RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

世界一初恋 第9話 「The die is cast.」

世界一9-1
「俺、木佐さんと超ラブラブなんすよ。」
男に言い寄る男を引き離すには男同士がラブラブであれ!
よくある"あいつ俺の彼女だから"的なくだりだけどそれもこの作品では当然関係は全て男。
もう何回書いたか分からないけどこの徹底した世界観が凄い(笑)


世界一9-2
高野「せこいこと言ってねえで一万とっととかけろよ」
木佐&雪名編ながら高野さんのこの豪快な仕事っぷりの素敵さも見逃してはならない!
しかしこの人はどんな時でも有能だな。欠点は獲物への食いつきが良すぎることくらいかw

今週も木佐の葛藤は続く。高野と比べる仕事面での悩み、雪名との関係を通じての自身の身体面や恋愛面での悩み・・・それらがメインだから物語としては比較的静かな展開だけどそれこそが木佐編の特徴でまた違った味がある。つっこみはいつもよりもし辛いけど(笑)

Yukina「俺の好きな本作ってる人のためだから張り切っちゃっただけです─」
今週も格好良すぎな雪名さん。こんなこと言われたら惚れてまうやろw
今週は全編通してこんな感じだったしもはや雪名祭と言っても過言ではないw

世界一9-3
「俺はお前と別れねーぞ!」 (いやもう諦めようよあんた^^;
先週のガチホモさん登場。敵サイドではあったけどこの粘りは賞賛に値するかもしれないw

それにしてもロマンチカから見てきた刺客系キャラでも一番のかませだったかも^^;
これならまだ忍と一緒に歩いていただけの外国人留学生の方が可能性を感じさせた(ぇ

「とりあえずさー,木佐さんに近寄んなって言ってんだよ!」
雪名△ しかしイケメンで仕事もでき顔も広くおまけに喧嘩まで強いって完璧超人すぎw

雪名「でもそんな事知ったら・・・運命とか、少女漫画みたいに思っちゃうじゃないですか!」
"運命"と、雪名も木佐の事が気になって仕方なかった!?理由は自分を見てきて気になっていた相手が自分の好きな漫画を手がけた人物だから余計に気になったということ。

これに対して「君が何を言っているのかよく分からないよ」という木佐だけどたしかにw
それで憧れて近づきたいとかなら分かるけどなんでそこからkissに繋がったのか(笑)

「俺、木佐さんとだったらできると思ったんです。俺と…付き合ってくれませんか?」
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!このあたりは雪名のストレートな攻めのラッシュw
聞いてて恥かしいレベルのものだけどそれ故に相手への効果もストレートに抜群!

世界一9-4
「木佐さん。気付いてます?俺の顔だけが好きって言うわりにさっきから俺の顔見てませんよ。なのに顔真っ赤だしガチガチに緊張しまくってるし、それは顔だけじゃなくて俺を見てるからですよね。」
木佐の心を揺さぶったのは顔だけではない。きっかけはたしかにそれだけだったけどその後多くの場面で人間性にも揺さぶられてきたと。この雪名の口説き文句は今週の見所。

突然の口説きのキスキタアッー!!!
どんな話であってもお互いの同意の前に突然するキスを入れるのは絶対らしいw

「木佐さん・・・好き」
指先へのキスにこのウィスパー攻撃、雪名の圧倒的攻勢はここに極まれり!
見えないところで葛藤はあったらしいけど目に見える劇中ではやりたい放題だったようなw

世界一9-5
『好きです。』
雪名の三通目のあのメール演出はストレートながらも緩急があってよかったw

「多分…きっとこれは…”初恋”なのだ……」
最後はEDが流れ始めながら入る木佐のモノローグ、この締めは良かった。『世界一初恋』、今までのどの組も初恋の要件を満たしているけど他の組のキャラとは違って一人だけ周囲の環境に恵まれずここまで孤独に逃げ続けてきた木佐の30での"初恋"は意味合いとして大きいものだなと。そんな作品タイトルとのマッチングを感じさせた締めが印象的だった。

ということで木佐&雪名編完。残り話数的にもこの組はたぶんこれで終わりかな。
来週は再び羽鳥さん達のお話のようで、あちらの三角関係はどうなるのかに注目!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

世界一初恋 第9話 『The die is cast.』

  きっとこれは初恋なのだ

世界一初恋 第9話「The die is cast.」

世界一初恋の第9話を見ました。 第9話 The die is cast. 喫茶店で雪名と相席になった木佐は会話しているうちに雪名の顔だけではなく、内面も好きになっていく。 だが、恋に臆病になっている木佐は...

アニメ「世界一初恋」 第9話 The die is cast.

世界一初恋 もふもふミニタオル 木佐翔太&雪名皇柄(2011/07/15)エーシージー商品詳細を見る 俺が、本気にさせればいいだけの話ですから。 「世界一初恋」第9話のあらすじと感想です。 だから、今は分からな...

世界一初恋 【9】

  ___キスして嫌になったんですか?                            ハイィィッ!!( ゚Д゚)ゞ すみません、キスだけじゃぁ満足できない躰なんです。       

世界一初恋 第9話感想「Thedieiscast.」

多分これはきっと、初恋なのだ-------------。あの突然のキスが気になり、仕事に集中できない木佐。雪名から送られてきたフェアのディスプレイの写真付きメール。一度見に来てください...

『世界一初恋』#9「The die is cast.」

「たぶんきっと、これは初恋なのだ」 前回、雪名にキスされてしまった木佐。 キスの意味が気になって、仕事に集中できない! おまけに高野さんと自分との差を見せ付けられてしまい、ますます自己嫌悪; こんなときは雪名の顔が見たいって、それって…。。。

世界一初恋 #9「The die is cast.」

           「俺、木佐さんとだったらデキると思ったんです」 ナ ニ ヲ カ ナ ー !? (///ω///)  ↓  ↓

世界一初恋 第9話「The die is cast.」

きっと、これは初恋なのだ――。 と言うことで、木佐さんが一番この作品のヒロインらしかったですねw 雪名のキスに仕事も手につかない木佐さん。 あげくに自分の仕事にも自信がなくなってく負の連鎖(^^;...

世界一初恋 #9 「The die is cast.」

喫茶店でいきなりキスされちゃったところで終わってましたね、前回はw 木佐くんはずっとそのことが頭の中グルグルしちゃってて忘れられないんですね。 ええ、私もですwww スケッチブックで隠しながらキスという実に素晴らしいテクを披露してくれた雪名(cv前野智...

世界一初恋 09話『The die is cast.』

木佐は仕事に集中できないでいた。 理由は分かっている。雪名以外にありえないだろう。

世界一初恋 09話『The die is cast.』 感想

ギャップ惚れ(*´ω`*)

世界一初恋 第9話「The die is cast.」

多分、きっとこれは 初恋なのだ・・・【漫画】世界一初恋~小野寺律の場合~(1-5巻 最新刊)【smtb-u】05P25Mar11価格:2,940円(税込、送料込) 頭の中が 雪名とのキスでいっぱいになっちゃってる木佐ww...

(アニメ感想) 世界一初恋 第9話 「The die is cast.」

世界一初恋 特装版 第2巻 [DVD](2011/07/22)近藤隆、小西克幸 他商品詳細を見る 雪名とのことが気になって仕事に集中できない木佐。雪名が作ってくれたコミックスのディスプレイを見るためだけだ、と自分...

◆世界一初恋 第9話 感想

雪名皇祭会場はこちらですヽ(*゚∀゚*)ノ 今週も“木佐翔太の場合”はっじまっるよ~♪ 暴走列車が参ります、白線の内側から更に150mくらい下がって お付き合い下さい、な第9話感想。 注)サ...

世界一初恋 9話「The die is cast.」

訳:サイは投げられた。 <賽(さい)は投げられた> 事はすでに始まってしまったのだから、結果はどうなろうとも断行あるのみである。 木佐翔太の場合? 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて...

世界一初恋 第9話 「The die is cast.」

    世界一初恋 第9話 「The die is cast.」       『俺…木佐さんとだったら出来ると思ったんです…』    ※(・∀・)ニヤニヤしてたら…『そのアニメBLか?』って言われました…   &nbsp...

【世界一初恋】9話 ベットシーンが無いから物足りなかった

世界一初恋 #09 The die is cast. 947 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/04(土) 01:50:17.85 ID:SyrZ8BedO 木佐編めちゃくちゃ面白かった 938 名前:風の谷...

世界一初恋 第9話

雪名とのことが気になって仕事に集中できない木佐。 雪名が作ってくれたコミックスのディスプレイを見るためだけだ、と自分に 言い聞かせ書店を訪れたものの、変わらない態度で明るく接してくる 雪名に木佐は戸惑って…? 翔太は、喫茶店でのキスが頭の中をグルグ...

世界一初恋#9.

「The die is cast.」 木佐君と雪名くんの、カップル成立話w。 雪

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧