ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

STEINS;GATE 第2話 「時間跳躍のパラノイア」

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
「許さない、絶対にだ!」「勝ち組に話したら負けだと思ってる」「今日のお前が言うなスレはここですか?」
メイド喫茶でのダルの連続台詞に笑ったw 他にも妄想はチラ裏だけにしときなよとかw こういうのは見せ方によっては萎えそうだけどこのキャラは自然に面白おかしく聞えていいな。
牧瀬紅莉栖の反応を見ると前回倫太郎の体験した不思議な時間軸を知らないのは本当らしい感じで時間変動の主犯とはいかなそうだけど中町博士の会見というワードにちょっと反応を示していたようなのでこの時空では会見中止に関わる何かをしたということかな?

ルカ登場。小林ゆうさんの声だったので何か裏があるかと思ったけど男だったとは^^;
明らかに倫太郎に惚れてるっぽいけどそのカップルが成立する並行世界もあるのだろうかw

田村ゆかりさんのバイトの娘に街であった女性。新ヒロインも癖のあるキャラばかりでいかにも怪しいけどこの人達も時間軸変動に一役買っているのかな?街で会った女性の方は携帯を取り上げられることを極度に恐れていたけど携帯がキーのタイムトラベラーという感じ?

”ジョンタイター”に関するデータが消滅した。これは前回で倫太郎が元から居た世界軸とは異なる場所に来てしまったということの証明か。

謎の組織やらディストピアやら出てきたけどこれは真実なのか?このアニメはカオスヘッドの世界とも重なるらしいのでそういう組織があってもおかしくはないだろうけど、なんだか妄想混じりで倫太郎の発想と似ている気がするしジョンタイターは未来の倫太郎の一人だとか?

フェイリスたん登場。やたら名前が出てきてたので誰なのかと思えば倫太郎と同レベルの痛いメイドさんだったとはw そしてギアナ高地で師を乗り越えて修行してきたってこの娘の兄さんはドイツ出身で覆面かぶってる忍者とかじゃないだろうな(ノ∀`)

バナナが消えた!?これはどういうこt・・・と思っていたらなんと消えたバナナが、、、!
「な、なにぃーどうしてバナナが房に、わしは一瞬たりと目を離さなかった!」
「超能力とか催眠術じゃあ断じてねー!俺の時と同じだ!」「世界(ワールド)ッ!?」

野朗面白くなってきたぜ。・・・しかしこれはいったい何が起こったんだろう。電子レンジでの変化を受けた上で少し前の元の時間軸のあるべきところに戻ったということなのか?それが時間移動の基本構造だとか、つまり移動する本体の情報は変ることはないとか。

ということで2話終了だけど未だに全然分からん。しかも次々出てきた新キャラもみんな一癖あって裏がありそうだしバナナも瞬間移動してデロデロでますますこんがらがってきたw
でもこういう謎めいた話は好きだし迫力ある引きで序々に盛り上がってきたかな。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
ジョン・タイターはオカリンが言ってたように現実の世界でも2000年頃にネット上に現れて、未来やタイムマシン、タイムパラドックスについて語った人物です
オカリンの記憶にあるタイターについての知識は現実世界のそれでしたが、作中では2010年のあの時点で初めて現れた事になってしまってます
現実の(元の?)タイターが語っていた事と違う部分もありますので、その辺をもう少し後で調べてみると面白いかも?
[ 2011/04/13 19:34 ] [ 編集 ]
>兄さんはドイツ出身で覆面かぶってる忍者とかじゃないだろうな(ノ∀`)
フェイリスの背後にシャイニングフィンガーを捨てて、2次元に走ったドモンの姿が!

いや、中の人ネタデスヨ?
[ 2011/04/13 19:39 ] [ 編集 ]
>オカリンの記憶にあるタイターについての知識は現実世界のそれでしたが、作中では2010年のあの時点で初めて現れた事になってしまってます

今の場所が元居た世界とは異なっているということだとは思いますが今のところこれ以上のことはちょっと追及できないかも。アニメ組的に今は細かい伏線を考察するよりも大胆な仮説を考えつつ足場を固めている段階といったところでしょうか。
[ 2011/04/13 20:55 ] [ 編集 ]
>フェイリスの背後にシャイニングフィンガーを捨てて、2次元に走ったドモンの姿が!

アマイゾドモン!
(追記)ダルって関さんだったんですね、この後始めて気がつきましたw
[ 2011/04/13 20:57 ] [ 編集 ]
どうも


> こういうのは見せ方によっては萎えそうだけどこのキャラは自然に面白おかしく聞えていいな。

面白いですよねww
ダルは現実にいたとしてもかなり好きなタイプですw
しかし一年前までは聞いたこともなかった2ch用語で笑う日が来るとは・・・
いったいどこで歯車が狂ったんだ・・・

>小林ゆうさんの声だったので何か裏があるかと思ったけど男だったとは^^;

声優で裏があるとかわかるんですね;
自分の未熟さを痛感します・・・
しかしルカはよかった(ハァハァ
華奢な身体付き、健気な仕草・・・だが男だッッ!!(涙
・・・あれ?男の娘?・・・・・イケるッッッ!!!(ぇぇぇっ

>”ジョンタイター”に関するデータが消滅した。これは前回で倫太郎が元から居た世界軸とは異なる場所に来てしまったということの証明か。

もしくは誰かが存在を抹消した可能性もあると思います。

>バナナが消えた!?これはどういうこt・・・と思っていたらなんと消えたバナナが、、、!
「な、なにぃーどうしてバナナが房に、わしは一瞬たりと目を離さなかった!」
「超能力とか催眠術じゃあ断じてねー!俺の時と同じだ!」「世界(ワールド)ッ!?」

あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!
バナナを電話レンジに入れたと思ったら
いつのまにかゲルバナが房にくっついていた・・・
ルカたんとイチャイチャしたいだとかフェイリスたんにぶっ叩かれたいだとか
そんなチャチャなもんじゃあ(ry


そんなこんなで今週も見ごたえがありました。
こちらも徐々に盛り上がってきましたね。
来週もルカたんに期待大!!(ぇ


それでは、また
[ 2011/04/15 01:10 ] [ 編集 ]
>ダルは現実にいたとしてもかなり好きなタイプですw

私はわからんw むしろオカリンの方が仲良くなれるかも(ぇ

>しかし一年前までは聞いたこともなかった2ch用語で笑う日が来るとは・・・

ネットスラングって見せ方によってはうざく感じることもあると思うのですがそのあたりこのキャラからはあまり感じないので良いですねv-39

>・・・あれ?男の娘?・・・・・イケるッッッ!!!(ぇぇぇっ

私はもう小林ゆうさんの時点で萌えは感じなくなってしまいましたw
キャラとしては好きになりやすいですけどね。

>こちらも徐々に盛り上がってきましたね。

これは良いホラー引きですよね。来週にも期待です。
[ 2011/04/15 22:05 ] [ 編集 ]
その時もわもわんに電流走る…っ!

ルカ子可愛いよルカ子! ルカ子ルカ子ああああっ!!

というわけで、ルカ子で脳内が埋め尽くされて後はもう何もわからなかった二話目でした
だが男だぁ? それがどうした
むしろそれがいい

……いえ、メイドの子もバイト即採用の女の子も凄く可愛かったですよ、まゆしぃのかわいらしさは一話目よりもパワーアップしてますよ、天才少女さんもクールな感じでかっこいいけど想定外なときには少女っぽくて可愛かったりですしね

だがルカ子最高
あれで巫女服は趣味じゃなくて強制されていて、本人は女装は趣味じゃなければパーフェクトですね、個人的にはですが

電話レンジ(仮)に関してはここまでの前フリとかでなんとなく想像はついてきたんですが……そう思っていて三話で足元をすくわれそうな気もしてしまいますw
[ 2011/04/16 02:20 ] [ 編集 ]
もわもわんさん
>だが男だぁ? それがどうした
むしろそれがいい

その息やよし!ということでBLアニメも見ましょう!(嘘

>……いえ、メイドの子もバイト即採用の女の子も凄く可愛かったですよ、まゆしぃのかわいらしさは一話目よりもパワーアップしてますよ、天才少女さんもクールな感じでかっこいいけど想定外なときには少女っぽくて可愛かったりですしね

だがルカ子最高


本物の女の子でも勝てない・・・だと・・・!?
いやでもルカ子さんの雰囲気はカリスマ性ありましたよね。

>電話レンジ(仮)に関してはここまでの前フリとかでなんとなく想像はついてきたんですが……そう思っていて三話で足元をすくわれそうな気もしてしまいますw

電話レンジ、電波 電話・電波=携帯の電波
街頭の女性といいやはり携帯がキーになっていることは間違い無さそうですね。
とりあえず今後はもう少し集中して謎を考えようとお思い増すのでご助力ください!
[ 2011/04/17 02:02 ] [ 編集 ]
気になることが・・・
2話を見直していたら、おかりんがまゆしぃから袋を
受け取るシーンで、一瞬、砂漠のようなシーンが映った
んです。1コマくらい一瞬です。

編集ミスじゃないとすると、これも伏線ですかね・・・
[ 2011/04/17 19:01 ] [ 編集 ]
通りすがりさん
>おかりんがまゆしぃから袋を
受け取るシーンで、一瞬、砂漠のようなシーンが映った

そういえばそんなノイズみたいな場面があったような。
それも伏線でしょうがはたしてなんなんでしょうね。まゆりと接触することで過去のデジャブが浮かんだだけなのか、それとも別の世界線が開いたとか?そうなるとまゆりは電話線レンジを放つ人間であるとか?気になりますな。
[ 2011/04/17 20:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
STEINS;GATE 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 アニメ感想 あらすじ 講義のために会場に向かった岡部が見たものは、数時間前に血だまりに倒れていたはずの牧瀬紅莉栖だった。 試しに触れてみても実...
[2011/04/13 19:01] crystal cage
Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」
 だが男だ。
[2011/04/13 19:01] つれづれ
STEINS;GATE  第2話 「時間跳躍のパラノイア」
  STEINS;GATE  第2話  「時間跳躍のパラノイア」   『…幽霊ではないのか?…俺は確かに見たのだ!お前が刺されているのを! 3時間程前!ラジ館の中鉢博士記者会見の時…』『オカリン!妄想はチラ裏 だけに、しとけって...
シュタインズゲート 2話 時間跳躍のパラノイア 感想
原作を知っている人、知らない人で評価が二分するこの作品。
[2011/04/13 19:03] KAZUの暮らし
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」
オカリン、無茶しやがって(; ・`д・´) 今回もワケわからないヽ(;∀;)ノ 鳳凰院凶真を名乗る意味もわからない! でも謎が次々出てきて繋がりそうなのが面白い♪ ちょっくらエキゾチック物質探しに行ってきます(`・ω・́)ゝビシ 右腕の悪霊と一緒にー...
[2011/04/13 19:07] 空色きゃんでぃ
Steins;Gate 第02話
[関連リンク]http://steinsgate.tv/第2話 時間跳躍のパラノイア刺されて血まみれだったはずの牧瀬紅莉栖が目の前にいた果たしてこれはどういうことなのか!?紅莉栖に詰め寄りなぜ生きてい...
[2011/04/13 19:14] まぐ風呂
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」
『中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの...
[2011/04/13 19:27] Spare Time
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」
時の迷い人。
[2011/04/13 19:31] ミナモノカガミ
Steins;Gate 第2話 『時間跳躍のパラノイア』 感想
なるほど、科学アドベンチャーと称する雰囲気はあるかも。Steins;Gate 第2話 『時間跳躍のパラノイア』 のレビューです。
[2011/04/13 19:39] メルクマール
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想
どんどん面白くなってきましたね。 続きが気になりますよ。 大学の講義の会場で、数時間前に刺されたはずの紅莉栖の姿に驚愕する岡部。 彼は、タイムマシンはつくれないという紅莉栖に完膚なきまでに...
[2011/04/13 19:45] ひえんきゃく
Steins;Gate #2
【時間跳躍のパラノイア】 STEINS;GATE─シュタインズゲート─ 円環連鎖のウロボロス(1) (富士見ドラゴン・ブック)著者:海羽 超史郎富士見書房(2010-08-20)販売元:A ...
[2011/04/13 19:52] 桜詩~SAKURAUTA~
Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」
ぬぬ、気になる!w
STEINS;GATE 第2話「時間飛躍のパラノイア」
STEINS;GATE ドラマCD β「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%(2010/04/28)ドラマ、宮野真守 他商品詳細を見る  その他のレギュラーキャラ陣が一通りに紹介された回です。注目は漆原 るか。...
[2011/04/13 19:58] 破滅の闇日記
STEINS;GATE 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想
変人しかいねぇー(笑) 「バカなの?死ぬの?」 名台詞ktkrwwwwwww 【関連サイト】 http://steinsgate.tv/index.html
「Steins;Gate」第2話
  第2話「時間跳躍のパラノイア」大学の講義の会場で、数時間前に刺されたはずの牧瀬の姿に驚愕する岡部。彼は、タイムマシンは作れないという牧瀬に完膚なきまでに論破されてし...
[2011/04/13 20:00] 日々“是”精進!
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話「時間跳躍のパラノイア」
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 ストーリーを紐解くためにヒント、伏線が散りばめられてましたね。 その散りばめられたパーツから、ひとつの推測を導き出すって感じ?
[2011/04/13 20:13] aniパンダの部屋
Steins;Gate 第2話 時間跳躍のパラノイアとそんなバナナ!
■第2話 時間跳躍のパラノイア 新キャラクターが顔見世に次々と登場し、前回よりも賑やかになってきたSteins;Gate。 ですがまだまだ物語の方向性は掴めません(^^; 前回、死んだり生き返ったり...
[2011/04/13 20:33] めもり~る~む
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第2話『時間跳躍のパラノイア』
ヒロインの髪の色を黒くしただけで、刀語のおねえさんに見えそうです。 いや、マジで。 でも、ヒロイン可愛いんじゃないかな。 1話に引き続き、回答は後出しのストーリーな為、相変わらずの伏線の積...
[2011/04/13 20:35] 洒落た乾杯でも…
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」感想
メインキャラが一通り登場。
[2011/04/13 20:36] らび庵
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」
何故生きている------------!?確かに紅莉栖は刺されて死んでいたはず。なのに、目の前の居る紅莉栖はちゃんと実体もあり、触れられる。では3時間前のことは何だったのか?こうなると...
シュタインズゲート第2話『時間跳躍のパラノイア』の感想レビュー
助手、可愛いよ、助手!というわけで、紅莉栖が生き返ったぁああああああ!?回でした。 というか、1話で出てなかったヒロインズ(約1名は男の娘w)もバンバン登場し、まゆしぃはまゆしぃでメイドコスキタコレ!と、サービス要素もばっちりな良回でしたね。 1話の評判...
STEINS;GATE 2話感想
厨二病もほどほどに
[2011/04/13 20:58] 遊乙日記GO NEXT
【Steins;Gate(シュタインズゲート) 第二話 時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 感想】
いやー面白かったですね(* ´ω`*) 二話で更に面白くなるとはホント最高ですわ!!! 初回から飛ばしていっても全く失速しなさそうな感じなので、2クール飽きずに楽しめそうです。 登場人物も出てくる...
[2011/04/13 21:12] ようちゃん!!
『STEINS;GATE』第2話『時間跳躍のパラノイア』レビュー♪(今回は新キャラ登場と倫太郎と紅莉栖の接近回でしたが、新キャラが個性的で作画も良かったです!先々期待できそうですね!)
今回は 2011年4月放送開始アニメ 『STEINS;GATE』第2話『時間跳躍のパラノイア』 レビュー♪     春アニメの中でも前評判の高い作品 で期待していました!   元々は 2009年10月に発売された『想定科学ADV』というジャンルのゲーム です! &...
[2011/04/13 21:31] 私的UrawaReds&SubCul
『Steins;Gate』#2「時間跳躍のパラノイア」
「オカリン。ジョン・タイターって、誰ぞ?」 メールが過去に送られている? 中鉢博士の会見が中止されたことや、クリスが生きていたということに 戸惑いを隠せないオカリン。 だが、他にもオカリンが体験したきた世界とは、矛盾する事実がさらに判明する。
STEINS;GATE #2 4/13 あらすじと感想
 生きていた人、記憶と違う環境情報、そして、ゲルバナ。  生きている紅莉栖ちゃんに、いろいろ尋ねる倫太郎くんですが、紅莉栖ちゃんにしてみれば、身に覚えのないこと。やがて、講演のために紅莉栖ちゃんは去っていきます。  紅莉栖ちゃんの講演に出席した倫太...
[2011/04/13 21:46] Specium Blog MkII
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想
刺されたはずの紅莉栖に出会い困惑する倫太郎 紅莉栖「何が真実よ!馬鹿なの?死ぬの?」 至「ルイスちゃんの名台詞ktkr」 完全敗北ワロタwwwしかもここUDXだろ
[2011/04/13 21:51] 起源風景
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」
この世界ヤバい! キャラしかいません(^^; 生きていた牧瀬紅莉栖に、岡部はもうわけが分りません。 講義ではタイムマシンを完全否定する牧瀬。 反論する岡部ですが、天才相手では敵いませんねw   ...
[2011/04/13 21:58] SERA@らくblog
STEINS;GATE 02話『時間跳躍のパラノイア』
エレベーターの扉が開いた先に、牧瀬紅莉栖はいた。 何故……そう疑問に思うオカリンは、紅莉栖に実体があることを確認する。 赤面顔が素晴らしい(*´ω`*)
[2011/04/13 22:24] 本隆侍照久の館
STEINS;GATE 02話『時間跳躍のパラノイア』 感想
謎だらけ(´・ω・`)
[2011/04/13 22:28] てるてる天使
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第2話 感想「時間跳躍のパラノイア」
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、岡部倫太郎は刺殺されていたはずの牧瀬紅莉栖が普通に生きていることに愕然とします。牧瀬の胸を調べようとして「バカなの?死ぬの?」と言われます。中鉢博士の講義も牧瀬に代わっていますが、天才少女のタイムトラベル否定
Steins;Gate #02「時間跳躍のパラノイア」 感想
中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの紅...
[2011/04/13 22:48] 書き手の部屋
STEINS;GATE 2話
議論に負けたら組織のせいかなと思ってる。 というわけで、 「STEINS;GATE」2話 妖刀村雨980円の巻。 ひょっとしてこれは原作を忠実にアニメ化してる、とか? 主人公視点で、延々テキストを読んで...
[2011/04/13 22:56] アニメ徒然草
Steins;Gate:2話感想
Steins;Gateの感想です。 さらに謎は深まる…。
[2011/04/13 23:27] しろくろの日常
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」
タイムトラベラーと消えたバナナ。 ちなみに『ジョン・タイター』は実在したとか。 原作プレイしてる時ググってみたら本当にいて驚いた TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る
[2011/04/13 23:42] せーにんの冒険記
アニメ「Steins;Gate」 第2話 時間跳躍のパラノイア
TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る 馬鹿な。10年経ったとはいえ、あれだけ騒ぎになったんだぞ! 「Steins;Gate」第2...
[2011/04/13 23:45] 午後に嵐。
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】女性キャラを一気に投入! 名前が難しいから、なかなか覚えにくいかもしれないのが難点ですが(笑)
[2011/04/13 23:46] 明善的な見方
STEINS;GATE 第02話 感想
 STEINS;GATE  第02話 『時間跳躍のパラノイア』 感想  次のページへ
[2011/04/13 23:47] 荒野の出来事
STEINS;GATE 第2話
STEINS;GATE 第2話 『時間跳躍のパラノイア』 ≪あらすじ≫ “鳳凰院凶真”を自称する岡部倫太郎(おかべ・りんたろう)は、殺されたはずの天才少女・牧瀬紅莉栖(まきせ・くりす)を前に混乱する。しかし、...
[2011/04/13 23:57] 刹那的虹色世界
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想
ニャンニャン登場。でもウブな反応に負けたと思った第2話です。
[2011/04/14 00:01] Little Colors
Steins;Gate #2「時間跳躍のパラノイア」感想
日常&キャラ紹介パート死んだはずの牧瀬が生きていたー驚く岡部は彼女に触るも怒られてしまう。見知らぬ人にほっぺ触るとは度胸あるなそこでの講演をするのは牧瀬で実はものすごく偉い人だった講演ではタイムマシン理論の言い合いになるも完膚なきまでに論破されてしまい...
Steins;Gate‐第2話 『時間跳躍のパラノイア』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 エル プサイ コングルゥ! 面白い……面白いんだけど、難しい!ホント、相変わらず感想書きにくいですね(苦笑)何かどれも伏線のような気がしちゃって、作品内で起こった現象はもちろん、...
[2011/04/14 02:19] 冴えないティータイム
Steins;Gate 第2話 「時間跳躍のパラノイア」
「だが男だ」 るか子、鈴羽、もえいくさん、フェイリス…… 新キャラ多数登場で面白さを増す「Steins;Gate」第2話の感想。 なんかもうただ原作のキャラが動く、それだけで今の自分は十分満足。
[2011/04/14 02:47] attendre et espérer
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」
「バカなの?死ぬの?」 「妄想はチラ裏だけにしとけって」 オカリンは本気で言ってるんだけど、傍から見たらどう見ても変質者兼妄想垂れ流しの危ない人ですw まぁ死んだはずの人間が目の前に現れたらそりゃ取り乱すよな~私もそれを口実にクリスのほっぺたぷにぷにし...
Steins;Gate 【2話】  「時間跳躍のパラノイア」
Steins;Gate、2話。 3時間前に殺害されていた人物が生きている。 実体を確かめる・・・が変態扱いだな。 まだタイムスリップしていることには1人だけしか気付いていないようだ。 ・・・全体を通して・・・ あの巫女さん男かwww どう見ても女の子にしか見え
STEINS;GATE #02 時間跳躍のパラノイア
シュタゲ 第2話。 紅莉栖との再会、そして新たに多くの主要人物が登場。 以下感想
[2011/04/14 08:38] 窓から見える水平線
Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」
主人公を取り巻くキャラクターたちが増えてきたが、まだ第2話では顔見せの域を出ない「Steins;Gate」。 タイムマシンと世界線、それに「電話レンジ(仮)」とゲルバナ等々サイエンスフィクションらしいアイテムも取り揃えてきた。但しそれらを差し置いて妄想科学もどき小...
STEINS;GATE #02 「時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 」
エル・プサイ・コングルゥ(挨拶) 鳳凰院凶真さんは、どうやら人前ではその名前を連呼されたくないようですwww ・幽霊かどうかを確認するためのセクハラ ぷにぷにと頬を触り、あまつさえ胸を触ろうと...
[2011/04/14 23:26] 制限時間の残量観察
STEINS;GATE 第2話「時間跳躍のパラノイア」(4月3週 水曜日)
死んだはずの紅莉栖が生きていた!?しかも紅莉栖には岡部と会った記憶は無いようで…。 その夜、ネット上に出現する自称タイムトラベラーのジョン・タイター。 岡部の記憶では2000年に話題になった人...
「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」 #02『時間跳躍のパラノイア』
 #02「時間跳躍のパラノイア」 中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATF で行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する...
Steins;Gate 第2話『時間跳躍のパラノイア』
鳳凰院凶真・・・ね。 「厨二病から抜け出せてません」を如実に現した良いお名前ですw 名は体を現すといいますから! TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ メディアファクトリー 2011-04-27by G-Tools
[2011/04/16 21:39] 風庫~カゼクラ~
Steins;Gate 2話 「時間跳躍のパラノイア」 感想。
電話レンジ(仮)の謎に迫る描写はやっぱテンション上がりますね!。とはいえ未だキャラ紹介回。 >>ということで、STEINS;GATE #02 時間跳躍のパラノイア 感想です.+゚*。:゚
[2011/04/17 18:18] 追憶の本屋
[アニメ]Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第2話「時間跳躍のパラノイア」
彼の人生を心配してしまう程に彼のセカイが浸透している頭脳はムダなのか活用されるのか、はたまた駆逐されるのか。
Steins;Gate シュタインズ・ゲート #02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」 レビュー キャプ
目の前に現れた刺されて死んだはずの牧瀬紅莉栖。驚いた倫太郎は 紅莉栖に触ったりして、幽霊ではないのか?状態。もちろん刺された 場所を確認してもそんな形跡はない。 そろそろ講演の時間だと、呼ばれた紅莉栖を引き留めようとする 倫太郎に、紅莉栖が「あなたは…」と...
[2011/04/17 22:44] ゴマーズ GOMARZ
シュタインズ・ゲート 第1話 第2話
 ほむほむ、いや、まどか☆マギカのニトロ+の作品という事で、同じ時をかけるモノという情報を持って、シュタインズ・ゲート 第1話 第2話を見ました。
[2011/04/20 23:43] ブログリブログ
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター