ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 (最終回)

ゆるゆり♪12-2
「ありがとうあかり、君は我々の心の中で永遠に行き続けるだろう…」
星になったあかり…一期の最終回もこんな感じだったけど最終話であかりがこうなるのはデフォなのだろうかw そしてアバンではいよいよ幕すら上がらない不憫な最後にw
ゆるゆり♪12-1
Aパートは京子が持ってきた蛇のオモチャの悪戯の話。
京子が結衣に期待したリアクションが馬鹿馬鹿しくて笑ったw

ちなつちゃんの場合。京子も予想通りないかにもなリアクションだったけど実際には全く驚きもせず、蛇を見てから次の行動に移るまでの思考タイムが面白かったw

後光が差す天使あかり!
蛇を恐がったのではなく踏んでしまったことで心配のあまり泣いてしまったと、なんという天使^^ それにしても今期この後光BGM演出がやたら多いなw割とどうでもいいところでw

額の髪を分ける場面のあかりが可愛い(^ω^)
何気ない一描写だったけどここは好きだった。あかりもお団子の着脱くらいで髪型はほとんど固定だからなー、こういう僅かな変化でも新鮮に感じる。

ゆるゆり♪12-3
Bパートは学園祭の劇団ごらく部による白雪姫。あまりにも女子しかいない学園祭w
美しく誰からも愛される姫という紹介の直後にがさつな行動を取る京子に笑ったw

歳納京子と関節キス!?昂る綾乃だけど空気を読まない櫻子により阻止(;^ω^)
何気にこの場面は向日葵の櫻子への想いらしき意味深な描写も二つ程見られた。

毒トメィトーで倒れ眠る京子姫が美しい(*´Д`)
やっぱり京子は美少女だなー。結衣は笑ってたけどこの場面は素晴らしい美しさだった。白雪姫の死を嘆く迫真の演技を見せる綾乃、もはや演技のレベルを超えていたけど劇内容でここまで熱くなるんじゃ現実で京子が倒れたらどうなってしまうのだろうかw

あかねさんとともこの静かな暴走
この二人が延々と緩やかにずれたリアクションを取り続けていて笑ったw

物語のヒーロー、赤座あかり──
ということでなぜか劇のヒーローはあかりという流れにw そしてまさかの一番目立つ位置での舞台挨拶となり最後の最後でついに不憫なオチなしで真の主人公として君臨した!しかしスタッフさんどういう風の吹き回しなの?とどこか疑ってしまうのが悲しい(ノ∀`)

そして最後はまたもや爆発オチ。これも定番なのかwこの調子で三期も作って爆発だ!



<総評>
\アッカリ~ン/
いやー面白い二期だった!個人的に一期は途中から嵌った口なので序盤の方のエピソードをそれ程楽しんではいなかったのだけど二期は世界観やキャラに馴染んでいたので最初から全開で楽しめた。こういうのは一期で心を掴んだ作品の続編の強み。

そしてこの手のアニメの続編が作られるに際して前期よりも勢いが衰えてしまうのではないかという不安も僅かながらに持っていた放送前だったけど始ってみるとそんな不安を一瞬で吹き飛ばす面白さ。各話の仕掛けや演出などもパワーアップしていてむしろ前期を凌ぐ面白さになっていた!

あかりやちなつの描写を中心に面白い演出が多かったけど特に印象に残っているのは一話アバンであかりがいきなり巨大メカあかりに乗ってド派手に登場した場面と\ン~リカッア/かなw \アッカリ~ン/の使い方も実に上手く特にタイムマシンの時には笑わせてもらったw

そんな風に製作が上手い演出を散りばめていたことが印象的だった。そして勿論このアニメ最大の特徴であるキャラクター面でもギャグも面白く可愛さも十二分に発揮されていた。

個人的に今期では向日葵とあかねさんが大きく株を上げたかな。あかねさんは完璧超人だけど酷い変態、だけど妹の前で傷つけることはけっしてしない優しいお姉さんという側面が見えたところが良かった。

それからなんといってもちなつ無双w今期の中盤では一番ネタが多かったキャラでチーナの大活躍が目立っていたw腹黒ネタも百合ネタも扱い易いキャラという感じか。それも好きだけど時折あかりに対して優しい側面を見せる描写も好きだった。

そして主役のあかりも前期よりも大幅に出番が増えて大活躍だった!一期終盤では少し空気にしすぎでネタが弱まっていた感じがしたけど、やはりゆるゆりはあかりこそが中心でネタも一番面白い事が多いのであかりの出番はこれくらい多いと良いなと。

一年生組の出番が多かった分二年生組の出番は若干減っていたけどそんな中でも京子は天真爛漫な可愛さと騒がしさを存分に発揮していたし結衣のクールなつっこみも相変らず面白かった。欲を言えば綾乃の個別エピソードでもう少し報われる内容でもあればと。

各話ではあかりの妄想無双から始った1話わぁいうすしお あかりうすしお大好き!な5話各姉妹キャラ登場の7話、そして感動の時をかけるあかりの11話あたりが好きだったかな。

特に11話は好きであれに感動できるあたり本当にこの世界とキャラ達に親しみを感じて惹き込まれていると改めて実感した。あれが最後で終わっても良かったと思う。


ゆるゆり♪♪  vol.1 (なもり先生描き下ろし150mmデ缶バッジ×2(あかり、ちなつ)&すぺしゃるなさうんどCD(「Miracle Duet」ほか収録)&大抽選会「ゆるゆりんぴっく」参加応募はがき付き) (初回限定仕様) [Blu-ray]
OP「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」 ED「100%ちゅ~学生」

最大限笑っちゃおう!
ゆるゆりは前期の曲が両方とも一年でもトップに入るくらい好きだったので二期はそれよりは落ちるかなと思っていたら全然そんなことはなかった。特にOPはサビの爽快感が最高でこれも何回聞いても飽きない曲だった^^



<主な出演声優>
赤座あかり:三上枝織 歳納京子:大坪由佳 船見結衣:津田美波 吉川ちなつ:大久保瑠美
杉浦綾乃:藤田咲 池田千歳:豊崎愛生 大室櫻子:加藤英美里 古谷向日葵:三森すずこ
松本りせ:後藤沙緒里 ミラクるん:竹達彩奈 吉川ともこ:石川綾乃 赤座あかね:堀江由衣


あかり役の三上さんの嵌りっぷり!やっぱりこの人はあかりに物凄く嵌る。他のアニメでもたまに見るけどあかりは特別で天性の相性があると思う。嵌るというと京子役の大坪さんもそうで二人はこの役がベストに力を発揮できる配役という気がする。

結衣役の津田さんは今期もいいつっこみだった、あの声のトーンが好きw 大久保さんは昨年のちなつ演技で見込んだ通り今年は大躍進だけどやっぱりいいぶりっ子演技をするなw

それから今期では向日葵役の三森すずこさんの醸しだす雰囲気も好きだった。あかねさん役の堀江由衣さんはこういう若手声優も多い作品の出演ではまさにお姉さんというイメージにぴったり。「お風呂沸いてる"わーよ"」みたいになっていたところはかなめものハルカさんで得た経験も大きかったのかなと。丁度あれもお姉さんで変態キャラだったっけw



個人的なこのアニメの評価  

期待してたけどその期待を更に上回る面白さだった。正直言うと最終話で少し満足しきれなかったので評価も迷ったけど一つ前の話が実質ラストという事で、何より作品として凄く好きになった。まだ話は作れそうだし是非三期を作ってほしい。三期へ向って\ン~リカッア/!!
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
7話から登場人物が増えたけど、
娯楽部と生徒会の8人だけで十分だろと思える。
[ 2012/09/18 16:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゆるゆり♪♪  第12話 最終回 感想
 ゆるゆり♪♪  第12話 最終回 『さようなら主人公、また会う日まで』 感想  次のページへ
[2012/09/18 04:35] 荒野の出来事
ゆるゆり♪♪ 第12話 さらば主人公、また会う日まで
ゆるゆり2期 最終話。 最終回は全員登場の「白雪姫」 以下感想
[2012/09/18 04:59] 窓から見える水平線
ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回) 「さようなら主人公、また会う日まで」
「ヘビさん、あかりに踏まれて凄く痛くて苦しいよねって思ったけど・・・本物じゃなくて良かったよ」 あかりマジ天使! ほんと最後までええ子すぎる主人公でしたw 「いい子すぎて...
[2012/09/18 05:07] リリカルマジカルSS
ゆるゆり♪♪ 第12話「さようなら主人公、また会う日まで」
「ありがとうあかり。君は我々の心の中に、永遠に生き続けるだろう」 ・最後だと言うのにタイトルコールすらも途中カットw ・Aパートは京子達が昔懐かしいもので遊ぶお話。
[2012/09/18 05:26] 日記・・・かも
ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回) 「さらば主人公、また会う日まで」 感想
何とも微妙な最終回でしたね。 最終回を意識しすぎて失敗した感じです。 アッカリ~ン♪ 気づいたら『ゆるゆり♪♪』もこれで最終回か…… なんだかあっという間だったね。 2期...
[2012/09/18 06:31] ひえんきゃく
ゆるゆり♪♪ 12話(最終話)「さらば主人公、また会う日まで」 (感想)
ゆりゆりは楽しくて可愛い作品です。 今回は学園祭メインの話。 白雪姫のお話を ごらく部と生徒会の合同で行いました。 メインキャラ全員集合でした。 3期に期待しつつ、ありが...
[2012/09/18 07:17] 失われた何か
ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回)
2期最終話ということで、おもいっきりごらく回。 白雪姫の劇はところどころ面白かったけど微妙だったなー^^; むしろ観客席のあかねさんたちのリアクションに笑ったw あかねさんは
[2012/09/18 08:46] のらりんすけっち
ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回)「さらば主人公、また会う日まで」 対話感想!
いい意味で終わった感じがしない。
[2012/09/18 09:28] もす!
ゆるゆり♪♪ 第12話 『さらば主人公、また会う日まで』 ラストは皆でお芝居、会長も出るよ!
むー。会長のむくれ顔って初めて見た。あの西垣先生に付き合っているんだからまるで菩薩のような女性かと思ったら怒ることあるんですね。それにしてもなぜ鏡。というか劇に出るとか...
ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」
玩具の蛇を踏んでも、本物と思って心配しちゃあかりちゃん。 眩しすぎて後光がw マジ天使ですね(´▽`*) そんな主人公も最後まで不遇な最終回ですw アバンは最速で幕にされ
[2012/09/18 11:09] 空 と 夏 の 間 ...
ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回) 「さらば主人公、また会う日まで」 感想
あっかりーんは天使!((ε(*´・ω・)っ†*゚¨゚゚・*:..☆ もう最終回だなんて。゚(´つω・`。)゚。 最終回前半はごらく部部室でだらだらしてる話! ちなつちゃんの髪の毛にあらゆる物...
[2012/09/18 12:13] 空色きゃんでぃ
ゆるゆり♪♪:12話感想&総括
ゆるゆり♪♪の感想です。 最後はキャラ総出演。
[2012/09/18 12:17] しろくろの日常
ゆるゆり♪♪ 第12話
ゆるゆり♪♪ 第12話 『さらば主人公、また会う日まで』 ≪あらすじ≫ \ ア ッ カ リ ー ン / はーい! 『ゆるゆり』、はっじまーるよー!!―― ≪感想≫ 第二期最終回。
[2012/09/18 15:16] 刹那的虹色世界
ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 感想
これが全力のゆるさだ―
[2012/09/18 20:07] wendyの旅路
ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」感想!
ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」 「もぉ~あかり、びっくりしたよぉ」 あかりは最後まで可愛かったな~ アバンでのセリフはついにナシ!?幕を下ろすの
[2012/09/26 22:58] くろくろDictionary
ゆるゆり♪♪ 第12話『さらば主人公、また会う日まで』 感想
ゆるゆり♪♪ 第12話『さらば主人公、また会う日まで』の感想です。 2期も終わりか…最終回としてはちょっと物足りなかったかな? 最後のアバンはタイトルコールどころか...
[2012/09/29 22:01] キャラソニ!
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 12月 【3件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター