RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説152P・サントラCD同梱) [Blu-ray]

友達ができずいっそぼっちを極めようとしていた高校生二年生の比企谷八幡はある日生活指導担当の平塚静によって生徒の問題を解決する手助けをする「奉仕部」に強制入部させられる。八幡はそこで学校一の秀才美少女、雪ノ下雪乃と出会い・・・


やはりこれ系タイトルの作品は名作揃いかもしれない

放送開始前はまたこれ系のタイトルか、もうこういうのは・・・と思ったしアニメのキャラデザを見ても特別惹かれるところはなかったので事前の期待度は低かったけど見ていくとキャラクター性とその掛け合いとストーリー性が面白く安定して楽しめた作品だった。

一番良かったのはとにかく主人公のヒッキーのキャラがぶれなかったところで、このキャラがとことん卑屈さを貫くことで作品全体の世界観、ストーリーにしても恋愛性にしても掛け合いのギャグにしても他作品にはない独特の味が出ていたと思う。

ストーリーは各編で後味が良くない終わり方をするのも目立ったけどそこで一方的に嫌な感覚が湧かないというのがこの作品の特徴で、スッとしない展開でもキャラの思考や判断などそういった流れになることを理解・納得できるのでそういう意味ではスッキリする、ヒッキーや世界観を中心にぶれない芯があったからこそそういう物語への納得や共感があった。

個人的に安易なハーレム系作品もご都合主義に話が円満解決する系の作品も好きだけど、そういう作品が多い中でこの作品が見せた世界観と展開は新鮮で面白みがあった。

ぶれない故に一人で背負い込むヒッキーは一番心配なキャラでもあったけど、そんなところもキャラクターへの感情移入を促して作品に惹き込む一因になっていたんじゃないかと思う。


日常の掛け合いでもヒッキーの思考のセンスが安定して面白さを出していた。各モノローグも良かったし雪乃との会話劇は息があっていて面白かった。あとやっはろー♪の時も最終回の時も唯一戸塚に対してだけは卑屈さが消えて素直に愛でていたところも笑ったw

結衣は最初は特になんとも思わなかったけど中盤くらいからの一途で分かり易い好感の態度が可愛くて気に入った。雪乃は家族の事や過去など匂わせておいてまだ全容が見えてこなかったけどこのキャラの本格的な掘り下げは二期があったらになるのかな。

そして男なのになぜかメインヒロイン級の扱いを受けていた戸塚きゅんの存在感は異常であの「はちま~~~ん♥」の言い方が好きだった(笑) キャンプでは寝言でまで八幡言ってたけど戸塚って結局なんであそこまでヒッキー好きだったんだろうw

葉山は最初は黒キャラなのかと思えば本当にいいやつではあったけど文化祭での相模と八幡とのやり取りは、あれでは問題の本質から逃げるだけのその場凌ぎにしかならんよなと。それが過去に雪乃を救えなかった原因なのか。そんな風に雪乃を挟んでヒッキーとは対照的なキャラとして描かれていた葉山の存在と距離感というのも面白い要素だった。


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第2巻 (初回限定版)(イベントご招待抽選応募券封入) [Blu-ray]
OP「ユキトキ」 ED「Hello Alone」

OP/ED共にいい曲だった。EDは二人のウォオ~♪というところが好きw


<主な声優>
比企谷八幡:江口拓也 雪ノ下雪乃:早見沙織 由比ヶ浜結衣:東山奈央
平塚静:柚木涼香 戸塚彩加:小松未可子 材木座義輝:檜山修之
葉山隼人:近藤隆 比企谷小町:悠木碧 雪ノ下陽乃:中原麻衣

結衣役の東山さんは今期は魔王さまとこのアニメで似たトーンの演技で両方共気に入ったヒロインだったのでインパクトの残る期になった。あと小松さんの戸塚きゅん声は良かったw


個人的なこのアニメの評価  A-

物語・キャラ・掛け合い、安定して面白かった。期の始めはこれよりお気に入りという作品も多かったけどそれらが波をうっている間にこの作品は斜めの直線で緩やかにも安定して好感度を上げ続けていって気がつけば上の方に来ていたという感じだった。
関連記事

コメント

こんばんは
いや、やっはろ~♪の方が良いですねw

この作品は僕も最初は早見さん目当てで見始めて、いつの間にか個人的に今期で一番好きな作品になってました。

この作品の良かったところは、自分も回を重ねるごとに面白くなってくるストーリーの良さとキャラの掛け合いに魅力があったところにあると思います。

ただ、残念だったのは6巻1クールということで原作未読の自分から見てもカットされてるなぁっと思ったことですかね。(あとはタイトルが残念)

噂だと原作の方が面白いらしいですけど、アニメだけでも個人的に充分楽しめた作品でした。

小町てきにポイント高いさん

こんばんは。


>この作品は僕も最初は早見さん目当てで見始めて、いつの間にか個人的に今期で一番好きな作品になってました。

>この作品の良かったところは、自分も回を重ねるごとに面白くなってくるストーリーの良さとキャラの掛け合いに魅力があったところにあると思います。


本当にいつの間にかという感じですよね。けっしてロケットスタートではなかったのですがストーリーにもキャラクターにも徐々に嵌っていく作品でした。


>ただ、残念だったのは6巻1クールということで原作未読の自分から見てもカットされてるなぁっと思ったことですかね。(あとはタイトルが残念)


確かに場面によっては尺がまいている感じはしましたね。1クールだと2~3巻くらいが適切なペースかと思うのですが6巻までやっていたのですか。だとするとアニメでは見れなかった場面やエピソードというのも多そうですね。


>噂だと原作の方が面白いらしいですけど、アニメだけでも個人的に充分楽しめた作品でした。

私もアニメだけでも十分に楽しめました。ですが情報を聞くにやはり原作の方がストーリーとキャラクター面の掘り下げは深そうですね、尺的に見ても。ただアニメにはアニメの良さもあってそれは早見さんの声であったりやっはろ~♪であったり、小町的にポイント高いよなんてのもあの声がついてこそ印象深かった感じがしますし、アニメはアニメでいい作品でしたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧