RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

世界一初恋 第2話 「A man has free choice to begin love but not to end it.」

世界一2-1
「ワァアアッーーーーーーーーー!!!」
冒頭から律の凄まじい叫びw ということでいきなりキス夢から始った第二話(笑)
今週はかなり叫びシーンが多かったけど以前からよくあるしギャグ面での作者の持ち味かw


世界一2-2
受賞作品の作者が全部宇佐見秋彦大天帝で笑ったw
ウサギさん凄すぎるだろう。しかし作家がこの異次元の能力の持ち主では新人担当だった律が元の会社で言われてたことも否定できないだろうなー^^;

このアニメは業界関係者も青ざめる内容がどうのと聞くけどこの出版に至るまでの仕事はやっぱりリアルなものなのかな。現場のことはよく知らないけどこの一連の仕事の描写にはなんとなくリアリティーを感じるし興味を感じる部分。

特に対漫画家だけでなく編集者と印刷所との関係のこじれついて触れているところなんかは新鮮だったかも。あとは漫画家が土壇場で「この漫画が面白いかどうか」と悩むところなんかは作者の実体験が絡んでいたりする部分なのかな。

高野「お疲れ・・・!」
徹夜仕事を終えて律に缶コーヒーを差し出す高野さんのきめシーンが格好良かった!
それに思わず赤面する律っちゃん。まあこの格好良さでは仕方ない(ぇ

世界一2-3
「これなら・・・思い出すだろう─」
ついに高野さんからのアプローチキタアッー!!!
言葉ではなく体で思い出させようとするあたりウサギさん的な情熱を感じさせる男だw

高野「俺高3の時に離婚して名字変ってるから。旧姓嵯峨、嵯峨政宗─」
なんと高野さんは律の初恋の先輩だった!!?
いや知ってたけどw 普通に分かるしCMでおもいっきりネタバレしてたからなー(ノ∀`)

世界一2-4
二人が別れた原因はほんの些細な心のすれ違いだったと。これはあれだけで遊ばれたと思い込んでしまうあたり律の方に問題ある気がするな、心が繊細だったからこそなんだろうけど。第三者的に見るとあれは普通に「馬鹿なこと聞くなぁ」という微笑みだったかと。

でも遊ばれたと思ったら回し蹴りしてすぐに消息不明になったってそれが本当に繊細な子のやることかw ロマンチカでヒロさんが野分にカカトオトシして逃げてたけどそれを思い出したw律はヒロさんっぽいキャラだよな。

「そういうことなら口説いてもいいんだよな。どんな恋愛しても俺はお前が忘れられなかった─」
高野さんの内に秘められた想いキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
頑固な性格ではあるけど律以上に恋愛に一途な人だったのだな。何も分からないまま相手に振られてその後も一向に諦められず苦悩していたと考えると律よりも可哀想な境遇だ。

世界一2-5

「だからもう一度俺を好きって言わせてやるよ。覚悟しておけ」

高野さんかっけええええええええええええええええ!!!
これは名シーン。そしてこれを男が男に向けて真剣に発するのがこの作品クオリティw

律はこの言葉を受け入れたいという側面も持っているようだけどどうしても素直に受け入れることができないようで、この先高野さんがどう心を溶かしていくのか気になるな。

世界一2-6
引っ越した律。偶然隣の男と出くわすがそれは・・・・
"やっぱり"高野さんだったwww
ロマンチカでも男同士の運命のエンカウント率は凄かったのでこうなると思いました(笑)

ということで早くも高野さんが本気になり隣引っ越しイベントもありラブコメ要素もますます増えてきた第二話。今週はなんだか見ていて楽しくて仕方が無かったし盛り上がってきた!!来週の展開も楽しみだなー。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

世界一初恋 #2「A man has free choice to begin love but not to end it.」

「俺はお前が忘れられなかった」 ≪恋は自由に始められるものの、 終わらせるにはそうはいかない。≫ なるほどサブタイトルは英語のことわざシリーズだったのか、と今更気付く。  ↓  ↓

世界一初恋 第2話 「A man has free choice to begin love but not to end it.」

世界一初恋 第2話  「A man has free choice to begin love but not to end it.」 感想 あらすじ 只今修羅場中のエメラルド編集部。しかしそんな時に限って漫画家の1人が 未だにページを書けない...

世界一初恋 【2】

    ___だからもう一度   俺を好きだって言わせてやるよ、覚悟しておけ。                                ハイッ!!( ゚Д゚)ゞ 好きです!好きです!...

世界一初恋 第2話「A man has free choice to begin love but not to end it.」

これは恋じゃない――! 悪い夢で目醒めた小野寺…仕事に行っても悪夢だったw 締め切りをブッチギリに越えた作家さんの支援に借り出され。 編集さんまで手伝う事態って(苦笑) ▼ 世界一初恋 第2話「A m...

『世界一初恋』#2「A man has free choice to begin love but not to end it.」

「記憶から必死に抹殺した俺の初恋!」 これは恋じゃない!! 夢で自分の担当した小説が売り上げ上位を占めた夢を見る律。 って、その本が宇佐見秋彦って!ウサギさんの名前だったのに驚いたんですけど(苦笑) しかし、律の幸せな夢はそこまで。 律の手にはいつの

世界一初恋#2 「A man has free choice to begin love but...

律っちゃん・・・あんたってコはなんて(素敵な)夢をwww  原作にないこんなシーンにセカコイスタッフさんの愛を感じるw ありがとう、スタッフさんw 日光東照宮が見せ場の少女マンガが気になる件。(笑) 原稿間に合わなくてピンチの漫画家さん。 高野さん...

アニメ「世界一初恋」 第2話 A man has free choice to begin love but not to end it.

世界で一番恋してる(2011/05/11)喜多修平商品詳細を見る だからもう一度、俺を好きって言わせてやるよ。覚悟しておけ。 「世界一初恋」第2話のあらすじと感想です。 再び。 (あらすじ) 雑誌の入稿作...

世界一初恋 02話 感想

作家と編集の関係性。

世界一初恋 第2話「Amanhasfreechoicetobeginlovebut...

これは恋とは認めない-------------!!自分の担当した作家(ウサギさん)の文芸書が売り上げランキング上位を占めていた。その発表に大喜びの律。だが手にしていた本は何故か少女マン...

(アニメ感想) 世界一初恋 第2話 「A man has free choice to begin love but not to end it.」

世界一初恋 特装版 第2巻 [DVD](2011/07/22)近藤隆、小西克幸 他商品詳細を見る 雑誌の入稿作業に突入したエメラルド編集部。新米少女漫画編集者となった小野寺律は、編集長の高野政宗と漫画家の仕事場へ...

世界一初恋 第2話

第2話「A man has free choice to begin love but not to end it.」 「お前、俺のこと好きって言ったろ・・?」 って・・ へぇええ~!!!やっぱ 高野さん 初恋の先輩だったんですか~!!!! 顔...

世界一初恋 第2話 『A man has free choice to begin love but not to end it.』

  記憶から抹殺した俺の初恋

世界一初恋 第2話「Amanhasfreechoicetobeginlovebut...

「俺がネームみて いいと言った物に 今まで間違いがあったか?」キャァ~~~~ これって すごい自信だわさ~~ (/ω\*) いいなぁ こういう人!! 自分に自信がある...

世界一初恋第2話「Amanhasfreechoicetobeginlovebutnotto...

世界一初恋第2話「Amanhasfreechoicetobeginlovebutnottoendit.」「もう一度、俺を好きって言わせてやるよ 覚悟しておけ!」公式HPより雑誌の入稿作業に突入したエメラルド編集部。新米少女漫...

世界一初恋 第2話 man has free choice to begin love but not to end it.

勘違い?!

◆世界一初恋 第二話 感想

「俺のこと覚えてない?」って言うと 「覚えてない」って言う。 ついに高野さんと律の過去が明らかに・・・!? 遅くなってゴメンナサイ! 2人の関係に変化が訪れる第2話感想いきます! (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“律が恋...

世界一初恋 第2話 「A man has free choice to begin love but not to end it.」

世界一初恋 第2話  「A man has free choice to begin love but not to end it.」       《おい…》《高野さん…え?えぇぇぇーー》って高野にキスをされる…夢を見た律君♪     ※ 夢判断で、キス...

『世界一初恋』第2話

第2話「A man has free choice to begin love but not to end it.」律がやさぐれた原因は高野だった。 世界一初恋 ~小野寺律の場合2~ (あすかコミックスCL-DX)作者: 中村 春菊出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/08/01メディア: コミック?

【世界一初恋】2話 普通に面白いじゃないか

世界一初恋 #02 A man has free choice to begin love but not to end it. 472 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 01:44:24.62 ID:Igv8oN6G0 ベタな展開が多...

世界一初恋 第2話

雑誌の入稿作業に突入したエメラルド編集部。 新米少女漫画編集者となった小野寺律は、編集長の高野政宗と 漫画家の仕事場へ同行するハメに。 ところが、締切に追いつめられパニックする漫画家を目の当たりにし 律は思わず…!? 律は高野編集長と一緒に、締切に...

世界一初恋 2話「A man has free choice to begin love but not to end it.」

訳:終わっていたはずの初恋、再び巡り逢う。 小野寺律の場合? 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_24.html 注意事項 こちらからはメ...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧