ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」

ヌービアムの消滅によりアウリンが発動、世界に危機が訪れる。残ったアイドル達は自らを犠牲にして地球を守るという意思を示す。春香・伊織・真もアイドルだけを犠牲にはできないと共に向かうことに・・・

最終話は意外にもやよいの出番とセリフが多かったな。
あのシーンで伊織と真は完全に死んだと思った、どうやって生き残ったんだ?

整備班がアイドル達が地球を守るのはマスターを守るついでみたいに言ってたけど、
真はヒエムスからそんなに慕われてたのかな?
結局アイドルがなんなのかもよく分からなかったし
雪歩の「ヌービアムが約束を守った」というセリフも理解不能できませんでした。

アウリンを開くことで人類全てをミシュリンクにというテルロウ博士の考えは結局なんだったんでしょうね?アウリンは人類を滅亡させるものみたいだし、カラスが復讐のために狂った博士のプランを利用していたというところでしょうか?

展開など分からないことが多くてあまり感情移入できないラストでした。
課長は最後までカッコイイ役でしたw 最初の方に寝返ると予想してごめんなさい(笑)

<総評>
舞-HiME ・舞-乙HiMEのスタッフだから終盤がこういう展開になることは予想が付いていたけど、いろいろと説明不足のまま終わってしまった勘があり展開についていけませんでした。物語の核心部になると思っていたトゥリアビータの目的やミシュリンクプランがあっさりと片付けられてしまったので個人的には面白みに欠ける終盤でした。石田さん(カラス)もあんなにあっさり終わるとはね・・・ロボットと人間の恋愛を描くという試みもあったのですが、これは斬新すぎて正直ついていけませんでしたw

アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)
OP「微熱S.O.S!!」 OP2「残酷よ希望となれ」 ED「悠久の旅人~Dear boy」
初期のOPは軽快でなかなか気に入っています。

主な声優
天海春香:井口裕香 萩原雪歩:堀江由衣 水瀬伊織:田村ゆかり 秋月律子:中原麻衣
菊地真:喜多村英梨 双海亜美:名塚佳織 ジョセフ・真月:中多和宏
三浦あずさ:櫻井智 如月千早:清水香里 リファ:ゆかな カラス:石田彰
高槻やよい:小清水亜美 名瀬:能登麻美子 空羽:高橋美佳子 楢馬:小野大輔

これを見て分かりますが豪華ですね。ちょっと脇役の律子に中原さん、なぜならばそれわトリオにまで豪華な布陣でしたw 他にも組織には柚木涼香さんもいたし、何気に加藤英美里さん・ささきのぞみさんの、かがみとパティもいたんですね、気がつかなかったw

井口裕香さんは始めてみるけど、キャラと合っていてよかったと思います。
堀江由衣さんの雪歩はなんだか合わなかった気がしますね。単に私が堀江さんのファンで、扱いが良くなかったからという理由だけかもしれませんがw
石田さんはああいう謎めいたキャラはいいですね、あっさり死にましたが^^;

個人的なこのアニメの評価 

前述の通り終盤に面白みが欠けていたと思います。序盤もそこまで面白いわけではなかったけど全体を通してそこそこ楽しめたとは思います。次回予告は好きでしたw
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
第26話「月とペンギン」
いよいよ最終回。わたしが生まれたときには、空に月はありませんでした。だから三日月や満月というものを知りません。でも、夜空を飾るコンペイトウ・スノーがとってもキレイなことは知っています。これま
(アニメ感想) アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」
アイドルマスター XENOGLOSSIA (4 )静かだ・・・世界の崩壊が近づいていると言うのに、ひたすら静かであった。ヌービアムが吸収され、アウリンが開きつつある現状・・・そして、アイドル達は囁き始める。自分達をアウリンへと送り込めと・・・。
アイドルマスター XENOGLOSSIA 最終話「月とペンギン」
ん~・・・これは駄目だなぁ・・・。真が普通にアイドルマスター課の連中と馴染んでいるのに違和感がある。仲よくしているのは嬉しいのだけど、物事には順序ってのがあるわけじゃないですか。真がモンデンキントを去りトゥリアビータへと裏切ってしまったのはあず....
[2007/09/27 07:23] よう来なさった!
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」
ダイスキ――。アウリンへの扉が開かれ、地球に滅びの時が迫る…。インベルたちはその身を犠牲にアウリンを止めるようとする。iDOLとの別れを受け入れられない春香たち…。十六夜寮跡でたたずむ春香の前にやよい
[2007/09/27 07:47] SERA@らくblog
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」(最終回)
アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)  評価:3.0  [ロボット]  テレビ北海道 : 04/02 26:30  関西テレビ : 04/03 26:30~  チバテレビ : 04/04 25:30~  テレビ埼玉 : 04/04 26:00~  TVQ九州放送 : 04/07 27:40~  @nifty : 0...
アイドルマスターXENOGLOSSIA 26話『月とペンギン』
アウリンの影響で地球規模の電波障害が発生し、世界各地で異常気象も起こっていました。残された4体のiDOLは、自分達をアウリンに送り込むように言います…。
[2007/09/27 09:55] Girlish Flower
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」
 春香は最初のペンギン。 危険の待つ海へ・・・・・群れの生から真っ先に飛び込むペンギン。勇気のある人の事を言う。 アウリンがヌービアムを吸収したことでかえって不安定な状態になってしまった。 このままではアウリンの扉が開き、世界の滅亡が迫ろうとしている。 
[2007/09/27 10:42] 独り言の日記
アイドルマスターXENOGLOSSIA最終話月とペンギン
「ヌービアムのコアを取り込んだ事によりアウリンが不安定に開放されて地球は天変地異に巻き込まれ」「アウリンを安定させる為に春香達はiDOLで最後の出撃をする」「アイドルマスターXENOGLOSSIA最終話月とペンギン」「…最終回ですね」「最終回だな」「インベル達iDOLが...
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話(最終回) 月とペンギン
インベルさんがお星様になってしまった。アウリンってなんだよ?という素朴な疑問に捕われてしまった。こんな設定、先週のウチに出てきてたっけ?って。撃ち抜かれたヌービアムがなんだってその中に入ってるんだ?しかもそのせいで不安定になっているとか、取りあ....
[2007/09/27 11:32] なななな駄文
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話(最終話)「月とペンギン」
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話(最終話)「月とペンギン」
[2007/09/27 13:26] 恋華(れんか)
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」
この流れだとアイドルが犠牲になって地球が救われるってことになりそうだ。もしそんなことになったら、アイマスで泣かされることになっちゃうかも・・・。けどインベルあたりはまだ女の子とイチャイチャし足り
[2007/09/27 15:04] おもちやさん
アイドルマスターXENOGLOSSIA【第26話】「月とペンギン」
ヌービアムを取り入れたアウリンは不安定になっていた その影響は地球にまで達し、このままでは世界そのものが壊れてしまうと iDOL達はアウリンの中から押さえ込むといい 春香、伊織、真はそれぞれiDOLに乗ってアウリンへ向かう 終わりよければ全て良し?ということで最終
[2007/09/27 15:48] フカヒレ家
レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第26話「月とペンギン」
品質評価 28 / 萌え評価 14 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 7レビュー数 7 件 わたしが生まれたときには、空に月はありませんでした。だから三日月や満月というものを知りません。でも、夜空を飾るコンペイトウ・スノーがとっても
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」 感想
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」
[2007/09/27 18:11] 蒼い日記
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」【終】
★感想・第26話 Last stage!!
[2007/09/27 18:49] テトレト空想我学
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」
★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)あああ・・、終わっちゃったよ。最終回だけあって作画は気合が入ってて非常に素晴らしかったです。アクションシーンも迫力があってよかったと思います。うん・・問題は脚本だと
[2007/09/27 20:48] サボテンロボット
【Anime】アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話をみた!【感想】
アイドルマスター XENOGLOSSIA #26「月とペンギン」そんな訳で最終回。とりあえず再生したらいきなりもえたんが映っててその時は保険を掛けといて良かったと本当に思ってしまったw アニメの感想やってるくせに録画逃
[2007/09/27 20:56] Soul of Silver FoX
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話感想
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話感想いきます。
[2007/09/27 20:58] AAA~悠久の風~
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話(最終回) 「月とペンギン」
  ヌービアムを取り込み、扉が開きかけたアウリン。 しかし、ヌービアム1体しか取り込んでいないため、状態は 不安定。その影響は徐々に拡大し、いずれ地球全体に及ぶ だろうという予想が立つのだった。 が・・・その危機を回避するため、インベルた....
[2007/09/27 22:00] ミルクレモンティー
アイドルマスター XENOGLOSSIA 26話 『月とペンギン』
idolよ永遠に…(´;ω;`)ウッ… インベル達がアウリンを安定させるために自分達がアウリンに飛び込んで安定させると言ってきた最終回。正直途中で視聴してない回もあるのでわからないところが沢山ありましたw idol
[2007/09/28 00:42] 欲望の赴くままに…。
アイドルマスター XENOGLOSSIA 最終話 「月とペンギン」
おい、こいつを見てくれ!この最終回、どう思う?すごく…よかったです。(#´Д`)あれ…この最終回…すごく、いいじゃないか!!!(#´Д`)これまで多くの不平不満を連ねてきたゼノグラ感想ですが、ラストはよかっ
[2007/09/28 05:25] 垂れっ流しジャーマン
アイドルマスター XENOGLOSSIA 最終話『月とペンギン』
{{{アイドルマスター XENOGLOSSIA 最終話『月とペンギン』}}}アウリンの影響で地球の地軸に影響が出始める。このままでは地球は…この状況に動き出したのはアイドル達== 「自分たちをアウリンへ送り込め」 ==アウリンがヌービアムを吸収した事でかえってバランスが崩れてし
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 月とペンギン
インベルが漢だったわ(*´艸`)
[2007/09/28 21:59] Ηаpу☆Μаtё
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」
アイドルマスター XENOGLOSSIA (4 )井口裕香.堀江由衣.田村ゆかり.小清水亜美.喜多村英梨.中原麻衣 (2007/10/26)Bandai Visual =dvd= この商品の詳細を見るアイドルマスターXENOGLOSSIA 最終話の感想です。なんだか
[2007/09/29 16:33] 紅蓮の煌き 
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」
あぁこれで盗撮ロボの話も終わりか…(ぇ冗談はさておきインベルも最後に漢を見せてくれました(`・ω・´)
[2007/09/29 22:52] アバトーンの理想郷
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話 月とペンギン
天海 春香インベルがこの星全部のために命を賭けてくれるなら、私一人くらいはインベルのために命を賭けたいんです。うーん。最後の最後はよく分からん展開だったなぁ。これは単なる私の理解
[2007/09/29 23:45] 礎 -ishizue-
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」(終)観賞~^^
アウリン解放=地球滅亡の時が迫る!!\(^O^)/最終話を観賞しました~^^
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」
 始まった当初も、元ネタから比べるとトンでもない展開だったけど、終わってみれば、やはりトンでもない方向に行ってしまったような。  アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)花田十輝、竹内浩志 他 (2007/07/27)バン
[2007/09/30 11:27] 根無草の徒然草
アイドルマスターXENOGLOSSIA第26話「月とペンギン」感想」
アイドルマスター最終話。どんな結末が・・・??アイドルマスターXENOGLOSSIA4(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!早速感想。なんだか話そっちのけで見入ってしまった・・・。それぞれに確立したアイドルに対する思い。その辺がとてもよくて、もうアウリンがどうのとかどうでも...
[2007/09/30 23:34] 物書きチャリダー日記
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター