RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」

中二4-1
「それはね…誰かさんが鈍いからだよ♪」
妄想森夏かわえええええええ!と森夏がマドンナ的なキャラ付けをされているのもここまで…ついに本性を表す時が来たw オラなんだかわさわさしてきたぞ!


中二4-2
サングラスの上から眼帯w 今回は森夏と凸守の活躍回だったので比較的おとなしかった六花ちゃんだけど短い真面目ボケパートでいい味を出していた(笑)

くみん「モウセンゴケは苦いよ…♪」
寝てただけだけどくみん先輩かわええ(*´Д`) 森夏の本性はやはりアレだったのでこの結社ではくみん先輩が唯一の良心であることが今回でよく分かったw

丹生谷「もう、富樫君には言いにくいよ~」
がはっ!なんというあざとい破壊力!これでは騙されてもしょうがないですな(;^ω^)
そしてここの目的の闇聖典の事聞いた瞬間にギラっとなる表情変化がよかったw

中二4-3
エロ本を読んで赤くなる六花
その後整然なふりを見せて勇太に説教するところがよかった。六花ちゃんはなんだかんだで根本的には純粋で可愛い性格でそれが見え隠れする瞬間がいいですな(^ω^)

モリサマー「恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし恥ずかし!」 (゚д゚;)

ついに本性を表した森夏!
ま、まさかあの森夏さんがこんな・・・なんてショックもなくw放送前から配役がやすなでお馴染みの赤崎さんだった時点でこういう感じの演技は来るんじゃないかと思ってたw 普段の猫かぶり可愛いボイスもいいけどやっぱり赤崎さんはこういう演技こそ真髄という気がする(笑)

森夏は勇太と全く同じ立場、元重度の中二病患者でそれを悔いていると。そして普段は猫かぶりまくりで実際には相当きつい性格でもあるらしい。思った以上にドぎついw 極東魔術昼寝結社の夏に入ったのは自身がモリサマーとして制作したマビノギを回収するためと。

中二4-4
「いい!誰かに喋ったら呪い殺すわよ!」
ドSな森夏さん。これはこれからもいろいろな罵りが楽しみですな(キリッ

モリサマーvs凸守の決戦
モリサマーと凸の一戦は凸守の完勝。やはり真性は強かったw どうでもいいけど森夏はどうしてチアコスになったのだろうか、京アニがチアコス戦闘を描いてみたかっただけw?

勇太は森夏に弱い、森夏は凸守に弱い、凸守は六花に弱い、六花は勇太に弱い。結社で面白いキャラクター相関関係ができてきた。
くみん先輩は一人だけ蚊帳の外という感じでもあるけど、先輩は天使なので良し(ぇ

ということで強烈な新キャラモリサマーも加わり極東魔術昼寝結社の夏もいよいよ本格的に始動!森夏の本性は面白かったけど流石に今回で勇太の憧れの対象から外れたであろうので今後妄想サービスシーンがなくなりそうなのはちょっと残念かな。儚い夢だったw
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

中二病でも恋がしたい! 第04話 感想

 中二病でも恋がしたい!  第04話 『痛恨の…闇聖典』 感想  次のページへ

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」

「なんで入部したかって?それはね・・・誰かさんがニブいからだよ♪」 「なんでって・・・もう冨樫くんには言いにくいよ~♪」 「なんでって・・・冨樫くんと二人で話したいなっ

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の・・・闇聖典」感想

丹生谷さんの入部動機が明かされましたが、やはりそうだったのか! 純粋な男心を惑わす魔女モリサマー、勇太がちょっと可哀そうデス。 カリスマ魔術師モリサマーの正体とは!? 相

中二病でも恋がしたい!:4話感想

中二病でも恋がしたい!の感想です。 丹生谷森夏の秘密。

中二病でも恋がしたい! 第04話

関連リンク公式HPWikiPage第4話 痛恨の…闇聖典(マビノギオン)森夏まで六花の設立した部活に入ることになにか理由がありそうですが…この日は小テストその間勇太は考えていた森夏が

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」感想

サバトを決行する( ゚д゚)! 凸守もやるでぇす! 中二病2人組かわいいw人生楽しそうw くみん先輩はずっと寝てるヾ(⌒(_๑′௰‵๑)_これまた楽しそう! みんなが中二病になれば

中二病でも恋がしたい! 4話「可愛い丹生谷森夏さんも・・・」(感想)

あの丹生谷森夏さんも中二病でした。 自分の痛い過去を封印したい気持ちわかります。 すねに傷を持つ森夏さんと 現役中二病の凸森の戦いは見ものでした。  

中二病でも恋がしたい! Episode IV「痛恨の・・・ 闇聖典(マビノギオン)」

中二病でも恋がしたい! Episode IV「痛恨の・・・ 闇聖典(マビノギオン

中二病でも恋がしたい! #04

『痛恨の…闇聖典(マビノギオン)』

中二病でも恋がしたい! 4話感想

やはりただ可愛いだけの子では無かったですねwww

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」

森夏ちゃん猫かぶってた-(゚Д゚) あの黒辻さんも一目置くであろう化けっぷり^^; 勇太と森夏ちゃんはバリバリ中二病組にとって神様的存在だったんですね。 ホント類は友を呼ぶだわ

中二病でも恋がしたい! Epidsode Ⅳ 痛恨の…闇聖典(マビノギオン)

中二病でも恋がしたい! 第4話。 同好会に入部した丹生谷森夏、その真意は・・・。 以下感想

中二病でも恋がしたい! 第4話 あらすじ...

何故森夏が極東魔術結社+昼寝部に入部したのか-------?それがどうにも気になって仕方ない勇太。勘違いするなと自分を戒めたけど・・・。森夏は言ったのだ。「私、富樫くんの同好会入...

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の・・・闇聖典-マビノギオン-」 感想

「黄昏よりも暗き者、血の流れよりも赤き者・・・・」 そ、その呪文はΣ( ;゚д゚)!!? ドラグスレヽ(`Д´)ノ おいおいwwwww 無駄に小細工が(^^; ―あらすじ― 富樫勇

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」

森夏ちゃんが魔術昼寝同好会に参加した理由とは? 勇太は理由を考えるけど、魔術や昼寝に興味あるとは思えない。 まさか自分に興味あり? と妄想しちゃうのですねw OPが少し

中二病でも恋がしたい! 第4話 『痛恨の...闇聖典(マビノギオン)』 森 夏 が は っ ち ゃ け た。

やはり森夏は森サマーだった!富樫くんの同好会に入れて!今度の日曜日、遊びに行って良いかな?非公式人気投票第一位、文字通りクラス一の美少女にこんな事言われたら舞い上がるに...

中二病でも恋がしたい! #4「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」感想

丹生谷さんが謎の参戦で晴れて部活動が成立した、いやしてしまった辛い現実下心満載の思春期まっしぐら男子はどこへいく床に魔法陣の光を出す装置はそれっぽいな(笑好意を持ちたい...

中二病でも恋がしたい! Episode IV「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」 感想

どんどん賑やかになっていきますねw 最初から最後までニヤニヤが止まらない回でした!

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」あらすじ感想

勇太のクラスのマドンナ的存在の丹生谷。勇太に対して思わせぶりな態度を見せる丹生谷ですが、その目的とは一体?今回遂に丹生谷が本領発揮…!その本性は驚くべきものでした...

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」

森夏がなぜあの同好会に入ったのか気になる勇太 やっぱり中二なんじゃないの?

中二病でも恋がしたい! Episode IV 痛恨の…闇聖典(マビノギオン) レビュー

わからん…さっぱりわからん… 丹生谷があのわけのわからん同好会に 入る理由がさっぱりわからん… さて、"わからん"を何回言ったでしょう? というくらい、何故丹生谷が極東魔術昼

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」感想!

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」 めっちゃ面白かった!!

中二病でも恋がしたい! 第4話「痛恨の・・・闇聖典(マビノギオン)」

愛こそ全て。 消したい私の過去 中二病でも恋がしたい!2(2012)虎虎商品詳細を見る

中二病でも恋がしたい! 第4話 「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」 感想

能ある鷹は爪を隠す―

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧