RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんの企画。2010年12月に終了したアニメを評価してみようというものです。企画について詳しくはリンク先で御覧下さい。


<前回の企画の結果>
・企画「今期終了アニメを評価してみないかい?10(9月終了アニメ)」 各項目の評価点ランキング、ベストキャラクター賞、ベストOP・ED賞、ベスト声優賞の発表

(一部引用させていただきます。他部門や各部門賞についてはリンク先で。)
(1) 26.05 けいおん!!
(2) 23.62 RAINBOW 二舎六房の七人
(3) 23.38 世紀末オカルト学院
(4) 23.07 あにゃまる探偵 キルミンずぅ
(5) 22.75 ストライクウィッチーズ2


今回の企画の個人的予想では4と5でやや博打も賭けて 1けいおん!!2レインボー 3オカルト 4みつどもえ 5生徒会という予想だったけどまたもや当らずとも遠からずというべきかw

けいおん!!は評価が完全に二分されるのではないかと思ってたけど全体の層からなかなか高い支持を得ていてアニメーションのできとしても高い評価を得た作品なのだなと。

キルミンはここに入ってくるとは少々意外だった。自身でも評価してみてたしかに全体的になかなかだったけど、このあたり1年アニメの強みというか、最近はサイクルが早すぎて愛着の沸く作品は数撃てば当る的になっていると感じるところでもあるしこういう長いスパンの作品が評価されるのはいいことかもしれない。たまには深夜アニメでもガンダムの4クールみたいなスケールの大きい作品が出てきて欲しいものだなと。

総合点を見ると前回前々回は5位までだいたい24点台だったと思うし今回の企画は全体的に低めらしい。個人的には感想を書いていて楽しい作品が多かったけど世間で夏は不作という声が多かったのも2位以降で突出した作品がなかったあたりで裏付けられるかな。

もう一つ気になったのは評価人数の項目で1けいおん2オカルトに続き3がオオカミさんだったこと。キー局の作品に勝るとも劣らない視聴者数だしそれだけ注目が高かったということ。そういうあたりでヒットするための”土壌は”あったのではないかなと。

OP/ED/キャラ部門は流石のけいおん。OPの方ではGo ManiとUtauyoがほぼ同票なのに対してEDではNo thankとListenが8:1程の大差になっているところが興味深い。票数的に見るとこれはListenが悪いというよりはNo thankが圧倒的のようだけど。


そんなこんなでこの評価が全てではないけど個々人の評価が集計されたデータの全体像で見ると普段の印象とはまた違った放送時の作品の盛り上がりやチャンスはあったのに生かせなかった惜しい作品などその放送クールの作品の概略が見えてくるものかもしれない。

ピッコロさん今回も大変な集計作業お疲れ様でした!
そして今回はついに選んだキャラクターがベスト賞に入りました(ぉ


前置きが長くなってしまったけどここからが今回の企画です。
えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【通常版】 [DVD]もっと To LOVEる-とらぶる- 第2巻 〈初回限定版〉 [DVD]
『今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11』


<今期の終了作品で最後まで視聴したもの>
屍鬼
伝説の勇者の伝説
そらのおとしもの f <フォルテ>
えむえむっ!
薄桜鬼 碧血録
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
百花繚乱 サムライガールズ
ヨスガノソラ
おとめ妖怪 ざくろ
侵略!イカ娘
もっと To LOVEる
探偵オペラ ミルキィホームズ
それでも町は廻っている
FORTUNE ARTERIALーフォーチュン アテリアルー 赤い約束
夢色パティシエールSP プロフェッショナル


今期は15作品。

※実際に項目ごとに点数を付けてみてブログのアルファベット評価及び個人的な作品への好感度とは若干前後することがありますがそれは評価方法の違いということで。また以前に参加したこの企画の記事とは基本的に基準を合わせる作業はしていませんのでご了承を。



<今期終了アニメの個人的評価>

★屍鬼

ストーリー 5
キャラクター性 3
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5

総合点・・・25

長い溜めの後の壮絶な戦いというカタルシスが凄かった。単に善悪ではなく両サイドについて考えさせる内容になった作品性も印象的。良い作品だったけどキャラ人数が多く尺に納まらずにそれぞれの描写が若干弱かったところは感じた。


★伝説の勇者の伝説

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・22

良く言うと長いプロローグの完結、悪く言うと投げっぱなし。序盤の構成や終わり方などを含めても良い作品だったとは言えないかもしれない。けど久々にこういう壮大なスケールのファンタジーを楽しんだ気がするし全体的には楽しめたので評価している。本当はストーリーはもっと上げてもいいけど2期の目処も立ってないということでとりあえずこれくらいで。



★そらのおとしもの f <フォルテ>

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・24

前期も全体的に良くできていたけど今期も同様だった。キャラクター性は一期の積み重ねもあり好感度が高かった。ストーリーはエンジェロイドの成長の話は良かったけど空の男との戦いは投げっぱなしなので物足らないところがあって普通に。演出は前期程のインパクトはないかもしれないけど一話から”俺のベル”をやったりと良く頑張っていたと思う。


★えむえむっ!

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・20

美緒様!!肩の力を抜いて楽しめる作品だった。この作品の各部門の評価点については見方によってどこも微妙に変化してきそうではあるけどとりあえずこんな形に。こうやって細分評価するよりも全体印象を見るブログの個人的評価の方で強い作品かもしれない。


★薄桜鬼 碧血録

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・2

総合点・・・19

アニメとしてはよくできていたと思うけどストーリーでナレーション進行が多すぎて前期よりやや落ちたかな。あとは前期から引っ張った鬼に関する設定があまり巧く噛み合っているように思えず、薫も含めてそこをもう少し濃く描いてほしかったなと。


★俺の妹がこんなに可愛いわけがない

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・21

面白かったしポテンシャルも高い作品だとは思うけどアニメ化の業界話やメインヒロインの桐乃をあまり大切に描いていない感じがしたところがマイナスだった。まぁそこはまだ化物語のように完結していないらしく未放送話でフォローしてくれるのかもしれないけど。


★百花繚乱 サムライガールズ

ストーリー・・・2
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・19

ストーリーは忠を描く一貫した姿勢は良かったけどあまりにも詰め込みすぎだった。しかしキャラの掛け合いのギャグ面で楽しめたのでマイナス点はそれなりに笑い飛ばせたし、ストーリーに関しては愛すべき○アニメとして駄目なところもあるけど許せる作風かなw


★ヨスガノソラ

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・1
画・・・5
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・1

総合点・・・15

恋愛面よりも人間関係でどうなるのかと注目していたけどオムニバスということでその緊張感はなくなった。ゲームとしてはいいと思うけどアニメの物語でこれは"今のところ"どうも受け入れがたい。キャラは主人公がオマケ編以外で好きじゃなかったのでどの組み合わせになっても微妙だった。しかし作画や音楽や演出面は良くて印象に残った。


★おとめ妖怪 ざくろ

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・3

総合点・・・20

途中までは総角のキャラ以外にはそれ程興味惹かれなかったけど後半から話も面白く感じてきた。過去話をいれることで双方のキャラの掘り下げになったのも良かった。ただ個人的には1クールなら3組分散ではなく総角・ざくろにもっと焦点を当ててほしかったなとも。


★侵略!イカ娘

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・23

この作品はイカにしてイカちゃんを魅力的に見せるかという演出面が際立った。話自体は特別面白いわけではないけどそれだけで楽しめる、作品一番のポイントをよく抑えたと思う。


★もっと To LOVEる

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・5

総合点・・・24

今期は規制解禁もあるけど三本立て構成の良さが目立った。30分で一話だとどうしても間延びしてしまうし大勢いる魅力的なキャラを巧く使えない、それを全て解決するような構成の変更だった。そうなればキャラのかわいさとエロに特化したこの作品は強いw


★探偵オペラ ミルキィホームズ

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・23

ストーリー面はとにかく馬鹿一直線を貫いた姿勢を評価。まさかこの作品がこんな風になるとは誰が予想したろうかw 作画はあまり良くない作品だったと思うけどそんな作品性や演出でうまい具合にカバーされていて全然気にならなかったし良い循環があった。


★それでも町は廻っている

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・23

うお思ったよりも高いなんだこれ。地味と言えば地味かもしれないけどさり気無く面白くて各部門ごとでもよくできていると思わせる作品だった。


★FORTUNE ARTERIAL 赤い約束

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・3
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・2

総合点・・・16

正直話は面白くなかった。恋愛よりも孝平の充実学園ライフものになっていて誰得だったし最後の投げっぱなしもちょっと。キャラは可愛いんだけどそれも生かしきれてはいなかった。


★夢色パティシエールSP プロフェッショナル

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・3
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・2
総合的な評価・・・1

総合点・・・13

どうしてこうなった・・・前期はこの面子の中でもトップクラスという程の高評価だったけどわずか1クールで^^; お菓子作りと人に笑顔を与えたいという目標と一途さが最大の面白さだったのに経営と恋愛にジャンルが変わってしまってまるで別の作品のようだった。




<ベストキャラクター賞>
★直江兼続 (百花繚乱 サムライガールズ)
ぐーつぐつさぁーん!!途中からの登場にも関わらず存在感が凄まじかったw


<ベストOP賞>
・『絆-kizunairo-色』 (FORTUNE ARTERIAL -赤い約束-)
Liaさんの歌声もそれに合わせたOPアニメーションも良かった。


<ベストED賞>
・『初戀は柘榴色』 (おとめ妖怪ざくろ)
「やぁ、こんな可憐なお嬢さんと出会えて幸運だな。自己紹介?そうだな・・・でも僕の話 よりまずは君の事、聞かせてくれるかい?」 あげまきさんの優声台詞に笑ったw
中原さんの歌もいいし楽しめる一曲。


<ベスト声優賞・男性>
☆櫻井孝宏 (ざくろ:あげまき少尉 それ町:ウキ 伝勇:ティーア)
ヘタレから悪役キャラ、婆さんキャラまで多くのキャラを演じた幅が凄い。決め手となったのはざくろの総角少尉の演技で凄くキャラにあった良いヘタレ演技だった。ちなみにこの企画は第一回から皆勤しているけど櫻井さんはこれで三度目だったようなw


<ベスト声優賞・女性>
★竹達彩奈 (えむえむっ!:石動美緒 俺妹:高坂桐乃)
えむえむの美緒様それまでのあずにゃんイメージとの微妙なアンバランスさがあの手のキャラの飽きを感じさせずに嵌った。それと俺妹の桐乃は原作1巻既読だったことと竹達さんのあずにゃんの印象で合わないと思っていたけど見てみると予想以上のフィットで良い意味で予想を裏切ってくれた。夢パティのバニラのコミカルな声演技も同時にこなしていたし今期は大活躍だった(^ω^)
関連記事

コメント

こんばんは、ピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。


なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日、2月04日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので聞いて頂けるとうれしいです。

それでは、これからもどうかよろしくお願いいたします。失礼いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

今期(12月終了)アニメ評価in星屑の流星群

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人というところのブログで 12月終了アニメの評価募集があったので 僕もその企画に参加したいと思い記事を書きました。 まあ深夜枠アニメはあまり好みがなく 今期終了アニメの朝アニメで知っているのはアニメイテッドだけで ア...

今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11

12月終了アニメについての評価企画。 今回も参加させていただきます。 各作品ごとの評価と、部門別のベスト賞を選んでいきます。

「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」

毎回恒例のゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんの発動するこの企画に参加させて頂きます。 今季自分が感想を書いていたアニメは、 ・神のみぞ知るセカイ ・俺の妹がこんなに可愛いわけ...

「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」に参加させていただきます

今回も締切りギリギリになってしまい、すみません。 >ピッコロさん サイト自体更新する時間的余裕がなくて採り上げることができませんでしたが、一応見るだけ見てました、いうことで。 それと、『イカ娘』は1話Aパートだけで判断して切ってしまったのですが、あとで少し

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧