RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

Another 第3話 「Bone work -骨組-」 

Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
聞きたいコト…他にもあるんでしょ…?
という場面ですっと足描写が入る演出のせいでホラーよりも微妙に色気を感じてしまったw
今週も演出の緊迫感満点。そしていよいよ第一の事件が・・・・・


アナザー3-1
鳴の左目は”人形の目”。ハーフか何かかと思ったけど恒一が言うには義眼なのか?これが物語とどう絡んでくる設定なのかはまだよく分からない。


アナザー3-2
東京の高校に進学するという恒一の話を聞き「その手があったか」と泉美。今週のその他の生徒の挙動を見ても生粋の村人からは村から脱出できない何かのようなものを感じさせられるけどそれはいったい。ただのしきたりなのか実際に不可能なのか。

そして泉美は恒一の希望校を聞き出していたけどそれは恒一を対策係の目付け役として追っていくことで特例的にこの村から脱出することができるといった感じなのかな?

風子「あの、それじゃあ一緒に帰りませんか?」 !?
桜木さんと相合傘で帰る事になった恒一きゅん(゚д゚) 鳴にナースさんに泉美に桜木、恒一は村に来てから女性と縁ありすぎだろっ!まぁ代わって欲しいとも思わない世界観だけどw


アナザー3-4
"居ない者"の相手をするのはよせ
と鳴の相手をする恒一への忠告が入った。”居ない者”と表現してはいるけどこれは見えない者ではなく居ない者というところに癖があって実際にそこに存在するのに"居ない"と決め付けているというニュアンスがある。

委員長が屋上という場所を見てそこに近寄る恒一に懸念を示したというのであれば今までの図書室や下校時など別の場所でクラスの生徒が見せた反応と辻褄が合わないしやはり鳴はたしかに存在していて見えている、かつ居ない者として扱われているのだろうと。

鳴「皆には私の事。見えてないの。」
という鳴だけどこの後の教室を飛び出した桜木には明らかに見えていたしやはり上のように解釈するほうが妥当。ただ桜木は恒一を見てあの反応を示したという可能性もある。


アナザー3-3
そして起こる第一の事件・・・
うぐぉぁ・・・この死に方は惨い。ただしこれだと普通の事故ということになるので、
あの描写は素直に信じない方がいいと思われる。

この作品は推理小説なのであの場面は見たまんまの事が起こったのではなく実際には別の映像があったのではないかと。最初の事件だけが本当に偶然の事故でそれ以降が人為的な事件という展開になる可能性もまだ否定はできないけど。必ず何らかの裏があるはず。

前のシーンでテスト中に早退することになったのは家族に何かがあったということなのだろうけど、これが意図的な殺人事件ならそっちの一件も計画に絡んでいる?そうなってくると村ぐるみや複数犯的な可能性が、いや単に犯人が嘘の連絡を学校に入れればいいだけか。

まだまだなかなか輪郭が見えないけどいよいよ事件も起こり本格的に進んできた。
関連記事

トラックバック

Another アナザー 第3話 「Bone work -骨組-」 感想

壊れ始めるその時。 Another アナザー 第3話 感想です。

Another #3「Bone work<骨組>」

三組で言っては駄目なんです!! あばばばばばばばば    Another第三話のぶっきら感想あばばば

Another 第3話 「Bone work -骨組-」 

第3話 「Bone work -骨組-」  鳴の左目は義眼でした。オッドアイにしたのは分かりやすくていいけど、中二臭いわ。そりゃ恥ずかしくて眼帯もしたくなる・・・って話じゃない。 ゴメン、だって見終わった...

Another 第3話

Another 第3話 『Bone work -骨組-』  ≪あらすじ≫ 人形館で出逢った鳴にその眼帯の下を見せてもらった恒一。そこには、鳴にそっくりな人形と同じ碧色に輝く義眼があった。彼女は「普段見えなくてもいい...

Another 第3話 「Bone work -骨組-」 感想

エンディング映像の明るい雰囲気に少し救われたと思いました。

Another 第3話「Bone work-骨組-」

『古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の生徒の死にまつわる不思議な話だった。恒一は勅使河原や桜木たちにもその話について尋ね...

Another アナザー 第3話 「Bone work -骨組-」 

いなくなったミサキと卒業式を行った26年前の3年3組の話。 それは最初の年の話で まだ話には続きが…。 鳴の眼帯の下は義眼。 鳴はそれを人形の目だと言う。 26年前の話の続きを語ろうとしますが、...

(アニメ感想) Another-アナザー- 第3話 「Bone work -骨組-」 

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る 古びた人形だらけの工房で、鳴と出会った恒一。鳴は恒一に26年前の3年3組に起きた、ある出来事を語る。それは、一人の...

Another#3.

「Bone work -骨組-」 鳴さんの「左目」は 「人形の目」だった。文字通

Another 第3話「Blueprint -思惑-」 感想

見えてるのは榊原君。貴方だけ・・・だとしたら? 始まりの年、居ない人。断片的に事実を知らされながらも恒一は未だに全容を掴めない。 そんな中で遂に最初の犠牲者が・・・。

Another -アナザー- #03「Bone work -骨組-」

Another -アナザー- #03「Bone work -骨組-」です。 さて

Another「第3話 Bone work -骨組-」/ブログのエントリ

Another「第3話 Bone work -骨組-」に関するブログのエントリページです。

Another #03 Bone work -骨組- レビュー

見せてあげようか?  この眼帯の…下 (;゚д゚)ゴクリ… 鳴の眼帯の下は緑色の義眼だった。 義眼で見えなくていいものが見えてしまうので普段は眼帯をして 見ないようにしているとかなんとか!? えええ…義眼で 何が見えちゃってるの… まさか心霊的なものが?...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧