ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

世界一初恋2 第2話 「One cannot love and be wise.」

世界一22-1
「頼む。気をつけて──」
律っちゃんの心を揺さぶる高野さんの抜群の緩急w
鬼上司として怒鳴っていたかと思えば急に優しい声になりさり気無く肩を叩きつつ相手の心配までして見せるこの緩急…なんというテクニシャン!これはドッキューン!となってしまうのも無理はないw しかし職場でもこの調子とはなんという出版業界LOVE
世界一22-2
「アホかぁ!そういう時は嘘ついて時間を引き延ばせー!」
先週に引き続き敏腕編集長高野さんの有難いお言葉w
高野さんが今まで仕事でいったいどれだけ相手を騙してきたのか気になるな(ノ∀`)

横澤「前に俺と政宗が付き合ってるか聞いたことがあったよな。いい機会だから教えてやるよ。答えは、その通り!」
今週も続く横澤さんの攻勢。律への牽制で高野さんの誕生日の情報が仇となって更に二人の関係を深めてしまったのは因果応報と言うか。しかし高野さんは完全にけじめをつけたと思っているようで一切見向きもしないしこの人も報われずある意味可哀想ではあるよな。

高野「小野寺は?」 横澤「疲れてるから先に帰るって」
高野「あっそ・・・」
っと素っ気無い高野さんだけど内心がっかりしていることが見え見えなところが良かったw
さっきも律っちゃんの事をメール見ないで会社に戻ってきてアホ呼ばわりしていたけど内心では戻ってきた律と会えてただそれだけで相当嬉しかったんだろうなw

世界一22-3
羽鳥さんと千秋の『年末恒例大反省会』
この作品的に考えてなんか凄い反省会になってそうな気がするんだが(ノ∀`)
予告を見るに来週はその内容みたいだしどうなるか気になるところ。(いろいろな意味で

「でも、こう見えて俺、一途なんだがなぁ」
確かに高野さんの一途さは物凄いものがあると思うw
この番組通して一度として律以外に心を許してないしなw ここで「なぁ小野寺?」と敢えて律っちゃんに話を振っていくお茶目な余裕が素敵だった(笑)

高野さんからの「誕生日プレゼントはお前」ならぬ一緒にドライブのお誘い。

律「そんなに行きたいなら!あっ・・・」
横澤さんと行けばいい、と言おうと思ったけどそれを言ってしまった時にもし肯定的な返事が返ってきてしまったら?それを恐れる律のこの心情の描き方は好きだな。

世界一22-4
「俺は、お前と一緒に見たかっただけ─」
この高野さんの台詞と表情が格好良すぎる(;´Д`)
ここはもうシチュエーションだけでキター!というテンションになってしまったw 律っちゃんももう我慢しないでたまには自分からキスくらいしちゃいなYoと思わせる高野さんの格好良さ!

世界一22-5
突然のkissキタアッー!
いや突然ではないか?もう高野さんがあの腕の掴み方をした時点で分かったし(ノ∀`)

高野さんは荒れていた頃に勢いに任せて横澤さんと・・・
しかしこの話を聞くと一番可哀想なのは横澤さんなんじゃないかとも思えてくるな^^;

「言っただろう…どんな奴と恋愛しても忘れられなかったんだよ。俺は…十年前からお前が好きなんだよ──」
高野さんの告白かっけええええええええええええええ!
この後の恋人と過ごすクリスマスに夢妄想を膨らませていたというロマンチックだったことの告白も破壊力が高かった。あの高野さんがロマンチック、これは良いギャップですな!

世界一22-6
Takano「この間みたいに目覚ましたら忘れてたなんてことのないように、ちゃんと俺を見ろ。」

アッー!!!
ということでまさかのカーs(ryとなった今回。ロマンチカ時代は列車でやったりしてたけど、
2期になってから直接の描写こそは無いにしてもいくところまでいくようになってきたなw

律「お前ら来月も雑誌出るんだぞー!」
ということで最後は恒例の丸川書店をバックにした律っちゃんの叫びで円満に終了w
今度のことは覚えているみたいだし流石にそろそろカップルになったと言ってもいいのでは。
というかこれでもまだ認めていない律っちゃんはツンデレすぎるというか(ノ∀`)


これで律編はひと段落かな。暫くしたらまた横澤さんとの抗争になりそうだけど。次回は久々の吉野千秋編、羽鳥さんとの『年末恒例大反省会』が描かれるらしいけど、その反省会はおそらくアッーな内容になるのだろうし真面目に反省する気あるのかと(笑)
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
世界一初恋2 【2】
  ___付き合うという気はなかったけど                   ・・・・何回か寝た。                                        ...
[2011/10/15 07:31] 烏飛兎走
世界一初恋2第2話感想「Onecannotloveandbewise.」
クリスマスには先輩とケーキを食べて、プレゼントを交換して・・・そんな夢を見ていた律。そして10年後---------締め切りに追われる編集部にそんなイベントは関係ない。「クリスマス...
『世界一初恋2』#2「One cannot love and be wise.」
「俺は10年前からお前が好きなんだよ」 10年前、先輩と付き合っていたころ、 二人でどうクリスマスを過ごすか一人シミュレーションしていたドリームな律☆ だが現在…丸川書店で働く律はというと、 クリスマス間近だというのに締め切りに追われていた…。。。
世界一初恋2 #2「One cannnot love and be wise.」
高野さんと横澤さんが過去に恋人同士だったことが判明。今は…? 「関係ねーならお前に言う必要ねーだろ」 恋人関係が現在進行形ならハッキリと宣言しそうな横澤さんですが こんな廻りくどい言い方…ということはきっと恋人だったのは過去形な気がする。 だから律っち...
世界一初恋2 第2話「Onecannotloveandbewise.」
世界一初恋2の第2話を見ました。第2話 Onecannotloveandbewise.――あの頃、ずっと勝手に想像していた。クリスマスには先輩と二人でケーキを囲んでプレゼントを交換、ロウソクのオレンジ色...
[2011/10/15 10:03] MAGI☆の日記
世界一初恋2第2話「Onecannotloveandbewise.」
世界一初恋2第2話「Onecannotloveandbewise.」「クリスマスって何ですか?!」いよいよ原作4巻に突入です。今回は高野さんお誕生日回高野さんと付き合っていた頃・・・クリスマスは先輩と...
[2011/10/15 11:47] SOLILOQUY
世界一初恋2
第2話「One cannot love and be wise.」
[2011/10/15 12:33] ★montage★
『世界一初恋2』第2話
第2話「One cannot love and be wise.」クリスマスって何ですか… 世界一初恋 ~小野寺律の場合4~ (あすかコミックスCL-DX)作者: 中村 春菊出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/07/01メディア: コミック?
[2011/10/15 13:50] ウサウサ日記
世界一初恋2 第2話「One cannot love and be wise.」感想
クリスマスは2人でケーキを囲んでプレゼント交換o<(o'∀')ノ由*┏iiiii┓*由ヽ('∀'o)>o 私もしたいよぉー(*´д`*) 現実は仕事が年末進行! しかも、クリスマスイブは高野政宗(小西克幸)の誕生日! 小...
[2011/10/15 14:08] 空色きゃんでぃ
世界一初恋2  第2話 感想♪
第2話 「One cannot love and be wise.」 「誰かさんに傷つけられて放ったらかしにされている時に 俺がずっとそばにいた。 今更ノコノコ出てきて!その気になるなよ!」 やっぱ高野さんと横澤さんは付き...
[2011/10/15 15:26] shaberiba
【世界一初恋2】2話 キュンキュンしてる自分がいるw
世界一初恋2 #02 One cannot love and be wise. 295 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/15(土) 01:34:18.57 ID:cpVI4GzTP 律ちゃんは早く素直になっちゃえばい...
[2011/10/15 15:49] にわか屋
世界一初恋2 02話『One cannot love and be wise.』
あの頃、律はずっと勝手に想像していた。 クリスマスには先輩と二人でケーキを囲んでプレゼントを交換。蝋燭のオレンジ色の光の中で、きっとそれはキラキラしてドキドキするものなんだろうって――
[2011/10/15 16:28] 本隆侍照久の館 別館
アニメ「世界一初恋2」 第2話 One cannot love and be wise.
世界一初恋 ~小野寺律の場合6~ (あすかコミックスCL-DX)(2011/10/01)中村 春菊商品詳細を見る この間みたいに目ぇ覚ましたら忘れてた、なんてことのないように、ちゃんと俺を見ろ。 「世界一初恋2」第2...
[2011/10/15 17:23] 午後に嵐。
世界一初恋 2 第2話 「One cannot love and be wise.」
世界一初恋 2 第2話  「One cannot love and be wise.」           クリスマスには先輩と二人でケーキを囲んでプレゼントを交換…蝋燭のオレンジ 色の中できっとそれはキラキラしてて…ドキドキするもん?...
世界一初恋2 第2話「One cannot love and be wise.」
高野さんの一途だよね。 いや一途すぎるw 10年前は 高野先輩と二人どうすごすか夢みたクリスマス。 現在は絶賛年末進行中w 年末は出版が止まるので その分締め切り繰り上がるんですね。 ▼ 世界...
[2011/10/15 23:33] SERA@らくblog
◆世界一初恋2 第2話 感想
い、いろいろとヤバかった・・・(つд`) 今週も高律のターンです。 お久しぶりです、セカコイまでにだいぶ回復できてよかったです。 そんな個人的に待望のあのシーンが訪れた第2話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここから“律が恋に堕ちる?...
[2011/10/16 00:55] HEROISM
(アニメ感想) 世界一初恋2 第2話 「One cannot love and be wise.」
世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD](2011/12/22)近藤 隆、小西克幸 他商品詳細を見る 横沢の言葉に心が揺れる律。しかし横沢との関係を高野ははっきりと否定し・・・ *一週間のアニメを濃く熱く語るラ...
世界一初恋2 第2話 「One cannot love and be wise.」
第2話 「One cannot love and be wise.」 高野さんが相変わらずストレートですw 年末年始の休みに入る直前ということでエメラルド編集部は黒いオーラが立ち込めておりますw オレもう仕事しねぇ...
[2011/10/16 11:54] いま、お茶いれますね
世界一初恋2「第2話 One cannot love and be wise.」/ブログのエントリ
世界一初恋2「第2話 One cannot love and be wise.」に関するブログのエントリページです。
[2011/10/17 20:37] anilog
世界一初恋2 第2話 「One cannot love and be wise.」 感想
横澤さんはなんでいつも上から目線なんだろう?男の嫉妬は見苦しいぜ。 強硬手段過ぎる。こういう時は家にいてもだめなんだから朝早く外出すればいいのに・・・
[2011/10/18 23:40] 起源風景
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 04月 【26件】
2017年 03月 【38件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター