RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

境界線上のホライゾン 第1話 「境界線前の整列者達」

境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 1 (初回限定版) [Blu-ray]
2011秋の新作アニメ 〔境界線上のホライゾン 第1話 「境界線前の整列者達」〕 感想


求めるは説明、意味不!
ってな感じでただでさえ世界観が独特なのに一話から登場人物が多すぎて劇中での会話やちょこっと入った世界観の説明が全然頭に入ってこない^^;

バトルのキャラ毎の能力もほとんど謎で置いてけぼり。まぁ一話は詳しいことは考えさせずに勢いでアニメとして魅せようという意図なんだろうけど、IS的な手法と言うか。その他もいろいろな属性でIS+伝勇伝+レギオスみたいな作品イメージかな。アニメとしてISのヒットは意識している気がする。ただあれはキャラデザが大きかったのでこっちはどうなるか。

EDで世界の説明が入ったけどもはや「そこでかい!」という感じで、なんかもうそこにつく頃には主人公登場以降のよく分からない流れもあって集中力もほとんど残ってなかったw

ということで一話は置いてけぼり感が強くあまり興味惹かれる入り方ではなかったなと感じた。ただ主人公の福山さんキャラは変態らしく、福山さんの変態主人公アニメは面白くなる事が多いのでその点はちょっと注目かな。あとは小野Dがエロキャラで笑ったw


境界線上のホライゾン1〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン1〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
関連記事

コメント

どうも


私も未来?の日本が舞台で福山さんが変態ということしか今のとこ;
内容は概ね原作通りらしく、既読者には好評のようで。
最初は意味不でも次第にわかっていくようなので、取り敢えずは様子見ですね。


それでは、また

MEETπ さん

>内容は概ね原作通りらしく、既読者には好評のようで。
最初は意味不でも次第にわかっていくようなので、取り敢えずは様子見ですね。

まぁ4話くらいまでは見ておきたいところですね。でも原作読者に人気があっても未読者が楽しめなければこちらとしては意味がないとことではありますが^^; しかし売るつもりなら原作遵守は絶対ですし、難しいところですね。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

境界線上のホライゾン 第1話 「境界線前の整列者達」 感想

原作が非常に分厚かったことは知っているこのアニメ。設定も複雑だそうで・・・何も知らない晶さんですが大丈夫なんだろうか?境界線上のホライゾン 第1話 「境界線前の整列者達」 感想です。

境界線上のホライゾン 第1話 境界線前の整列者達

境界線上のホライゾン 第1話。 2011秋アニメ感想第4弾は 遠い未来が舞台のファンタジー。 以下感想

境界線上のホライゾン #1

【境界線前の整列者達】 境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 1 (初回限定版) [Blu-ray]出演:福山潤バンダイビジュアル(2011-12-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ぬる ...

境界線上のホライゾン 1話 『境界線前の整列者達』

『境界線上のホライゾン』は独特の作り込まれた世界設定が分かりにくい作品かも知れませんが、第1話においては個性的なキャラ達のバトルシーンだけでも十分楽しめる作りになっていたのではないかと思います。 原作は現時点で、Iは上下巻共に読了。IIは上巻の400ページ?...

境界線上のホライゾン 第1話 感想「境界線前の整列者達」

境界線上のホライゾンですが、学園バトルアニメのようです。設定が難しいですが、人類は一度宇宙に進出しては挫折し、今では地球で歴史のやり直しをするなどです。日本は列強の干渉を受けたり、金を払わされたり、今もそう変わりない気もしますが、日本の総理は使い勝手よ...

(感想)境界線上のホライゾン 第1話「境界線前の整列者達」

境界線上のホライゾン 第1話「境界線前の整列者達」 いきなりド派手に動きまくりの初回でしたね!内容的にはよぉ~分かりませんw 最後の中田さんのナレーションだけあれば本作の初回内容としては十二分・・・?笑

境界線上のホライゾン 第1話「境界線前の整列者達」 感想

登場キャラの多さがやはり凄かったですね 個性豊かなメンバーが航空都市艦「武蔵」の上で派手な戦闘を繰り広げてくれました。 主人公の葵・トーリは予想を超える変態主人公のようですね(笑) 1話目から見事に死亡フラグも立ててくれました。

【境界線上のホライゾン】1話 ヤバイ、見てて頭の痛くなるアニメだった

境界線上のホライゾン #01 境界線前の整列者達 605 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/03(月) 02:29:18.23 ID:XJhbalY50 最後の唐突な設定語り意味不明すぎてワ...

境界線上のホライゾン 第1話 【境界線前の整列者達】 感想

原作は店頭で見ました。但し中身じゃなくて外装w 知ってる人は知っているかもしれませんが、この作品の原作ってものすごく分厚いんですよね。 聖譜歴というのは紀元前の前でしょうかね? こちらも様子見で視聴開始です。 境界線上のホライゾン4〈上〉―GENESISシリー...

境界線上のホライゾン 第1話「境界線前の整列者達」

評価 (5最高w 4イイ 3普通 2イマイチ 1…) ストーリー 4 作画 4 萌え 3 総合 4 合計15

境界線上のホライゾン 第01話 『境界線前の整列者達』

厨二要素てんこ盛りアニメ。族の当て字みたいな名前。横文字と難解な漢字を組み合わせたような必殺技。俗に言う「厨二」要素は数あれど、ここまで詰め込んだアニメはそう無いでしょう。剣に魔法にロボット、天使に悪魔にクリーチャー、SFに日本史に西洋史。ある意味究極。...

境界線上のホライゾン 第1話 10/4 あらすじと感想

科学と魔術が混濁するときw。 何となく、「とある魔術の禁書目録」の世界で、神へ到達しちゃったら、こうなった、みたいな感じ?w。あるいは、「魔法少女リリカルなのは」の世 ...

境界線上のホライゾン 第1話「境界線前の整列者達」

明日になったら、俺、告りに行くんだ――。 1話から死亡フラグ立てセリフの主人公がステキw やばい、サンライズさん 本気で完全アニメ化してる(^^; これ絶対1クールとかで終らせる気ないよね? ▼...

境界線上のホライゾン #1

Fate/zeroと共に今期No.1の注目を集めているタイトルと認識してます。 原作には熱烈なファンを持つ作品であるようで、自分の周囲にも数名おりまして強く勧められているのですが、あの厚さにひるんでしまい、...

境界線上のホライゾン 第01話「境界線前の整列者達」

   ( ゜д゜) ポカーン (つд⊂)ゴシゴシ   (;゜д゜) ちなみに私は原作未読です 続きは追記からー

境界線上のホライゾン 1話 「境界線前の整列者達」

【あらすじ】  遠い未来、かつて神州と呼ばれた土地・極東(日本列島)を舞台に、「聖譜」に基づく歴史のやり直しが行われている世界。聖譜暦1648年を迎え、繰り返すべき歴史記述のない末世が迫っていた。 ...

境界線上のホライゾン 1話 ――想定線上の相対者、とか

ついについについに、川上稔作品がアニメ化ですよ!? てなわけで、カワカミャーとしては期待の作品であり、感想を書かずにはいられない! まずは1話について、いつもの感じの視点から感想を一つ。 ■想定...

境界線上のホライゾン 第1話の 感想

なかみが さっぱり わからない アニメでしたね。声優も せりふが なにを 意味しているのか わからなかったのではないでしょうか。 女性キャラクターの 服の センスは 最悪だと おも ...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2020年 04月 【1件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧