RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ジョジョの奇妙な冒険 第26話 「神となった男」(最終回)

ジョジョ26-1
「みんな・・・あばよ・・・」
究極の生命体カーズの前に絶体絶命のジョセフが呼ぶ最後の力とはッ!?ジョジョの奇妙な冒険第二部堂々の完結ッ!!


ジョジョ26-2
「波紋?波紋疾走だとォーッ!」
地球をも克服しジョセフの数百倍もの波紋も使いこなすアルティメットカーズ。あまりにも絶望的な状況だけどここは長い尺を取っているだけあって原作にも増してそんな雰囲気が演出されていて良かった

まだスタンドの出てきていない時代ではあるけど吸血鬼との力関係やこの強さの波紋を練れるところを見るとカーズは第三部のラスボス相手でもけっこう圧倒できそうだなと。三部は某吸血鬼がスタンドの前で雑魚扱いなのでどうとも言えないけど。

ジョジョ26-3
赤石は波紋増幅器だったッ!
赤石のせいでカーズが究極の生命体になってしまったわけでならジョセフが提案したように破壊しておけば良かったんじゃないのとも思うストーリー展開でもあったけど、リサリサの言っていた赤石に関する波紋戦士の言い伝えはトンペティの予知能力のように赤石の本質を微かに予知していたのだろうと納得できる場面。

「これも計算のうちか…JOJOーー!!」
ジョセフの完璧な戦術の前に敗れ去るカーズ(ぇ 最後に波紋を使わなければ勝てていたけど相手を嬲るために、ディオといい帝王系のキャラはこういう弱点故に敗れ去るw

「ジィョォォォォォオオオオオオオオジョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!」
最後までシュトロハイムの叫びが最高すぎる(ノ∀`)
このアニメは本当に声がつくことによる臨場感を改めて感じさせられた。

ジョジョ26-4
カーズは考えるのをやめた──
ここも名シーン。宇宙空間に放り出された場面のルルルルリイイイイイイイイイイイイイイイが好きだけどそこも再現されていて良かったw

生還したジョセフとそれぞれのエピローグ
原作では各キャラのその後は文章だけで説明されていたけどアニメでは絵も入っていて良いオリジナル追加要素だった。アニメのスピードワゴンは最後まで格好いい。メッシーナさんだけ普通にスルーされてたけどそれは気にならないので別にいいやw

「でもウォークマンは好きだがね」
ガチャ! 『GET BACK』 老ジョセフはそのまま杉田さんがやるのか。今度出るゲームだと大川さんみたいだし以前のCAPCOMのゲームでも良かったのでここで大川さんに変わってもよかったと思うけど。でもそうすると今までにナレーションしてたのはジョセフだったみたいなアニメのみの視聴者に変な想像の余地を与えるかもしれないか。

第二部 完
いい最終回だった!

ジョジョ26-5
我々はこの箱を知っているッ!
ということで第三部への導入部も少しだけ入れて続編を匂わせるラストに。

承太郎キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
ラストのワンシーンが格好良すぎる。三部のアニメ化となると2クールでギリギリ足りるかどうかというところだろうけど果たして続編の制作なるか。



<総評>

ジョジョ1-1ジョジョ4-1
ジョジョ13-2ジョジョ22-4
ブラボー おお ブラボー!
この文言は最近他でも使った気がするけどまあこの作品程ふさわしい使い道はないのでw

放送前はどちらかと言うと不安の方が大きく、HUNTER×HUNTER2011のような軽い作りになるんじゃないかとも思っていた。しかし蓋を開けてみると原作の流れと雰囲気を重視した再現度は想像を遥かに超えた高さで逆にここまでやるかと思わされるくらいの力の入った制作になっていてほとんど褒めるところしか見当たらない。

ドドドドドなどの独特な文字表現にギャースなどの細かい部分までの原作の再現、BGM演出、いろいろ良いところが目立ったけど個人的にはなんと言っても声優の演技、暑苦しいくらいに叫ぶキャラクターの声が最高に臨場感を引き立てていたと思う。

みんな良かったけど特にスピードワゴンとシュトロハイムの演技が素晴らしくあの二人の実況解説の叫びを見ているだけで楽しくて仕方がなかった。原作でもいいキャラではあるけど声が入ることによって何倍ものインパクトがあった。

そしてその二人だけでなくスモーキーやそこに痺れる憧れるゥー!な少年Aまで熱くしていたところが凄かった(ノ∀`) 各シーンの演出により熱いようでいて笑えるようでもありでも熱い、とにかくこのアニメはそんな雰囲気演出にこそ引き込まれる面白さがあったと思う。

大人気作品ゆえに作るのが難しいと思っていたけどこれ以上ないというくらいの見事なアニメ化だった。第三部の制作にも期待したいしできれば第7部SBRのアニメ化が見たい。順番にやっていくとなると何年後になるんだという話だけどw


ジョジョの奇妙な冒険 Vol.9  (アニメ原画集「戦闘潮流」、全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]
OP「ジョジョ 〜その血の運命(さだめ)〜」 OP2「BLOODY STREAM」 ED「ROUNDABOUT」

その血の宿命ジョオオオオオオオオオオオジョーッ!
一部のOPは熱くて良かった。このアニメの主題歌は良い意味で古い作品の雰囲気を発揮できたのもよかったかな。二部OPも独特な雰囲気で静かな熱さがあって気に入った。「貫いた想いが未来を拓く」の後のチャララララララッラ~♪の部分の朝日を背にしたカーズの演出が格好よくて好きだった。EDも劇中最後からの入り方に背景絵と良い演出だった。


<主な出演声優>
ジョナサン:興津和幸 ディオ:子安武人 エリナ:川澄綾子
スピードワゴン:上田燿司 ツェペリ:塩屋翼 ストレイツォ:飛田展男
ジョセフ:杉田智和 シーザー:佐藤拓也 リサリサ:田中敦子 シュトロハイム:伊丸岡篤
スモーキー:林勇 ワムウ:大塚明夫 エシディシ:藤原啓治 カーズ:井上和彦

この汚らしい阿呆がーーーー!
子安さんディオは他のキャラ印象が強くて最初はどうなのかなとも思ったけどこれはこれでいろいろ面白かったw 特にジョースター邸パートの若い時代の演技が好きだったw

SWの上田さんとSHの伊丸岡さんの熱演!
この二人は本当に熱くて良かった!シャウトが最高で叫ぶたびに楽しくて仕方ないw
伊丸岡さんの方は「世界一ィィィィ」や「であるゥー」などの伸ばし演技が面白かった(ノ∀`)

ワムウ・エシディシ・カーズの大ベテラン勢も流石の迫力の演技。



個人的なこのアニメの評価  

基本昔から知っている少年漫画作品などには深夜アニメとしての評価をつけないという方針だけど、まあ満点に近いこの出来なら付けといてもいいだろうと。原作好きだけど大満足の出来だった。
関連記事

コメント

>カーズは第三部のラスボス相手でもけっこう圧倒できそうだなと

アルティメットカーズは、攻撃力以上に、何をやっても倒せない不死身さが厄介ですよね。
時を止めて超パワーで攻撃しても、あのカーズを倒すのは難しい気がしますね。
その上環境に応じる適応性が高いので、状況次第では、圧倒することも可能かと。

>ディオといい帝王系のキャラはこういう弱点故に敗れ去るw

「慢心せずして何が王か!」と、某英雄王様も主張してますしねw
最強で他の上に立つ王ゆえの弱点ですね。
フリーザも、似たような理由で悟空を覚醒させて敗北してますし。
メルエムは、慢心も隙も感じられない完璧な王でしたね。
だからあんな反則でしか倒すことができなかったのでしょうね。

>原作では各キャラのその後は文章だけで説明されていたけどアニメでは絵も入っていて良いオリジナル追加要素だった。

エリナが永眠する時に、ジョセフの前に幼いホリィがいるのもいいですよね。
それにリサリサが自分の母親だっと知った時のジョセフの複雑そうな顔が笑えましたw
メッシーナさんは、ストレイツオが死に、リサリサも引退したので、彼らの代わりに波紋法を後世に残す役かと思います。
シュトロハイムは、最後まで最高でしたw

>みんな良かったけど特にスピードワゴンとシュトロハイムの演技が素晴らしくあの二人の実況解説の叫びを見ているだけで楽しくて仕方がなかった

正直、このアニメでスピードワゴンとシュトロハイムの印象がかなり変わりました。
特にスピードワゴンは、財団を作った功績を別にすれば、それほど強い印象が無かったのですが、このアニメで以前の数倍好きになりましたね。

河原さん

>アルティメットカーズは、攻撃力以上に、何をやっても倒せない不死身さが厄介ですよね。

ディオを見ても首をはねたくらいでは倒せないことはたしかでしょうしね。スタンドの能力次第、一撃必殺のヴァニラアイスのクリームやキラークイーンなどなら倒せるかも。それかハイウェイスター系の特殊能力で養分を刈り取るかGEレクイエムで感覚だけ暴走させるか。

>エリナが永眠する時に、ジョセフの前に幼いホリィがいるのもいいですよね。
それにリサリサが自分の母親だっと知った時のジョセフの複雑そうな顔が笑えましたw

ここは原作読者として良いオリジナル挿入絵だったと思えますね。

>正直、このアニメでスピードワゴンとシュトロハイムの印象がかなり変わりました。
特にスピードワゴンは、財団を作った功績を別にすれば、それほど強い印象が無かったのですが、このアニメで以前の数倍好きになりましたね。

自分も同じでした。この二人はちょっとすごすぎましたね(笑) 声優の真髄を見せてもらった気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ジョジョの奇妙な冒険 26話(最終話)「神となった男」感想

ジョジョの奇妙な冒険 26話(最終話)「神となった男」 あらすじと感想は「続き」をみてね。

ジョジョの奇妙な冒険 最終回 「神となった男」 感想 & 総括

カーズは神になってさらに石になりましたとさ。 彼は「究極生物」あらため,「究極鉱物」のお姿に(笑)。76年後には地球に戻れる軌道上にいるかもね。 アルティミットシーイングカ...

ジョジョの奇妙な冒険:26話感想&総括

ジョジョの奇妙な冒険の感想です。 ブラボー!おお…ブラボー!!

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧