RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

十角館の殺人

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)
(2007/10/16)
綾辻 行人

商品詳細を見る
この作者のデビュー作で一番評判が良いらしく楽しみにしてたけど久々に完全に裏をかかれた。でも前回の記事でも書いたけど推理小説はその「やられた!」という感覚が一番面白いもので評判どおり今までの三作の中で一番面白かった。続きは内容を含むのでご注意を。


自分は真っ先に犯人は”オルツィ”(ポゥが共犯)だと思った。死体を確認したのがポゥ一人でまた左手を切り取られたこともポゥの証言のみだったのでいかにも怪しかった。二人目の犠牲者のカーが左手を切り取られた理由も本当は左手を切り取られていないオルツィの偽証を裏付けるための工作かと。

死体検証はまず疑ってかかれというのがあだになった。一応他にもエラリィとヴァンにも全犯行が可能だったので最後まで犯人候補とは考えてはいたけど・・・・

犯人が女だとルルゥを追って撲殺するのが不可能じゃないかとも感じたけどそこは深く考えなかった。どちらにしてもルルゥが海岸を確認にいったwhyを考えないで放置してしまった時点でこの話の大きなトリックには気がつけなかったのだけど。

とにかくこの話は守須がヴァンと見抜けるかどうかということ。これが分からなかった。
でもよく考えれば守須だけ巧く渾名が明かされなかったりしてたんだよなー巧い。

まさか島と本土を行ったり来たりしているとは・・・たしかに可能であると本編で示されたけどそれをするという発想がなかった。このある意味では単純ででもそれをやるか?という大胆な発想のトリックは良いドンデン返しだった。

紅茶を4杯飲んでいた場面は飲みすぎだろと気になったけどまさかあれも伏線だったとは。
伏線解説は水車館よりも弱い感じでそこはもう一度読まないと回収しきれないかも。

チェス盤や最初に瓶の中に犯行計画を入れて流すところやところどころの思考などを見ると『うみねこ』はこれに(正確にはこれに"も")だいぶ影響を受けた作品なんだなと。その知識があっただけにトリックもそれに近いものじゃないかという先入観もあって酷い目に、まぁまた見抜いた気になって決め付けの盲目になってしまったということですな。

綾辻氏の作品は水車と人形で大まかには解けていたのでこれを解いて卒業しようと思っていたけどどうしよう。噂ではデビュー作のこれが一番評判が良いようで個人的にもそんな印象だったけけど、もう一つくらい読んでみたい気もする。

<ブログ内関連記事>
(迷路館の殺人)(人形館の殺人)(水車館の殺人)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧