RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」

世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
マヤの前に突如舞い降りた変態全裸男。その男は何を隠そう未来の世界からノストラダムスの予言通りの人類の滅亡を未然に防ぐためにやってきたタイムエージェントで・・・


あれ?思った以上に面白いぞこれ
2話は説明中心だったけど世界観やストーリー性が一気に見えてきて面白くなってきた。

説明回とは言っても一話で見せた各シーンがあるからどれも照らし合わせてなるほどと思えて全然退屈感もなかった。もしこれを各シーン挟まないで一話でやっていたら作品として凄くチープな感じになったと思うし、ギャグ中心だった一話だけどその話があることでこの話の物語全体像の説明の掴みが良くなったと思う。二話段階ではあるけどこの構成は気に入った。


携帯を取られたからとは言え全裸で追いかけてくるシーンは変態すぎるw
うまいこと葉っぱがガードしてくれたけどDVDではなくなるのだろうかw

ベッドに横たわるマヤのふとももが色っぽい(*´Д`)
それにしても最近はアマガミとかもそうだし足に力入れてるアニメ増えたなとw

阿部はこの世界のスプーン曲げ少年だったと。なのに今は超能力が使えないのはなぜなのか、単に大人になって能力が消えた?というよりも全体的な挙動などを見ているとそもそも
この人のサイキック能力は詐欺だったのではないかとも感じるけど。でも普通にオカルトのある世界だからなー分からん。

未来の世界と全裸で時空移送されるあたりの設定はターミネーターを思い出した。
この場合は全裸じゃなくてもよかったらしいけど。わざわざ全裸になったのはサービスか(ぇ

ノストラダムスの鍵は王道的にはマヤじゃないかなと思ったけど携帯の写真でこの時点でそれは除外されたか。人物ということもあるなら物語性的にはその可能性も大きそうだけど。

阿部がアンゴルモアの大王というマヤの指摘はこの時点では的外れのように扱われているけど実はこれが伏線になっているのではないかなと。実は未来からやってきた阿部自身が”鍵”でこの世界を崩壊に導くとか、タイムパラドックス的にはなるけどこれもけっこうありそうな話。

本物のオカルト事象がマヤを襲う
普通のアニメだったらこれはトリックなんだろうけどこの作品の場合は一話で既に死人に悪霊がとりついたりしたのでこれは本物の事象なんだろうな。それを自在に操る小林画伯の組織はいったい?話の流れ的には鍵を起動させようとしているように思えるけど。

シャワーシーンでのサービスも忘れないマヤさんw
そこに悪霊が迫るけどこの状況的にはむしろ人間の変態さんの方が嫌かも(ノ∀`)


ということで2話終了。本格的にオカルト要素も入ってきたし(まぁ前回も入ってはいたけどw)謎の組織の陰謀なども絡んできて面白くなってきた。今のところ2期物以外の夏アニメでは一番好きかも。これで物語をしっかり纏めてくれればなかなかいい作品になりそう。
関連記事

コメント

某澪進出街道まっしぐら

某mio、ヒロイン進出街道まっしぐら!!
○ーチャさまお怒り御機嫌斜め?(笑)

>ベッドに横たわるマヤのふとももが色っぽい(*´Д`)

1話からそっちに集中して、ほぼ一発で編集決定!!
まさか、アニメノチカラで叶うとは・・・。

>シャワーシーンでのサービスも忘れないマヤさんw
やはり、オカルトよりそっちに力入れてるような。
高校of某バイオハザードもどきもお色気多いし。(わかるかな?)


ガブリエルさん

>まさか、アニメノチカラで叶うとは・・・。

ソラノオトも最後が悪かっただけでわりと各路線万遍なかった気もしますが、まあ締め方と後番で枠のイメージが落ちてしまったのでしょうね;

>やはり、オカルトよりそっちに力入れてるような

オカルトよりもうけは良さそうですしねw

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

空から恐怖の大魔王ならぬ、マッパの男が降ってきたーw 男の名は内田文明。 だからサブタイが文明の到来なんですね。 一話の「マヤの予言...

世紀末オカルト学院 第02話 『文明の襲来』

脚に定評のあるマヤ。 前期のMyベスト脚フェチ専用キャラがゆりっぺだとすれば、今期はマヤ。 机に足を投げ出すこの横柄な態度・・・間...

【内田文明】世紀末オカルト学院 第2話【感想】

1話も2話も面白かったので感想を。 鉄壁のスカートに守られながら、そのフトモモを露わにし続ける神代マヤ。 ほどよい肉付き、中背中腹...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

アニメノチカラの本気を見よ! 空から降ってきた全裸男は恐怖の大王!? アングルが絶妙ですw こんな姿になったのは、時空嵐に巻き込まれ...

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 感想

恐怖の大王、降臨―

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」 1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の話題で持ちきりだ。...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

オカルトなんか、大っ嫌いだぁぁぁぁぁ~~~!!叫んだ拍子に突然天から現れた、素っ裸にゴーグルをかけた男。滝沢くん@エデンではなく、単なるヘンタイさん?(わはは)突然現れ...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

マヤ、私立ヴァルトシュタイン学院(オカルト学院学長)の学長の座に。 2012年、地球は宇宙人に支配される。 奴らは突然2次元から現れ、瞬く間に地球の大半を支配した。 生き残った人々はレジスタンスとしてゲリラ戦を繰り広げていた。 そんな中、宇宙人のテクノロジ

「世紀末オカルト学院」第2話

 Episode02「文明の到来」1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の話題で持ちきりだ。オカルト嫌いを主張するマヤは、オカルト学院の廃校を...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

全裸で舞い降りるヘンタイ男子 ・・・・何処ぞのノイタミナのアニメ見たいですが(笑) 流石にヘンタイ目撃して逃げ出すマヤ ヘンタイはマヤが拾ったケータイが必要らしく追いかけるも 股間を隠しながらの追いかっけこは大変、挙句には溝にはまり気絶 如何にかホテル...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

『1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の話題で持ちきりだ。オカルト嫌いを主張するマヤは、オカルト学...

(アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第2話 「マヤの予言」

世紀末 オカルト学院 1 【通常版】 [DVD]クチコミを見る 1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の話題で持ちきりだ。オカルト嫌いを主張するマヤは、オカルト学院の廃校を目論み、父・純一郎の後を引き継いで学長の座に着く。そこへ

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

オリジナルアニメ作品だと設定を掴むまでに手こずったり、中にはその設定・世界観すら明かすのをもったいぶる事が多いのだが、この「世紀末オカルト学院」は第2話で早々と説明を加えてくれた。 我々視聴者にとって過去にあたる1999年のオカルト学院を舞台に、2012年の未

「世紀末オカルト学院」2話 文明の到来

問題:内田文明がいったい何のために未来からやってきたのか? 答え:宇宙人の支配を回避するため って、そんなの聞かされても誰も信じない...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」感想

ワクワク感が半端ない!

世紀末オカルト学院:2話感想

世紀末オカルト学院の感想です。 マッパの超能力者(仮)

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」

ダイヤモンドは、ただの石。

世紀末オカルト学院 Episode.02『文明の到来』

変態降臨。 マヤはその変態から逃げ、変態は大事な部分を隠しながらもマヤを追う。しかし、その走り方では追いつけないと察したか変態は隠すことを諦めてマヤを追う。

世紀末オカルト学院 Episode.02 文明の到来  レビュー キャプ

空から降りてきた裸の男。最初は唖然としていたマヤだったが 驚いたのと、男が真っ裸だった為か、我に返ると、一目散に 逃げ出す。 マヤが男の携帯電話を持っていってしまった為に、男は 逃げたマヤを裸のまま追いかける・・が、途中でどっかに落ちて撃沈。 ホテルに戻っ...

世紀末オカルト学院 第2話

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 です。 -キャスト- 神代マヤ:日笠陽子 内田文明:水島大宙 中川美風:茅原実里 黒木亜美...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

未知なる来訪者。

[アニメ感想] 世紀末オカルト学院 Episode.02 文明の到来

世紀末オカルト学院 第2話。 マヤの前に現れた変態の正体とは―――。 以下感想

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」

 マヤのドSぶりがいいですね。

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

Episode.02 「文明の到来」いやぁ~オモシロいわ~(笑)でも、ネタはこのアニメ分かっり易いくらいベタベタですよね(笑)2012年(マヤの予言)に人類が滅亡する!裸でやってきた男は、6番目の「アベミノル(安倍実)」で、ある組織が未来(2012年)から予言の成就を阻...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

ムー 2010年 08月号 [雑誌](2010/07/09)不明商品詳細を見る 物語の目的が明確になってきました。2012年に宇宙人が攻めてきて、「宇宙戦争」状態...

世紀末オカルト学院 第02話

[関連リンク]http://www.occult-gakuin.jp/Episode.02 文明の到来空から降り立ったのは内田文明どうやら未来から世界の滅亡を阻止しに来たらしい挙句に学園に日本語教師としてもぐりこむどうやっ...

世紀末オカルト学院Episode.02「文明の到来」

「2012年!地球は宇宙人に支配されている!」なんと!空から全裸で降りてきた変質者安部実の正体はタイムエージェントで宇宙人に支配された歴史を変えるためやってきた、未来人だと...

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」

これは怖いww 並べられた日本人形の中からこんなのが出てきたらマジ絶叫するわ(つ∀`) JKはセリフ一言もなかったのに存在感が凄いw

ツンドラマヤたんのドキドキ世紀末活劇、はっじまっるよー♪(世紀末オカルト学院 第2話レビュー)

世紀末オカルト学院 EPISODE.02「文明の到来」 ★★★★★

世紀末オカルト学院 第2話 2012年、地球は宇宙人に支配されていた!

■第2話 文明の到来 2012年、地球は宇宙人に支配されていた!(笑) という訳で、恐怖の大王はフルチンで舞い降りた内田文明では無く一応...

世紀末オカルト学院 第02話

世紀末オカルト学院 第02話 『文明の到来』 ≪あらすじ≫ 父の死亡と遺言状による遺産相続で学園の理事長になるべく、オカルト学院にやって...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

「ノストラダムスの鍵」

(感想)世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 世界の崩壊を阻止すべく、そして父の意思を継ぐべく、二人は今"カギ"を捜し始める。

世紀末オカルト学院 #2

【文明の到来】 オトナアニメ Vol.17販売元:洋泉社発売日:2010-07-09クチコミを見る 学院内に変質者?しかも何故か裸!? 

世紀末オカルト学院 #02 文明の到来

次回予告の懐メロを聞くとなんだか泣きたくなる・・・ 君がいる場所【初回生産限定盤】(2010/07/21)高垣彩陽商品詳細を見る世紀末オカルト学院 ...

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 簡易草子

「ぎゃあー!!」by内田文明  こんばんは。しかしこの作品はやはり今回も第1話の勢いそのままに突っ走ってくれましたねー。あとやはり...

世紀末オカルト学院 第02話 『文明の到来』

空から素っ裸で降ってきた内田文明。そんな文明を見て逃げ出す神代マヤの行動は理に適ったもの。文明が只の変質者に見えるのは至極当たり前のことです。

『世紀末オカルト学院』#2「文明の到来」

「頼む、携帯を返してくれ。 あれがないと俺は、未来を救うことができない!!」 1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りる 199...

『世紀末オカルト学院』第2話 感想

何故悪夢のシーンから始める…。 だから、影自重しろ!! ほんとに悪夢のような光景ですね。 第2話における最大のオカルトシーンだったん...

(感想)世紀末オカルト学院#2「文明の到来」

世紀末オカルト学院第2話の感想です。

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」 感想

 今回は文明の目的や、2012年がどんなふうになっているのか説明されていきます。タイトルが上手いなーとか思ったり。2012年が滅亡した原因はびっくりしました。まさかここまでオカルト的だとは…。  今後作品が向かう方向も示されてきて、更に今後が楽しみになってきま...

世紀末オカルト学院~第2話 感想「文明の到来」

世紀末オカルト学院ですが、神代マヤは空から降って来た全裸の男と遭遇して逃走します。男の方も全裸は予想外だったようで一緒に逃げますが、途中で落とし穴に落ちて消失します。マヤは「雲と霞と消えうせて!」とオカルト拒否感全開ですが、落とし穴に落ちただけです。 ...

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

このアニメは、見てるだけで懐かしい気持ちにさせてくれるのがいいですね。ノスタルジーに浸れます。

世紀末オカルト学院 第02話 「文明の到来」

1999年7月を舞台に繰り広げられる世紀末アニメ「世紀末オカルト学院」第2話。 「オカルトなんか大っ嫌いだー」と叫ぶマヤの目の前の空から降...

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」です。 そうか、タイトル

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 感想

1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の 話題で持ちきりだ。 オカルト嫌いを主張するマヤは、オカル...

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」

空から降って来たのは恐怖の大王…ではなく 未来からやって来たタイムエージェントだった。

「世紀末オカルト学院」episode2【文明の到来】

ノストラダムスの鍵! 1999年7月、テレビはノストラダムスの予言や、スプーン曲げ少年・ブンメー君の話題で持ちきりだ。オカルト嫌いを主張...

世紀末オカルト学院 2話 文明の到来

文明が不憫で仕方ないんですけどw

世紀末オカルト学院 Episode.02 「マヤの予言」

 前回最後に裸ゴーグルという変態的格好で現れた男。  内田文明。  彼の表の顔は新しい日本史の教師。  そして本来の顔は、宇宙人に支...

世紀末オカルト学院 第2話 文明の到来

突然、目の前に全裸の男が現れ、逃げ出すマヤw

世紀末オカルト学院 第02話 感想

 世紀末オカルト学院  第02話 『文明の到来』 感想  次のページへ

世紀末オカルト学院 第2話 「文明の到来」 感想

第1話で謎だった部分が明かされた第2話。この謎に満ちたストーリーが面白いのはもちろんですが、なんといってもマヤの存在そのものが面白さの核といって間違いないでしょう。マヤの過激なツッコミがたまりませんw

【世紀末オカルト学院 第2話-文明の到来】

1999年7の月、空から恐怖の大王が舞い降りてアンゴルモアの大王が蘇る。 ノストラダムスの大予言から、人類を救え!

ターミネーターみたいな地獄世界からやってきた全裸男は、1999年当時はテレビの超人気者の子供でありましたとさ♪ 世紀末オカルト学院第2話『文明の到来』

 衝撃映像含み で前話のラストから始まった今回の第2話。  GOLDEN BOY終盤 ほどの編集者号泣な展開にはなってませんが、そりゃあ視聴者も驚愕...

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」

1999年当時の携帯には既にカメラ機能がついてたのかー。 だめですねぇ、最近(でもないか)の事ほど記憶があやふやだわ。 世紀末 オカルト学院 1 【通常版】 [DVD]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: DVD

世紀末オカルト学院 2話 「文明の到来」

過去と未来の滅亡阻止戦線

世紀末オカルト学院 #2

マヤの前に、全裸男・内田文明が現れました。彼はなんと、2012年からノストラダムスの予言を阻止するためにやって来たのだそうです。前回に続いて、ギャグとシリアスのバラ

世紀末オカルト学院 第2話「文明の到来」

「マヤ」「文明」「人類滅亡」「1999」「2012」。 マヤ文明の予言が何か関係あるのかもしれない。

世紀末オカルト学院 Episode.02「文明の到来」...

第2話。かなり楽しみにして一週間を過ごしました。【送料無料】BungeePriceBlu-rayアニメ世紀末オカルト学院1【BLU-RAYDISC】早速感想。期待を裏切らない面白さの第2話。空から変質者・・・...

世紀末オカルト学院2話

ツンデレは21世紀生まれ。というわけで、「世紀末オカルト学院」2話BE TOGETHERの巻。空から降りてきた全裸の男を目撃し、力いっぱい逃げるマヤさん。悪霊を相手にしてたときとは大違い...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧