RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話 「幼なじみの涙で修羅場」

俺修羅場3-1
千和かわええええええ!
本筋により千和ちゃんの可愛さが十二分に発揮された今回。そして馬鹿な展開とは裏腹にシリアスな設定のある本筋自体も割と面白かったものの、それをこの序盤で明かすことで今後作品全体にどう影響するのかと考えると少し気がかりでもあった今回。


俺修羅場3-2
冒頭にも書いたようにこのアニメの本筋の鋭太と千和の絆を明かした今回のBパートは悪くなく正直Aパートのドラゴンボールパロより面白かったと思う。

ただこういう話がここで出てくると既に鋭太が千和を選ぶのは当然で、せめて明かすのが終盤ならまだしも、これで今後も鋭太が新キャラも含めて軽いノリで振り回される展開が続くと思うとそれに納得がいくのだろうかという疑問も出てきてしまう。

別に鋭太は千和を女性として意識してああいう約束を切り出したのではないということは分かるけど、自分の人生を賭ける約束をした相手が側にいてそれに対して鈍感で無頓着というのは噛み合わない気がするしこれで今後は今までのようにははぐらかせないと思う。

早くも次回にも千和と付き合うか異性として強く意識するようになるなら納得がいくかもしれないけど、このアニメは今後どうやって展開していくのか気になる。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話「幼なじみの涙で修羅場」

モテまくりになるには戦うこと。 鋭太の黒歴史ノートから作戦を考えた真涼。 真涼脚本による前世の敵と戦う劇がはじまります(笑) 前半はそんなギャグパート。 後半はシリアス

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話 「幼なじみの涙で修羅場」

「ある日、神戸牛に乗った王子様が現れてプロポーズされるの。僕と結婚してくだされば高級牛肉食べ放題ですよ~~~♪」 なかなか牛に乗った王子様はいないんじゃないかなw 肉さえ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 鋭太の努力と千和が望む関係性の隔たりについての考察(3話感想)

千和ちゃんの笑顔に惚れる。 千和ちゃんも今期の一押しです。  るろお先生の絵は最高に可愛い! 鋭太の努力を表すために ハンバーグを使ったのが面白かったです。   今回は鋭

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話 『幼なじみの涙で修羅場』 ≪あらすじ≫ 『自演乙』では、相変わらずモテまくるための作戦が真涼の手によって立案されて、千和がそれを

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話 「幼なじみの涙で修羅場」 感想

家族ではなく恋人がいい―

(アニメ感想) 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第3話 「幼なじみの涙で修羅場」

投稿者・ピッコロ 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1(通常版) [DVD](2013/02/27)逢坂良太、赤﨑千夏 他商品詳細を見る モテまくりを目指し「自らを演出する乙女の会」に入部すること

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧