RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

冬アニメ

このブログの感想記事の悪い特徴の一つ

・このブログの感想記事の悪い特徴の一つ
・このブログの感想記事の良い特徴の一つに合わせてこちらも思い当たることを。
悪い特徴とは言っても人によりけるしそんなネガティブな記事ではないのでご安心を。


時々考えるこのブログの感想記事の悪い特徴の一つとしては。
『感想スタイルにぶれがあること』

例えば作品によってスタイルを変えたりすることは良いと思うけど同じ作品の感想連載の中で回によって(主に楽しめなかった回で)モロに自分の意見をむき出しにすることがある。例えば今週の花咲くいろは 第11話 感想などはその代表例だろう。

自分はあくまでも自身の感想を書いているのでそれはそれで良いとも思う。ただし毎週見に来ている常連さんなどにはこれは好ましくないことだろうとは常日頃から感じている。ここでいつもの感想読むか~ときてみたら突然批判の羅列、そういう安定感のなさはここが一番重視しているとも言えるブログに訪れる際の安心感や気楽さを削いでしまう。

自分の好きなここと似たタイプのブログはそういう点で皆安定していてほとんどの記事でぶれない姿勢がある。自身でもそういうところの感想は見易いと感じる。このブログはけっこう読者の入れ替わりが激しいブログだとも思うのだけどその一因にはそういう安定感のなさがあると思う。それには他にもいろいろな要因があってそれは総じて管理人としての器に掛かっているのだけどその話はひとまず置いておいて。

ということでこれは客観的に見ると(主観的でも時々)悪い特徴だとも感じているけどこれは回によって思ったことを妥協しないということでもあって、少数の批判的な意見にしても絶賛的な意見にしてもそれを求める人というのは居ると思うのでそういう点では良さでもあるかと。

まあこれを良さと取るか悪さと取るかは人とその時の状況次第かな。自分としてはこういうことをするから他ブログと違って信用がないと思いつつもこれでこそ自分のブログとも思える。

なので良くないブレだとは感じつつも主観的にはそんなに悪いとも思っていない、だからこのスタイルを続けているのかなと。なんだかこの記事のタイトルから見てもよく分からない纏りないないようになってきたどそのあたりは”運営”として捉えるかどうかという部分かな。
関連記事

コメント

チョリッス!

ムメイサさんこんばんはです。 普段から多大な迷惑をかけておりますKAZUです。

『感想スタイルにぶれがあること』

これは全く気にするようなことではないと思われます。

ムメイサさんの記事を例にとるとAチャンネルやDDaysは本当に楽しそうに記事を書いておられますし、(世界一初恋は怖くて見ていませんw)

何より本当にアニメを真剣に見ている人が書く感想だな~~~と毎回思わされます、自分はあんまり”突っ込んで”書くことをしていないような気がするのでいつも記事を参考に(パクったりはしません)しています。

ただ、今回のいろは記事でも解るように、
明らかにハッ!?と
思われる展開に疑問を持たれた方も多いと思います。 

緒花の考動が突拍子すぎるし、普通の感覚で見ていたら、”いや、、、ねぇよw”と思うのが当たり前かと∑(´□`;)

面白いアニメは確かに存在します、だけど

「1、2クール全ての回が面白かった?^^」と聞かれれば”?”と感じる回があるのも当然だし感想の表現が変わるのは当然かと・・・

このアニメは、喜粋荘の人々が緒花の存在によって変わっていくアニメだと思ってます、考ちゃんの不明瞭な行動も、彼女っぽく袖を掴んでいたメガネっ子(異常だしうざいことこの上ない)とは思いませんが、僕は大歓迎ってだけですw自分ならこれで堕ちるはずだからw

現実の話はとにかく、アニメならココは保険をかけていざとなったら緒花と・・・と言うのが見え透いてるような気がしてどうにも後味の悪い回だった。

というのには禿同させてもらいます。
長々とコメント失礼しましたです∑(´□`;)

意見!

どうも


『感想スタイルにぶれがあること』
確かに苦手な人もいるとは思いますが、私はあまり気にしておりません。
内容によって、「おっ!自分と同じ意見だなぁ」とうれしく思うこともあれば、
「なるほど、こういう考え方もあるのか」と参考にさせて頂くこともあります。
感じ方は人それぞれ、その時々ですので、何よりもムメイサさんが思ったことを思ったまま書いて下さるのが一番ですね。
自分の意見をしっかり持って記事に反映させられるのはむしろ特長では。
これからも秀逸な記事をお待ちしてますノシ


それでは、また

KAZUさん

こんちはー

>普段から多大な迷惑をかけておりますKAZUです。

迷惑はこちらの方がかけておりますよ。先日そちらの雑記を読ませていただきましたがTBは後発ではあまり(ryというのは自分にも当てはまるので心苦しいw でもああいうポリシーを発信する記事はいいものだとも思いますし楽しませていただきました。

>何より本当にアニメを真剣に見ている人が書く感想だな~~~と毎回思わされます、自分はあんまり”突っ込んで”書くことをしていないような気がするので

ありがとうございます。でも真剣に見ているかはなんともw KAZUさんのところもつっこみ要素は入っていると思いますがバランスがいいと思いますよ。

>「1、2クール全ての回が面白かった?^^」と聞かれれば”?”と感じる回があるのも当然だし感想の表現が変わるのは当然かと・・・

それでもなるべくふれ幅が少ない方が常連としては見易いとは思う次第で、でも仰ってくれるようにこういう感想も時には必要とされているとも思うので普段とは別の読者でも誰かが自分もこんな感じのことを思ったと思っていただければ書いた価値があるというものですね。

>(異常だしうざいことこの上ない)とは思いませんが、僕は大歓迎ってだけですw

これは書きすぎたかなサーセンwww

ということでこんな記事にコメントありがとうございました。4年間続けてまだ試行錯誤ですが時々こういう記事で「ここは自分のブログの良くない部分かもしれない、しかし自分はこうも思っている」というようなことを整理してみるのもいいかもしれません。

MEETπさん

>確かに苦手な人もいるとは思いますが、私はあまり気にしておりません。

どうもありがとうございます。私も自分の気に入っている管理人のサイトであれば同じように受け止められるのでやはりそこに好感度があるかどうかが大事なのでしょうかね。ただ他のところはみんなあそこまでは変化しないので振れ幅は問題だとも感じますが。眼鏡女性のこと酷く書いちゃったからなー(笑)

>自分の意見をしっかり持って記事に反映させられるのはむしろ特長では。

それを良いと捉えるか悪いと捉えるかは人それぞれですがなんにしても特徴があると捉えられるのはいいことだとも思いますね。

こんばんは!

気になるタイトルだったので読ませて頂きましたが、ムメイサさんが感想スタイルのブレというものを気にされていたとは。

私はその都度違うっていうのはむしろ良いことだと思ってます。
自分と違う感想を見たくてブログを巡回する人にとって、どれも絶賛だったらつまらないなぁって思ってる人間なもんで。

私のブログは[邑子さん応援ブログ]なので出演されたアニメに関しては絶賛したり茶化したりするくらいで、決して批判はしない姿勢なんですが……

正直な話をすれば邑子さんが出演していなければ絶対見ないよこれwwと思うアニメはまぁまぁありました(汗)
良いところを探すのが大変なアニメとかも。

だからもし純粋にアニメの感想を書くブログをやっていたら批判も平気で書いていたと思います。別に評論家でも何でもないですからww

結論として何が言いたいかと申しますと、
感想スタイルにブレがあるというスタイルを変えないでほしいかなって♪

Der stahl☆さん

こんばんは。

>自分と違う感想を見たくてブログを巡回する人にとって、どれも絶賛だったらつまらないなぁって思ってる人間なもんで。

私もそうですがやはり毎回必ず感想を読むようなサイトはスタイルが賞賛であれ批判であれ"書き方のスタイル"が同じだと安心できるものです。私のところはそれ自体が変ることがちょっと難がありますね。

>私のブログは[邑子さん応援ブログ]なので出演されたアニメに関しては絶賛したり茶化したりするくらいで、決して批判はしない姿勢なんですが……

そういうスタイルは見る人に安心感を与えるし、こだわりがあるのは良い事だと思いますよ。

>だからもし純粋にアニメの感想を書くブログをやっていたら批判も平気で書いていたと思います。別に評論家でも何でもないですからww

たしかに評論家は客観的見地がないと難しいですね。でもそもそも何をもって客観というのか・・・・話がそれましたが、やはり感想はあくまでそれぞれの感性によるものですね。ブレも一つのスタイルといえるでしょう。コメントありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2023年 02月 【4件】
2023年 01月 【19件】
2022年 12月 【20件】
2022年 11月 【17件】
2022年 10月 【25件】
2021年 01月 【6件】
2020年 12月 【18件】
2020年 11月 【25件】
2020年 10月 【26件】
2020年 09月 【5件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【6件】
2020年 04月 【6件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧