RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

新世界より

「新世界より」 一 [Blu-ray]

1000年後の日本。人類は「呪力」と呼ばれる超能力を身に着けていた。注連縄に囲まれた自然豊かな集落「神栖66町」では、人々はバケネズミと呼ばれる生物を使役し、平和な生活を送っていた。その町に生まれた12歳の少女・渡辺早季は、同級生たちと町の外へ出かけ、先史文明が遺した図書館の自走型端末「ミノシロモドキ」と出会う。そこから彼女たちは、1000年前の文明が崩壊した理由と、現在に至るまでの歴史を知ってしまう。禁断の知識を得て、早季たちを取り巻く仮初めの平和は少しずつ歪んでいく。 (Wikipedia引用)


偽りの神に抗え──

かなりスロースターターな作品で序盤は展開の遅さに加えて演出の説明不足などもあり退屈に感じることも多く何度か切ろうとも思ったけど独特な世界観と設定と生命の相関関係をそこまで貯めに貯めただけあって終盤の26歳編からの物語は凄く面白かった。

この作品は根本にある世界観とストーリーを追うにつれ明らかになる事実と同時に視点が変わっていく見せ方が面白く、新人類・旧人類・それから主人公達それぞれの立場から常にこの世界のあり方に対する思考が二律背反的に絶えないような考えさせる面白さがあった。

例えば視聴者として最初は単純に狂気に駆られているように思える新人類の管理社会もストーリーを追っていくとそうすることに理解を示せるようになり大人達の立場から見たこの社会に合理性を感じる一面もあれば早季達の視点からやはりおかしいと思う面もある。

実際悪鬼の大厄災も危険分子の守を仕留められなかったことが引き金となった側面もあり、性格から見ても守は危険で不浄猫を差し向けた倫理委員会の判断もそちらの立場に立って理解できる。しかしそもそも守を追い込んだのはこの世界そのものであっていかに徹底して管理しようと必ず綻びが生じいつかは破綻するであろうこの社会の危険性も同時に感じる。

劇中では設定が明かされるにつれ破滅への運命に雁字搦めになった人類の構図がどんどん明確化していき、人類に対する皮肉が至るところに込められていたようにも思う。

そしてそれは新人類だけでなく解放を唱えたものの生みの母を機械化してまで改革を行った旧人類スクィーラも合理性だけを追求して無情に人間の選別を行っていた新人類の大人達と何も変わらないという比較もあったと思え、人類はどんな姿であろうともどこまでいっても変われないと、最後の早季の未来への希望まで皮肉られていたようにも感じる。

「偽りの神に抗え」。これは早季が新人類の大人達に抗うことを示しているのか、旧人類が新人類に抗うことを示しているのか、スクィーラ自体も奇狼丸から見れば偽りの神気取りだったと言え、このフレーズ一つとっても様々な皮肉があるように思う。そんな風にいろいろな角度から考えるも全て人類への皮肉に繋がっているところも面白さか。


ということで世界観と物語は大いに楽しめ絶賛の気持ちが強い。ただ前述したように序盤の尺の取り方であったり、映像演出の説明不足で何をやっているのか本当に分からない場面が多かったりとアニメ作品として見て制作面で課題が多かった作品だとも思う。

勿論視聴者の想像に任せる余地はあってもいいと思うし全てを説明する必要はないけどもう少し台詞化するなりしてわかり易いように工夫を見せてほしかった。放送中自分はネット上での補足情報を頼っていたのだけどそれを探すと必然的にネタバレも見てしまうので。ネタバレしてつまらなかったという作品ではないけどそのあたりが難点だった。


「新世界より」 九 [Blu-ray]

主題歌1「割れたリンゴ」 主題歌2「雪に咲く花」
割れたリンゴは曲調の雰囲気が良く種田さんの歌も上手くていい主題歌だった。


<主な声優>
渡辺早季:種田梨沙 朝比奈覚:東條加那子/梶裕貴 青沼瞬:藤堂真衣/村瀬歩
秋月真理亜:花澤香菜 伊東守:工藤晴香/高城元気 渡辺瑞穂:伊藤美紀
朝比奈富子:榊原良子 乾:鳥海浩輔 奇狼丸:平田広明 スクィーラ:浪川大輔

早季役の種田さんは出演作品はまだ少ないようだけど三つの年齢層を上手く演じ分け主題歌も良かったのでこれで覚えたし今後の活躍にも期待したい。

瞬の声も好きだったけど12歳と14歳で声が変わっていたのか。それから富子様、乾さん、奇狼丸、スクィーラなどを演じた声優陣も良い演技で印象に残った。特にスクィーラの浪川さんは演技の幅を見せたと思う。



個人的なこのアニメの評価  

序盤の冗長な尺や描写の説明不足などアニメ作品として課題も多かったと感じるけど世界観と物語終盤の面白さは抜群だった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧