RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

世界一初恋2 第3話 「Lingering love breeds mistake.」

世界一初恋2 3-1
「優とだったら趣味の話で盛り上がるのにさ─」
ギロッと嫉妬心全開な視線を送る静かに熱い羽鳥さんw
ということで今週は久々に吉野編。千秋を巡る羽鳥さんと柳瀬の鬩ぎ合いはますますヒートアップ!この組の話は嫉妬心をあから様に出してぶつかり合う熱さが好きだなw


世界一初恋2 3-2
TAKANO「大丈夫ですよ─今回はこちらもかなり無理をお願いしましたし。」
爽やか高野さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
前期でもそうだったけど吉野編になるとやたら爽やかな高野さんが見れて新鮮だなw

吉野「パンツもかよぉ!?」
寝ている吉野のパンツまで履き替えさせていた羽鳥さん(゚д゚)
アニメではよくこれ誰が着替えさせたの!?というシチュエーションがあるけど大抵は言及なしで、それをしっかりと言及してしかも男が男のパンツを履き替えさせているというところがこの作品の凄さ!(ぉ 律っちゃんも寝ている間に脱がしてたし作者はこのシチュ好きだなw

羽鳥「柳瀬だってお前に首突っ込まれたら嫌がると思うが」
羽鳥さんのこの言葉は柳瀬へのなけなしの思いやりとも取れるし、普段からこの千秋の鈍感さに振り回されっぱなしなのは自分も同様でそれをされる事の意味を分かっていたからこその発言かもしれない。

心配だから熱が下がるまで吉野についている
羽鳥△ こういうことを黙して語らないところがダンディー。千秋のピンチに優に助けを頼んだらしいけどそれも羽鳥さんの立場からすると簡単なことじゃなかったろうなー。

世界一初恋2 3-3
吉野「せっかくだから付き合っちゃえばいいのにって思ってさ」
うわーこれを言われたら優が怒っても仕方ない。羽鳥さんだったら暫く口を聞かないレベルw
恋愛漫画を描いているというのにどうしてここまで恋愛ごとに鈍いのだろうか^^;

そういえばロマンチカ・世界一初恋シリーズではこういう鈍感タイプはわりと珍しい気がする。どの組も相手が自分を好きと知っているけど素直になれないという展開が多い気がするので。この組も羽鳥さんと千秋の関係だけを見ればそうなんだけどw

俺が好きなのはお前だって言ってるんだよ
ついに優の告白キター!
いざこういう展開になるとストレートなのは中村春菊ワールドの男達の伝統だろうか(ノ∀`)

そこに絶妙のタイミングで入ってきた羽鳥さん。それにしてもこの人はいつも千秋と優が接近するギリギリのタイミングで何か仕掛けるけど本当に監視でもしてるんじゃないかとw

「覚悟はできている。引導は早く渡してもらったほうがいい・・・」
ネガティブ羽鳥さん。テンションが上がると「じゃあ俺をやる」とか言い出してしまうけどそうじゃない時はいつも千秋と優との関係などの葛藤に苛まれていて内心弱気らしい。

世界一初恋2 3-4
「同情や思いやりで男と付き合えるかっつーの!俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!
ついに吹っ切れた千秋の名台詞キタw
「俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!」これは凄い告白文句(笑)

Yoshiyuki「吉野、それはお前の告白だと思っていいのか…?」
それを聞いて細目で見つめる羽鳥さんの良い表情が良かったw

そしてそのまま突然のkissからアッー!な展開へ。
場面カットが激しかったけど来週もこの組みたいなのでそこは来週へ取って置くのかなw


柳瀬「俺がもっといい男になれば俺の事好きになる可能性もあるだろう?言っておくけど、俺巧いよ?」
未だ諦めない優さんの積極的発言。これを聞いて納得してしまう千秋もどうなんだw
そして優は果たして何が巧いのか判明する日は来るのだろうかw

「吉野…後で話がある……!」
最後はやはり嫉妬に燃える羽鳥さんに見つめられ恐怖を感じる千秋という伝統のオチw
律っちゃん編と同様に最後のギャグオチは安定している編だな。木佐編はいい話的締め。

ということで今回も進展したようで関係はあまり変わっていないという。告白しても付き合ってもこの調子では最後の最後になっても三角関係に決着はついているのだろうかと(笑) これで一段落かと思いきや来週も火花が!?この組の攻防は熱すぎだろうw
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

世界一初恋2 【3】

  ___俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!?                                                               ...

世界一初恋2第3話感想「Lingeringlovebreedsmistak...

デッド入稿中の千秋。顔が赤い・・・のは、きっと風邪を引いたせい。でも、羽鳥もここ数日1時間睡眠が続いている状態なのを知っているし、何よりその羽鳥から「頼む」と頭を下げら...

『世界一初恋2』#3「Lingering love breeds mistake.」

「俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!?」 すごい告白ですね(苦笑) ただでさえ原稿が遅い吉野千秋が、次号の表紙カラーのピンチヒッターを頼まれた! あの羽鳥に頭を下げられたら、受けるしかなかったのだが… なにやら温泉の一件以来、優とはまだ仲直り?...

世界一初恋2 #3「Lingering love breeds mistake.」

優から湯布院旅行のお誘い。 「とりあえず仲直りできてヨカッタ」 良クナイ 良クナイ。゜(゜^o^゜)゜。 具合悪い千秋の看病のために彼氏は仕事を休み、彼氏との箱根旅行もキャンセル、 なのに別の男と二人きり旅行ってオイコラ~ッ!!!(笑) どうやらトリとお付き合...

【世界一初恋2】3話 俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!!

世界一初恋2 #03 Lingering love breeds mistake. 565 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/10/22(土) 10:21:36.16 ID:VPaoher10 三角関係キタコレ 558 名前:風の谷...

『世界一初恋2』第3話

第3話「Lingering love breeds mistake.」千秋がキレた。 世界一初恋 吉野千秋の場合3 (角川ルビー文庫)作者: 藤崎 都出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/11/02メディア: 文庫?

世界一初恋2第3話「Lingeringlovebreedsmistake.」

世界一初恋2第3話「Lingeringlovebreedsmistake.」「どうしよう・・俺って自分で思ってるよりもトリの事好きなのかも」今回は羽鳥と千秋お当番回デッドギリギリの千秋は丸川に缶詰状態しかし...

◆世界一初恋2 第3話 感想

柳瀬がついに動き出す(`・ω・´) 今週はトリチアのターンです。 原作の台詞やシーンを補完しながら綴ります。 そんなストイック全開な柳瀬に目覚めかけた第3話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“柳瀬ロックオーーーン(*≧...

アニメ「世界一初恋2」 第3話 Lingering love breeds mistake.

世界一初恋 特装版 第3巻 [DVD](2011/08/26)近藤隆、小西克幸 他商品詳細を見る 勝手に人の気持ち想像して、勝手に結論出して、勝手に暗くなるな! 「世界一初恋2」第3話のあらすじと感想です。 男と付き...

世界一初恋2 03話『Lingering love breeds mistake.』

夜中の1時過ぎ。 真っ白い原稿はあと7枚。千秋とそのアシスタントらは芳雪ら編集とともに懸命に作業を続けていた。

世界一初恋 2  第3話 「Lingering love breeds mistake.」

  世界一初恋 2  第3話 「Lingering love breeds mistake.」     『俺がお前以外の男に興奮すると思ってんのか!?』 (・∀・)ニヤニヤ     羽鳥から、病気で描けなくなった作家の代わりに表紙カ...

世界一初恋2 第3話 「Lingering love breeds mistake.」

第3話 「Lingering love breeds mistake.」 反省会は華麗にスルーしていきなり修羅場です(お仕事的な意味で) 優との旅行を途中でぶっちしてからもう1年も経ったんですね~ なのに優の気持ちに...

世界一初恋2 #3.

「Lingering love breeds mistake.」 最近の作品は、

世界一初恋2 第3話

「吉川千春」のペンネームで活躍する超売れっ子少女漫画家の吉野千秋の担当 編集は、幼馴染みでもあるエメラルド編集部副編集長の羽鳥芳雪。 原稿の締め切りに追われる吉野だったが、友人でありアシスタントチーフでもある 柳瀬優は、ある一件以来お互いに気まずくなっ...

世界一初恋2 第3話「Lingering love breeds mistake.」

直訳:ぐずった恋は誤解を生み出す。

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧