ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)

AB13-1
乙女なゆりっぺ降臨!
やっぱり先週の新世界の神な顔よりもこういう表情が見れるほうがいいな(笑)
トイレまで映されたりといろいろ不遇ではあったけどここでは報われたかなw
AB13-2
3日後ということで皆描写一つなく消えてしまっていて、尺の都合で仕方ないとは思うけどこれはちょっと酷いなとも思った。特に野田はゆりの事が気がかりだったろうになんでゆりを残して消えるのか、音無に任せる気になったのかゆりをサポートする戦いだけで満足したのか。他キャラも含めていつの間にかそれなりに愛着が沸いたキャラクター達だったのでこういう投げはしないで欲しかった。でもそう思わせるあたりサブキャラ作りが巧いなと。

卒業式自体はなくてもよかったかな、どう見ればいいのかちょっと(;^ω^)
でも直井のシーンは良かった。当番回で突然過去が流れたシーンはそれ程いいとは思わなかったけどなんだかんだで報われた想いは一番分かりやすくて別れ方もよかったと思う。

ゆりっぺはこんなにあっさりと消えることになるとは最後まで不遇のヒロインだった。まあ先週の発言がゆりっぺの全てであろうので今回はこれでよいのだろうけど。音無や天使と特別な繋がりがあると予想していたけどそういうのがなかったところも少し拍子抜けしたかな。

日向は最後までいいやつだった。もしかしたら音無の天使への想いも分かっていたのかも。日向についても特別な繋がりがあると思っていたけどなにもなかったようで。

他の者を全員送り出した後天使だけに一緒にこの世界に残らないかと切り出す音無
これは・・・・・・・・音無が他の者に人生の充足感を味合わせたいと思ったことも本当だろうしこの世界に残る理由として今後の迷える者を救いたいというものも本当だとは思う。でも一緒にいこうと皆を送り出した挙句に天使にだけこれを打ち明けるというのは酷い。

SSSメンバーを成仏させようと決意する流れもそうだったけど音無は他者を思いやる自己犠牲の精神の持ち主ということはわかるけど他人の気持ちなどお構いなしで考えていないところがある。だから行動や言動に共感できないし音無に全面的に賛同して消滅までしたSSSメンバーも理解し辛い、尺の詰まってきた後半の音無の描き方は好きではなかった

『Angel Beats!』
しかし天使と音無の関係と描写を見てAngel Beats!のタイトルの意味が分かるようになっていたところは巧かった。音無結弦という名前も心臓が無い・譲るという暗示があって最終回で初めて意味が分かるそういう洒落た演出は凄くよかったと感じた。

天使が音無のおかげで生き永らえお礼を言うために来たというならなんで天使の方が先にいたかということになるけど、それはこの世界は死後の世界で確定だろうということで死後の世界に現世での時間軸の概念もなく出現にはタイムラグが発生すると見ればいいと思う。

そういう設定があるならゆりや日向にも何らかの音無との接点があるのではないかとも思えるところだけど、それについては仮にあったとしても本編では描く時間はなかったか。

EDを見ると音無は無事に消えたみたいだけど、先週の石田さんの話の境遇と被るのでどうやって成仏したのだろうか?と。その話が未収録の話?なにはともあれここに完結。


<総評>
この作品は一話を見てまず惹き込む様な謎めいた世界観や展開に興味を惹かれた。オリジナル作品なんだからそんなの当たり前だろとも思うかもしれないけど、いかにオリジナル作品であっても興味を惹くのは簡単なことではないし、この作品にはそういうオーラのようなものがあった。それは勿論周囲の盛り上がりの影響もあるだろうけど。

ただその世界観は凄く興味惹かれた反面最後まで曖昧な部分も多くて、そこを楽しみに見てきた人にとってはむしろ足を引っ張るものとなり感情的に作品を楽しめなくなってしまった要因になったとも感じる。でもその世界観があるからこそこの作品なわけで、早期からもっと積極的にその真相部を明らかにしてくれれば楽しみ方も違ってきただろうと個人的には思う。

その部分は残念。それからこれだけの多くのキャラクターを出してボケもやりつつストーリーもこなすので各話はとても収まらず、いろいろ残念だと思わせる部分が他にもあった。

しかし上の感想でも書いたように多くのキャラにもいつの間にか愛着も沸いてギャグの掛け合いも時間ごとに良く感じるようになってきたのでキャラクター付けは巧かったと思うし、世界の真相や音無の描写など含めてももっと尺があれば良くなっただろうとも感じるので、
1クールという時間の無さが勿体無い作品だった。

Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
OP「My Soul,Your Beats!」 ED「Brave Song」

主な声優
音無結弦:神谷浩史 仲村ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜
日向:木村良平 高松:水島大宙 野田:木俊 椎名:斎藤楓子 
TK:Michael Rivas 松下:徳本英一郎 ユイ:喜多村英梨 直井:緒方恵美

ゆりの櫻井さんはこちらが本職ではないみたいだけどいい声だったし他アニメでも見たい。
日向の爽やかな声はどこかで聞いたなと思ってたらエデンの滝沢君だったか。

TKは声優まで外国人の人だけど本当になんだったんだろうあの人w
クライスト竹山は坂口さんかと思ったけど違うのか。直井の緒方さんの演技も良かった。


個人的なこのアニメの評価 

全体的に面白い要素は多くそれだけでもある程度評価できる作品ではないかとも思うけど、個人的に一番期待していた世界観についてや、何かあると思っていた音無とゆりや日向の繋がりがなかったことや、ストーリー後半の音無の描写などについては勝手な期待ながらそれに応えてもらえなかったということでやや不満の残る展開だった。ただ今期の業界や周囲を異常なまでに賑せてくれたしインパクトがある作品で記憶には長く残りそう。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
もっと掘り下げたほうが・・・。
個人的には、仲間がそれぞれ一人一人焦点を挙げて消えるパターンがよかった。
12話では短すぎて肝心な描写が出来ない。

消費も終り頃に近い時期では遅すぎる故に強引な展開にせざる負えない。^^;
GSマガジンなので最初ギャル要素が強そうなイメージが強かったがそうでもなく、意外と男性陣の要素も見れた。
ギャグはハチャメチャで良かった。
しかし、ゆりっぺがヒロインでなくかつては敵だった天使が事実上のヒロインとは・・・・。
ケンプファーも某会長が最初敵と思われてたけど、実は事実上のヒロインだった。
だだし、あの某フロンティアの人が最後はウザい本性を現したが。
おれも、期待してた割にkeyの同作品○ラナド見たいにはいかなかったか・・・・。
採点は60点。ギャグなら90点か・・・。
最後の展開が強引すぎるのが響いた。それが要因。

[ 2010/06/27 21:47 ] [ 編集 ]
ガブリエルさん
>個人的には、仲間がそれぞれ一人一人焦点を挙げて消えるパターンがよかった。

自分もそれがよかったですがそれには人数が多いですね。やはりある程度は絞る必要はあるでしょう。でもせめて最終回で皆一人ひとり消えるところくらいはね^^;

>意外と男性陣の要素も見れた。

この人の作品はそういうことが多い気がします。

>最後の展開が強引すぎるのが響いた。それが要因。

気になるところですよね。
解釈次第とも思いますが音無の描き方などはかなり響いたかと。
[ 2010/06/29 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想
アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 どうしてもハッピーエンドにさ...
[2010/06/26 19:34] とっくりん
Angel Beats! 第13話「Graduation」【感想】
Angel Beatsの意味がやっとわかりました。 そして音無=心臓(鼓動)が無いという意味も今更わかった。 さらに結弦=ゆずる=心臓をゆずるって事で...
[2010/06/26 19:40] 失われた何か
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想       このアニメもとうとう最終回になっちゃいましたね。   最後は見事に泣かされました...
Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話 「Graduation」 感想
別れという始まり―
[2010/06/26 19:41] wendyの旅路
Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話「Graduation」
あぁ~麻腐豆腐~♪ かなでの作った線歌が酷い(笑) と言うことで、天使ちゃんの希望で卒業式です。 残ったのはもう5人だけとは寂しいで...
[2010/06/26 19:46] SERA@らくblog
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」
最終回も天使ちゃんマジ天使でしたね! 最後はみんな揃って卒業式♪ 「開式の辞!これより死んだ世界で戦ってきた、死んだ世界戦線の卒業...
[2010/06/26 19:48] 空色きゃんでぃ
Angel Beats! 第13話 「Graduation」
今週も「Angel Beats!」始まりました! 前回影の戦いに勝利したゆりは寝込んでしまい 今回はゆりが目覚めたところから始まりました。 ...
[2010/06/26 20:01] *桜日和のお茶会*
Angel Beats! 第13話 Graduation
 卒業式。手作り感覚がいいですね。
[2010/06/26 20:06] つれづれ
AngelBeats!第13話(最終話)
「Graduation」 Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [DVD](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る
Angel Beats!13話感想&総括
Angel Beats!の感想です。 卒業式。
[2010/06/26 20:12] しろくろの日常
「Angel Beats!」13話 Graduation
SSSの卒業式。 5人だけの手作り感溢れ兼ね役もある卒業式はなかなか面白かった。 奏の戦歌の作詞は戦歌というより麻婆豆腐の歌だった。麻婆...
[2010/06/26 20:22] 蒼碧白闇
Angel Beats! 第13話(終)
[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.13 Graduation目を覚ましたゆりそこには音無、奏、日向、直井がいたあれから3日の日にちが経っていたすでに仲間達はこの5人を残して皆新しい人生...
[2010/06/26 20:29] まぐ風呂
Angel Beats! #13 Graduation
楽しかったギルド降下 ギルド降下!! 思い出に残った奏の部屋の不法侵入 不法侵入!! どれもみんな良い思い出です Angel Beats!2 【完全生産...
[2010/06/26 20:30] HISASHI'S ver1.34
Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)『Graduation』
ありがとうございました! SSS最後の戦いから3日後。ゆりを含めての最後の卒業式。 一番泣いてたのは、直江でした。 「これだから女は...
[2010/06/26 20:35] リリカル☆スアラ
Angel Beats!最終回「Graduation」
・・・此処に、残らないか? 卒業させようといった、人間が、何を今更・・・ アレから、三日後ーって、三日後かい! なんか、良くある展開...
[2010/06/26 20:35] AQUAを照らす月光
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想
 色々あったABも早いもので今回で最終回。音無達は無事死後の世界から消えることはできるんでしょうか。ラストの展開ではタイトルの意味も明らかになったりと、最終回も色々あって驚きました。  これで6月の最終回ラッシュは一区切りです。今書けることは出し尽くし...
[2010/06/26 21:01] コツコツ一直線
Angel Beats! 第13話(最終回) 「Gradustion」
今期最大の注目アニメ?もいよいよ最終回! 天使ちゃんマジ天使もこれが書き納めです(つ∀`)
[2010/06/26 21:02] リリカルマジカルSS
Angel Beats! 第13話「Graduation」
卒業の日。
[2010/06/26 21:02] ミナモノカガミ
Angel Beats! 第13話 岸監督の次回作にご期待下さい。
■第13話 Graduation カゲとの戦いも収束し、神に抗う為に戦い始めた少女のトラウマも「今の幸せ」に上書きされる事で無事解決されました。...
[2010/06/26 21:03] めもり~る~む
Angel Beats! 最終回「Graduation」
Keep The Beats!いい音楽、楽しい笑い、みんなに愛されたTKw そんな作品だったこのアニメも今回で最終回。 驚愕の展開でした!!!
[2010/06/26 21:04] 明善的な見方
Angel Beats! 第13話感想
 うはあ、そうきたか…    記事タイトルにサブタイ入れると時々トラバが飛ばなくなるので省略。    今期の中で最も心待ちにし...
[2010/06/26 21:07] アニメを考えるブログ
「AngelBeats!」第13話(終)
  EPISODE.13Graduation(終)“ありがとう”の言葉。あれから3日後・・・保健室で目覚めたゆり。周りには音無たちの姿が。「まだお前が残ってるじゃないか?」だが、奏が、ゆりの抱え...
[2010/06/26 21:16] 日々“是”精進!
Angel Beats! 第13話 最終回 感想
 Angel Beats!   第13話 最終回 『Graduation』 感想  次のページへ
[2010/06/26 21:20] 荒野の出来事
Angel Beats! 第13話 「Gradustion」
Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 感想です 3日後、そして卒業式です
[2010/06/26 21:46] きまぐれ☆しろうさぎ
【アニメ】 Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」 感想
全員逝ったよ ひゃっはー! Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」 の感想です。 卒業(2009/03/04)長渕剛商品詳細を見る
『Angel Beats!』#13「Graduation」(最終回)
「あなたは校内において、 みんなのためにがんばりぬいたことを証します」 一人ラスボスもどきと戦ったゆり。 目覚めたのは三日後だったが...
Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終回)
最終回でゆりっペを初めて可愛いと思った(ぇ 天使ちゃん見たさに完走でしたが、うまくまとめたなと。 最終回が一番良かったですね。 毎回こうだとよかったのになあ。 あえて難解なストーリーにしたのかね。 最終回で評価がガラリと変わりそう。 商業的には成功...
[2010/06/26 22:08] のらりんクロッキー
AngelBeats!  全13話
さて、色々と話題になっていた作品ですが見終わったので感想をちょっと辛口になっているので読む場合はお気をつけてまずは色々ともったいない作品であり、アニメ作品としては微妙だ...
[2010/06/26 22:09] にき☆ろぐ
Angel Beats! 最終話 『Graduation』 (その1)
Angel Beats最終話… SSSとは何だったのか? ゆりの扱いは何なのか? SSSと奏が争う事になった原因は何だったのか? そもそも"死後の世界"は何故存在...
[2010/06/26 22:10] 無常の流れ 新館
Angel Beats! 第13話(最終回)
高松が無事消えたことにほっとしたw
[2010/06/26 22:16] 地図曹長道中記
Angel Beats! 第13話「Graduation」 (最終回)
Angel Beats! デスクマット(2010/08/25)キャラアニ商品詳細を見る 音無・ゆり・奏・日向・直井の5人で小さな卒業式。他のSSSメンバーはいつの間...
[2010/06/26 22:18] 破滅の闇日記
Angel Beats!第13話感想!
「Angel Beats!」の感想です。 ●「Angel Beats!」 第13話「Graduation」 最終回!! 前の時間にデュラララが終わってすごく悲しい気分だったの...
[2010/06/26 22:21] ney
Angel Beats! -エンジェルビーツ-EPISODE.13『Graduration』《最終回》
『あなたには心臓がなかった』 最終回にして明かされた奏の“未練”。その後の音無に関しては 想像せよでいいのか、ラストシーンで結末とすべきか。 賛否両論飛び交ったAngel Beats!ですが、先を予想したり天使に萌えたり 結構楽しんでた印象ではあります。 Crow Songア
[2010/06/26 23:10] 風庫~カゼクラ~
(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...
Angel Beats! 第13話「Graduation」 感想
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.06.05アニプレックス (2010-06-23)売り上げランキング: 21Amazon.co.jp で詳細を見る 今回で最...
Angel Beats! 13話 「Graduation」
今ここから始まる物語
[2010/06/26 23:24] 穹翔ける星
Angel Beats! 第13話
Angel Beats! 第13話 「Graduation」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 N...
[2010/06/26 23:27] 何気ない一日
Angel Beats! 第13話(最終回) 「Gradustion」 感想
奏「あなたが信じてきた事をあたしにも信じさせて」 奏「生きる事は素晴らしいんだって」 今回で最終回を迎えた『Angel Beats!』ですが、何と...
[2010/06/26 23:43] ひえんきゃく
Angel Beats! 第13話 「Graduation」 <終>
影との戦いから三日が経過した「Angel Beats!」の最終第13話。 ネタ「格闘中」もどうぞ。 保健室のベッドの上で目を覚ますゆり。 音無、日向...
[2010/06/27 00:29] ゆる本 blog
Angel Beats! 第13話 (最終奥義発動
Angel Beats!も最終回(;´Д`)
[2010/06/27 00:34] モキュざらしの日々
Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」
 俺はこれまで『Angel Beats!』は二クールでやるべきだと思っていました。全十三話ではSSSのメンバー全員の過去を描いたうえでかれらを満足させ...
[2010/06/27 01:56] Moon of Samurai
Angel Beats! 第13話 「Graduation」
まだゆりっぺの葛藤が解決してない、と残る5人。 あんだけご執心だった野田はよく先に行ったもんだ・・・。 解決済みなのを恥じらって...
[2010/06/27 02:02] シュガーライト
Angel Beate!??裱á???
?´????Τ?Τ ????? ??????´ ?????´ ??????´ ?????´ ???...
[2010/06/27 02:11] ?Ĥ?Τ??????С?Τ
AngelBeats! 第13話(最終話) 「Graduation」
さよなら、死んだ世界戦線。
[2010/06/27 02:33] 光速アニメ感想記
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」
おい、なんだこのゆりっぺ!?めちゃくちゃ可愛いぞ!! 今までずっと葛藤していたものからやっと解放されて肩の荷が下りたのか、一気に...
Angel Beats!第13話『Graduation』
“ありがとう”
[2010/06/27 02:41] アニメ好きのケロポ
Angel Beats! 第13話 最終回 「Gradustion」
そして、二人はまた出会う・・・ 最後の最後に明かされたギミックにはちょっと驚いたさ・・・ という事で麻枝さんらしいラストなAngel Beats!...
[2010/06/27 05:23] 中濃甘口 Second Dining
[アニメ]Angel Beats!:第13話(最終回)「Graduation」
それはすれ違っただけで、長くも短い幸せだと感じる時間。
Angel Beats! #13(最終回)「Graduation」感想
死んだ世界戦線卒業式 つまりSSSSか、なんかSがハンガーに見えてきたよw Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品...
[2010/06/27 06:08] 群青パレット
Angel Beats! EPISODE.13 「Graduation」 感想
影との戦いから三日後。5人を残して他のメンバーは消えて行った。 天使ちゃんが鼻歌歌ってる・・・ 最終回にして、ゆりっぺついにデレ期かよwww
[2010/06/27 12:39] 起源風景
Angel Beats! 第13話 「Graduation」
Angel Beats! 第13話の感想です。 追記:BD or DVD7巻に未放映話が収録されるとのこと     前回から、3日後。 死んだ世界戦線卒業式。     結局、最後までシリアスなだけの話がありませんでしたw     音無 弓弾、立華 かなで、仲村 ゆり、日向 ヒデキ、直井 文人
[2010/06/27 14:20] tsugaku side
Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-1
-あれから3日後-
[2010/06/27 14:44] 本隆侍照久の館
Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-2
とことで、卒業式が始まる。
[2010/06/27 14:51] 本隆侍照久の館
Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-1
僅かな余韻を残した後、最初に動き出したのは文人だった。
[2010/06/27 14:58] 本隆侍照久の館
Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-2
一般生徒が部活動に勤しんでいる。 そんな夕日射し込む校庭を見つめ、音無は奏ちゃんに話す。
[2010/06/27 15:09] 本隆侍照久の館
Angel Beats!13話(最終回)
一体いつどこでお前らが師を仰いだっつーのよ。というわけで、「Angel Beats!」13話(最終回)好きな女の子と世界で二人っきり計画の巻。ゆりっぺが寝てる間に成仏という名のジェノサイ...
[2010/06/27 15:51] アニメ徒然草
Angel Beats! 第13話(終)
第13話『Graduation』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・卒業式ですか。
[2010/06/27 16:22] ニコパクブログ7号館
Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第13話(最終回) 感想「Graduation」
Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、最後まで残った音無、天使・立華奏、ゆりっぺなどで卒業式をやります。ラスト5には日向と直井もいますが、5人だけの閑散とした体育館で、校歌斉唱ならぬ隊歌斉唱します。隊長のゆりは隊の歌について一切関与していませんが、奏が...
Angel Beats!第13話(最終回)『Graduation』の感想レビュー
最終回はゆりっぺカワユスなぁ!と思ったのも束の間、美味しいところはやっぱり天使ちゃんが持っていった気が。 色々ツッコミどころは多かったと思いますが、無事に卒業式を迎えられてスッキリしましたし、良かったのではないかと。 ゆりっぺについては、生前の負い目で
Angel Beats! 第13話  『Graduation』
第12話の感想をすっ飛ばした言い訳は学校が辛いと簡単な言い訳をw すっごく簡単に12話に触れて書いてます。 Angel Beats! 第01話 Angel Beats! 第...
Angel Beats! 第13話「Graduation」
卒業。
[2010/06/27 21:08] Hiroy's Blog
Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」
卒業、それは別れではありません。新たな旅立ちなのです。前に進むための一歩、それが卒業。
[2010/06/28 00:19] 隠者のエピタフ
「Angel Beats!」最終話と総評
麻枝准氏の初アニメ脚本作品ということで、結構な注目を浴びた「Angel Beats!」。 私ももう干支が1周りしてしまった程に長くファンを続けている...
[2010/06/28 00:44] さすらい旅日記
Angel Beats! 最終話「Graduation」(6月4週 金曜日)
あれから3日後、ようやく目を覚ましたゆり。 この世界に残っているのは、音無、かなで、日向、直井、ゆりの5人。かなでが卒業式を経験したことが無いということで、みんなで卒業式をすることに。 かなでが作った変な校歌を歌い、ハゲのカツラを被った日向校長から卒業証...
Angel Beats! 第13話 (最終回) 「Graduation」 感想
まぁ泣くまではいかなかったですね。 『Angel Beats!』 13話感想です。
【Angel Beats! 最終話-Graduation】
心には溢れてる「ありがとう」。
[2010/06/28 01:29] AQUA COMPANY
Angel Beats! 第13話 「Graduation」
ささやかなエピローグ、という感じの最終回でした。 ゆりは前回で消えずに残り、合わせて残っていた音無たちと、戦線の卒業式をする事に...
[2010/06/28 11:10] 黄昏温泉旅館
Angel Beats! 第13話「Graduation」もう一回みてみよう、きっと「ありがとう」っていいたくなるさ(^ω^)
Angel Beats! 第13話「Graduation」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば とうとう最終回でしたね 今回は前回の続きから保健室で...
Angel Beats! 13話 「Graduation」 感想
最後に残された者達によるたった5人の手作り卒業式。 5人以外のメンバーについては、あまり時間を割けないだろうと 覚悟してはいたのだけど...
[2010/06/28 20:19] サボテンロボット
AngelBeats #13「Graduation」
総評!リカイフノウデスおかしいな。毎回きちんと見ていたはずなのに、毎週毎週、一話飛ばしてみたような感覚を受けていた。ぶっちゃけ、俺らは13話だと思ってるけど実は52話くらい放...
まさか一年ものとは…(デュラララ!!とか化物語とか)
【HEROMAN 第13話】天国から地獄、リナとのデートから一転、逃亡生活を強いられるジョーイたち。そして新OP&EDお披露目の回。ヒーローだったはずが一転してお尋ね者になる…というアメリカのドラマっぽい展開(舞台も原作もアメリカですしねw)ですが、今回の肝
Angel Beats! #13(終)
第13話『Graduation』  死ぬまでに~ 食~っとけ まーぼーどうふ~♪ 前半と後半のギャップが・・・  しかしこのアニメは奥が深か...
[2010/07/09 18:53] Shooting Star☆彡
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 04月 【26件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター