RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

そらのおとしもの

そらのおとしもの 限定版 第4巻 [DVD]
「平和が一番」がモットーの桜井智樹、そんな彼の下にある日突然空から天使の少女イカロスが降ってきた。イカロスは智樹をマスターと呼び智樹の家に居候することになり・・・


放送開始前はありきたりな設定というイメージでさほど興味惹かれなかったけど始まってみると、主人公智樹の暴走を中心とした馬鹿なハイテンションギャグコメディーとそれを引き立てるバカな奇抜な演出で存在感を発揮した。

自重しない智樹の変態性は面白くパンツ関連の話や祭で店を開いた時や女湯の話などいろいろと笑ったw それから話題になったパンツEDなど毎回のEDでも遊び心満載でそういう部分からも楽しさが伝わってきた。エロ本EDで『戦士の休息』とかは酷かった、というか本来の歌い手はたまったものじゃないだろうな(笑)

そんなバカな(誉め言葉)アニメではあるけどストーリーのシリアスな面も意外と巧く両立していて、イカロスやニンフが地上人に惹かれて人間らしさや束縛からの自由を求める心情など重い面も分かりやすく伝わり感情移入できた。

その要因の一つとしては”暴力シーン””欝展開”も関係ありそう。例えばニンフは前触れもなく自然に居間にいるなんていう登場だったけど、途中登場の上あんな登場をしたキャラに感情移入できたのもその境遇があまりにも可哀想なものだったからということもあると思う。

三木さんのキャラに痛めつけられていたシーンや小鳥のシーンなど見ているだけでも胸糞悪いシーンではあるけど、ああいうシーンも1クールで足りないキャラ描写成分を大幅に補足してキャラに感情移入できるようになった大きな要因じゃないかなとも感じた。

それから人間の真似をして失敗してシュンとなるイカロスやデレニンフが可愛かったということももちろん大いに関係あるだろうけどw

そはらはいろいろ酷い目に合ってたけどその不幸っぷりが良かったw そはらのイカロスの友達の第一人者としての立居地というかエンジェロイドとの接し方も優くていいものだった。

守形先輩もいいキャラしてたし智樹は言うまでもなく、生徒会長は・・・イイ人です。

あとはSDキャラの演出が巧くて見ていて面白かった。
ああいう日常部分が巧いのもバカテンションシーンの爽快感に繋がったのかも。

そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]
OP「Ring My Bell」 ED 各回ごと
OPは好きだったしEDも各回ごとにいろいろな工夫があって退屈しなかった。


主な声優
桜井智樹:保志総一朗 イカロス:早見沙織 ニンフ:野水伊織
見月そはら:美名 守形英四郎:鈴木達央 五月田根美香子:高垣彩陽
ダイダロス:大亀あすか シナプスの男:三木眞一郎 おじいちゃん:岩崎ひろし

智樹が保志さんだったのは意外と重要なポイントかも。ひぐらしの圭一でもそうだったけど保志さんの声だとああいうノリのキャラでも不思議とイライラしないというかw 智樹の行動が楽しめるかどうかが鍵なのでここで引かされなかったのは大きかったなと。

イカロス役の早見さんは少しトロみがついたこういう演技はいいな。
歌唱力には定評があるけどOPのサブボーカルやライブ回の歌も良かった。

そはら役の美名さんは「トモちゃんのバカー!」と一人だけ喋るCMなどで感じたけど
なかなか頭に残る声だなと。ニンフの野水さん同様に新人さんらしいので今後に期待。


個人的なこのアニメの評価 

実際あのEDは凄いのかそれとも惑わされているだけなのか、この作品は凄いのか凄くないのか、なんだか悩めば悩むだけ難しい作品です(笑) とりあえず作画演出キャラ音楽など様々な点で製作に好感はもてました。
関連記事

コメント

助平とギャグが詰まった作品

今回、秋の番組ではギャグでは1番面白かった作品。
桜井智樹の助平な阿呆っぷりは毎回腹筋が壊れかけました。
しかし、ヘタレではなくここぞって時の意思の強さは人間らしさと男らしさは冬○ルバムの某ヘタレ主人公に見せつけてやりたいです。
また11○yeSの(○ミソリtea話題になった自己中の)二流某ヤンデレヒロインにも「人間らしさ」を見習って貰いたいです。いや、紅茶に爪のアカ煎じて飲ませてやりたいです。○ミソリより効くと思います。

イカロスの珍獣っぷりはかなりいい味出てましたし、スイカの持ってる姿は「無口だけど天然」の最高の体現化であり象徴的でした。
見月そはら
やはりこれが俺の本命(オイオイ・・・
俺のギャル編集の一人でもあり、お色気とギャル好きな俺には堪りませんでした。
彼女のメインの編集を今している最中です。(BS11)
彼女のお色気もこの作品の担い手も買っていると思います。
そはらチョップは某聖闘士の○クスガリバーなみの切れ味でした。^^;

毎回70~80年代の曲がかかっていたEDのアレンジ版は中には聞いた曲もちらほらあるので、懐かしくもあり新鮮みがあり、回毎の違う展開は下手な毎回同じEDより最高で、「無数のパンツが世界中を駆け巡るED」やそはらにフルボコにされながらも「格好つけながら各エロ本を背景にED」は伝説に残ると思います。
エロ本を紹介しながらの格好付けEDは恐らく保志さんも腹を抱えてNG連発なっても不思議ではないでしょうな。^m^
俺の採点は90点。
そはらお色気も90点!!
さあ、残りの「そはらお色気編集」(BS11)で男の桃源郷を追究します。(マテ、オイ・・


ガブリエル さん

>冬○ルバムの某ヘタレ主人公
>また11○yeSの

その二作は見ていないのですが噂だけ聞くと相当なようですね^^; このアニメでも空人に最低なカスがいましたがそいつは2期があれば倒してほしいところですな。

>スイカの持ってる姿は「無口だけど天然」の最高の体現化であり象徴的でした。

スイカとイカロスの描写は絵になっていましたね。

>見月そはら
やはりこれが俺の本命(オイオイ・・・

私もそはらのサービスというか不幸な目に合わされるところは好きでした(笑)

>回毎の違う展開は下手な毎回同じEDより最高で

題名や歌の歌詞にもリンクする場所があってこだわりがありましたね。最初はキディガーランドでもやっていたので○○作品はこればかりだなと萎えたのですが良い演出だったと思います。

>さあ、残りの「そはらお色気編集」(BS11)で男の桃源郷を追究します。(マテ、オイ・・

たまには生徒会長のことも思い出してあげてください(ぇ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2020年 09月 【5件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【6件】
2020年 04月 【6件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧