RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

Another 第9話 「Body paint -連鎖-」 

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]
「たまに聞えるよ?人の呻き声……嘘…♪」
旧校舎探検でノリノリな鳴ちゃんw もともと変わり者であることは確かなようだけど居ない者認定を解除されてからはどんどんお茶目になってきた感じがするw


アナザー9-1
今週もギロっとした赤沢さんの眼力再び
赤沢さんは鳴ちゃんを強く意識しているのが見えるけどそれはなぜなのか。単に恒一との関係の対抗心というわけではなさそうだし居ない者を鳴ちゃんにしたことにも何か思惑が?

中尾の死因は旅行前の脳挫傷だった
もうどちらにしてもそんなに変わらない気はするけどこれで黄泉山市内のみというルールは守られたことにはなるのか。これで死者がアンテナの役割をしてエリアごと移動させたという考えもなくなったし前回の参加者ではなくても死者たりえると。

アナザー9-2
「3人で、どこを探検するの…?」
男三人で何をするの?ということで鳴ちゃんが食いついてきたアッー!今週の鳴ちゃんは言動がやたらノリノリw 女相手にこういう時にはぐらかすにはエロい話題と,るろうに剣心の左之助が言ってたっけなー。それをした場合の鳴ちゃんのリアクションやいかに。

前半折り返しの旧校舎突入シーンは緊迫感溢れるBGM演出だったけどそれ以上に
鳴ちゃんのふともも描写が気になって緊迫感が半減していたという(ぉ

アナザー9-3
松永が残した物はテープだった。これは記憶の改竄はできても音声で残しておけば改竄されないということでいいのかな。しかしそれなら文章では駄目なのか?図書室の文書が改竄されているという例があるから駄目なのだろうけど。

仮に死者が超常的な力で記憶や文章の改竄を行うとして図書室の記録は改竄できるのになぜこの音声は改竄できない?単純にそういう設定といえばそれまでだけど・・・改竄できるのは死者の分かっている範囲、もしくは人の手が及ぶ範囲までと取ることもできる。じゃあ記憶はどうなのよと言われれば分からないけど。やっぱりただの設定なのか?

テープが途中で切れていたけど災厄を止める方法というのは死者を殺すことと解釈して良さそうだ。そしてそれをやったのが松永であると。以前の話ではたしかその年の災厄は合宿参加者二名の犠牲で終わったと言っていなかったっけ。ということはこの後殺された死者とは・・・

アナザー9-4
現在の災厄はまだ続く・・・
今週もクラスメートの綾野と小椋の兄が死亡; 旧校舎突入メンバーよりも明らかに災厄フラグが立っていたからな(;^ω^) 来週は望月キュンがちょっと心配w



<現状での個人的な推理整理:人間犯人説は捨てたw>
アナザー9-5

個人的にここまでは死者など居らず犯行も全て生きた人間の手によるものとして考えてきたけど流石にそれは不可能だろうと諦めて死者の存在を認めることにw

桜木・水野さん・高林・中尾あたりはこじつければ人間の手によっても犯行が可能だった、先生は自殺に追い込んだと見ることもできる、ただ今回の小椋の兄と綾野まで含めるとなると、小椋兄の方はドライバーが降りた隙にトラックに侵入しサイドブレーキを外したでいいかもしれないけど綾野の方は走行中の車に石を転げ落としガラスにぶつけるなど相当の神技。

いや普通に運転手を撃ち抜いたという可能性もあるけどそれはどこのゴルゴだよとwそれも小椋の方と同時進行などプロフェッショナルすぎるw さらに過去の事件も含めて落雷による殺人など不可能、とまあいろいろ無茶があるのでもう現象として認めることにした。

しかしそう見ると上記したようになぜ記憶や文章の改竄ができて音声の改竄はできないのか?という疑問も生じる。よく分からないけどそこは設定として見るべきなのか。


では誰が死者なのか?ということになるけど、怪しいのはいるけどなかなか決定的な部分が完全に繋がってこない。ただ一つ仮説は立てている。あの人とあの人の本名はそういうことで、もしかしたら望月のアレも強力なヒントになっているのかもしれない、と。

ということで今回方針を変えて死者は誰なのかということとその正体については一応検討をつけたつもりだけど果たして。綾辻さんの作品は負け越しているので今回は当てたいw
関連記事

トラックバック

Another「第9話 Body paint -連鎖-」/ブログのエントリ

Another「第9話 Body paint -連鎖-」に関するブログのエントリページです。

Another:9話感想

Anotherの感想です。 結論→傘は危険なモノ

Another 第9話

Another 第9話 『Body paint -連鎖-』 ≪あらすじ≫ 隣町の狭波町で起きてしまった級友・中尾の事故死。夜見山市外で起こった事故に一同は動揺を隠せなかったが、葬儀の帰り道に千曳は知り合いの刑事に訊...

Another 第9話 「Body paint -連鎖-」 感想

可愛い子がまた…。

(アニメ感想) Another-アナザー- 第9話 「Body paint -連鎖-」 

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る 夜見山市の外で起きた思いがけない事故に、周囲の不安は一層募る。事故の直後、松永が何かを思い出したかのようにつぶ...

Another アナザー 第9話 「Body paint -連鎖-」

三人で、どこを探検するの――?  夜見山市の外で中尾が犠牲になり もはや逃げ場なし!?(汗) 実は 中尾で自宅で頭を打っていたのが原因のようで。 すでに夜見山を出た時点で 退場は確定してたのか? ...

Another 第9話「Body paint -連鎖-」 感想

三人でどこを探検するの? 現象を止める手掛かりを求め旧校舎にあるかつての3年3組の教室を捜索する恒一達。 しかし肝心な情報を聞くことは叶わず有用な対策も未だに全容が見えてきませんね。

Another 【第09話】 感想

若布

Another -アナザー- #09「Body paint -連鎖-」

Another -アナザー- #09「Body paint -連鎖-」です。 さ

Another 9話 「Body paint -連鎖-」 感想

鳴ちゃんに萌え殺されるううううううぅぅ!

[Another]Another 第09話 『Body paint -連鎖-』 【TOKYO MX】

ラストで死亡した小椋さんの兄貴あれって自宅警備なオレら?パソコンにかじりついてマウス握ったまま死ねるなんて、ある意味理想かも 死亡フラグ立ちました! 9話にて突然ピックアップされた2人これはもうアレでしょう((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル神の左席左の

Another 第9話

「Body paint -連鎖-」 三人でどこを探検するの? 恐いもの知らずなんでしょうか? 表情を変えずに淡々と旧3年3組に足を踏み入れる鳴ちゃん 度胸がありますねww メインブログはこちらっすw

Another #09 Body paint -連鎖- レビュー

夜見山の外なのに起きた惨劇。 中尾を助けようと海に入っていた恒一や松永…  松永は愕然としながら独り言を呟く… 俺が…俺が守ったのに… 俺は残したのに…教室に… ちょっと語尾が聞きづらかったが、どうやら松永は 教室に災厄を止めるヒントを残したらしい… 夜見...

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧