩が増加中。 黒子が、黒子が日々...

とある科学の超電磁砲 ep10 「サイレント・マジョリティ」 感想

とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想です。 『佐天さんは、欠陥品なんかじゃありません!!』 『能力なんか使えなくったって、いつも、いつも、私を引っ張ってくれるじゃないですか!』 『力が有っても無くても、佐天さんは佐...

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

もう、大丈夫!! 間違いは間違いとして正していけばいいさ・・・ という事で安定してるけど気が気じゃない展開のとある科学の超電磁砲、...

とある科学の超電磁砲 #10「サイレント・マジョリティ」

レベルアッパー分析 さすが科学サイドの話だけに専門用語多すぎw ではレールガン感想です。 とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレンス・マジョリティ」

今日の日はさよなら とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る

とある科学の超電磁砲 第10話

超電磁砲の第10話を見ました。 取引現場を抑え、幻想御手の現物を手にした黒子だったが…… 第10話-サイレント・マジョリティ- 能力者の力を目の前で見せられた後、友人と再会した佐天は、 自分が幻想御手を持っていることを打ち明け、 全員で試してみることになっ

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

とある佐天と幻想御手 佐天涙子の能力初お披露目~  姫神さん「こっちのみ~ずはあ~まいぞ・・・」

とある科学の超電磁砲 第10話 『サイレント・マジョリティ』

寝てた\(^o^)/

とある科学の超電磁砲 第10話 「サイレント・マジョリティ」

とある科学の超電磁砲 第10話感想です。 二人の絆

とある科学の超電磁砲 第10話

#10 サイレント・マジョリティ 公園の広場で、アケミとむーちゃんが向き合って立った。アケミが両手を前に突き出し、じっと意識を集中させる。 むーちゃんの体が浮き上がった。そこに集った全員が、「おお」と声を漏らした。 「凄いよ涙子! 私、紙コップを持ち...

とある科学の超電磁砲10話 『サイレント・マジョリティ』

超電磁砲の第10話は、"レベルアッパー"が能力上昇とその副作用を引き起こす仕組みと、その開発者が明らかになりました。その一方で、佐天はレベルアッパーを使ってしまい、昏睡状態に&hellip;(&acute;Д&sub;)「白井さん以上の能力者になったら、仕返しにあんな事やこんな...

とある科学の超電磁砲 #10 12/6

 遂に、涙子ちゃんまで倒れてしまいました。可愛い子なんで、何とかしてあげてくださいっ。  さて、「幻想御手」の正体が、AIM拡散力...

とある科学の超電磁砲 第10話「サイレント・マジョリティ」

第10話は制作側がかなり本気をだした回でしょう。 泣かせるところあり、幻想御手の本質に迫るところありで見ごたえがありました。

【とある科学の超電磁砲 第10話-サイレント・マジョリティ】

レベルアッパーを使用してしまった佐天。 支払った対価で得たものは、かけがえのない・・・。

 アニメ「とある科学の超電磁砲」・・涙出そうになる・・

 今週のアニメ「とある科学の超電磁砲」見ましたか?  今回は、レベルを上げる謎のアイティム「レベルアッパー」とその犯人が判明!  すごい展開が・・・驚きびっくりって感じです^^;    主要キャラたちのしびれるシーンが多くて・・・感動モノでした!...

とある科学の超電磁砲 10話

とある科学の超電磁砲の第10話は、涙子もレベルアッパーの副作用で倒れました。レベルアッパーの仕組みと真犯人も判明。冥土帰しの再登場もあります。

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧