RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

氷菓 第16話 「最後の標的」

氷菓16-1
「私だって…私だってとっても気になってるのに…!どうして福部さんだけ……!!」

ヤミエル降臨(゚д゚;) 気になっているえるちゃんに気がついた情報を教えてあげないとこうなってしまうようでw えるは無敵の美少女だけどこれだけは厄介だな(笑) そしてその後すぐにコロっと食いつきなおしていたところも笑ったw


氷菓16-2
けいおん部がやられた!
京アニ作品で軽音部の話題が強調されるとどうしてもあの軽音部が思い浮かびますなw

弦がやられたらしくあずにゃんだったら許せません!と犯人探しを始めそうだ(笑)で探偵役は澪ちゃんか憂ちゃんになると。憂ちゃんの場合は姉に手柄を譲るために必死で黒子に徹するも唯は何も気がつかない、なんてどうでもいい妄想も膨らむけいおん部の話題。

"わらしべプロトコル"でキーアイテムGET!
まさかこの流れで「夕べには骸に」が手に入りしかもそれが事件解決に直結しそうな手がかりになろうとは。能力の差に悩む里志だけどここまでくると奉太郎は天からそういう素養を授かっているとしか言いようが無いし悩むことはない。

セクシーなえるさんの迫り
イリス先輩に聞かなくても純情な少年を揺さぶるお願いの仕方は既に身についているじゃないかw 変なところで気になります!モードに入りおかまいなしで突撃してきて困りものだけどこうなっては素直に渡すしかない(;´∀`)

氷菓16-3
崩壊していく摩耶花の心・・・
なんて大層なものじゃないけどこの部活酷すぎだろ、さっさと辞めたほうがいい^^;
ここで簡単にやめられないくらいに昨年の作品の素晴らしさが心に響いているのか。

再び前のめりで迫り来るえる(;´Д`)
えるは無自覚にこの姿勢をとることが多すぎだろう。奉太郎の身ももたないw

”卑猥”という言葉に固まるえるw
やっぱり女性相手に話をはぐらかすにはこの手が一番、株は落ちるかもしれないけどw
そしてえるがこれにむしろ気になります!と食いつくキャラじゃなくて良かった(笑)

里志の諦めの瞬間──
なんとか奉太郎を出し抜こうと珍しく少し欲をかいて頑張ってみた里志だけどその頑張りでむしろどうあっても奉太郎には敵わないことを悟ってしまった・・・その瞬間の僅かな脱力の演出は下手に誇張するよりも効果があった気がする。


<少しだけ事件整理>
氷菓16-4
今回の事件に関しては少し難しいな。「夕べには骸に」の作者が予告していたあたりで犯人はキャラデザの生徒会長、背景を描いた人、原作のAの安心院を形成した三人と絞れそうだけど。三人の共犯なのかそれとも三人の中の誰かが犯人なのか?

この事件自体が新作品「クドリャフカの順番」なのか。でも漫画作品を描いていて来年も出すと予告していた人達が漫画で送り出さずにこんな回りくどい事をするか?

骸にの背景を描いていた人物は文脈や以前の話から判断しておそらく摩耶花と口論していたあの先輩で、その口ぶりからしてあの作品が評価されずに安心院が解散してしまったとか。そして未練の残った三人のうちの誰かが予告していた漫画を送り出せずあてつけのような形で今年この事件を起こしている?

いやそう考えると読者の安心院へのあてつけというか復活を願っての犯行の可能性も出てくるのか?しかしそこまで考えると何も絞れなくなってしまう。

”クドリャフカの順番”と”クを抜いた”意味がいまいち分からずそこさえ分かれば繋がりそうなんだが…ドリャフカ…?わふー><。そして犯人は誰なのか、上のように考えるのであれば安心院三人の共犯の可能性は薄い。普通に考えれば文化祭の全容を詳しく知っているキャラデザ担当の生徒会長が有力だけど。原作者Aが総務部の福山さんということはないよな。

うーん結局のところよく分からん。ということで次回もわたし、気になります!
関連記事

コメント

けいおん部で事件が起こったらムギちゃんが暴走しそうです(笑)
みんなで犯人をさがそうとするけど、結局いつもの感じで全く進展せずに「こうなったら私が犯人を見つけます!」という風に最終的にあずにゃんが全てを任されるというどこかで見たような展開に…(以下妄想続く

すみません、話が盛大に逸れましたね。

今週もえるが可愛かったです。
そしてこのブログに来ると、右側のページランキングがえる一色になっているのでちょっと嬉しくなります^^
えるが「卑猥な話」に興味を持ったら大変ですね…!
えるだけじゃなく里志・摩耶花も一緒に固まってたのが面白かったですw

クロスケさん

>最終的にあずにゃんが全てを任されるというどこかで見たような展開に…(以下妄想続く

やっぱり最後はあずにゃんがw 卒業旅行の時も一人裏方で頑張っていましたが大変な役回りですね、でもなんだかんだでそれを自然にやってしまうあたりも可愛くていいんですが(笑)

>そしてこのブログに来ると、右側のページランキングがえる一色になっているのでちょっと嬉しくなります^^

放っておいてもランキングが氷菓一色になるのは流石に千反田さんですな!ちょっと手間が掛かるのですがゆるゆりなんかも画像付にしたいなとは思っているのですが、アクセス面ではなかなか上位陣の壁を破れないですね。

>えるが「卑猥な話」に興味を持ったら大変ですね…!
えるだけじゃなく里志・摩耶花も一緒に固まってたのが面白かったですw

里志と摩耶花の固まりは呆れ半分だったとも思うのでやはり一番反応したのはえるということでしょうね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

氷菓 16話感想

卑猥な話なら気になりません!!

氷菓 16話「十文字事件は夕べには骸にで予告されていた?」(感想)

今回はこの目から光を失った 千反田えるさんが最高に可愛かったです。 十文字事件と夕べには骸にがまさかの繋がり。 冴え渡る折木の推理にただただ脱帽です! 福部の折木に対す

『氷菓』#15「最後の標的」

「里志。この事件、何か意味があるぞ」 文化祭最終日。 怪盗「十文字」を現行犯逮捕しようとする里志は、 「く」のつくグローバルアクトクラブで張り込みを開始! だがそこには

氷菓 第16話「最後の標的」

奉太郎の姉、学校にまで襲来!w あくまで顔は見せないって演出ですか( ̄▽ ̄)  えるちゃんの会ったことあるようなって反応見ると、 奉太郎に似てるんでしょうかね?

氷菓 第16話「最後の標的」感想

いよいよ最終日です!正念場です! でも十文字事件解決はまだ次回へ持ち越しです!丁寧に描いてますね~(。・ω・。) 古典部文集を売るため、名を上げるため、自らの可能性を試す

氷菓 第16話「最後の標的」 感想!

福部里志の憂鬱

氷菓 -HYOUKA- 第16話 感想

 氷菓 -HYOUKA-  第16話 『最後の標的』 感想  次のページへ

氷菓 第16話 「最後の標的」 感想

青春模様だけでなくてミステリー的にも展開がかなり気になってきました。つながって結ばれていく謎が面白いです。

氷菓 第16話 「最後の標的」

 ずっとりくやまだと思ってた。

氷菓「第16話 最後の標的」/ブログのエントリ

氷菓「第16話 最後の標的」に関するブログのエントリページです。

氷菓 第16話

関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第16話 最後の標的3日目のカンヤ祭開始里志は早朝から十文字を待ち伏せすることにするのだが…えるが学校にやってくるとなにやら客らしい女性がポスタ

氷菓 第16話 「最後の標的」 感想

同床異夢―

氷菓 第十六話「最後の標的」

氷菓 第十六話「最後の標的」です。 アニメ版『氷菓』も、『クドリャフカの順番』の

氷菓 第16話 「最後の標的」 感想

伏線の張り方が面白いですね。 次回の解決編が楽しみです。 怪盗「十文字」を現行犯逮捕しようとする里志。 一方、奉太郎は相変わらず、店番。 そんな中、奉太郎の姉、供恵が学

氷菓 第16話「最後の標的」 感想

カンヤ祭最終日の3日目。奉太郎は十文字事件の犯人を突き止めることができるのでしょうか…?今回は合間の古典部の面々の何気ないやりとりが観ていて楽しかったです。えるに...

氷菓#16 「最後の標的」

ねーちゃんの顔が映らないいいいい! 中々面白くなってきたなぁ。おねーちゃん良い性格してますねw ・姉と物々交換 摩耶花の鏡⇒姉の同人誌「夕べには躯に」に変更か。 これさ

氷菓 第16話 最後の標的

氷菓 第16話。 文化祭三日目スタート、 「十文字事件」と「夕べには骸に」の関係性。 以下感想

(アニメ感想) 氷菓 第16話 「最後の標的」

投稿者・ピッコロ 未完成ストライド(2012/08/08)こだまさおり商品詳細を見る ☆氷菓 第14話 「ワイルド・ファイア」の感想をポッドキャストにて収録! 爽やか学園青春ストーリーで

氷菓 第16話「最後の標的」感想!

氷菓 第16話「最後の標的」 「さあ十文字、来るなら来い!」 “十文字”が狙う次の標的は「く」の付く部活。 早朝から気合いを入れて学校にやってきた里志の向かう先は… グロ

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧