RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」

ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」 感想


話としては悪くなかったと思うけど一話にするには詰め込みすぎという感じはしたかな。この一件を背負い込むキリトの気持ちは分かるけど、登場キャラ達がいきなり死んでしまうという形になったしそれも自業自得な死に方でもあったのであまり感情移入はできなかった。

サチは可哀相だったけど仲間よりもキリトにだけ心を許した心情描写など少し薄かったと思うし(キリトだけが自分の不安に向き合ってくれたということなのだろうけど)全体的にちょっとダイジェスト的すぎた。

ただこの話で序盤から何話も尺を使ってもそれはそれで導入部の盛り上がり的にはあまり良さそうではないし尺としては正しいのかなと思う面もあり、ただこれは回想話みたいなので時系列がどうも追い辛く第三話で持ってくるべき話だったのかなとは若干疑問も。

それから一気に何十層にも進んでいたけどこのペースだと放送中の物語の完結に期待できるかもしれない。最近はまったく終わらないラノベアニメも多くAWもほとんど完結の見込みがないのでこちらはできれば完結まで描いてほしいところ。

SAOは2話と3話は個人的にそれ程良いデキとは感じなかったけど世界観としては面白いし今回も序盤でこういうゲームをやってみたいと思わせるようなワクワク感はあったのでそのあたりの要素では今後も期待している。今のところ冒険よりもトラウマを作る心情面の話が多いのがいまいち乗り切らない部分なのかな。


ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
川原 礫

アスキーメディアワークス 2009-12-10
関連記事

コメント

また、好みのキャラが・・。

黒髪の短髪でミニスカの娘っ子好みだったのに・・・。

早見キャラは何でこう幸薄いキャラが多いのだろうか?

もう少し、いてくれたら・・。

今回の話は、原作では外伝みたいな扱いの話らしいです。原作では、もっと駆け足展開だったそうです...(汗)
キリトは、あの階層には宝箱のトラップが多いのを知っていたのですけど、レベルやスキルを偽っていたことから、そのことを前もって忠告できず、その結果が仲間の全滅に繋がったことに後悔と罪悪感を抱いていたみたいです。

サチみたいな儚げでいて健気な感じの娘は好みなんですけど、大抵薄幸だったり、出番が少なかったり、早死にしたりするんですよねー...(泣)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ソードアート・オンライン 第03話 感想

 ソードアート・オンライン  第03話 『赤鼻のトナカイ』 感想  次のページへ

ソードアートオンライン#3「赤鼻のトナカイ」感想

月夜の黒猫団ギルドに入団することになった 高レベル(HP 8120 Lv40)ビーターのキリト Lvは20と詐称w テツオはPTプレイ時レベルアップしたとき 23だったね Weekly Argoによると 攻略組 第28

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

第3話「赤鼻のトナカイ」 孤独にソロで戦い続けていたキリト。 ある時助けたギルド≪月夜の黒猫団≫に仲間にならないかと誘われる。 団の和やかな雰囲気に、レベルを偽ってキリト...

ソードアート・オンライン #3「赤鼻のトナカイ」感想

今までは一匹狼だったキリトだが あっさりギルドの勧誘を受けるなんじゃそら理由とかなかったのかもう完全に誰か死ぬフラグやね攻略組は28階まで到達って早いなぁキリトのギルドは

ソードアート・オンライン 第3話 赤鼻のトナカイ

ソードアート・オンライン 第3話。 ギルドの仲間入りを果たしたキリトに待ち受けていた悲劇とは・・・。 以下感想

ソードアート・オンライン「第3話 赤鼻のトナカイ」/ブログのエントリ

ソードアート・オンライン「第3話 赤鼻のトナカイ」に関するブログのエントリページです。

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」 感想!

キリトは赤鼻になれるのか。

ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」

ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [DVD](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る 今回はキリトの抱えるトラウマの話。 重く悲しい話で、今後かなり重要になる話の

ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」 感想

あるがままを受け入れろ―

ソードアート・オンライン 3話感想

鬱展開に・・・

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」 感想

月夜の黒猫団に乾杯!にゃー(・ω・)/∀☆ 別の仲間ができてる~!(*゚д゚*) あんなにぼっちだったのに…!キリト成長した? 今度は仲良くできるといいけど・・・またいろいろあり...

『ソードアート・オンライン』#3「赤鼻のトナカイ」

「キリト、キリトよ。おめぇは生きろよ!最後まで生きてくれ!!」 ありがとうとさようなら。 時は移り、2023年4月28日第28層。 キリトは命の恩人として≪月夜の黒猫団

アニメ「ソードアート・オンライン」第3話『赤鼻のトナカイ』感想

アニメ「ソードアート・オンライン」第3話『赤鼻のトナカイ』の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 この第3話で1年経過、49層に到達って飛ばしすぎだろw ...

ソードアート・オンライン 3話「赤鼻のトナカイ」

サチが・・・ ユメセカイ(初回生産限定盤)(DVD付)(2012/07/25)戸松遥商品詳細を見る

ソードアート・オンライン 第3話 赤鼻のトナカイ

 他人に聞かせる歌で鼻歌って……

ソードアート・オンライン第3話「赤鼻のトナカイ」

ソードアート・オンライン第3話「赤鼻のトナカイ」です。 さて、今日の家の仕事は、

ソードアート・オンライン #3 赤鼻のトナカイ

モンスターに襲われていたギルド≪月夜の黒猫団≫を救ったキリト。 現実世界でも友人同士だという黒猫団の暖かな雰囲気にひかれ、キリトは自身が《ビーター》であることを伏せたま

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」感想

サチ可愛いです。 でも私はキリト×アスナが好きです。

ソードアート・オンライン 第03話

関連リンクhttp://www.swordart-online.net/WikiPage第3話 赤鼻のトナカイ前回から時期が少し進みましたね今回はキリトがギルドに入った時の話のようですが…月夜の黒猫団レベルを聞かれつい本

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る  キリトはギルド「月夜の黒猫団」に入団しました。喧嘩別れという展開になるだろうかと予

ソードアート・オンライン 第3話 『赤鼻のトナカイ』 鬱なクリスマス・プレゼント。

キリトの嘘から始まった悲劇。無論キリトに悪意はありません。しかしその所為で結果的に一つのギルドが壊滅。死の恐怖に怯える少女・サチも守れない。何ともやりきれない話です。&nb...

ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」

ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)(2009/12/10)川原 礫商品詳細を見る サチ(幸)って名前のキャラって、たいてい幸薄いよね…

ソードアート・オンライン:3話感想

ソードアート・オンラインの感想です。 ギルドの一員として…。

ソードアート オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」 感想

人が人と出会うことにはきっと意味がある。それを信じて、進めばいい。

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

「君と会えて 一緒にいられて 本当に良かった」 助けた月夜の黒猫団の一員となったキリト! メンバーのサチの不安を聞いて励ますけど…    【第3話 あらすじ】 モンスターに襲

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

とある階層でギルド『月夜の黒猫団』を助けたキリトは、ギルドに誘われ、共にプレイするようになる。 ギルドメンバーの中には、死に怯えながらプレイしている少女・サチがいた。キ

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

「ソードアート・オンライン」第3話感想です。 あー、これはちょっとないわー。 脚本家が悪いというよりも、シリーズ構成に責任があると思います。 いくらなんでも詰め込み過ぎじ...

ソードアート・オンライン 第3話 赤鼻のトナカイ

2023年4月8日、第11層・タフトにて乾杯するギルド・月夜の黒猫団の面々。 その場にはキリトの姿も。 月夜の黒猫団の危ない所を救ったようで、命の恩人という事のようで、感謝され ...

ソードアート・オンライン第3話『赤鼻のトナカイ』の感想レビュー

新ヒロイン・サチ登場!→即退場ェ…回でした(´;ω;`)ブワッ あの名エピソードがアニメで見られる!ということで、自分も含めてテンション上がり過ぎな原作ファンの方が多かっ

(アニメ感想) ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」

投稿者・ピッコロ ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧