ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ガールズ&パンツァー

ガールズ&パンツァー 6 (最終巻) [Blu-ray]

西住みほは過去のトラウマから「戦車道」がないという理由で大洗女子学園に転校してきた。しかしある日突然生徒会に呼び出されると戦車道の復活を宣言され、戦車道の名家西住流の娘であるという理由でみほに戦車道を選択するように圧力を掛け迫ってきて・・・
パンツァー・フォー!

いやー面白かった。放送前は別のパンツだと思っていたこともあったし一話時点ではほとんど惹かれるところがなかったけど途中からは見事に惹きつけてくれた作品だった。

そして作品に惹きつけられたのは戦車戦の描写が大きかったことが特徴的で、マニアックなジャンルだけど知識がなくても楽しめる魅力的な作りになっていた。

独特な世界観と女の子キャラクターを交えることでライトに、しかし必要以上に軽くすることはせず専門的にこだわる部分にはこだわる。頑なにやりすぎてとっつきにくくてもダメだし軽くしすぎて雰囲気が損なわれてもダメ、この作品はそのバランスが良くできていたと思う。

特に決勝戦の戦車戦は凄く良い出来で間の数ヶ月のブランクによる作品への気持ちの衰えも払拭できるような内容だった。


キャラ面では個人的に秋山さんの登場がかなり大きく、あのキャラクターの存在とみほの呼び方に「西住殿」が加わってから急速に作品に親近感が沸くようになった(笑)

最後まで見ると全チームが特徴を発揮する上手い作りになっていて大勢のキャラクターの扱いもうまかった作品と言えると思うけど、個人的に惜しむらくは中盤まではそこまで作品にのめり込んでいなかったことに加えて数ヶ月空いたこともあってあれだけ大勢のキャラやチームを詳細まで把握できておらず各描写を隅々まで楽しみきることはできなかった。

そういう細かい部分まで把握して作品を愛した人は本当に楽しみきれたのではないかと思う。ただそこまで詳しくはなくともチームの特徴くらいは把握できていたし各チームを始め主人公組にも愛着が湧いたのでやっぱりキャラクター面も良くできていた作品だと思う。

あとBGM演出。やはりそれを聞いただけでこの作品だと認識できるメインテーマがあるというのはいいもので「戦車道行進曲! パンツァーフォー」は記憶に残る名曲だった。


ガールズ&パンツァー 1 [DVD]

OP「DreamRiser」 ED「Enter Enter MISSION!」


<主な声優>
西住みほ:渕上舞 武部沙織:茅野愛衣 五十鈴華:尾崎真実 秋山優花里:中上育実
冷泉麻子:井口裕香 角谷杏:福圓美里 小山柚子:高橋美佳子 河嶋桃:植田佳奈
カチューシャ:金元寿子 ケイ:川澄綾子 ダージリン:喜多村英梨 西住まほ:田中理恵



個人的なこのアニメの評価  A-

概ね満足だけど序盤そこまでのめり込んでいなかったことと制作が間に合わず放送が遅れたことで若干マイナス。しかしタイトルの通り女の子達も戦車道も魅力的に描いた良い作品だった。特に知識がなくても楽しめた戦車戦の魅力的な描き方は抜群に好印象。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ガールズ&パンツァー第12話感想。
三ヶ月上げ続けたハードルをロケット並みにぶっちぎったでござるww もうなんかいろんな意味で伝説のアニメ、遂に完結! 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2013/03/26 20:08] 戯言日記2nd
ガールズ&パンツァー 第12話 「あとには退けない戦いです!」
ガールズ&パンツァー 第12話 「あとには退けない戦いです!」です。 『ガールズ
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター