RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

変態王子と笑わない猫。 第2話 「妖精さんは怒らない」

変態王子2-1
「変態変態変態馬鹿変態!ケダモノ発情期!いつ!いつしたの!?こっちが寝てる時!?初めてなのに初めてだったのに!どうなるのどうするのどうしてくれるの!?」

小豆梓ちゃん可愛い(^ω^)
変態王子に振り回されてわーわー言ってる各場面が可愛かった^^
石原さんは前回は特別は感じなかったけどこうなると実に合ったいい演技をしているなと。それにしても月子ちゃんだけでなく小豆梓ちゃんまでこの可愛さとは…こういうアニメでヒロインが二人共可愛いというのは割と珍しい感じでもあるけどその面ではハイレベルな作品かも。


変態王子2-2
犬メイド小豆梓ちゃん!
バイト中に変態王子と遭遇してうろたえる場面の表情が可愛すぎる(*´д`*)
それから変態の爽やかな責めを必死にこらえてメイドをこなすところが可愛かったw

「私と行きたかったですか…二人で…そうですか…」
表情には出ないけど嬉しそうに軽く頬を赤らめる月子ちゃんのデレが良かったw
しかしなんだかこの時点で異様にデレている感じなんだけどこの好感度はいったい。

「期待したのですか…そうですか……」
てっきり場所の意味などは分かっていないのかと思ってたけどこの台詞的に分かっていながらあそこに行ったのか、月子ちゃんはあれでけっこうむっつりなのかもしれない。

変態王子2-5
アイキャッチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
後ろで暗黒のオーラを発している月子ちゃんも含めていい絵だったw

変態王子2-3
デートに誘われる小豆梓!
真剣に誘われて赤面する場面や映写室を立去る際にチラっと振り向く場面、それから待ち合わせの場面などは他のコミカルな場面とはまた違う純粋な可愛らしさがあって良かった!

俺のご主人様と後輩が修羅場すぎる
ということでお約束の修羅場展開にw しかし小豆梓の方は売り言葉に買い言葉的な勢いでこうなったのは分かるけど月子ちゃんはどういう感情で一連の行動に出ているのだろうか。流石にまだ主人公を好きということはないだろうし。友達として見ているのかな?

あずきあずさの目が・・・
小豆梓はなにやら前の学校の友人関係のもつれで友達を持つことにトラウマを持つようになったようで。いろいろタイミングが悪く今回も疑心暗鬼に陥ってしまうことに・・・

小豆梓が建前を求めるようになったのは友達が欲しいという本音を抑えるためだったのかな。本音では友達を欲しているけど再び裏切られることが恐く近づけられないと。言い寄ってくる人を罵倒するのも不器用すぎて建前が言えず暴言で遠ざけていたとか。それだと少し噛み合わないか。まあバイトをしている理由なども含めてその真相は来週に期待。

洲崎「ゲーセンで一人なんだから~バレバレって言うか~♪」
いじめっ子の一人の声がまんまたまこで笑ったwwいじめっ子にあわなすぎるw

変態王子2-4
きみにベイビースイートベーリーラ~ブ♪
EDは月子ちゃん祭り!一話で封印されてしまった表情豊かな月子ちゃんも盛り沢山(^ω^)
関連記事

コメント

月子のデレにはちゃんと理由があるのですが、それを何処で明かすのかちょっと分からず
考えなしにやると1クールの間にバラせなくなるので、小豆の一件が終わったあたりにでも入れると思うのですが……
一応、1話で最初に遭遇した時の一連の言動思い起こすと、「もしかすると」と思えるかもですが

なるほど。そこは物語上重要な要素なのですね。ちゃんと理由がありそうだとは所々で匂わされていると感じるのですがなかなか予想がつかないのですよね。お姉さんとの会話などもヒントになっている感じではあるのですが、いい感じに含みを持たせられていると思います。今後の展開を楽しみにしておきます。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

変態王子と笑わない猫。 第2話「妖精さんは怒らない」

「ま、まあ? ペットにご褒美をあげるのは、ご主人様の努めだもんね?」 ・アバンは陽人の「御主人様と私」。寝てる小豆ちゃんのお腹に落書きしたい^p^ ・陽人達、アニマルカ...

変態王子と笑わない猫。 第02話 感想

 変態王子と笑わない猫。  第02話 『妖精さんは怒らない』 感想  今更だが、あのヒロインの上目遣いはズルイ^^  かわいすぎる!  次のページへ

変態王子と笑わない猫。第2話「妖精さんは怒らない」

小豆梓から建前を取り戻すために、彼女の犬となった陽人。 月子と今後を話そうと隣街で入った猫カフェで梓がバイトしてるのに出会う。 梓は、お嬢様は自称で、バイトを掛け持ちす

変態王子と笑わない猫。 第2話 妖精さんは怒らない

変猫。 第2話。 建前を手に入れた(自称)お嬢様、小豆梓。 以下感想

変態王子と笑わない猫。 第2話「妖精さんは怒らない」

まさかシリアス要素が入ってくるとは思わなかった。 良い感じのギャグが続いていただけに、最後のシーンは別アニメを見てる感じ。 EDの月子ちゃんでだいぶ中和されましたが。 ば

変態王子と笑わない猫。第2話『妖精さんは怒らない』の感想レビュー

アニマル喫茶のわんこな梓回でした。 鉄壁の建前で私生活を取り繕う彼女でしたが、お嬢様ではなかったこと以上に交友関係に何らかのトラブルを抱えていることが見え隠れしてきて((((

変態王子と笑わない猫。 第2話 「妖精さんは怒らない」 感想

 お嬢さま可愛い梓の秘密。

変態王子と笑わない猫。 第二話「妖精さんは怒らない」

陽人「もう少し…なんというか、手心というか…」 月子「痛くしなければ止まりませぬ」 そんな(建前や表情を)失う事から、全ては始まるアニメ変態王子の第二話です。 前回

変態王子と笑わない猫 第2話 「妖精さんは怒らない」

前回変態王子から変態犬にジョブチェンジした陽人 変態犬として着実に梓に嫌われている陽人w

変態王子と笑わない猫。 第2話「妖精さんは怒らない」 感想

月子ちゃんとラブホに入ろう(提案)公式サイトはこちら

変態王子と笑わない猫。 第2話 妖精さんは怒らない

梓から建前を取り戻す為、変態王子から梓の犬にジョブチェンジした陽人。 朝は逃げられ、休み時間、梓を探して校内を徘徊し、屋上で給水塔の影で眠る梓を発見。 寝冷えの危険 ...

変態王子と笑わない猫。 第2話 妖精さんは怒らない レビュー

建前を取り戻す為に小豆梓の犬にジョブチェンジした横寺陽人 一日中小豆梓につきまとって、彼女の怒りも買いまくり。 ペット暮らしが楽しいですか。 そうですか。 救いがたい変態さ

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧