RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

世界一初恋2 第5話 「Follow love and it will flee, flee love and it will follow thee.」

世界一初恋2 5-1
「俺が一緒に居たいんだよ───」
今週もストレートに迫る情熱溢れる高野さんw
話は再び律高野編!電車内でのシーンなどは先週の予告から楽しみだったけど期待通りの高野さんクオリティだったw そして今週はついに律っちゃん側からも大きな動きが!?


世界一初恋2 5-2
バレンタインという悪習のせいで新年早々どんよりなエメラルド編集部。
あれ?クリスマスでも同じような事言ってたようなw やはり少女漫画雑誌ともなるとハロウィン・クリスマス・バレンタインなどのイベント毎には力を入れるものなのかな。

今週はなんだかいつもより男っぽい作画の律っちゃん
今回の作画は顔や体格の逞しさ等なんだかいつもよりも荒々しい感じがした。元々男だからいいんだけどもう少しいつもみたいなマイルドさが欲しいと言うかそんな気もしたw

高野「30P~32P、ここつまんねーから全部直して」
高野さんのネーム直しがストレートすぎるwww でも確かに時にはこうやってずばっと指摘することも必要だと思う。しかしその作家の性格に合わせてという部分も極めて重要でそこが抜け落ちていたために後に律っちゃんは酷い目に(ノ∀`)

「律っちゃんあけましておめでとう♪」
風雲急を告げる律ちゃんの婚約者の女性キャラ登場!これは恋愛的に穏やかでない展開。まぁこの世界の場合はそれが男キャラでも油断できないところが恐いんだけどw

それにしてもまさかCV田村ゆかりさんとは。一発で分かるインパクトw ロマンチカのウサギさんの時は水樹奈々さんだったと思うし何気にこの作品女声優にけっこう大物使うんだよな。

世界一初恋2 5-3
井坂「知ってるかー?こいつ婚約者とか居るんだぜー?」 高野「へー」
内心穏やかでない高野さんの無表情のへーが良かったw
木佐さんの「ありゃ彼女ですようへへ」にも冷静に見えてけっこう動揺してたんだろうなw

TAKANO「このまま家来い。愚痴、なんでも聞いてやるって言ってんだよ。」
という高野さんだけどぶっちゃけ自分が律っちゃん連れ込みたいだけだろ(ノ∀`)

律を励ます高野さんのシーンが格好いい!と思ってたら急に電車が停電!?そして…

電車内の"突然のkiss"キタアッーーー!!
これぞまさに突然のw 目の前に女性客が何人も乗っていたというのに電車が急停止して電気が消えた隙を見計らってキスとは高野さんの突然のkissスキルが高すぎるw

律「公共の場ですよ!?分かってんですか!?」
高野「分かってるから今したんだろ?」
たしかに分かっているからこその暗闇に乗じての行為だけど、全然反省する気もなく、あの行動がさも当たり前であったかのように余裕な高野さんの図太い態度に笑ったw

世界一初恋2 5-4
「元気、出たみたいだな─」
悪態をつく律を見て微笑みかける高野さんが素敵すぎる(;´Д`)
律の幸せこそが自分の幸せでもあるというような普段とのギャップもある優しい微笑み顔が良かった!そしてそんな風にいつでも律っちゃんの事を考えてくれている高野△

世界一初恋2 5-5
高野さんと杏ちゃんの遭遇。ちょっと前までは電車でキスして路上では手を繋ぐイチャイチャバカップルっぷりを見せ付けていたかと思ったらこの緩急、春菊先生は流石だ。

律っちゃんの婚約は形だけとは言っても相手には本気でその気持ちはある様子。高野さんだけでなくそれは視聴者にも雰囲気として伝わってきたしこのあたり田村ゆかりさんの抜擢と演技は分かり易く可愛らしくて実に良かったと思う。

あと高野さんが一目で敗北も考える許婚という設定、それから杏ちゃんの女性としての魅力のようなものも感じさせてそのあたりも演出が巧い。しかしあの娘も性格がいい子でそれを思うと報われなさは少し不憫でもある。まあ世界的に仕方なくもあるのだけど(笑)

世界一初恋2 5-6
Ritsu「横澤さんの家に行かないでください…」
とうとう律っちゃんからの気持ち告白キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
今まではなんだかんだで受身になっていれば高野さんが近づいてくれたけど今回はそうもいかない、と初めて自分の気持ちを包み隠さず本音で向き合った律っちゃんが良かった!

「俺はお前の十年間を知らない。だから全部教えろ包み隠さず。俺はお前の全てを知りたい──
高野さんの台詞がよすぎるw 律の「あまりにも俺を大事そうに抱きしめるから…」という台詞もいいしこういう場面での台詞回しの巧さはさすがの作家さんだ。

いよいよ酒で記憶を失うわけでもなく一緒に寝てしまった律っちゃんだけど今後はどういう態度で接していくのだろうか。流石にもう恋人でもないは通じないと思うがw

小野寺「これは夢だこれは夢だこれは夢だ!コール前まで時間よ戻れえー!」
最後は恒例の一山超えるも律っちゃんの受難はまだまだ続く!オチw 武藤先生はただでさえナイーブそうなのにあれは駄目だろー^^; 何気に吉川千春先生はOKなのねw


そんなこんなで律高野編も一段落。あとは木佐編のあとに最後にやってきて横澤さんとの決着をつけるのかな。そして来週は井坂さん編?純情ミステイクのアニメ化がどうのと聞いていたのでそれがそうなのかな。少年時代のウサギさんなども登場するようで楽しみだ!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

アニメ「世界一初恋2」 第5話 Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.

世界一初恋~小野寺律の場合5~ (あすかコミックスCL-DX)(2011/04/01)中村 春菊商品詳細を見る 俺はお前の全てが知りたい。 「世界一初恋2」第5話のあらすじと感想です。 10年間。 (あらすじ) 年が...

世界一初恋2 #5「Follow love and it will flee thee, flee love and it will follow thee.」

「何してんですか;;」 「キスじゃねーの?」 恋は追えば逃げて、逃げれば追ってくる。 電車内でキスなんて、キスなんて、キスなんて、、、コンチクショー・:*:・*//////////*・:*:・ 今回新登場の杏ちゃんにCV...

世界一初恋2 【5】

___ って言うか、ソレ・・俺に言ってどーしたいの?                                                                          ハイィィッ!!( ゚Д゚)ゞ キレて・・メ?...

『世界一初恋2』#5「Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.」

「ずっと好きな人がいるからって。 だから横澤さんの家に行かないで下さい」 年が明けたエメラルド編集部。 気分も新たに心機一転…と行きたいところだったが、バレンタイン特集で大忙し。 律も企画会議やら、作家がネーム直しに納得してくれないやら… 色々と胃が...

【世界一初恋2】5話 許嫁の幼馴染にゆかりん キタ━━(゚∀゚)━━!!

世界一初恋2 #05 Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee. 221 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 01:52:27.65 ID:TN5kbYAE...

『世界一初恋2』第5話

第5話「Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.」許嫁の杏ちゃんの登場で、律と高野の関係に変化が… 世界一初恋~吉野千秋の場合4~ (角川ルビー文庫)作者: 藤崎 都出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 201...

世界一初恋2第5話「Followloveanditwillfleethee,fleelov...

世界一初恋2第5話「Followloveanditwillfleethee,fleeloveanditwillfollowthee.」杏ちゃん登場☆そして正直、今回よりも次回の「純情ミステイク」に心が飛んでます(笑)新年心機一転、清々しい気分で...

世界一初恋2第5話感想「Followloveanditwillfleeth...

今日は私がデッド入稿だった----------(><)あ、自分のリアルです。今朝、店からの電話で起こされたよ(><)人生で数回しかやったことがない体験。いやぁ、焦るより、まずそんな...

世界一初恋 第5話「Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.」感想

エメラルド編集部は新年早々 ヴァレンタイン大特集号により、早速いつもの腐海状態ww どんより・・・ 律ももれなく 元旦にいきなり、企画会議で発表しろと命令を受け・・・ その上、担当作家はネーム直...

◆世界一初恋2 第5話 感想

杏ちゃん参戦回。 そんな修羅場な予感しかしねぇ第5話感想。 うーん、ちょっと作画崩壊気味? やっぱり律のモノローグばっさり削られちゃいましたね( ;∀;) 補完しときました。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“律が恋に堕ちるま?...

世界一初恋2「第5話 Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.」/ブログのエントリ

世界一初恋2「第5話 Follow love and it will flee thee,flee love and it will follow thee.」に関するブログのエントリページです。

世界一初恋2 第5話

年も明けて心機一転、清々しい気分で仕事を…している訳もない丸川書店エメラルド 編集部。 相変わらずの忙しさの中、新人編集者の小野寺律は担当漫画家がネームの直しを 納得してくれず悪戦苦闘していた。 そんな時、律の携帯にある人から連絡が入り……? 正月...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧