RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」

今週は菜子さんがでてこなかった・・・
shockすぎてその一言でおしまいにしようかと思ってたけど少しだけw


前回で考ちゃんも信用できなくなりかけていたけど前回考がなんとなくそのままと話した割には今週の回想を見ると眼鏡さんをキープする気なんて毛頭無いようでしっかりと断っているし緒花への心遣いを含めていい奴だなと考ちゃん株がいくらか回復した。

一方考ちゃんに執着して諦めず私利私欲のみで相手にやつあたりする眼鏡ガール(゚⊿゚)
緒花に対してのいちいち敵対的な感情が嫌だな・・・気持ちは分からなくもないけど。

けどあの人が言っていたことは原動力にどんな感情があるにしろ正論(というか一理あるものと言うべきか)でもあって、別れろと迫るのではなく考一のためにはっきりしろというものでもあり、好きにはなれないがあながち悪い人でもないように思う。

個人的に眼鏡よりも考よりも気になったのは緒花の言動で、母親を誘拐すると無茶苦茶な事を言い出しておいて考も一緒だと言われた途端躊躇し始め最終的に誘拐をやめたところ(これは良い事だが)、さらには考との関係においても「もう元のようには付き合えない」と他人を巻き込みつつも全ての言動が自己完結で勝手に終わっていてその暴走と思考にどうも"納得"いかないものがあってキャラの行動に肩入れできなくなってきた。緒花が間違ってるとか言うつもりはない、大切なのは”納得”できるかどうかなんだ(ジャイロ・ツェペリ

それからやたらぼんぼるぼんぼる言ってるけどそのフレーズもどうもくどくて聞く度になんともいえない気分になる(苦笑) ホビロンはいいんだけどこっちはいくない。


「なんだか、デートみたい・・・」と顔を赤らめる民子かわええ(*´д`*)
でも一緒に行動する度に徹の緒花への気持ちを感じさせられるようで可哀想でもある;

緒花母に簡単に懐柔される徹さん。民子の指摘どおりあの一族の血に弱いのかw
だったらまさか御婆さんもその素質アリ!?(ぉ

最後は母親を連れて喜翆荘へ。ついに実現する娘との再会に御婆さんは何を思うのか。
そして緒花の考との関係は完全に切れたのかまだ保留なのかどっちだろう。後者かな?
関連記事

コメント

波子さんについて

あのポニテの眼鏡少女の名前は「五十嵐波子」という名前です。
あのいきなり文句や言いがかりを言われた緒花に対して高圧的な態度は他の人から見れば、言われの無い事を言われたり、気安げにも写りますでしょうね。
あの波平少女(笑)が自分が判っていても他人には急に言っても飲み込み出来ない。自分の名前さえも先に名乗ってない上に断わりを入れ現状の有無さえも確かめない。
口が悪くても文句言う前に「あなたは彼の何なのですか?」位言って確かめてからでないと一方的な責めになる。要は出方を伺ってから言うもの。そういう事です。

また、「解放してあげろ!」とか「保留なんて酷い」とか「~たら許さない」。
孝ちゃんは、最初から告白断わっているにも関わらず緒花に喰い下がる態度からでも一方的に悪と決め付けたり、彼も緒花が不満に思ってないのに確証のない発言をする。
ここで彼女が自己中心的な臭いを漂わせる所があります。

ここで危惧するのはそれが強すぎると「ヤンデレ」に陥りやすいことです。
一見良い子ぶっているキャラもよく堕ち入ることもあると俺は考えています。
逆に、思い留まっている「人」がいると判り、気兼ねしたり、わきまえたりして身を引く。そういう潔い引き際を知っているキャラはヤンデレに陥る事も少ないと思います。

誰が好きかどうかは、その対象者である人間が決めること。
今後彼女がそれに気付くかどうかで評価も分かれると思います。

判りづらさ訂正

>彼も緒花が不満に思ってないのに確証のない発言をする。

彼も緒花を不満に思ってないのに(波子は)確証もない発言をする。

これが正しい文章です。

これでは少し判りづらいので訂正させて頂きました。申し訳ございません・・・。

ガブリエルさん

>あのいきなり文句や言いがかりを言われた緒花に対して高圧的な態度は他の人から見れば、言われの無い事を言われたり、気安げにも写りますでしょうね。

緒花も緒花ですし的外れではないのですけどね、でも考一に対してはっきり言うのならまだしもそちらの前では猫を被って緒花に当っているあたり性質が悪いと思います。

>彼も緒花を不満に思ってないのに(波子は)確証もない発言をする。
ここで彼女が自己中心的な臭いを漂わせる所があります。

仰るとおりですね。これが第三者のためならまだしも全て自分のためというところがどうも。

>誰が好きかどうかは、その対象者である人間が決めること。
今後彼女がそれに気付くかどうかで評価も分かれると思います。

彼女は今後も出てくるのでしょうかね、出てくるとしたら終盤決着をつけるという形になりそうですが果たしてその結果は。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

花咲くいろは 第12話「じゃあな。」

生き物として好き…。 いくらなんでも考ちゃんが不憫すぎだよ、緒花(^^; みんちを連れ迎えに来てくれた徹さん。 緒花が恋愛で混線してると思い、とんでもない提案をw  ▼ 花咲くいろは 第12話「じ...

[アニメ]花咲くいろは 第12話「じゃあな。」

言葉の一つひとつが重い。場面ごとに色んな意味があって、その意味を探すまでもなく、心に浸透してくる感じ。哀しみと優しさの一つひとつが美しくて眩しい。だから、一杯話したい ...

花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」 感想

鉄砲玉の今後はどうなる。

花咲くいろは 第12話「じゃあな。」

「調子乗んなよ、湯乃鷺全体の危機がお前みたいなガキの責任なはずねぇだろ。身の程を知れってのアホが」 相変わらずキッツイ徹の言葉。でもそこにあるのは自分の親があんな記事を書いたという責任を感じてる緒花を気にしてのもの…なんだろうけど、絶賛凹み中の緒花にと...

花咲くいろは 第12話「じゃあな。」 

それぞれの恋模様が切なかったですね。 何でこんなにうまくいかないんでしょうね(泣) 「徹さんって、彼女いるんですか」 直球だー おはにゃんホビロン 徹にすべて見抜かれ、おはにゃん顔に出まくり。...

(アニメ感想) 花咲くいろは 第12話 「じゃあな。」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 旅行雑誌の旅館ランキングで、喜翆荘に悪い点数を点けられたのは 大人の事情が絡んでいたと知ってショックを受ける緒花。 ...

花咲くいろは 第12話「じゃあな。」(6月4週 火曜日)

徹&民子と合流した緒花は、母親を誘拐して無理やり喜翆荘に連れて行こうと言い出す。徹はその計画に賛同するが、ただし孝一も一緒に連れて行くことを条件に出して…。 緒花は孝一に電話するが連絡が付かな...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧