ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」

(仮)人類は衰退しました その6です。 [DVD]
人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」 感想
発掘されたアーティファクトの中身は漫画で・・・オチはその男の子が男の子を好きなこととジャッキーが女装した男の子であったということ
ってアッー!途中まではベタな少女漫画だったのになぜこういうオチになったw

Me「こ、こ、ここ、これは!?」
その漫画に珍しく動揺していたわたしが良かったw まあ普通はこの反応だよなw
なのに「それ最高でしょ♪」と笑顔で迫ってくる店員。駄目だもう腐っている(笑)

町の女性たちも皆が夢中だしなんという浸透具合w 他の趣味が廃れた世界で投入されるボーイズラブとはここまでの破壊力を発揮する物なのか┌(┌^o^)┐

送られてきたファンレターの中身がそれっぽいw特に皆10代と偽りのアピールしているところなんかはけっこうリアルな描写に感じた(ノ∀`)

「裏切り者めー!自分だけそんな充実ライフを!そっちがノンケにかまけるつもりならその間に私は栄光を手に入れてやる!この道を究めてやるからなー!」
独り者の魂の叫びw 敗者はこうして魔の道を後戻りすることができなくなると(笑)

ネオコミケの誕生。なんかよくわからないサークル間のライバル友情が芽生え導入完結w
人類は衰退しました。しかし腐女子は衰退しなかったというお話w
崩壊に向う世界でも力強さと活気を失わない女性達。なんと頼もしいことよ・・・(;^ω^)


妖精さんが面白い事に興味を持たないはずが無い
ということで最後はおそらく妖精さんの仕業で漫画世界に引き釣り困れて締まった私達。

なにやら描きかけの漫画みたいだしストーリーが完結すれば出られるという感じなのかな。とりあえず妖精さんが興味をもったのがBLの方ではなく漫画の方でよかった(ノ∀`)


やっぱりボーイズラブが好き―完全BLコミックガイドやっぱりボーイズラブが好き―完全BLコミックガイド
山本 文子 BLサポーターズ

太田出版 2005-12
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
惑星カターンは衰退しました
衰退した人類が、自分たちが存在した証として分明や文化を後世へと伝えるプロジェクトを展開。それはまるでTNGの名作として名高い「超時空惑星かターン」の「人類は衰退しました」版。

……こうかくとTNGの人には壮絶に誤解されるような。w
http://www.usskyushu.com/guide/tng125.html

>「裏切り者めー!自分だけそんな充実ライフを!
>そっちがノンケにかまけるつもりならその間に私は
>栄光を手に入れてやる!この道を究めてやるからなー!」

意訳すると「リア充は死ね!」って奴でしょうか。

しかし「わたし」ちゃんが「春になると一緒にピクニックに行くんですよ♪」とかサラッと言ったときには「まさか、二人きりで!?二人きりでなのか~~!」と、軽い質問をしてみたくはなりました。かといって、もし仮におじいさま同伴だとすると「今度は既にご家族にまで紹介済みか?」という話になるし。

それにしても、ノンケが異性愛者の意味だとは初めて知りました。ノンケという単語は聞いたことあったんだけど、興味がないので聞き流していたのです。
[ 2012/07/17 03:00 ] [ 編集 ]
>意訳すると「リア充は死ね!」って奴でしょうか。

まったくそのとおりw

>しかし「わたし」ちゃんが「春になると一緒にピクニックに行くんですよ♪」とかサラッと言ったときには

全くやましいところがないところが逆に余裕を感じさせてショックを倍増させたのでしょうなw

>それにしても、ノンケが異性愛者の意味だとは初めて知りました。ノンケという単語は聞いたことあったんだけど、興味がないので聞き流していたのです。

私も逆の意味なのかと思っていました。つまり気があるというのは同性愛者ということなのですな。
[ 2012/07/21 02:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」 感想
腐敗の工程―
[2012/07/16 22:06] wendyの旅路
人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」 感想
人類は腐敗しました!(笑) まさかの腐女子大量発生。 こんな展開になろうとは思わなかったですよ。 わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。 すでに地球は"妖精
[2012/07/16 22:15] ひえんきゃく
人類は衰退しました 第3話「妖精さんたちの、さぶかる」
衰退しても、懲りない人類たちw どんな状況になっても、人って娯楽を求めるもなんですね(´▽`*) ダメなものほど人は情熱を燃やし、 加速度的に腐っていくのかもしれないで...
[2012/07/16 22:23] 空 と 夏 の 間 ...
人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」 感想
人類(の一部)は腐敗しました。
[2012/07/16 22:26] Little Colors
人類は衰退しました 第3話 「妖精さんの、さぶかる」
人類は衰退しました 2 (ガガガ文庫)(2011/11/18)田中 ロミオ商品詳細を見る 人類(女子)は腐敗しました… ┌(┌ ^o^)┐ホモォ…
[2012/07/16 23:46] 中濃甘口 Second Dining
人類は衰退しました 第03話 感想
 人類は衰退しました  第03話 『妖精さんたちの、さぶかる』 感想  次のページへ
[2012/07/17 03:03] 荒野の出来事
人類は衰退しました 第3話「妖精さんたちの、さぶかる」
まさかの内容でしたね~ これだけのパワーがあるなら、人類はまた発展するのでは? ネタも渋いところを突いてきますね。 MOってもっと評価されていい記録メディアだと思う。 コピ...
[2012/07/17 10:53] のらりんすけっち
(アニメ感想) 人類は衰退しました 第3話 「妖精さんたちの、さぶかる」
投稿者・鳴沢楓 人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)(2012/07/18)田中 ロミオ商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きま
人類は衰退しました 第3話
人類は衰退しました 第3話 『妖精さんたちの、さぶかる』 ≪あらすじ≫ どうも、“わたし”です。 “わたし”には、腐れ縁な悪友“Y(わい)”がいます。今、彼女は衰退した人
[2012/07/17 20:19] 刹那的虹色世界
人類は衰退しました 第2話&第3話感想!
人類は衰退しました 第2話、第3話まとめて感想書きます。 1話の時点ではよく分からなかったけど、 だんだん好きになってきました^^ 第3話見て完全に気に入りましたね。 視聴継
[2012/07/17 23:51] くろくろDictionary
人類は衰退しました 3話 感想 腐りまくってた話だったな!
梅雨が明け部屋内の気温が常に30度以上あるのに、部屋にはコタツが置いてある律ちゃん博士です(`・ω・´)ゞビシッ!! だってテレビ置く場所がないんやもん(´・ω・`) さて、ま
[2012/07/18 07:55] ぷ~ぎ~(仮)
人類は衰退しました 第3話「妖精さんの、さぶかる」
この画像だけでは、何のアニメか分かりませんねw 「人類は衰退しました」通称・人退第3話を視聴感想です。 今回から「妖精さんたちの、さぶかる」が開始。 原作6巻のエピソード...
[2012/07/19 23:51] 明日へと続く記憶
人類は衰退しました episode.03 妖精さんたちの、さぶかる レビュー
完全なる密室…そんな空間に押し込められて もう幾日が過ぎたのでしょう… 限界が来ているのです。肉体ではなく精神の方の… なぜかような密室に隔離されているのか まずは、そのあ
[2012/07/21 01:55] ゴマーズ GOMARZ
人類は衰退しました 第3話
第3話は、“わたし”の悪友であるYが同類誌を興すお話でした。 見事なまでの腐りっぷり、食べ物まで発酵系食品にする必要はないでしょうに(笑)。 そして“わたし”役の中原さ ...
[2012/08/03 23:18] パズライズ日記
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター