RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

『アクセル・ワールド』 アニメ化に対し思ったこと

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
・『とある魔術の禁書目録』が映画化決定!! 『アクセル・ワールド』と『ソードアート・オンライン』はアニメ&ゲーム化!! - 電撃オンライン

いつかくるとは思っていたけど電撃文庫ラノベの『アクセル・ワールド』がとうとうアニメ化決定のようで。この作品は電撃大賞で『ロウきゅーぶ!』が銀賞を取った時の金賞(電撃大賞)。
奇しくもその時丁度大賞作品に興味を抱いていて2冊とも読んでみて知っていた原作なのだけど、その両者のアニメ化のタイミングなどに対して気になったことがあるので書いてみる。


アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫) ロウきゅーぶ!〈5〉 (電撃文庫)

別に作品としての優劣関係をつけるわけではないけど、金賞のアクセルワールドと銀賞のロウきゅーぶ!、たしかにストーリーとファンタジー性や空想世界に惹き込むような世界観などアクセルの方が一歩上をいってるかなとは当時感じた。またおそらくではあるけど単純に原作人気を比較してもアクセルの方が若干勝っているのではないかとも思う。

ではなぜロウきゅーぶ!の方が先にアニメ化されたのか?
(実際にはむこうの方が早く企画が動いていた可能性などは考えないでおく)

偶然の流れかもしれないけど個人的にはけっこう必然の流れだったのではないかなとも感じている。実は自分自身両作品を読んでみて完成度が高いのはアクセルワールドだろうとは思いつつも2巻目を買ったのはロウきゅーぶの方だった。

それは個人的な趣向でもあるだろうけど、そこが意外と今のアニメ界の流れやファンの真理に近いところがあって、それがこの両作品のアニメ化決定のタイミングの差(ロウきゅーぶ!の方が先に目をつけられた)という結果に繋がったのではないかと。

一つはロウきゅーぶの方がイラストが可愛く最近のトレンドにもあっていたこと。そしてもう一つ、(これがアニメ化するにあたって懸念になる決定的な部分になったかもしれないと感じる)それはアクセルワールドの方の主人公のビジュアル

実はアクセルワールドの主人公は中身はいいやつでやる時はやる男なのだけど見た目はあからさまに格好良くない。これが意外と大きい。なんだお前ら普段からちくしょーイケメンはイケメンはと散々文句言っておきながら結局見た目だけで判断するのかよと思われるかもしれないが、そこは実はアニメ視聴者の大抵の人はYESなのではないかと。

最近のアニメではメインの男性視聴者層は女性キャラが可愛いのは最低条件としてもはやその先、男メインキャラに好感がもてるかどうかも重視している傾向にあると言ってもいいと思う。そしてその感情移入や爽快感はなんだかんだで"格好いい主人公"に向けられるものなのではないかと。そしてその最初の印象を決定付けるのがビジュアル。

勿論最終的にはビジュアル的な格好良さだけではなく性格やその活躍も混みなのだけど、やっぱりまず最初にはビジュアルが普通以上であるかどうかというところが重要なのでは。禁書の上条さんだってなんだかんだで見た目だって悪くはない、とらドラの竜司は人によって微妙なところかもしれないが劇中でも格好が悪いという扱いはされていなかったかと。

アニメは結局自分とは関係ない世界なので現実世界よりもよりシビアに見た目で判断されるところがあるのではないかとは思う。現実で自分と関わるものであれば見た目なんかよりも性格第一なのだけど。まぁそう言っても勿論見ていくとアニメキャラクターは性格あってこそのものであることは間違いないが。今回はあくまで第一印象の話ということで。

変な風に話が逸れたが、そんな感じでアクセルワールドの主人公のデザインは最初は敬遠されがちになるのではないかと思ってる。それが金賞に対して銀賞で人気も劣る(?)ロウきゅーぶの方が先にアニメ化された決定的な理由ではないかと、そんな風に今回考えた。

ちなみに自分もそういうところがあって、実際にアクセルワールドの主人公は嫌いではないのだけど、2巻以降を読もうと思わなかったのは、そのあたりに理由があった気がする。


この記事を見るとアクセルワールドをdisってると取られるかもしれないけど決してそういうわけではなく、ただ今回アニメ化が決定するに当って背景にはこういう要素も少なからずあったろうし、それがどのようにアニメの人気に作用するのかというところは今後の注目点だし凄く気になる部分だということを今回は記事にしたかったのでしてみた。


上のようにも書いたけど最近はうさドロなどのビジュアルよりも心情系の作品も大きく評価されるようになってきたとも感じるし、シュタゲのオカリンだって見た目だけの第一印象では格好いいというほどでもなかったけど物語でどんどん惹きこんでいったし、

アクセルワールドも独特な世界観の構造には魅力を感じ惹き込まれて面白いと思うのでバトルやリンクシーンの演出でさえ魅せることができればそういう印象は吹き飛ばせるポテンシャルがあるかと。幸いにも製作はサンライズ、って大丈夫だよなたぶん(笑)

それとこの記事自体の否定にもなるけどそもそも主人公のビジュアル云々も世間では全く関係なく個人的に思っただけのことなのかもしれないので。そんなこんなでアニメ化に当っていろいろ注目すべき点が多い作品。特に主人公がどう受け取られるのか、そこが最初の焦点。

あと同作者のソードアート・オンラインもアニメ化らしいけどそちらは知り合いのラノベ好きに聞いても大抵評判がいいので楽しみなところ。あとさり気無く上条さん映画化ってw


(ブログ内での関連ラノベ感想記事)
☆ロウきゅーぶ!1巻 ☆ロウきゅーぶ!2巻 ☆アクセル・ワールド1巻
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧