RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

俺たちに翼はない

俺たちに翼はない 第1巻 [Blu-ray]
世界が平和でありますように─


なんなんだこのアニメ?というのが第一印象だった。ただでさえ登場人物が多く場面も直ぐに移り変わり初見者は馴染みづらい状況にも関わらずあろうことか序盤2話はほとんどが鷲介とマスターの下ネタトーク。最初は何がやりたいのかさっぱりだった(笑)

中盤からは内容としても見応えのあるものに化けたけどあそこで早々に脱落した人も多かっただろうとも思う。ただ個人的にはここのところのエロゲ原作アニメとの相性の悪さから切る事も考えつつ見始めたけどあの方向性の分からなさ故になんとなく気になって見続けたのであの入り方はむしろ良かったといえるかもしれない。目新しい仕掛けだったというか。

そんな感じで序盤は賑やかな展開ながらも静かなテンションで追っていたのだけど、このアニメの核心である多重人格、各パートの主役達が同一人物という仕掛けが明かされてからは一気に惹きこまれていった

「そういうことだったのか」と今までの各場面の意味や後述するOP演出の意図なども一気に分かって深みがましたし、一話アバンで代永さんの声のキャラが各ヒロインと一緒に居たというおぼろげな記憶が各人格の統合を意味するのだろうと今後の展開への含みを感じた。

特に面白いのが視聴者には声も顔も違う同一人物を見せたというところで、あれは実際劇中では全て同じ顔だったのだけど(声は人格でいくらかは変るかも)、あえて別のイメージをつけることで各キャラクターの物語性にも味が出たし実際はこう見えているのだろうななどと映像とのギャップを考えるのも面白かった。

主人公の周囲にも多重人格にちょっとした憧れを持った複数の自分を意識する変った精神性の持ち主たちが集まっていて、でもそれはあくまで多重人格ではなく使い分けているものでそんなキャラクター達と本物の多重人格者の相関関係も面白かったと思う。


そんな感じで途中からの惹き込みは良かった。ただ人格統合も含めて終盤はちょっと荒っぽく感じたところやラストに関しては無理な新キャラ登場も含めてだいぶダイジェスト的になっていたのであのあたりはもう少し練りこんで欲しかったとも感じた。

鷲介と隼人と鷹志の退場は時間を取ってちゃんと演出しても良かったと思うし、各ヒロインに明かす場面の最後の掛け合いもしっかりと描いてほしかったし、ヨウジが分裂することになった原因もさっと片付けられていたけど出来事やトラウマになったことをそれまでの物語の中でもう少し巧く匂わせるべきだったかと。自分が見落としているだけかもしれないけど。

キャラクターは珍しく大勢の男キャラに見所を感じる作品でヒロインキャラよりもむしろ男性キャラを見るための作品だったかもしれない。

鷲介と隼人のキャラクターは好きだったしホーク郷にはグレタガルドや"神々の奇跡"で笑わせてもらったw それからマスターも本当に酷い台詞しかなかったけどよくあそこまで次々に出てくるなと感心するレベルで登場のたびに雰囲気を感じさせるキャラで好きだった(笑)

ヒロインではたまひよさんが一番好きだった。「ちょっとだけ期待しちゃいますよ・・・」のデレシーンが素晴らしい(ぉ ただアニメでは個別ごとにハッピーエンドにはできないので各キャラそこまでつっこんで描けないのでそのあたりに各ヒロインの弱さはあったかも。終わり方はハーレムENDだったけどアニメならあれでいいと思う。

俺たちに翼はない 第2巻 [Blu-ray]
OP「Spread Wings.」 ED「NEVERLAND」
OP主題歌は曲と歌自体も良かったけどそれ以上に映像にセンスを感じた。多くのキャラが入り乱れているので最初は全然分からないけどアニメ本編で人格の真相と各キャラクターとその相関図が判明してくる度に演出意図が分かってきて味が出てくる。


<主な出演声優>
羽田鷹志:下野紘 千歳鷲介:三浦祥朗 成田隼人:諏訪部順一 伊丹伽楼羅:稲田徹
渡来明日香:吉田真弓 玉泉日和子:小野涼子 鳳鳴:後藤邑子 羽田小鳩:又吉愛
鳳翔:日野聡 軽部狩男:石川英郎 DJコンドル:杉田智和 羽田鷹志:代永翼

鷲介役の三浦さんの軽やかなイントネーションは好きだった。
諏訪部さんもキャラクター雰囲気に嵌った配役だったと思う。


個人的なこのアニメの評価 

なんたるこの作品の徳高きことよ!キャラ掛け合いも気に入り話のテーマにも興味惹かれて思った以上に楽しめたしこのジャンルのアニメとしては本当に久々の高評価。欲を言えばもうちょい尺があって詳細部分を描けていればとも、でもそのあたりはこのアニメがゲームの販促も兼ねるとしたらこれくらいの見せ方が一番いいのかもしれない。
関連記事

コメント

自分の周りは早々に視聴を止めてしまったので、最後まで見ている方がいて嬉しいです

個人的に今期のダークホースでしたね、放送前に期待していなかった分、主人公の設定や後半の展開には驚かされました
あの設定を扱ったアニメは中々ないので新鮮ですし、各人格の交流関係が絡んだ展開は特に面白かったです。

作品のテーマも最終話のDJコンドルの語りや牧師の台詞を聞いた後だと色々考えさせられますね。

>ヒロインキャラよりもむしろ男性キャラを見るための作品

ですね!主人公を含めた男性キャラが中々に濃くて、女性キャラの影が薄く感じます(笑)

自分もこの手のアニメでは久々に楽しめました
意味が分からなくても切らずに視聴を続けることが大事だとあらためて思った作品でした。

通りすがりの名無しさん

>自分の周りは早々に視聴を止めてしまったので、最後まで見ている方がいて嬉しいです

私も早々に視聴をやめてしまったという声を多く聞きました。でも最後まで見てきて良かったと思います。面白かったですよねb

>あの設定を扱ったアニメは中々ないので新鮮ですし、各人格の交流関係が絡んだ展開は特に面白かったです。

そうですね、このアニメにはテーマも仕掛けもいろいろな新鮮さがあったと思います。人間関係と掛け合いも工夫があって面白かったですね。

>ですね!主人公を含めた男性キャラが中々に濃くて、女性キャラの影が薄く感じます(笑)

一応ヒロイン攻略ゲームなのでそちらがメインなのでしょうがそれ以上に男キャラに魅力があって目立っていましたね、いろいろ酷いシーンもあったけど(笑)

>自分もこの手のアニメでは久々に楽しめました
意味が分からなくても切らずに視聴を続けることが大事だとあらためて思った作品でした。

私もちょっと相性が悪いジャンルだったのですが今回は久々に楽しめました。きっかけはどんな理由でも興味を感じたら最後まで見てみるのもいいかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧