RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ああまた出逢って

映画けいおん disk用
映画けいおん!Blu-ray Diskを視聴
内容についてはけいおん!好きなファンとしては素晴らしいの一言で詳細な感想は劇場版視聴後に書いたので今回は自宅でDisk版を見た上で感じたちょっとした違いなどを軽く。


この作品を見るのはやはり映画館の方がいいかも。と思ったのは画面や音両面の違いなどもあるけど一番は自分で再生のペースを握れると同じシーンをつい何度も巻き戻して見返すことで流れを断ってしまうため。

各シーンを見返すのは一度全部見てからでいいのでは?と思われるかもしれないし実際に自身でも最初の一回は止め無しで視聴するつもりだったけど(劇場で既に見ていたこともあってか)各場面のキャラクターの描写やCVの演技の面白さなどを前にそのつど見返さないことができなかった。

今回視聴するにあたって何回再生を止めて何回巻き戻しをしたか。特に再生数が嵩んだ一部を挙げると空港の唯の「サイドビジネス!」~あずにゃんの「Yes?Im17」という場面、澪ちゃんの荷物が来ない場面、いい人そうなインド人、「私そういうのじゃないですから!」、寝ぼけにゃん襲来など、他にもいっぱいあるけどそのあたりは好きすぎて何度も見てしまった(笑)

ということで映画一本としての流れは断ってしまった感もあり映画館の自動再生の方がいいかなとも思ったけど、そうやって一つのキャラ描写、一つのシーンを何度でも見たくなるところこそが個人的に感じるこの作品最大の魅力なのでそういう意味ではこの見方はこれはこれで普通以上に楽しみを満喫できたのではないかとも思う。

あとやはり自宅では周囲の目一切関係なく素直なリアクションができることも大きく、あ、あれ?前が霞んで見えな(ryに何度なっても問題はなかった(ノ∀`)

泣くとしたら天使にふれたよのところになるかと思ったけどそこはむしろ微笑ましく見れて、一番きたのはロンドンの帰りのタクシーで眠るあずにゃんを優しく見つめる上級生の場面などだったかな。あそこはラストシーンを除けば劇中で一番余韻を感じさせる部分だと思う。


劇場版でも思ったけどこの映画のあずにゃんの可愛さは凄まじい。この映画では作品におけるあずにゃんのポジションの大きさ(ある意味おいしさ)というものも改めて感じて、けいおん!好きは劇中のどのキャラもみんな好きだけど特に個別キャラに想い入れが強いという人が多いと思うけど、どのキャラを特別贔屓していようと最終的に必ずあずにゃんへの愛おしさが募るようになっていると感じた。

好きなキャラクター達が大切にしているあずにゃんを好きにならないはずがない!まぁ別にそうじゃなくてもあずにゃんは大好きなんですがね(^ω^) (ぉ

それからDisk版では巻き戻しも効くように劇場よりもより細かく各シーンを見ることになるので、そこで今回は澪ちゃんの各場面の反応と表情やりっちゃんの台詞が当時よりも飛躍的に面白いと感じた部分だった。

澪ちゃんは例えば空港で荷物が来なかった場面で、りっちゃんに茶化されて涙目表情、ムギちゃんに本気ボケされて「なっ」という表情、唯の「She is no pant」でムっとした赤面、と各キャラの言葉へ即座に反応する表情変化がありそれは劇中全体で凄く魅力的だった。

りっちゃんは全体を通じて凄く遊び心あるイントネーションの台詞が多いという印象でブルーレイCMにも使われている「卒業旅行にぃ~行こうと思います♪」とか澪ちゃん茶化しの各場面とかホテルで寝ぼけあずにゃんが来た場面でドアのノックに応える時の台詞とか部屋に電話が掛かってきた場面の「なに?殺し?」とか回転寿司屋の英語のやり取りとか、とにかく遊びのある台詞と行動のバラエティーが豊富でいいアクセントになっていた。


そんな風にじっくり見ることで何気ない各キャラの魅力的な描写をより詳しく追うことができるのはDiskならではの良さ。天使にふれたよの歌詞などもファーストフード店で見せ合ったそれぞれの考えた詞を混ぜたものだと改めて分かったのでそういう楽しみ方もできる。

特典の方でノンクレジット版の主題歌も入っていたけどOPに関しては劇中の流れも内包しているのでテロップが入っているほうが魅力的に見え、EDに関してはノンクレ版が凄く良いと感じた。あの澪ちゃんは凛凛しくふつくしすぎる・・・・・


ということで軽く書くつもりがやたら長くまた纏まりもない文章に。しかしこれでも書きたいことは極少なめに絞っているつもりだし(というか全然書き足りないw)本当にこの作品は触れるたびに感想が溢れてくる。本編の細かい部分にも触れたいけどそれはできるかどうか。とりあえず久々に見たけど本当に満足のいく面白い映画だった!
関連記事

コメント

やっぱり人目を気にしないで見られるのは最大のポイントだと思いますw
ぼくも劇場で見た時は声に出して反応したくても必死にこらえて見てましたから…

映画のあずにゃんは最高に可愛かったですね!
みんなのやりとりでいうと、ホテルのやりとりが面白かったです。
りっちゃんが電話口でふざけたりとか、みんなで同じところをぐるぐる回ったりとかw


クロスケさん

>やっぱり人目を気にしないで見られるのは最大のポイントだと思いますw
ぼくも劇場で見た時は声に出して反応したくても必死にこらえて見てましたから…

これは大きいですよね。けいおん!は感情を表さないで見ることを簡単に許さない作品故に私も劇場では苦労しました(笑)

>映画のあずにゃんは最高に可愛かったですね!

普段も可愛いですがこの映画ではまさに中心でしたな!
部室を訪れる場面一つをとっても過去最大クラスの可愛さでした(^ω^)

>みんなのやりとりでいうと、ホテルのやりとりが面白かったです。
りっちゃんが電話口でふざけたりとか、みんなで同じところをぐるぐる回ったりとかw

ロンドンにきてもいつもと変わらないけいおん部の姿でしたね。日常の掛け合いに面白さがある作品でその強みも生かされた面白い映画でした。

また出逢って!

どうも

遅ればせながらただ今視聴を終了いたしました。
もう全文に同意ですね。
いやぁ、よかったです。ただただよかったです。
映画は10回ほど見に行きましたが、それでもまたこう胸が熱くなるというか一種の虚しさというか...
ちょっと特典とかはまた今度ですね...
というわけで、一ヶ月遅れながらの感想でした!

それでは、また

MEETπさん

この映画は映画館で見るのもいいですがこうして自宅でゆっくりと見るのもまたいいものですな!

>いやぁ、よかったです。ただただよかったです。

言葉などなくともそれで十分なのですけどねw
でも自然と書くことも浮かんでくる、そんな作品でもあります。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧